329 :スカッとする修羅場まとめ 2016/03/08(火) 22:03:14 ID:xy5
    自己中お花畑な父(もう「元父」と呼びたい)にスレタイ。

    私が高校生の頃、父が不倫(相手は遊びだったようだが)
    父の言い訳は「女子供にはわからんだろうが、男には度量というものがある。
    自分を慕い、真心を向けてくれる相手を無下にしていては大成しない」

    …相手は金目当てで、母が弁護士入れたら速攻で逃げただろうが!

    その後、始めた副業がうまくいき、少し羽振りが良くなると詐欺話に引っかかる
    「教科書通りの勉強しかしてないお前にはわからんだろうが、これは新しいビジネスだ。
    このやり方はすぐに普及して儲けがなくなるだろうが、そうなる前に手を引いて利益を確保するから心配するな」

    …ニュービジネスは影も形もないままに消え去っただろう!使い物にならない「試作品」残して。

    そして数年後、2度目の不倫
    「俺は不倫をせざるを得ない状況に追い込まれたんだ!(母)や(母親戚)に
    追い込まれ、人として生きる出口を求めたんだ。」

    …不倫をせざるを得ない状況ってなんだと問い詰めたら、家に居場所がないとか、非行少年かよ。
    そんだけ失敗してりゃ家の中で風当たりも強くなるとわからないのか。

    この時は相手の女も同類で「夫がいても、人を好きになる気持ちに蓋なんてできないの。
    あなたにもわかるはずよ。それともあなたは建前ばかりで心がないの?」

    …いや、わかんねーし、そんな心は持ち合わせとらん。

    ここで母ももうダメだと思い別居。しかし古い家に育った母は「離婚」に
    どうしても抵抗があり、数年間別居状態が続く。
    父と相手の女はしばらく同棲していたようだが、相手の夫に訴えられたり
    して、すぐに破綻した模様。

    そして、約5年前、父が何を思ったか「市議会議員選挙に出る!」と息巻く。
    図々しくも母や私に協力しろと言ってくるが拒否。結局選挙には出ず。
    実は、母の実家は昔の市長を出していたりと有力者の家系で、母自身も地元の高校の
    同窓会役員で結構顔がある。よしあしはともかく地方の選挙ではこういう要素が重要で、
    母と別居していること、不倫の経過とかが伝わり、どこからも支援とか推薦とかもらえなかった模様。
    しかも、公約に「親教育、家庭教育の重視」とか入れるつもりだったって、
    それはひょっとしてギャグで・・・、って突っ込みたくなった。PTAや子供会役員の経験はあるけど
    ほとんど名ばかり、母に任せてたのに、自分が率先してやってたように脳内変換してる。

    556 :スカッとする修羅場まとめ 2009/01/10(土) 18:33:22 0
    本当に後味悪い話なんで、容姿や体重をお気になさってる方はスルーを。

    トメ(150、80キロ)とコトメ(168、100オーバー)に
    「あんた子供産んだら太ったねぇww」とpgrされてる。
    まぁ自分が見えないのはしょうがないさ。
    で!コトメが私(163センチ、55キロ、11号、もと七号)に服を貸せと言ってきた。
    当然7号サイズの時に来てた可愛い服を。
    夫が笑いながら「無理に決まってんだろーww」と言うと
    トメもコトメも怒って文句を言い、私は「はいはい」と出してやった。
    プリントスカートを気にいったコトメが試着に行き、
    帰ってきたらパッツンパッツンで上に大きなトレーナー着用。
    トメは「似合うわぁ」と絶賛したが、ひざ丈がモモにたくしあがってるし。
    トレーナーをこそっとめくったらやっぱりファスナーが一センチ位しか上がってなかったw
    コトメはめくった私の手をひっぱたき、喚いてたが
    私と夫で大笑いしてあげた。
    コトメに「だってコトメさん、私にデブデブ言うけど私よりもずっと太ってるしねぇww」
    「今何号ですか?w大きいサイズの所で買うんでしょう?
    私は普通サイズで買えますんでwwww
    エビちゃんww笑えるwwww」と大笑いしてやった。
    その後、ずっとトメと一緒に部屋にこもってたんで、そのまましばらくして帰ろうとしたら
    ドドドドっと走って来て
    「その体で普通サイズとかないし!!分からないからってバカにしないで!」と言ってきたので
    「じゃあさっきの服着てみましょうか?
    きついけどファスナーは上がるんですが」と言うと
    「嘘つき!」と言って部屋にこもった。
    まったく面白いほどにスィーツ(笑)な女で…
    自分がスレンダー美人な事が前提だもんね、スィーツ(笑)

