セコケチ

    60 :スカッとする修羅場まとめ 2018/09/16(日) 19:15:06 ID:FKoEWUZX0.net
    同じような時期にお互い転職してた
    タイミング的にボーナスは貰えない時期での転職だから、つまんないねって話してた
    私は会社がボーナスは出せないけど寸志をくれた
    その事を話したら、いい会社だねって言ってくれて、彼氏が焼き肉食べさせてと言うので、焼き肉をご馳走する事になった
    元々寸志貰った時に彼氏と美味しい物を食べたいと思ってたから良かった
    この前、彼氏が営業成績が良くて金一封貰ったらしくて、私が焼き肉食べに行きたいって言ったら、それでスーツ買うから無理、何で俺が頑張って貰ったのに奢らなきゃならないの?と言われた
    私はいい事があったら彼氏と分け合いたいけど、彼氏はそうじゃないんだろうと思ったら悲しくなったし、価値観の違いなんだろうと思って、別れようと思った

          岩, 石, 小石, 背景, グレー 

    517 :スカッとする修羅場まとめ 2009/10/17(土) 19:54:41 ID:n446DFEd
    些細とは思いますが、投下します。
    庭の一角(1m四方くらい)に玉砂利をまいています。
    まいた当初は大体普通の石:光る人工石=1:1の割合の混合物でしたが、
    最近その比率が2:1くらいになり、つまりどう見ても光る石がへってました。
    しかし、ついさっき真犯人が拙宅によく遊びに来るA親子と判明しました。
    帰ろうとするA親子を門口まで見送ったとき、子が転んでズボンのポケットから
    例の石が一個転がり出ました。
    その石は返してもらえましたが、今まで盗ったであろう他の石については
    「もう遅いわよ、うちの子が全部同級生にあげちゃったらしいから」
    「宝石ならともかく、高々庭に転がってる石ころに大人げない」
    とキレられただけでした。
    これでは、取り戻すのは事実上不可能なので縁切りを決行しました。

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1450190939/
    3 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/16(水) 14:41:29 ID:nSA
    >>1乙ついでにさっきの昼休みに聞いた話を投下

    今目の前にいる上司が驚愕の発言
    「俺が家にいない間は嫁には冷房も暖房も使わせない!」
    、、、ビックリした。冗談かと思ってつっこんだら
    「いやいや、だって俺が稼いだ金だから」

    ちなみに子供が二人います。。
    『熟年離婚まっしぐらですやんwww』
    っていっときましたが、普段から優しくて面倒見のいい先輩なだけにビックリした

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1427008714/
    734 :スカッとする修羅場まとめ 2015/09/04(金) 20:05:30 ID:Snj
    上の方で靴の話があったけど
    私はコートだった

    結婚5年目、冬のコートは独身時代の流行遅れのものだったので
    お小遣いとして一日50円もらってたのを貯めたのを持って、
    45000円のコートを買った
    (結婚前の貯金は色々あって使われた。関係ないので割愛)

    家に帰ると元ダンナが風呂に入っていたので
    鏡の前でコートを着て喜んでたら、風呂上がりで全ネ果の元ダンナが来たので
    買ったことを話し、少し見せびらかした
    するといきなり後ろをむいて私の背中にお尻の割れ目を押し付け
    ぐりぐりぐりーっとその汚い部分を笑いながら力いっぱいこすりつけた
    呆然としてる私に
    「よかったなー、マーキングしたから盗難にあわないぞ」と。
    そこで、何年も服なんか買ってなかったこと、
    コート一枚の為に数面こづかいを貯めたことを泣きながら訴えたが
    「風呂上がりだからケツの穴もきれいだ」
    「そんなことに小遣い使うなら俺のも買ってくれ」
    「無駄遣いのバツとして明日からは毎日10円でいいよな」

    もうね、冷めた
    経済的DVなんて言葉知らなかったから、私の給与の振り込まれる通帳も
    キャッシュカードも全部元ダンナが好きなように使ってた
    買い物は生協か一緒にスーパーで、
    自由に自分で買い物したことなんて無かった
    それでも言ったものは買ってくれる(生活必需品と食料だけ)
    優しいと思ってた自分は底無しのアホでバカ

