感動話・いい話・ほのぼの

    793 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/03(土) 13:25:51 .net
    小学生の頃、クラスの女子全員さらに一部の男子からもいじめに遭ってる女の子がいた。
    いつも絵を描いていて、「ブサイクな絵だな」とか「ヘタクソ」とか言われてた。
    彼女は少年漫画の絵を描いてて、俺はその漫画の大ファンだったから絵を見せて貰ったらめちゃくちゃ上手いんだよ。

    中学生になって俺はいわゆる中学デビューした。毎日素行が悪い仲間と先生に迷惑かけていた。
    ある日彼女がまたいじめられてると聞いた。好きな人に告白したら撃沈したらしく、その好きな人にいじめられ始めて......とのこと。

    中3になると俺も勉強を始めた。
    親に言われたし渋々に近かったけど。
    俺は私学の出願の時、彼女が俺と同じ私学を受けることを知った。
    本命の公立も一緒だった。本命落ちたから第二志望を受けた。そこにも彼女はいた。
    偶然ってすげーって思った。

    高1.2と彼女出来たり振られたり部活で骨折したりでまあそれなりに楽しんでた。
    そして高3。クラス発表の日。
    彼女の名前が確かにあったんだ。
    俺の、真下に。

    259 :スカッとする修羅場まとめ 2014/04/07(月) 10:08:04 ID:G04D3Im1.net
    私の母の存在で、村1つの在り方と数多くの娘さんの人生が変わっていた話。
    30年位前の話でフェイクもりもりなのでつじつま合わないところあったらごめんなさい。

    私の母は距離にして北海道→関西くらいまでの大移動をして進学をした人。
    進学先と同じ土地で就職。私の父に出会い、結婚した。
    父の実家は新幹線の停まらない駅から更に車で2時間の超田舎。
    田舎と言うともう少し街側に住んでいる人に「お前らと一緒にスンナ」と言われるくらい田舎。そして農家。
    ほとんどの家庭で嫁いびりっぽいことはあったそうだが、周りがそんな環境なので当たり前の雰囲気だった。
    しかし私母はそんなこと気にしない。ガンガン正統派にやり返し、陰で鬼嫁と言われていた。
    この辺は今回の話とは関係ないので省略。

    私は妹と2人姉妹。
    祖父母と同居しており、実家は例にもれず農家。

    当時は学歴社会と少子化が顕在化し始めたころで、10年ほど前から2~4人くらいの兄弟構成が多くなりつつあった。
    そうすると当然ながら男の子のいない家庭が出てくる。
    しかし膿家は女の子でも容赦なし。進学先の選択肢などなく長子は農業高校一択。
    農高なんて農家がほとんどだからみんな実家を継がなければならず、婿入りしてくれる相手なんて見つからない。
    私地元の農高は大変偏差値が低く農業大学に進学するほどの学力はない人が多く
    地元に戻る→結婚相手が見つからず途方に暮れる、みたいな流れがちらほら出始めていた。
    昔なら養子縁組もあったのだろうが、時代の流れでそれも難しい。

    そんな中、私は母の方針で公立普通高に進学。
    祖父母が何か言っていたらしいが、父が普通高→農業大学なのでその流れでいくと思わせて了承させる。
    まぁ、農業大学ならバイオ系の研究職もあるな~くらいに思っていた高校1年生の時に父が事故で急逝した。
    ここで私の人生一変。村の未来も一変。
    テンプレ嫁いびりを受けていた母はさっさと妹と私を連れて田舎を脱出。街中で新しい生活を始める。
    母は嫁いでからは農業を手伝っていたが、実は結婚前は看護師だった。
    あっという間に前の職場のツテを使って好条件で復職。大変だったろうが、女で1つで私たちを育て上げてくれた。

    149 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/13(木) 09:03:42 ID:???
    20分かけて長文書いたのにエラーで消えちゃった。頭にくるからもう産業にするわ。

    溺れた子発見し、初の人命救助
    女の子助かる
    後日涙の再開

    1 :スカッとする修羅場まとめ 2014/05/13(火) 15:06:53 ID:G8O8lAXD0.net
    普通に妊娠したんだけど…
    これ元旦那の種に問題あったんじゃ…

    606 :スカッとする修羅場まとめ 2020/08/21(金) 21:27:39 ID:lx.ib.L2
    私は小6です。
    両親の離婚で父に引き取られ、幼稚園から弟妹と一緒に父と祖父母と大きいおばあちゃんに育ててもらいました。
    中学受験するから、合格したらとなりの県の学校にいくので私がみんなといられるのは今年度いっぱいです。
    父親、祖父母、大きいおばあちゃん孝行をしたいんですが、何をすれば喜んでもらえるのか知りたいです!
    大人がしてもらって嬉しい事ってなんですか?