    964 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/18(水) 14:04:07 0
    梅ついでに 私のDQNを聞いてくれ

    結婚2年目の小梨だが
    自称・育ちのいい、「はしたないわ」が口癖のトメがうざい
    パソツルックで「女性.がズボンで闊歩するなんて、はしたないわ」
    ピンクのマニキュアも「水商売の人みたいよ、はしたないわ」
    車を運転すれば「女だてらにはしたないわ」
    とりあえず、何をやってもはしたないと言われる

    で、結婚1年を過ぎたあたりから小梅攻撃が激しい
    近頃は私が休みの日(平日休みなので)を狙って電話をかけてくる

    しかも、その攻撃が下品
    「こんな下着をつけてたら、息子ちゃんが元気にならないわよ」
    「女性.としての魅力をもっと身につけないと・・・マリリンモンローとまでは言わないけど」

    定番は「息子ちゃんの気分を盛り上げるようにお仕えするのも妻の役目よ」

    これでも遠回しにお上品に言ってるつもりらしい

    今朝も家事が終わって一段落のタイミングで電話
    台詞も定番なんで、
     
    「そんな事仰るなんて、はしたないわ、お義母様www」

    草いっぱい生やした口調で言ってみた。

    数秒の沈黙のあと電話ガチャ切りされた
    たぶん、電話の向こうでトメさん金魚状態だったんだろう

    834 :スカッとする修羅場まとめ 2008/07/14(月) 12:36:52 O
    流れ読まずに投下
    もう数年前の話になるが糞トメ+エネ旦那だった
    入籍した当時、十代だったため世間体が悪いということで二十歳過ぎるまで結婚したことを親族に隠された。
    結婚したことを親族に公表してからは結婚年数を聞かれる度に私が何も答える前からフジコるフジコる
    「ウチの嫁は馬鹿だからいつも一年間違えて計算しちゃうのよねー」
    いや、まだ何も答えてませんが?旦那はアハハと愛想笑いのみ

    更に擬実家帰るたびにイヤミ三昧ね糞トメ
    結婚式の写真(式は挙げなかったが実母が記念にと写真だけを撮った)を見ながら、
    「いつも、これくらい化粧してればまだ見れる(顔?)のにね。はぁー(ため息)」
    などなど

    629 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/07(土) 12:49:16 O
    10年ぐらい前の話。
    義実家の法事準備で仏壇部屋を一人で掃除、
    コウトに後ろから抱き着かれて乳もまれた。

    背 負 い 投 げ し た

    私が柔道黒帯だって知らなかったらしい。
    倒れたコウトの足が当たって仏壇一部破損。
    私の悲鳴と破壊音で別室から集まってきてた親戚達に
    「コウトさんにいきなり襲われて…」とマヤって号泣してみた。
    コウトは旦那と親戚一同にフルボッコされ追い出された。

    後日ウトメが謝りにきた。
    パラニートだったコウトをウトのコネで
    遠隔地の住み込みガテン系職場に頼んだそうだ。
    コウト以外はいい人ばかりなので許してさしあげた。

