839 :スカッとする修羅場まとめ 2016/10/18(火) 04:11:04 ID:61U9j4Ig0.net
    私は正直に自分が底辺にいる存在だと自覚してる
    けど彼と付き合って、このままじゃダメだと思ったから何かもう少し上を目指そうと思ってとりあえず分かりやすく資格でも取ってみようってなって
    この資格とりってみたいんだーって彼に言ったら正面から全否定された
    そんなのダメだ、時間の無駄お金の無駄、実際に使うのと資格なんて別だから意味ない、って…
    イラッときたって言うか…まあイラッともしたけどなんか虚しい…?みたいな感情がわいてきて眠れなくなった
    彼も私もバイトだから私だけそこから抜け出そうとするのが嫌だったんだろうな…私のこと見下せない存在になるのが怖かったんだろうな…
    きっと普通なら無理スレなんだろうけど、別れたいわけじゃないからイラッでいいや

    609 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/07(月) 10:33:54 ID:KW4aXqIO.net
    姉ちゃんが不倫の末に子供を産んだんだが、不倫相手が意外に律儀で病院に毎日顔を出してたらしい
    家族ではまだ俺しか知らなくて、と言っても産まれたその日にメールが来て慌てて会いに行ったのだが、
    そこに姉ちゃんの元彼と不倫相手とその嫁が乗り込んできて、病室で取っ組みあいのケンカが始まって
    不倫相手の嫁さんは泣くし、姉ちゃんも泣くし、看護師も俺に止めろ止めろと慌てるしすげえ修羅場だった
    そこに俺の嫁が呑気にモンブラン持って登場して、あらあらあらあらあらってなって
    モンブランぶん投げて「止めましょうよ!ね!とりあえず落ち着いて!」と必タヒで止めてた
    その後医者が来て警察呼びましたから!って怒鳴られて、やっと静かになった
    俺と嫁は不倫相手の嫁さんに土下座して謝って、元彼も土下座して、姉ちゃんも土下座して大変だった
    偶然にもその日の夜、じいちゃんがタヒんで、葬式やら何やらでひっちゃかめっちゃか
    どさくさに紛れて姉ちゃんの子供のことカミングアウトしたら両親が情けないって泣き出した
    落ち着かないうちに1か月経ったら嫁も妊娠発覚、しかも双子だったw
    なんやかんやで昨日その姪っ子は元気な13歳になった
    うちの双子ももう12歳になる
    姉ちゃんは結婚してバリバリ働いてる
    不倫相手とは切れたが、なぜか不倫相手の元嫁と縁あって、たまにうちに集まって
    子供交えてみんなで飯を食う仲になった
    いろんな人に迷惑掛けて面目ない

    801 :スカッとする修羅場まとめ 2016/10/16(日) 18:54:33 ID:E5MoXgCS0.net
    自分の貧乏くささと見栄っ張りがお恥ずかしいのですが
    私が払うから旅行行こうって誘って数日間行ってきたんだけど
    最終的に私:彼 8:2くらいの出費になった

    確かに全額は出さなかったのは悪かったけど
    事あるごとにあの時俺は金を出させられたって言われるので
    相手が使ったであろう金額に若干上乗せして返した

    旅行の時高いディナー食べたいと言われたから、それは高すぎて無理(一食に二人で一万超えは高いと思ってしまうので)と言ったら
    じゃあ俺が出すよと奢ってくれた分も渡した

    返してとは言われてないけど、
    何か機嫌悪くする度に「お前の態度が悪いから言うんだよ
    態度が良ければ言わないよ」と仰られ

    過去にもケンカの度に「あの時の旅行(また別の旅行)で俺はお前の分も払った」と言うので
    自分の分の宿泊費(奢ると言われて行った)を二回、後から返した事があるので

