スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    感動話・いい話・ほのぼの

    786 :スカッとする修羅場まとめ 2008/11/02(日) 23:49:39
    先日の話だが、会社から家に電話した。
    俺「あのさ、俺今朝玄関に忘れ物しなかった?」
    嫁「んー(見に行く物音)特に何もないけど。」
    俺「かなり大事なものなんだけど・・・俺の机の上にない?」(※目一杯深刻そうな演技)
    嫁「ちょ、ちょっと待って・・・」
    俺「あ、携帯電池なくなりそう。みつかったらメールして。じゃ。」
    返事を待たずに切った。


    数分後、俺の携帯には記念日のプレゼントを見つけた嫁からの歓喜メールが。

    85 :スカッとする修羅場まとめ 2019/09/06(金) 15:28:17 ID:CU1
    私、先々月義母を見送ったよ。
    亡くなる前の日に「ありがとね。あんたが娘になって良かった。楽しかった」って言われた。
    私も義母さん、大好きだった。楽しかった。
    もっともっと一緒に旅行とかしたかった。
    義母の前には義祖母、その前には義祖父、その更に前には義曾祖母、
    みんな見送った。
    みんなみんないい人だった。
    義母だけは病気で亡くなったので、本当はもっと一緒にいれたのにと残念だけど
    最後に言ってくれた言葉で、義母が幸せだったのなら良かったと思うことにした。

    私、子供の頃から引っ込み思案で友達もいなかった。
    何か話しかけられても挙動不審みたいになって、上手く話せなくて。
    ひとりで黙々と何かを作るのが好きだったから短大の家政科に進んで
    その方面で手に職を付けて一人でも生きていけたら~って思ってた。
    自分の容姿にも自信がなかったから、異忄生を好きになることもなかった。
    はなから相手にされると思ってなかったし、
    そんなだから、結婚なんて出来ないと思ってたし。
    たぶん両親はそんな娘をどうにかこうにか結婚させるには
    若さが武器になるうちにとでも思ったんだろう。
    短大を出てすぐに見合い話をもってきた。
    相手は一回りも年上の専業農家の跡取り息子。
    車があれば不便ってことはないけど、すごい田舎で遠かったのが
    私にとっては逆に良かった。
    あまり学生時代の同級生に会いそうにない場所だったから。
    でも写真見たらどうせ断ってくるんだろうなって思ってたんだ。
    ところが、あれよあれよという間にお見合いの日取りが決まって
    会ってみたら、相手も大人しい人でモジモジしてて
    途中からふたりだけにされたけど、ふたりでモジモジ合戦みたいになった。
    そしたら急におかしくなったらしくて相手がプッて噴出して
    それに釣られて私も噴き出して、なんかお互い「こういうの苦手ですね」って言い合った。
    あ、なんかこの人と結婚決まるかもってその時思った。
    そしてそのまま半年後には式を挙げた。
    結納まで一ヶ月ぐらいしかなかったけど、全然嫌じゃなくて
    心地よく流された、って言う表現がぴったりくる感じ。
    不安とか全然なくて、これが“縁”と言うものなのかなと思った。

    447 :スカッとする修羅場まとめ 2020/11/29(日) 16:47:49 ID:pe.xl.L5
    いつも年末年始は義実家で年越しなんだけど
    今年はコロナだからやめときましょうって連絡あった
    うちの親はもう施設入ってるし面会来ないで…って感じだしはなから無理ゲー
    とりあえずどうなるかどうするか早めに打診しといた方がいいね、って
    夫婦で相談してた矢先だからそうなるよね当然…って納得した今気づいた

    これが夫婦水入らずの初の年越しになるということを!!!!

