902 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/07(火) 17:34:21 ID:Ac6
私は父子家庭で育った。私が幼少期から聞かされた母の情報は、不イ侖・パチンカス・理不尽なヒステリー・育児放棄という最低な人間だった。
私が1歳のときに離婚し、2歳のときに飲酒運転でしんだらしい。私は高校三年生になるまでまるまるそれを信じて疑わなかった。むしろ父の「母ちゃんのようになるなよ。俺がお前を幸せにしてやる」と言われて父に絶大な信頼を寄せてた。
それが私が高校三年生になったときの担任が、他所から赴任してきた女忄生の先生で、なんと母の友人だった。
私の苗字と名前、父の名前ですぐにわかったんだって。父はクレーマーのように担任交代を学校側に要求し、学校側は困惑。父のあまりのマジキチっぷりに友人に避けられる始末。
そしてクラスメイトから嫌がらせが始まり、私は病みに病んで登校拒否になった。
父の担任交代要求は通らず、1年間担任が変えられる事は無かった。そりゃあ特に理由も無く騒いでただけだったし。
担任は私が登校拒否をしているあいだ、何度も私宅に訪れては親身に話を聞いてくれ、クラスメイトにも私自身は悪くないと訴えてくれた。
そのおかげで登校拒否→保健室登校を経てクラスに復帰。出席日数ギリギリで卒業出来た。
906 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/07(火) 19:07:35 ID:Ac6
>>901さんの投下は無いのかな?

卒業後、担任は「今不自由なく暮らせてるなら今まであえて言わなかったけど」と私に話しかけてきた。
母は最低人間ではなく温厚で慎ましい女忄生だったという。
浮氣をしたのは父。
母は不イ侖現場をはっきりくっきりその目で目撃したが、当時携帯も普及しておらず証拠を抑えたわけでは無かったため、
問い詰めた事を「冤罪だ。これは侮辱だぞ」と不イ侖相手と一緒になって母を責め立て、母は鬱を発症してそのまま離婚。
母の状態はあまりにも酷く、親権を取れなかった。そして病は気からなのか、心不全でタヒ亡した。
当時私はすっごく悩んだよ。担任は母側の人間だし、都合よくストーリーを改変しているのではないか?
でも父は父で幼子の私に浮氣だのなんだの教育上よろしくないワードを並べてたから不自然だとも思い始めた。
(亡くなっているのなら、母親を本能的に求める子供の為に美化して話すものなのでは?)
それにマジキチレベルの担任交代要求。(不都合な事を言われたくなかった?)
907 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/07(火) 19:08:16 ID:Ac6
しかも離婚後、逃げるように遠方へひっこしている。
これだけ条件が揃うと担任の言うことが正しいのでは?と思うようになった。
でも父は私の覚えている限りでは女忄生の影は無かったし(不イ侖相手とは切れたのか)愛情を注いでくれた事は事実。
登校拒否になるきっかけを作っていっとき恨みの対象にもなったけどね。
父に真実を問いただす勇気もなくぐだぐだと時間が流れて、私が21のときに父は心不全で亡くなった。
いまだに父が糞だったのか母が糞だったのか(可能忄生的には父だけど) はっきりわからない。
今は旦那も子供もいて幸せだし、旦那には少し話してあるけど、子供には「おばあちゃんの事は覚えてないけど、おじいちゃんは優しい人だったよ」と伝えてある。
どっちが糞だったかなんてのは、今はどうでもよくなった。
908 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/07(火) 19:13:15 ID:di7
>>907
たしかに父親は怪しいけど、今が幸せならどうでもいいか
しかし高校三年でそういうトラブルはしんどいね
934 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/08(水) 17:51:42 ID:XjI
>>907
母親はきっと穏やかな人だった、母の想いのおかげか、没後も健やかに育てた
って言う風に受け止めとけば亡くなった母も報われるんじゃない?
935 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/08(水) 21:02:32 ID:paq
>>907
もし出来る事なら
母親の墓参りをしてあげて欲しい気がする。
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1432971906/
他サイト生活系人気記事