    もういいわと思って返した
    二度と彼氏とは一緒に出かけないと誓った2016年秋
    ちょっとイライラが収まらないので書き込ませていただきました

    275 :スカッとする修羅場まとめ 2009/01/08(木) 09:18:59 0
    結構簡単な奴だけども。
    トメは私の料理を食べる前に見た目がバランスが、と散々文句を言い、
    「他に食べる物が無いならしょうがないわ、これでいい」と食べ、
    食べながらも甘い辛いと言う。
    おかわりをしても、必ず2~3口残し、
    「嫁子さんの料理は口に会わないのよ」とか抜かす。
    あっさりと「じゃあ食べなくていいです」
    トメポカーン。口に会わない物食べなくていいなんて嬉しい事じゃないかwなぜ驚くw
    強情なトメは怒ってお茶漬け食べ始めた。
    夕飯はウトと夫のつまみとしてちょっとした物を出したが、
    私とトメはお茶漬けのみ。
    「私の料理よりお茶漬けの方が好きですよね。
    ほら、トメさんの好きな高菜たっぷり切っておきました」
    私は基本的にご飯さえあれば満足なので問題なし。
    ウトも夫もお酒の後にお茶漬け食べてたし。
    次の日トメは「嫁子さんがなぁぁんにもしないから自分で買ってきたわ!」
    と3人分の高級折詰寿司出してきた。
    ウトと夫の絶対零度位の冷たい視線に気が付いて
    「な、なによ…嫁子さんが悪いんじゃないの!!」とファビョる。
    で、ウト夫2人分のお寿司を3人で仲良く分けて食べた。
    次の日、てかさっきトメに車を出すように言われたんだが、
    「嫁子さんの運転は乱暴よね!人って運転中に本性.が出るのよねぇ。
    ま、私はあなたの本性.知ってるけど!」と言ってきたので
    「じゃ乗せません。タクシーでも何でもお好きにして下さい」
    とうとうトメ謝って来たので一応受け入れてやった。
    ニコニコと出かける準備始めたのを尻目にのんびり掃除してたら
    「嫁子ちゃん、そろそろ行かないと…」と言ってきたので
    「へ?ああ、ハイ。いってらっしゃい」と言うとまた切れて
    「車出してって言ったでしょう!!」と怒られた。
    「わぁ~…車の運転させるために口だけ謝罪だったんだ…プライド低っ!」
    トメ怒って出て行った。早くいいアパート見つかりますように。

    394 :スカッとする修羅場まとめ 2017/10/16(月) 23:57:57 ID:qAx
    パワハラ上司に悩まされながら働いてたら事故に遭い
    その上司から病院に行ったら労災使うなと脅された。
    たまたまその病院で疎遠になってた母親と再会し
    事情を説明したら上司に私の代わりに電話してすべて
    録音して会社のコンプライアンス担当と知り合いの
    弁護士に話してくれて私が復帰した時にパワハラ上司は
    退職していて驚いた。その上司は何人も若手をやめさせ
    病ませ自さつ者が出るのも時間の問題と言われてたのに。
    仕事自体は出来るけど後がそだたないとのこと。
    母親は肩書き無職だし何してるかよくわからない人だから
    驚いた。母親と声がそっくりだから私の携帯で上司と話した
    時母親と私を上司が間違えて外部に言えないこと話した。
    それで定年まで後10年の上司が懲戒免職らしい。
    規模だけは大きな会社で定年まで務めたら数千万退職金つく
    のに。
    母親には感謝だけどまたどこにいるかわからなくなった。
    この人はなぞだ。年に二回ほど帰ってくるけど何をしてるのか。



    228 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/21(土) 09:02:03 0
    共働きでも家の中の事は嫁子が完璧にこなすべき!
    ムチュコタンに皿洗い!?洗濯!?ギャーーやめてぇぇ!!だったトメ。
    そのムチュコタンが専業主夫になりました。
    理由は簡単、私は家事嫌いで苦手で下手くそ、夫は掃除大好き料理プロ級、
    しかも「冷蔵庫の中の物で2~3品作る」という男の料理と思えない技もある。
    盛り付けにもこだわって、なんかレストランみたい!
    最初ちょっと引いてた友人たちも、ピッカピカの我が家、
    次々と運ばれてくる華やかなパーティ料理を見て唸る程。
    私は同僚たちの憧れの的!
    最近アメリカではやってる「トロフィーハズバンド」っすよ!!
    当然トメは気に食わないどころか、それを知った後倒れて寝込むほどw
    私に「働きながらでも家事はしなさい!」と金切り声で叫び、
    夫が「じゃあ俺はどうしてればいい訳?」
    「あなたは一家の大黒柱として外で働くに決まっくぁwせdrftgyふjきぉ;p@:「!!!」
    ま~たこのパターンかーと聞いてあげてたら
    「あなたもあなたよ!女が男を家で働かせるなんて!男の沽券にかかわる事なのよ!」
    「いやー、沽券も股/間もばっちりですわ~びぇーはっはっは!!」
    夫噴き出して「お、お前www」で二人で爆笑w下品な夫婦でサーセンww
    トメは毒気を抜かれた様な顔してたけど、
    「私に何かあったらっ…」と言ってきたので
    「そんときゃ私に頭下げて面倒見て下さいって言えばいいんですよ~」と笑ってやった。
    トメ真っ白に燃え尽きた様な感じでフラフラと帰って行ったさw
    ちなみにびぇーはっはっは」はホントは「ミャハ☆」って言うつもりだったのに
    力こもっちゃってびぇーになってもうたw
    沽券も何も隣家の間取りまで知ってるわ~な、ど田舎ならまだしも、
    こっちは東京のど真ん中のマンションだし、住人もしょっちゅう代わるしね。