    親戚が集まってくる前に自分でシャツの前ボタンを
    ちょっとだけ破っておいたのは秘密だ。

    94 :スカッとする修羅場まとめ 2009/05/20(水) 15:01:42 O
    とんでもないことになった。
    日曜に仕事に行くと言って彼女に会いに家を出た。
    その日はチャリで駅まで行って彼女と落ち合い、
    電車に乗って海の見える公園に行き、ベンチに座って色々話して何度かキスしてまったりしてたら
    後ろから思い切り殴られて倒れて、
    誰だって顔を上げたら俺の子供らが目の前に立ってた…
    子供達(♂♀双子16歳)は俺の後をつけてきたらしい。
    息子が俺に覆いかぶさって殴ろうとしたときに娘が「そんなやつ殴る価値もないからやめな」と言った。
    そしてさらに彼女に「あのひとに家族がいるって知ってましたか」と聞き彼女がごめんなさいと答えると
    土をつかんで彼女に投げつけ何か叫んでたけど聞きとれなかった。
    あれからもう3日経ってしまった。
    神様でも悪魔でも何でもいいから俺の残りの寿命と引き換えに子供らからあの記憶を消してほしい。
    自業自得なのはわかってるけど。
    俺は本当に本当に本当に本当に最低だ。最悪だ。
    嫁ごめん。子供らごめん。
    バレたら失う、なんて思ってたけど、違った。
    俺が失うんじゃない。俺じゃなくて俺の家族が何もかも失うんだな。
    嫁や子供らのすべてを狂わせてしまった。地獄につき落としてしまった。
    さらに親父が2ちゃんなんかしてるって知ったら呆れ果てるだろうよ。
    でもここしか吐くとこない。
    俺は馬鹿だよ本当に

    808 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/09(月) 11:19:04 0
    叩かれ覚悟でうちもラキソベロン系ドキュ。

    トメは嫁の物は自分の物だと思っている。
    私が自分の昼食を準備していても
    食べる前にお茶を淹れようとしているあたりで寄って来て
    「あらちょうどいいわ。これいただくわね。」と食べてしまう。

    私は昼からパートだし、トメはまだ若いしで
    昼食はそれぞれ別に勝手に作って食べることになってるのに
    これをやられると私は自分のを作り直す時間がなくて困る。

    そのたびに「困ります」「やめてください」
    「お昼くらい自分で作ってください」と言っていたが
    なんだかんだと聞く耳もたず。
    一度実力行使で皿を取り上げようとしたら
    むきになって皿をつかんでいて小学生みたいな取り合いに・・・。
    こぼれて散乱しそうだったし、私がばかばかしくなって手を離してしまった。
    旦那は「ついでなら一緒に作ってあげたらいいじゃん」
    みたいなことを言うエネなのでどうしてくれようかと思っていた。

    415 :スカッとする修羅場まとめ 2015/01/09(金) 22:30:55 ID:rVt
    新年早々ハートウォーミングな事があったのでお裾分け

    高校の時、同じクラスのAの家に子犬が産まれた。
    隣のクラスのBが欲しがって、一匹貰った。
    一年後、BはAに大きくなったその犬を返しにきた。
    Bは特に問題のある人ではなかったし、AはBに犬を引き渡すとき、
    里親会のような誓約書も書かせていた。勿論親同伴、判子付きで。
    当然A一家は誓約書を見せて激怒したが、B一家は
    「自分達はパピーのようなもの、子犬の時だけ面倒を見たかった。
    大きくなったら散歩出来ないし思ってたのと違ってた」と悪びれず。
    結局A一家は再びその犬を育てる事になった。
    幸い犬は可愛がられていたようで元気、久しぶりに会う親犬に歓喜。
    当然ながらBは学年中からブーイングを浴びた。しかし
    本人はケ□リとしたもの。自分の思い通りになったんだもんね。
    私やAはちゃんとBに「しね」と言っておいた。