    お金は、今までのお小遣いを少しづつ貯めて2万3千円持っています。
    みんなの誕生日と、父の日、敬老の日はプレゼントしてます。
    お手伝いは、洗たくものをたたんだり、お風呂を洗ったり、たきたてのご飯をまぜるのはしています。

    557 :スカッとする修羅場まとめ 2008/11/18(火) 20:11:44
    ふーこの前の話なんだけど、ようやく独身の頃から憧れていた
    バルセロナ・チェアーを少ないこずかい削ってたばこやめて
    20万貯めてレプリカだけどいいやって思って買おうっとして
    妻と二人で、家具屋に行ったんだ
    正直夫婦共同の貯金は、あるけど将来のために使えないし妻もいろいろ
    我慢してる感じだ
    独身時代の貯金は、引越しやら、結婚式やらでほとんど残ってなかった
    家具屋についたら、妻がずっと化粧台見てるんだなんて言うか寂しそうな
    雰囲気で、なんかうしろめたさからその日は、買うのを、やめて食事して
    帰った
    妻には、なんで買わないの?って聞かれたけど
    なんとなく次でいいやって答えた
    んーやっぱ中学生の頃から、ほしかった家具だったので仕事の帰りに家具屋さん
    に一人で行ったんだ
    どうしても妻の顔が浮かぶ
    寂しい表情の顔がうかぶ

    115 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/06(火) 08:49:46 ID:AxR
    娘が結婚したの。
    娘と言ってもね、婆とは血が繋がってないのよ。
    娘が4歳の時、婆がママになったの。(本当の母親は1歳になる前に他界したのよ)

    爺は子供がいることで婆との結婚になかなか踏み切れなかったみたいなのね。
    婆はそんなの関係なく爺と結婚したかったのだけど。
    ある時婆と爺と娘とで買い物に出掛けた時に、爺が急用で30分ぐらい会社に行ったの。
    その間娘と一緒に本屋さんで時間潰したんだけど、とっても良い子だったから
    「一番欲しいの選んでいいよ。お姉さんがプレゼントする」って言ったのね。
    そしたら俯いて婆の手をギュッと握ってプルプル震えてるの。
    「遠慮しなくていいよ?選んでいいよ?」って言ったら更にギュッと握ってきたの。
    ちょっと出過ぎたことしちゃったかなーと思いながら、そうこうしてるうちに爺が戻ってきて。
    娘の様子がおかしいと気付いてどうしたの?って聞かれて、そのことを話してたら
    今度はしゃくりあげて泣き出したのよー。
    その日はそれでお別れして、婆すごく落ち込んだわ。
    あー娘に嫌われちゃったらもうダメかもーって。
    そしたらその日の夜に爺が「ちょっとだけ出られる?」って電話掛けてきて
    近くの公園で話したのね。
    そしたら娘が“一番欲しいの”は婆だったのよ。婆にママになってほしかったんだって。
    でも言葉にできなくて、気付いてもらえなくて、悲しくて泣いたんだって。
    それ聞いて婆の涙腺は破壊されたわ。そしてプロポーズされて結婚したの。

    式の間中その時のこと思い出して、涙が止まらなかったわよ。
    ずっとずっと良い子だったわ。妹のこともとっても可愛がってくれて一生懸命面倒見てくれて。
    ああ、あの時本屋さんで気付かなかった鈍い婆の代わりに、ちゃんと爺に気持ちを伝えてくれて良かった。
    おかげで爺と夫婦になれて、ふたりの娘の母親になれた。
    ありがとうと崖から叫びたいわ。