    その足で飛び出して、姉のところに逃げ、
    翌日は姉と姉ダンナと一緒に話し合い再構築したものの
    その翌月に今度は「勝手に買ったから」とうまい棒捨てられた
    こりゃだめだ、と思い離婚の話に。
    ごねられたけど慰謝料なし、使い込んだ分のお金は返すことで離婚になった

    それから10年、幸いご縁に恵まれて再婚し
    今では家計を任せてもらってる
    ダンナの要望で専業主婦になり、月に5000円のおこづかいをもらってるけど
    ダンナは「本当にそれだけでいいの?必要ならもっと渡すよ?」と言ってくれる
    本当にあの時分かれて良かったw

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1439562009/
    521 :スカッとする修羅場まとめ 2015/11/12(木) 22:06:44 ID:I6B
    今日あった話

    旦那と私と同じ美容室に行っているのだけど
    今日、一緒に行くはずだった旦那が急に仕事先へ向かわなければならなくなり、私一人で美容室へ行った。
    受付で、旦那の予約のキャンセルを伝えていると、待ち合席にいた女性(以下A)がこちらにやってきて

    A「キャンセルなさるなら、私を繰り上げて下さらない?」

    と言ってきた。話を聞くと、飛び込み客らしく、今から2時間後からスタートだったらしい。
    受付の人が予約を確認し、どうやら可能だったようなので、OKを出した。
    Aは私に向かってお礼を言って席に戻った。
    私はそのまますぐにカットに入り、5分後位にAが一つ空けた隣にきた。

    A「やっぱり、カットだけでなくパーマもかけたいの」

    この発言に、この時は「時間が早くなったからパーマもするのかなー?」と思っていたのですが
    カットとシャンプーが終わり、会計を済まし帰ろうとした時、

    A「ちょっと、あなた!私の分の支払いが終わってないわよ?」

    と、パーマのカーラーを巻き始めていたAが言いました。最初、何の事かわかりませんでした。

    A「帰るなら、ちゃんと私の代金も払っていっていただかないと」

    と言われ、やっと、Aの支払いをしろと言われていることに気がつきました。

    私「え、無理で…」
    A「あなたのところの予約なんだから、あなたが払うのが当たり前じゃない!」
    私「いや、うちの予約はキャンセルを…」
    A「それを、キャンセル前に私がもらったの!だから、あなたの予約よ!私はあなたのところの無駄になりそうだった予約をもらっただけ!だから、支払いはあなたじゃない!!」

    いきなり豹変して、Aは叫び出しました(それまでは、おとなしそうな感じでした)
    私が何かを言おうとすると、それを遮るように叫ぶので、会話が成立しない。
    いきなりの出来事に固まってしまっていると、私担当の美容師さんに小さな声で「行ってください」と言われ、カバンを渡され、とりあえず外へ逃げました。
    私が逃げると同時に動いた担当美容師さんは、私の出た後、扉を閉め、その前に立ちふさがるように立っていてくれました。私はそのまま急いで帰宅。
    そして先程、美容室の店長さんから電話がありました。

    今日の事についての謝罪と、警察にもしかしたら証言をお願いするかもしれない、という内容でした。
    あの後Aは一度大人しくなったそうなのですが、会計時に支払いを拒否、店内で暴れたそうです。
    警察に連れて行かれるまで、ずっと
    「私は悪くない!早くあの女(私)を連れてこい!」と叫んでいたそうです。

    …見覚えの無い人だったので近所ではないと信じたいです。




    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494496395/
    497 :スカッとする修羅場まとめ 2017/05/26(金) 17:31:12 ID:hZG
    もう十数年も前の事だから時効かな?と思い書いてみる。
    昔、私の町に神経分からん最悪な料理店が出来た。イタリア料理店のパスタ・ピザ・食べ放題有りを謳った店だった。

    ちょっと走れば田圃が大量に広がるド田舎に『ビュッフェ食べ放題イタリア料理店』お洒落な響きの店が出来たものだから、最初は好奇心から大人気だった。
    私も学校帰りに友達と食べに行ったけど…、まあ酷い店だった。アレ程酷い店は後にも先にも見た事無かった程。