    結婚してからもうだいぶたつけど旦那長男だから、基本向こうで年越し
    二日にうちの実家(施設入る前は)って流れで毎年過ごしてた
    クリスマスとかは二人でやってたし正月くらいは親孝行親戚づきあいー、と自然にやってたけどそれなりに気は遣うし…みたいな
    でもやっべ孤独のグルメと酒場放浪記で年越しできるじゃんダラ正月できるじゃん
    アラフィフにして初めて!!いやだBBAヒャッハーしちゃうw
    よーしこれから年越し用お取り寄せ探しちゃうぞーいい酒飲むぞー

    930 :スカッとする修羅場まとめ 2020/03/25(水) 12:01:48
    高校から学生寮で共に寝食、風呂にも入った同級生に四十路の先頃、
    私女の子じゃなかったんだって
    と告白された。
    生物学的に?らしい。
    掛ける言葉の正解がわからなかったので、私も女の子じゃなくてオバサンになったわ、あなたもオバサンになればいいのよと訳の分からないことを言ってしまった。
    20代で結婚して数年後離婚したのだけど、離婚の原因が不妊→検査→判明→ゴチャゴチャ
    10年誰にも言わず、元旦那も責めず、親にすら言わなかったらしい。
    私が早期更年期で月のものが上がってしまったと落ち込んでたから自分の事持ち出して励ましてくれた。
    衝撃だったけど、ありがとう。
    見た目も女子力も忄生格も私の100倍女らしいんだから遺伝子や内臓なんて関係なく彼女は女子だー!

    176 :スカッとする修羅場まとめ 2015/09/14(月) 11:17:54 0.net
    地元に帰ってふと思い出したので書き込み。

    ある朝、目が覚めたら嫁さん(当時彼女)がベッドの横に座ってた。
    「あー、嫁ちゃんじゃん。どうしたん?」と声をかけて、あれ俺実家で寝たっけ?(普段は会社の寮で煎餅布団、あと女人禁制)とか考えてたら
    大泣きしながら嫁さんが胸に倒れこんできた。
    「どしたん、どしたん。なんかあったかー?」
    と言いながら頭を撫でようとすると腕にコードがついてる。
    うん?なにこれ。
    聞いてみると、事故にあって一年間意識不明だった。

    横断歩道を渡ってるときに車にはねられたらしいが覚えてない。
    1番新しい記憶が、前日にネトゲやってて仕事あるけど夜更かししすぎたなーと思いながら寝た記憶。

    そっから少ししてから退院して、会社は休職扱いになってたが、なんか復帰する気にならなかった。
    気になってた職種があったので転職するかーと思い、転職先も決まってちょっと離れたところに引っ越し。
    転職の話は嫁さんにしたら
    「私もついてくーヾ(*´∀`*)ノ」
    と返されたので、ちょうどいいし結婚しようか、と。

    もう五年ほど前の話。
    家に帰ってから思ったのは「このネトゲ一年たったのにろくにアプデしてねぇ……」だった。

    175 :スカッとする修羅場まとめ 2007/11/14(水) 14:15:36 ID:EZxTOoyk
    武勇伝かは分からんが、エスカレーター乗ってたら上からお婆さんが降ってきた。
    自分は左側に寄ってたんだけど、なんとか右側から降ってくる婆さんをキャッチ。
    後頭部に鼻ぶつけたけどキャッチ出来て良かったよ~。

    209 :スカッとする修羅場まとめ 2021/01/04(月) 08:27:13 ID:ZX.r0.L1
    前にここでオカメインコがオカアサンオハヨって言葉を覚えたって
    書いた記憶があるけど
    うちのオカメは飽きっぽいのかいつの間にかあの言葉忘れちゃったみたいで
    改めてお母さんおはようって覚えさせようとしたら
    なにそれ初めて聞いたんですけど!って顔でキョトンとして聞き入るオカメ
    そしてその横で一緒に飼ってるセキセイ♀が私それ知ってる!と言わんばかりに
    ドヤ顔で一緒にオカアシャンオハヨオハヨ(一個多い)をリピート
    親バカにも程があるけど可愛くて仕方ない

    462 :スカッとする修羅場まとめ 2020/01/08(水) 10:59:38 ID:ky.hf.L1
    突然の書き込み失礼致します。
    誰かに自分の話を聞いてもらいたい、誰かに何かを話したいと娘に言ってみたところ、この掲示板を教えてもらいました。
    若い人たちばかりでしたら、お邪魔して大変申し訳ないです。
    私は還暦を過ぎた年寄で、身近な友人は病でなくなったり、皆孫の世話やら親の介護やら身の回りのことで忙しく、
    なかなか会って話をする機会がないために、誰かに聞いて頂きたいのです。

