スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    2021年09月

    1 :スカッとする修羅場まとめ 2017/10/18(水) 07:30:20 ID:ePI
    先週末ラブ𣎳で会計してる時に後ろから聞いたことある声がして、何の気なしに振り返ったら友人の奥さんだった。
    あれ?友人夫婦?奇遇!wwwと思って男の方を見たら友人じゃなかった…
    混乱する俺。「あ!」って顔をする友人の奥さん。
    びっくりして声はかけなかったけど、どうしよう、言うべきか言わざるべきか。
    ちなみに彼女には俺の異常な反応が分かったらしく、元カノかと勘違いされてしまった。
    事情を説明したら、彼女は言った方がいいって…
    でもなぁ、勇気がないなぁ。

    462 :スカッとする修羅場まとめ 2019/11/15(金) 19:58:53 ID:Fi.1q.L3
    うさぎの味覚を感じる部分は人間の倍、犬の十倍ある好き嫌いはっきりしてるグルメな生き物。

    人参嫌いもいれば、キュウリ食べるのもいる。
    大好きな食べ物あげると、噛みつかんばかりの勢いでがっつくが、嫌いなものはクンクンし確認後ぷいっと顔を背けるか、歯で掴んで放る。

    グルメなところも、見てると癒される

    142 :スカッとする修羅場まとめ 2015/02/07(土) 14:54:05 ID:z5w
    長文嫌いはスルーして下さい。

    父、母、弟の4人家族だけど、実は私だけ血の繋がりがない。
    子宝に恵まれなかった両親が子供を諦めて施設から私を引き取ってくれた。
    当時の記憶は全くないが、私が2歳の時らしい。
    ところがその2年後に弟が生まれた。
    母の浮氣とかそんなんじゃないよ。念のためね。
    ストレスから解放されて妊娠しやすくなったとか、そういうことなんだろうな。
    よく分かんないけど。

    小5の時、たまたま母と叔母が話をしてるのを聞いてしまい
    自分が養女だってことを知った。
    私が友達ともう遊びに出掛けたと思い込んでたらしい。
    その流れで「(母)こんな事なら養子を貰うなんて考えなきゃ良かった」
    「(叔母)でも私ちゃんのおかげで授かれたのかも知れないよ」
    「(母)そうなんだろうけど、やっぱり早まったって思っちゃう」
    なんてことも聞こえてきて、目の前が真っ暗になった。
    実はそれまでにも父も母も私より弟の方が可愛いんだなって思うことはあった。
    でも小さい方に手を掛けるのは当たり前なんだろうと思うことにしていた。
    そういうことだったのかと思うと悲しくて悲しくて
    近所にある鉄橋の下で思いっきり泣いたの覚えてる。
    その後私にとって一番怖かったのは、父と母が本気で私に飽きて
    放り出されることだった。
    それ以来、母の手伝いをこれでもかってぐらいした。
    母はそれを喜んでくれた。
    父の方は、仕事から帰ってくると肩叩きをしようとしたら断わられて
    「疲れてるんだから寄ってくるな」みたいに言われて
    以来なるべく近づかないようにしてた。
    弟は可愛かった。
    何も知らずに懐いてくれるのが嬉しかった。
    そんな感じで表面上はそれまで通りの家族として過ごした。

    692 :スカッとする修羅場まとめ 2018/04/11(水) 03:44:43 0.net
    今まで散々いびり倒してくれた上司がやっと定年を迎えた
    自分が上に怒られた日には、普段スルーしているような小さなことでも、鬼の首を取ったように頭ごなしに喚き散らす最低な奴
    下からの意見は楺み消し、上からの指示はそれがどんなに的外れなことでも「決定事項だから」と伝えるだけで、管理職の仕事なんてしていないに等しい
    私はこいつが、会社から支給される通勤手当を水増し請求していることをずっと前から知っていたが、このタイミングまで待っていた
    先週、ネカフェから匿名で本社の総務にメールを送って暴露してやった
    バスに乗ってるはずの区間を歩いているところと、地下鉄に乗ってるはずの区間をチャリで走っている写真を添えて
    今週になって、ロッカーの整理とかをしていたこいつに所長から呼び出しがあった
    数十年分の差額を請求されるのか、詐欺罪で訴えられるのか、どっちでもいい
    ちなみに差額は1.5万/月くらいだと思われる
    ザマァ見さらせ!!