    まず、「ビュッフェ食べ放題」というのは嘘というか詐欺に近い形で、まず多くの人が食べられなかったろうと思う。
    …というのは、「ビュッフェのみ」という物は無く、全てのメニューで強制パスタ+ビュッフェ、もしくは強制巨大ショボピザ+ビュッフェだったから。
    そしてまた店員たちが「パスタかピザは強制注文になります。また、完食しない限りビュッフェに行かないで下さい。」と宣う。
    ついでにビュッフェコーナーに行くには『空になったパスタ・ピザ皿』とビュッフェ皿を店員に交換してもらうシステムだった。

    このくっそムカつくシステムといい、店員の命令といい、この時点で来た事をかなり後悔していた。
    しかもパスタ・ピザ単品も存在しない為、ビュッフェに行けなくても2000円近く取られる。ついでに値段は席に着いてからでないと分からない。外で書いてたら入ってない。
    (嘘つき、詐欺じゃん、こんな店初めてだよ…、ありえない)と静かに店へのヘイトを言っていた私達に、欲しくもなかったパスタが来た。
    全員パスタを頼んだけど、またこのパスタが1人1人デカ皿にど~~~ん!!ここで全員、思わず「え”~~~!?」と不満の声をあげてしまった。

    意地でも食べ放題に行くつもりだったけど、諦めざるを得なかった。そして…、食べてる最中、友は最悪な事に気付いてしまった。
    麺の中に10cm位とか、小指位とか、異様に短い麺がある事に。しかもどうみても汚く切れている麺がある事に。
    これ…、これ……、まさか!他人の残り物混ぜてるの?まさか!?と5人で固まって吐き気さえ覚え、速攻食べるのやめて店を出た。

    高校生には途轍もなく痛い10500円を払い、店を出た。そして新たに入ろうとしたお客さん達に「ダメですこの店!絶対に止めた方がいい!」と店の有様を訴えていた。
    更に結構後からおじさんおばさんが超不満顔で出てきた。店に「食い放題片付けとけやあ!何で要らんもんで腹いっぺえにされにゃイカンのじゃあ!二度と来ん!!」と怒鳴りながら。
    流石に店に怒ってたのが私達だけじゃなかったから、入ろうとした人達も私達の言い分を信じて帰って行った。あれだけは良かったなあ。
    次の日、学校で「あの店さあ!」と店の悪口言いかけたら、「え、知らんかったの?あそこヤバイよ。」と聞いて何だかガクッと来た。既に悪評は有名だったよう。
    ついでに『他人の食べ差し提供疑惑』も。保健所通報の話は聞かなかった。多分疑惑レベルだったからかな。

    開店3カ月後
    田舎の恐ろしさを店は理解したのかも知れない。ビュッフェの文字は消え、夕食は2000円から1600円、ランチは1600円から1000円にダウンしたそう。
    しかしその頃には悪評を知らない人は珍しく、駐車場はいつでもスカスカ、店内は人気無く、「行ってはいけない店」と有名になっていた。
    店長らしき男がラミネートされたメニューを配って回っても、市内の住民達は冷ややかにしていたのを覚えている。

    そして店は無くなった。半年も持たずに潰れた店は初めて見た。まあ、アレじゃ当然だろうな。
    ちなみに店の名前はとある高級ネコごはんを彷彿とさせる名前だった。なので、あの店は「ネコ飯みたいな名前の店」と呼ばれていた。
    うちの猫が〇のス〇ーン缶がお気に入りになった記念に書いてみた。

    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1395911310/
    636 :スカッとする修羅場まとめ 2014/07/18(金) 11:29:32 O.net
    遺産相続でコトメが全部で旦那が0なんだけどおかしいですよね?
    裁判しないと返してもらえませんか?