    この度、私は1月末をもって長年勤め上げた会社を定年退職するのですが、
    定年後の夢として、キャンピングカーで自由気ままに全国津々浦々を旅していたいと思っていました。
    兼業農家でもある私は、今までの人生働き詰めでした。
    子供を産んだからには、と二人の娘は借金なしに大学まで上げましたし、二人ともなかなか良い企業に入社してくれ、
    去年でついに二人とも私のもとを離れました。
    一人は婿をとってくれ、孫にも囲まれ楽しく過ごしています。
    つらく大変なことが多い人生でしたが、今はこれで良かったと心底思える生活を送っています。
    山奥の農家の長男で、男一人。口下手な忄生格や決して二枚目ではないことも災いして嫁に来てくれる人はおらず、
    仕事から帰れば親に泣かれて責められる日々を随分と過ごしました。
    周りの友人は皆結婚をし、子供が産まれるなかで卑屈に30歳半ばまで過ごしましたが、なんとか縁あって結婚し、今に至ります。
    友人連中が「どうだ羨ましいだろう」と飲み屋に子供を連れてくる姿を見て、笑いながら腹の底では悔しくて仕方なかったのは今でもはっきり覚えています。

    そんな私でしたが、正月に末の娘が連絡も無しに実家に帰ってきました。
    ハイエースに乗ってきた娘に驚いて、前の軽はどうしたのか、ぶつけたのかと聞くと、
    「これは父さんのだよ。今まで仕事ご苦労様でした」と言って、後ろの座席を開けてくれました。
    そこにはベッドと台所が備え付けられていて、居住するには十分でした。
    話を聞くと、二人の娘夫婦で金を出し合い中古のハイエースを購入し、最近流行りの工作が得意な末の娘と車の整備士である娘の夫が
    キャンピングカー風に改造してくれたというのです。
    自分の老後の夢を覚えていてくれたという驚きと、あまりの感動にうまい言葉が出ず、
    いやあ、いいなこれ。ありがとう。と言うのが精一杯でした。

    夜、皆が眠った後に妻と晩酌をしみっともなく泣きました。
    妻は始終そんな私を見て、腹を抱えて大笑いをし、危うく子供らに泣いてる姿を見られるところでした。
    昨今、私なぞは高齢ドライバーと呼ばれる年齢になりますが、早くこのハイエースに乗って旅に出たいと気持ちが逸るばかりです。
    子供が上京したまま帰ってこない、子供が結婚しないので孫の顔が見れないと嘆く、
    かつて私に子供を自慢した友人たちには到底言えませんが、本当に自分は今が幸せだと心から叫びたい。

    1 :スカッとする修羅場まとめ 2020/12/23(水) 20:20:11 ID:K8Uic64U0.net
    女上司「クリスマスイブ……予定空いてる?」

    部下「空いてません」

    女上司「そんなことないよね?」

    部下「空いてません」

    女上司「とかいって本当は?」

    部下「空いてません」

    女上司「日頃お世話になってる人と甘い夜を過ごす気は……」

    部下「ありません。失礼します」スタスタ

    421 :スカッとする修羅場まとめ 2013/10/15(火) 20:30:27
    スポーツ用品店でテニスラケットを見ていたらいきなりラケットでぶん毆られた
    痛みをこらえながら毆ったやつを見るとけっこう可愛い女の二人組のうち1人がラケットを両手で持ったまま何やら慌てている
    どうやら素振りしててたまたまそれが俺にあたったらしい
    毆った方が立ちすくんでいるともう一人の女が「バカ!何やってんのよすぐ謝んなさい!!」って怒りだした
    ちょっと泣きながら謝ってくるラケット女、一緒に謝るもう一人の女。
    別に俺は痛かっただけで怪我まではしてなかったので、すぐに許してやった
    別れ際にお詫びの品(?)としてコアラのマーチをラケット女にもらった。
    明らかに開封されてて食いかけなんだが、もうこの場をすみやかに去りたかったので受け取って帰った
    痛みが引いて冷静になった俺は天然って恐ろしいわと思った
    あと、コアラのマーチはよくよく考えたら可愛い女の子の食いかけのお菓子とか貴重なので大事に味わった

    このページのトップヘ