    650 :スカッとする修羅場まとめ 2020/08/19(水) 09:45:53
    長文です。

    8年くらい前に、妻の要望である民宿に泊まった。
    そこには猫が数匹飼われていて、いわゆる看板娘だった。
    ちなみに俺は軽度の猫アレルギーで乗り気ではなかったんだけど、まあ見たら可愛くて、眼のショボショボに耐えつつ膝に乗せて遊んでた。
    そしたらその中の一匹が俺から離れなくなった。
    スタッフ曰くもうおばあちゃんらしい。
    夕食に呼ばれても着いてきて、食事中の椅子の脇にうずくまった。
    部屋に戻る時も着いてきて中に入ろうとする。
    女将さんがスミマセンねぇといいながら抱えて連れていったんだけど、一時間くらいしたら部屋の前にいた。
    で、俺の足に身体を擦り付けてくる。

    女将さんと話して、今夜は部屋に入れて寝る事にしたんだけど、布団には入らずすぐ脇で寝始めた。
    無論次の日の朝も同様に、、というか、依存感?が更に酷くなってた。
    今までこんな風に特定の人に懐いた事など無いらしいのだが、何故俺?しかもアレルギー持ちなのに。

    なんやかんやで、女将さん、スタッフなどと話し合い、家で引き取る事になった。
    その日は観光の予定だったんだけど、急遽ペットショップ巡りに変えて、環境作りをした。

    527 :スカッとする修羅場まとめ 2013/05/04(土) 11:54:22 ID:fDhXJ5W2
    DQ私学で高校教員してる妹が三月初め、教え子を実家(自営業)に預けてった
    なんとか卒業できたけども就職がないからしばらく住み込みでバイトさせてやってくれ、って
    娘ばっかりで息子がほしかった両親、孫息子がほしかった祖父母は大喜びで構ってるけど
    教え子くんは強面のオッサン従業員に囲まれて小さくなってた
    体力はあるし体格も良くて目つきも鋭くて作業着がほんと似合ってるけど、気は強いほうではないみたい
    がんばって敬語使ってるし、ちゃんと働くからオッサンたちにもそれなりに気に入られたっぽい
    四日前に彼の母親と兄嫁?が給料を受け取ってやりに来た! とかって来襲したが
    強面とおりこして893顔の祖父と父の一喝で退散してった
    どうもこれが妹の狙いだったみたい
    教え子くん、いままでバイトしても給料全部奪われてたらしい

    296 :スカッとする修羅場まとめ 2020/08/12(水) 01:22:05 ID:Sq.xa.L1
    おばちゃんの思い出話を書き捨て。
    私は二十一歳で結婚して専業主婦になった。今は就業経験や共働きが当たり前だけど、当時は二十五歳までに結婚していないと白い目で見られた。
    でもそれは良い風習ではない。
    何故なら私が結婚して四年後に旦那が脳梗塞で他界。働いた経験のない私は息子と年後の娘を抱えて路頭に迷った。
    旦那実家からは長男である息子を渡すならまとまった金を払うと言われたが、どこの世界に子供を金で手放す親がいるだろうか。
    義実家から距離を置き、昼は私の実家に同居している妹夫婦に子供を預けて働き出した。
    妹は子宝に報われず、娘を養子に迎えたいと言ってきた。
    世話になったのは事実だが、子供は渡せないと実家から距離を置き、それまでに溜めたお金で自営業を始めた。
    子供達は一緒に居れる時間が増えたからか笑顔が増えて、率先して仕事を手伝ってくれた。
    何年かして常連の男が店に入り浸る様になり、交際を求めてきた。
    子供達は多感な中学生。馴れ馴れしい男に警戒していたのがわかったので早々に断った。
    だが当て付けに生ごみを店の前に巻くなどの嫌がらせをされた。
    でも子供達や近所の人達が私は気がつく前に片付けてくれていた。
    私が至らないのに、子供二人はバイトを掛け持ちして大学を卒業してくれた。

    昨日二人が子犬と一緒に花束をくれた。
    なんで突然と思ったら、今日は旦那の三十回忌だった。覚えてた筈なのにいつのまにか何回忌かは忘れていた。
    今日からは後二十年は生きる犬と共に生きようと思う。
    三十回忌忘れててごめんね。でも結構頑張ったから許して。

    このページのトップヘ