    523 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/01(火) 14:00:53 ID:1hdSPLGo.net
    10年くらい前、ノンアルコールビールが出始めの頃。

    結婚した友人夫婦が帰郷して
    友人夫婦+高校の友人たち(俺含む)で
    披露宴代わりの焼肉パーティーをした。
    (披露宴は東京で親戚のみで実施)

    当日、俺は薬飲んでるからアルコール呑めない
    ソフトドリンクで、と思っていたが
    飲み物メニューに、ノンアルコールビールが有ったので
    それを呑んだ。

    最初の1杯目は何でもなかったが、2杯目の途中で
    目が回り、ろれつが回らなくなり、ゲーゲー掃き出し
    完全な急忄生アルコール中毒 (救急車騒ぎ)

    ノンアルコールビールなのに急忄生アル中
    店が間違えたか、衛生状態が良くなかったか?
    それとも友人達の誰かがアルコールを混ぜたか?
    って事で、警察・保健所を巻き込んでの騒ぎとなった。

    結果、当時のノンアルコールビールには
    ちょっとだけアルコールが含まれているのが分かり、それが原因だったけどね。

    店・友人たち・俺
    全員が修羅場と言うか大変な目にあった。

    32 :スカッとする修羅場まとめ 2020/05/01(金) 15:17:50
    子供の頃、父方の一族揃って海水浴キャンプに行った。
    伯父と叔母は、祖母の家に寄ってから出発。昼過ぎに着く予定。
    俺の家は、親父の仕事の関係で、半日遅れで夕方到着の現地集合。

    海への山道を進むうちに俺が車に酔った。途中の展望台になってる場所で小休止。山の向こうに目指す海が見えた。
    しばらくすると展望台に一台の赤い車が止まった。
    窓を開けて結構な音量でラジカセかけてる車から出てきたのは、男女2人ずつ。
    記念写真撮ったり騒いだりしたあと、また車に乗って先に行った。
    俺一家も、後を追うように出発。親父に窓を開けたいといったけど、山道で窓なんて開けるもんじゃない。って却下された。
    カーブになるたびに、前の赤い車が見え隠れしていた。
    ドーン!!って音がした。親父が徐行しだして、暫くするとバックして路肩に止めた。
    出るな。と言い捨てて、親父だけ歩いて行った。
    お袋は止めたけど、兄貴と俺は抜け出した。
    赤い車が事故ってた。 親父が路肩に女二人をを座らせて、声かけてた。のがちらっと見えた。
    兄貴が俺の目をすぐに塞いだ。
    何か冷たいものを持ってくる。という声で俺たちは慌てて車に戻った。
    親父がやってきて、タオルとクーラーボックスの缶ジュースを取り出して戻っていった。
    それから展望台まで引き返した。展望台にあった電話で救急車を呼んでいた。
    人気のない高台だからか、離れた場所に止めた車にも聞こえてきた。
    「女忄生2名は・・・でショック受け・・。運転・・・車・・出せま。1人・・・です。
    だから、1人行方不明なんです!」

    それから、俺らにタオルケットかぶせて、事故現場を通り越した。お袋は目を閉じてろ。と言われていた。
    橋の袂で救急車とパトカーを待った。親父が合図して止めて、説明していた。
    案内を頼まれたらしく、親父だけパトカー乗って行っちまった。
    親父が帰ってくるまでは、お巡りさんが二人とパトカーが一台残って俺ら兄弟を相手してくれた。
    俺らがパトカー見せてもらってる間に、お袋も事情聴取されたみたいだった。

    その後はよく覚えていない。
    キャンプの思い出も、おぼろにしか覚えていない。
    今でも時々、親父の焦ったような「だから1人行方不明です」を思い出す
    ある曲を聴くと展望台に赤い車が止まった時のことを思い出して苦しくなる。

    316 :スカッとする修羅場まとめ 2005/08/11(木) 04:14:13 ID:n4U3LdlE
    、、、やっと整理が終わりました。
    多分スレ違いなんです。ちらしの裏に書いてろって言われそうですけど、、、
    スレの流れとか無視してごめんなさい。昔から、たまに書いていたもの
    ですから。

    うちのダンナ出張先から帰ってきませんでした。毎日「好きー」「愛して
    るー」って言ってたのに、私をおいて、とても遠いところに旅立ってしま
    いました。

    出張先の警察から電話がかかってきたときに、何を言われているか理解
    できなくて、ただひたすら受話器を握りしめて立ちつくしていました。

    トメと病院駆けつけて、ダンナと対面して。
    現実感がなくて、涙も出なくて、冗談じゃないのかなーと思って。
    でも、やらなきゃいけないことが沢山あって。

    最近やっと泣けるようになったんですよ。寂しくて寂しくて、帰ってきてほ
    しくなるんですけど、でも声も届かないんですよね、きっと。
    一緒に連れて行ってほしかったなーとか思ったり、今からでも遅くないか
    ら、あとからついていこうかと思ったり。

    ダンナー、ずっとずっと大好きだよ、愛してる、愛してるから一度だけで
    いいから帰ってきてー一緒にご飯食べて一緒のお布団で寝ようよー。
    って大きな声で言いたい、叫びたい。帰ってきて欲しい。