    引用元:http://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/live/1218765190/
    260 :スカッとする修羅場まとめ 2008/09/13(土) 11:58:54 0
    秋分の日、甥っ子の運動会があるらしく、それにうちの夫婦も揃って参加せよと
    兄から連絡があった。でも、その日は私たち夫婦は仕事なので断ると、
    折り返し兄嫁から電話がかかってきて、「うちの息子が可愛くないの!」と怒られたw
    で、「他の子のところは、祖父母だけでなくて叔父叔母も一族総出で来るところも多いのに
    うちは祖父母だけなんて可哀想だ。」というので、
    「お義姉さんの妹さん(大学生)がご近所にお住まいなんだから、そちらを招待されては
    どうですか?」と聞いてみた。そしたら、
    「私は○家をでて×家に嫁いだ身。産まれた子供は×家の孫なのだから、
    うちの実家は遠慮するのが筋だ。」とわけのわからないことを仰る。
    「それをいうなら、私も×家を出て凸家に嫁いだ身ですので、遠慮するのが筋では・・?」
    と言ってみたんだけど、
    「なんでそんな理屈をこねるのよ!」と益々エキサイトしだした。
    厄介だなあと思っていたら、
    「とにかく!来て貰わないと困るのよ!お弁当どうすんのよ!」
    うちの旦那は家業を継いで料理人をしている。で、うちの実家でちょっとした集まりがあると、
    松花堂弁当を人数分作って持っていってお土産代わりにしていたりする。
    それを当て込んでたんだねぇ、勝手に。
    「お弁当?そんなのお義姉さんが愛情を込めて作ってあげればいいじゃないですかあ。」
    とアホっぽく返事して電話を切ったんだけど、今、家に電話やFAXがものすごく来ている。
    いっそ店の方にそういうことしてくれたら、K察呼べるんじゃないかなあと思いつつ放置中。

    引用元:toki.5ch.net/test/read.cgi/baby/1313155804/
    617 :スカッとする修羅場まとめ 2011/08/17(水) 23:42:49 ID:wYpge9Pz
    住人の皆さん初めまして。毒男オタだけど、被害に遭ったので報告致します。

    そもそもの始まりはお向かいさんの長男くん(6)と次女ちゃん(8)が
    家の前の路上で大喧嘩していたこと。
    驚いて外に出てみると、どうやら長男くんの仮面ライダーのメダルを
    次女ちゃんが踏んで割ってしまったらしい。

    そのメダルは自分も集めていて、ダブりも沢山あったので直してあげることに。
    「直すところを見たい」と長男くんが言うので、
    次女ちゃんにお母さんへの伝言を頼んで家に連れ込んだ。

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1443191393/
    727 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/20(火) 13:01:25 ID:sOo
    私が幼稚園児のときのことだから30年以上前の話。
    うちは田舎でスーパーをやってる。
    店と駐車場が横並びで比較的大きめの道路に面して立地。
    道路の反対側は民家で、その境界線としてうちが店と駐車場をぐるっと囲んだ1.3mくらいの塀を建ててた。
    地図上では民家とうちの距離は数m。
    でも、お互いが背中合わせみたいな感じで、店の入口と民家の玄関は真逆なため、
    実際にはその民家から店の距離は道路をちゃんと歩くと200mくらいになる。
    遠くなるって言っても200mだけど目の前にある店に行くのにそんなに歩くのは嫌だった駐車場の裏の民家のおばさんは
    うちの駐車場内にブロックを積んで足場を作り、自分の家の裏口から塀を越えてこれるようにしてた。
    しかもそのブロックもうちのもの。
    ダンボールが飛ばないようにするためにストックしてるのを勝手に拝借してた。
    幼稚園児の私がおばさんの仕業って言うのは知らず、
    端っことはいえ駐車場にブロックが重ねて置いてあることに気づいて
    「駐車場にブロックが!車が踏んだら危ない」っていう正義感で足場を解体してブロックを撤去。
    解体してもしばらくするとまた足場ができてるので撤去。
    それを繰り返すこと数回。
    ある日、撤去作業中にそのおばさんに見つかった。
    「あんただったのね!勝手にブロックどかして危ないでしょ!おばちゃん怪我するところだったのよ!」とキレられた。
    今だったら「勝手に人の敷地内に足場を組むな!」って言えるけど、
    幼稚園児だったのでそんだけ怒鳴られるってことは自分が悪いことをしたんだと思い
    「ごめんなさい」と謝って逃げ、その後その足場の撤去作業は怖くてできなくなった。
    おばさんがあまりにも怖くて親にも言えなかった。
    今考えると、人んちの資材で人の敷地内に勝手に自分の便利なように改造加えるおばさんの神経がわからん。
    その後、何度かおばさんが買い物持って塀を超えるところを目撃したけど、
    遠回りでも歩いた方が楽じゃ?っていうくらい手こずってた。

    このページのトップヘ