    993 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/04(金) 12:45:50 ID:9j+LhTgH.net
    彼氏が私の会社から徒歩10分のところに部屋を借りたので、
    頻繁に泊まりに行くようになった。
    私の部屋は会社から電車で一時間なので、楽させてもらう代わりに
    いつもたくさん食材を買ってその日の夕食とおかずの作り置き、
    掃除もした。
    ある時彼の家族の家がリフォームするとのことで、彼氏の部屋に一ヶ月
    ご両親と弟さんが泊まることに。
    じゃあ行くの遠慮するねって言ったら、むしろ来て、いつもどおりご飯作ってと。
    いやいや顔合わせもまだなのにとかしばらく押し問答になったけど、ご家族も一人暮らしの部屋で不便とのことで
    押し負けて行くことにした。
    5人分の食材は重く値段も高く、料理は手間がかかり、初めて会う家族は誰も手伝ってくれず
    一緒の食事は会話が弾まず気まずくて辛かった。
    彼氏はちゃんと私を紹介もしてくれず、「みんなでこういうのいいなあ!」
    とご機嫌だった。
    後日これこれこういうことが嫌なので今後もして欲しいならこういうふうに改善してよと具体的にお願いしたんだけど
    「なんで?どうせ結婚したらお前が家事するんだし何が嫌なの?
    家族でわいわいやって楽しかったじゃん」
    って返事でだった。
    結婚後の生活が怖くなり覚めた。

    168 :スカッとする修羅場まとめ 2010/05/01(土) 07:14:29 0
    投下させていただきます。

    ウトメとは完全同居しています。
    去年の今頃の話です。
    ウトメというよりトメの溺愛する主人の従姉妹一家への報復です。
    夜中にキレまくり、どなりまくったのと、警察官まで巻き込んだのがDQなとこでした。

    トメは娘を産まなかったので主人の従姉妹をすごく可愛がっていました。
    頻繁に我が家に来て、私の実家から送られてくる食材を礼も言わず持ち帰ったり
    トメにたかったり、従姉妹の分も私が食事を作らされたり、
    と私の中で将来縁を切りたい方々として認定していました。

    しかしトメはそんな従姉妹に留守番のバイト(1日3万円)をお願いすることがたびたびあり、
    そのたびに私の物がなくなるのです。
    どうやら寝室を漁られている。。。

    服がなくなるってことを伝えても「そんなことあるはずない」と取り合ってくれないトメ。

    502 :スカッとする修羅場まとめ 2010/05/09(日) 13:59:44 0
    昨年の私の誕生日、トメが「今回は奮発した!」と鼻息荒くもってきたケーキを食わされた。
    ちなみに、甘すぎて全然美味しくない、見た目も普通のケーキだった。
    それを「わざわざインターネットで調べて、遠方まで足を運んで買いにいったものだ」と「高かった」を
    1時間の間に7回くらい聞かされた。

    先日、トメの家の近くにある商店街をブラブラと歩いている時
    ふとショボいケーキ屋をみると、まさにそのケーキが売っていた。
    ・・・・・・・・・・500円で。

    今日は旦那と二人でトメのところに母の日のプレゼントを届けに行く予定だったけど
    急遽私は具合が悪くなり旦那一人にいかせた。
    手土産に例のお店のケーキを持たせて。
    そして旦那に「わざわざインターネットで調べて遠方まで足を運んで買った高級ケーキだからね!」と言い含めた。

    さて、この後、どうなるかな?

    432 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/23(月) 19:22:42 0
    自称料理自慢のアレンジャーメシマズトメ。
    連休中にラーメンを食わせられた。
    このラーメン、トメが鳥ガラを買ってきて煮込んで作った力作。
    もちろんコショウなどの薬味なんて作った人に失礼!そのまま食べなさい!おいしいのよ!って感じ。
    なぜこれを、と言うと超料理上手の兄嫁が訪ねて来ていたから。
    「息子ちゃんたちはこのラーメンじゃないと嫌って言ってたのよね!」と鼻息荒く…
    味は、まあご想像通りです。
    私は3度目なのでウェ~となりつつも、まあ適当に食うしかないか…と我慢して食べていた。
    相変わらず味が無い上にスープに得体のしれない何かが浮いてて臭い。
    夫と義兄は理由をつけて逃げた。後で〆ようと思いつつ、水を飲みながらかきこむ。
    トメが席を外した時の会話。

    兄嫁「なあ弟嫁ちゃん。これって何?新手の嫁いびりなん?」
    私「え?」
    兄嫁「いやだってこれめっちゃまずいやんか。お前らはこれでも食ってろって事?
    しかも味なんかなんもないのに塩も醤油もコショウも入れたらあかんってなんて拷問やねん。
    つーか生姜クサっ!!」
    私「ぶっwwいや、これ素ですよ、素w」
    兄嫁「えええっ!!ホンマに!?」
    私「そう、こんなおいしい上に息子たちが大好きな物作れるのは私よ!って感じです」
    兄嫁「ええええええっ!だってあいつら逃げたやんか!」
    私「そりゃ~おいしくないですしねぇ。私たちも逃げます?w」
    兄嫁「は~~…まずいまずいと思ってたけど…
    (兄嫁は結婚1年目でまだメシマズの毒牙に2回しかかかっていない)」

    このページのトップヘ