    スレ違いスマソ。

    813 :スカッとする修羅場まとめ 2010/02/25(木) 12:05:21 0
    旦那がエネな気がしてきた。
    うちは悪トメと私のみ絶縁3年。年末年始、盆、とぶっちしてきた。
    で、最近旦那がたまに弱ってるトメ話、トメ反省してる話をして間を取り持とうとしてくる。
    トメの話が出たらすぐアイポッドでガンガン音楽聴くようにしたら、
    こないだは手紙作戦できた。レポート用紙3枚にみっちり書かれた手紙・・・。
    さらーっと目を通したら「トメは体が(ry、君にしたことを反省していて(ry、
    悪気はなかった君を娘と思って(ry、そろそろ君が大人になって(ry」って感じ。
    いろいろ言い返したいことはあるが、読んでませんよって顔をして手紙放置してる。
    体が悪いなら旦那がいろいろすればいいし、反省したって許されないことはあるし、
    悪気がないなら無神経ってことでなおさらたちが悪いし、娘とか思われても気持ち悪い。

    トメのことなんて忘れて日々快適に過ごしてるのに、
    ここんとこ旦那がことあるごとにトメを思い出させて気分が悪い。
    なんか旦那の顔のトメに似てるところも気持ち悪くなってきた。
    そろそろ「お前と別れりゃトメとは真っ赤な他人だ!」と旦那に言うべきだろうな。今でもトメは他人だけど。

    95 :スカッとする修羅場まとめ 2018/03/31(土) 09:14:33 0.net
    はじめまして、相談よろしいでしょうか

    ◆現在の状況 離婚に向けて動き出したところ
    ◆最終的にどうしたいか 離婚したい
    ◆相談者・妻・35歳・自営業・年収 630万
    ◆配偶者・夫・31歳・会社員・年収 400万
    ◆家賃・住宅ローンの状況 賃貸15万
    ◆貯金額 妻 350万・夫 15万
    ◆借金額と借金の理由 なし
    ◆結婚年数 3年
    ◆子供の人数・なし
    ◆親と同居かどうか 別居
    ◆相談者と配偶者の離婚歴、互いに初婚
    ◆離婚危機の原因の詳細 夫の不イ侖

    夫の不イ侖が確定し、離婚準備中です。
    我が家は年収の割合から、新婚当初から家計を分担制にしており、
    妻・家賃(15万)、光熱費(2万)
    夫・食費(5万)、雑費(2万)、貯金
    という分担にしておりました。
    家計をひとつにし、私が管理したいと申し出ていたのですが、子供ができるまでは別々にしたいと猛反発にあったので、現在の形になりました。

    そんな折、夫の不イ侖が発覚しました。
    両者色々話し合い中ですが、財産分与の話になったところ、夫は、私の貯金を半分よこせと言ってきます。
    ちなみに、貯金は夫の担当でしたが、15万しかありませんでした。私は350万あります。
    また、結婚前の貯金が1800万ほどあるのですが、それも分けろと言ってきます。
    結婚前に定期でわけてあるのですが、名義は結婚後の名義です。
    日付で結婚前の資産だと証明はできるのですが、それでは効力がないのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    36 :スカッとする修羅場まとめ 2008/10/27(月) 00:52:07 ID:AGT9F9wa
    夏にあったこと。
    児童館でママ友とスペースの縁に座って子供を遊ばせていたら、
    後ろからいきなり硬いもので頭を毆られた。
    あまりの衝撃でクラクラしてたらママ友が「なにやってんの!」と男児を捕まえた。
    手には水筒(横に持ち手がついてるやつ)。
    男児はニヤニヤ笑いながら「バーカバーカ!泣けーもっと泣けー!」
    私は痛みもだけど頭がクラクラして立ち上がれなくてうずくまってた。
    児童館の職員さんとママ友が男児の母親を探してようやく見つけて連れてきたら、
    「も~またぁ?めんどくさいなぁ~。はいはいごめんなさいよっと」と言って、
    子供つれてダッシュで逃げた(らしい)。
    その頃にはTシャツの衿から背中にじんわり血が滲んでた。
    (1.5リットルの水筒で思い切りやられたからか)
    何がなんだかわからない状態で、ママ友が職員さんに後で協力をお願いしてくれて、
    病院に連れて行ってくれた。子供達はもう一人のママ友が引き受けてくれた。
    幸い怪我は大したことなかったが、ママ友の勧めで診断書をとった。
    その後、ママ友のツテの弁護士さんのおかげで、男児の親から治療費と少しの慰謝料、
    (全く心のこもっていない)謝罪の言葉をもらった。
    男児は前に住んでいたところでも同じことを繰り返し、引っ越してやり直そうと思ってたのに
    また同じことをして、親はまた面倒なことを押し付けられたと言っていたらしい。
    押し付けられたって…orz
    結局、秋口にまたその一家は引っ越したそうです。
    皆様が遭遇しませんように。

    このページのトップヘ