    で10年以上経って現在30才でして、
    お正月に実家に帰った時に久しぶりにプチ同窓会をやった。
    既婚あり未婚あり子餅小梨バツイチ、色々いた。
    そこにBもやってきた。
    Bは高校生の頃から東大卒のイケメンエリートと付き合ってて
    親公認で、大学卒業と同時に結婚すると言っていた。
    付属の女子大に進んで就職活動もしなかったし働いてなかった。
    家事手伝い。花嫁修業。
    ところが27くらいの時にその彼に捨てられたんだそうだ。
    婚約してる訳でも同棲してる訳でもなかったので慰謝料無し。
    ショックで数年メンヘラになって今ようやく復帰したそう。
    女の一番良い時を吸い取られた、元彼に復讐したいとか
    そんな事をグダグダ言っていたので、つい
    「B、自分が犬にした事と全く同じ事されちゃったねww
    可愛い時だけ一緒にいて、年取ったらもういらないってww
    若くて可愛いうちは良いけど人生の面倒は見たくない、
    一生一緒にはいたくないって親元に戻されたwww」
    って口を滑らせたら、周りからとってもウケたよ。
    Bは「犬と人間は違う!」と怒っていたけど、周りの犬飼い達から
    「犬は可愛い時だけ一緒にいて大きくなったら捨てていいけど
    人間はそうしちゃ駄目ってこと?なんで?何様なの?
    むしろ、犬はいきなり捨てられたらタヒんでしまうかもしれないけど、
    人間は生きて行けるでしょ。」と言われ、
    人間は大切にされるべきなんだとか犬畜/生と違うとか喚いていてた。
    私とAはご飯が美味しくてたまらなかった。

    125 :スカッとする修羅場まとめ 2017/10/10(火) 14:32:34 ID:lrG
    義父を5年間介護して最後は施設で看取ったんだけど
    義姉は海外を飛び回るような仕事をしてて実家には正月くらいしか戻らない人だったから
    介護はほとんど手伝ってもらえなかった
    でも介護費用を全額負担してくれたし
    自宅で看てた時もお金なら心配しなくていいからヘルパーでも家政婦でもじゃんじゃん雇ってねと言ってくれた
    たまにお見舞いに来た時は必ず私に「いつもお父さんがお世話になっています。ありがとう」ってきちんと頭を下げて
    介護費用とは別にびっくりするくらいの額のお金を「家計に入れないでね、お小遣いにして好きなことに使ってね」とこっそり渡してくれた
    義父のお葬式の時も親戚のいる前で手をついてあらためてお礼の言葉をくれた
    口の悪い親戚が「家に帰りたかっただろうに施設でタヒなせてかわいそう」と嫌味を言っていたから
    あえて言ってくれたのだと思う
    義父の遺産は「世話をした人や家業を継ぐ人がもらうのが当たり前」と言って放棄してくれて
    おかげで家や仕事場を処分しなくて済んだ
    葬儀やお墓の費用もほとんど出してくれた
    家業と並行しての介護は正直大変だったけど身近な親族がここまでしてくれたから
    気持ちの持ちようが全然違った
    義姉は今でもたまに遊びに来て子どもたちを可愛がってくれて
    私のつくる普通のごはんをうまいうまいと食べていく
    へそくりにしなよと相変わらず私にまでこっそりお小遣いをくれる
    ある世界で成功している人だけど
    成功したから太っ腹とかいうわけじゃなくてこういう人だから成功できたんだろうな

    131 :スカッとする修羅場まとめ 2013/10/26(土) 01:25:58 ID:hpK9ugGx
    誰も書き込んでいないみたいなので、数年前に終わったことだし、
    私なりに最大だった修羅場をひとつ。
    結婚するときは、身辺調査お願いしたほうがいいのかなっていう話。
    多少フェイクを入れます。あんまり修羅場じゃなかったらごめんなさい。

    うちは、普通の家庭です。
    両親、共働き。母はパート。
    祖母いわく、「没落した家」だそうで、
    昔々のご先祖様は華族だか貴族だかで、地元の歴史の資料に名前が出る程度。
    まぁ、その程度の、少なくとも今は普通の家庭です。

    私は大学を卒業して、就職をして、同業他社の人と知り合って、
    お付合いをして、結婚することになりました。
    夫は、上場企業に勤めていて、その会社設立以来最速で出世してる人だそうで、
    性.格は穏やかないい人でした。

    このページのトップヘ