695 :スカッとする修羅場まとめ 2016/07/10(日) 01:44:16 ID:mYo
亡き母はタクシーに乗れば青信号の連続で雨も母を避けてるんじゃないかってくらいに強烈な晴れ女だった。
当時小学生だった私は「晴れ女」なんて言葉も知らず、なんでも言われたことを信じる素直な子wだったんで
母が「お外に出る時に空に向かって『竜神様竜神様、明日お出かけするのでどうか晴れてください』っていうと聞いてくれるんだよ」
と言う言葉をまるッと信じてしまった。
ちなみに今でも信じてるw
妹とも母の思い出を語る時、不思議なエピソードがちょこちょこあったんで姉妹の中で
「お母さんは神通力あったんじゃないか」みたいな話題になることが多い。

という思い出を中学生の頃の娘に話しつつ、「ベランダからお空に向かってお願いしてごらん」
と言ったら娘はこれまた頭が弱いんじゃないかって心配するレベルの素直な子だったので素直にやった。
私が娘に話したのは一度きりだったのだけど、それから娘は天気があやしかったり、出かける前に竜神様にお願いしていたそうだ。


娘が高校生の頃、その話になって
「そういえば中学くらいから土砂降りの雨とかあったことないよ」って娘が言いだした。

えええ、まさかー!ってその時は笑ってたんだけど、考えてみたら…そういえば…ない??
これガチなやつかも!と不思議現象大好きな私は
「そしたら娘は竜神様に愛された子なんやね」って話してた。
それから気を付けてみているとまじで娘の出勤日には見事なくらいに雨が降らない。
娘は今は社会人で仕事場にはチャリで通ってるんだが、娘の通勤するときだけ雨が止んだり弱くなったりしてチャリ用の河童は未だに使ってない。


数日前、娘とその話をしていたら
「私が雨の被害に遭わないのはもしかしたらおばあちゃん(亡き母)のおかげなのもあるのかもね」
確かに母は信心深く干支も辰だった。
何より娘のエピソードと母のエピソードがこれでもかとかぶりまくりw

その時聞いたんだが
「きっとおまえ(娘)は竜神様に愛された子なんだよ」
と母が言っていたフレーズで私が言った言葉が嬉しくてたまらなかったらしい。
輪廻転生があるのかどうかなんてわからないけど、娘を見るたびに大好きだった母を思い出しては嬉しくなる母(私)でした。

700 :スカッとする修羅場まとめ 2016/07/10(日) 07:58:04 ID:XGK
そういえば厄介な雨男はいたなあ
小学校時代の体育の先生が強烈な雨男で、赴任してきた年から運動会・マラソン大会はほぼ雨で延期
1度は4回くらい延期した挙句学年ごとに開催
異動していなくなった年からは普通に開催できているそうだ
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1467193365/
他サイト生活系人気記事