スカッとした話

    507 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/09(水) 17:52:57 ID:5VV
    昨日の夜遭遇した
    家の前で缶コーヒー飲んでたら、道行くOLのヒールが段差でカンッと鳴った
    それに近くを歩いてた酔ってたっぽい大学生4人が絡みに行った
    「今こいつ俺ら威嚇したぜー」「マジでーぎゃはは」みたいな感じ
    ちなみに大学生全員ガリヒョロ眼鏡、OL痩せてはいない体系
    OLもスルーすればいいのに「驚かせてすみませんでした」とか謝ってた
    しかし加速するガリヒョロ集団、取り囲むようにして「聞こえませーん」とか言い出して
    しまいにはOLが下げた頭をパンって感じで一発はたいた
    手出すのはいかんだろう、助けに入るか、と思うが前にOLがキレた

    はたいた奴の胸倉掴んで「なめてんじゃねーぞ、クソガキ共が」
    ガリヒョロ「手出していいのかよ!?」←すでにびびってる
    OL「おめーから手ぇ出したんだろうが、一発は一発だろ、なぁ?」でナイスボディブロー
    ガリヒョロ集団完全戦意喪失、転びながら逃げる奴初めて見たわ
    OL、こっち向いて「見なかったことにしてください^^」あいよー、で帰って行った
    いいボディブローだった、ぜひうちのジムに入って頂きたい

    715 :スカッとする修羅場まとめ 2010/11/07(日) 13:45:26 0
    おかんネットワークに吹きつつも、>>708の要望にお応えして流れを豚切り

    私の手作りの化粧水を「貧乏性.」「ケチくさい」などとpgrする癖に無断で使用する同居トメコトメ。
    いくら夫に〆てもらっても聞かないし、減りが早くて腹が立つのでDQN返しをしてみました。
    別に大した事じゃありません、手作りの化粧水とこれまた手作りのローションを並べて冷蔵庫に入れといただけ。
    しかし効果は覿面。DQN罠をしかけた翌朝、食事の支度をしていると「嫁子ーっ!!」とトメコトメが来ましたよ、


    眉なしの状態で。


    手作りのローションとは豆乳パイナップルローションの事。
    人によっては塗ってすぐに毛が抜け落ちるくらいの強力な無駄毛抑制剤で、顔に使用する時は注意が必要なブツです。
    以前作って冷凍しておいたものを解凍したのち設置しておいたのですが、案の定無断使用しやがったようです。

    私「うっわ、どうしたんですか二人とも」
    トメコトメ「起きたらこうなってた何しやがったフジコフジコ!!」
    私「あー、ひょっとして黄色いローション使っちゃいましたか。
      あれ豆乳パイナップルローションって言って無駄毛を減らすための物なんですよー」
    夫「ていうか勝手に嫁子の化粧水使うなって何度も言っただろうが。自業自得だよ」
    ウト「眉毛ないだけで随分印象違うなー。怖い薬だなー」

    ウトは良ウトですが若干天然入ってて若干ハゲてます。

    その後もギャンギャンわめかれましたが、旦那にギッチリ〆られて撃沈。
    その後、私に無断で化粧水を使わない、気に入って使ってるなら自分で作ると約束していただきました。
    トメコトメはしばらく眉毛を描く必要がありますが、いつ生えてくるやら……www

    857 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/27(火) 14:06:46 ID:7Ky
    文章が下手でごめんない。
    旦那が怒ると怖いらしいっていうのは、付き合い始めた時に、旦那と小学生くらいからの付き合いの幼なじみに教えて貰ってた。
    でも、怒ってる様子とかが考えられない人だったから、
    「え?○○さんて怒るの?」
    って聞くと、
    「まあよっぽどのことをしない限りは怒らないけど…」
    って…
    実際旦那は、すごく優しくて、誠実で、かっこよくて大好きだから結婚したし、ほんとに怒ってるところなんか見た事がなかった。
    で、先週の土曜日に初めて怒るのを見た。
    最近、中学生の息子が
    「働かないの?」とか、「家事だけて1日終わるとか要領悪い」とか
    専業主婦サゲの発言をし始めたので、旦那も家事手伝ってくれてるのに、みてないのかなっておもいながら、発言を窘めつつも、そういう時期なのかなってハイハイって日々適当にかわしてた。
    その先週の土曜日の朝に、そんな事を私に言ってたら、ちょうどそこに旦那が起きてきてて、そこで旦那がブチ切れ
    「お前、お母さんに何言ったんだ。」
    「僕が頼んで、専業主婦をやってもらってる(ほんと)」
    「お前、いい歳して、家事してもらってることに対して、ありがたみも感謝の気持ちもないのか」
    って、本当に正座させて関西弁で怒鳴りつけてた。
    私は、呆気に取られるというか、怒るとこんなんなんだ、っていうのと、旦那が関西弁使うところ初めてみた(大学から東京暮し)、のでぽけーっとしてたら、
    旦那が息子に、
    「お前そんな事いうのだったら、土日家の事全部やってみなさい。」
    ってまた関西弁で言ってて、その流れで私がお休みを貰った。
    最初はブツブツ言いながらやってたけど、日曜日の昼くらいになると、黙々とやるようになって、最後には私と自分の姉?にごめんなさいって謝って来ました。
    まあ、洗濯機の使い方とかあれこれ指示してたけど、美容院も行けたしゆっくり出来たから結果的には満足。
    あと、旦那の関西弁がまたききたい(笑)

    125 :スカッとする修羅場まとめ 2010/11/12(金) 14:46:50 0
    >>123
    昔自分がしたことを思い出したw

    自分は子宮筋腫で手術することになったんだけど、それをまるでガンか何かのように
    トメがご近所一帯に言いふらして、孫の顔も見れない家事をやってあげないといけない、
    あぁなんてかわいそうなアテクシ、的なデタラメをホザいているという話だけは聞いてた。
    なのに、その手術の前後に義実家がリフォームするので町内の中で引越しすることになり、
    掃除手伝え、荷物運べとか命じられた。
    ちょうどその時はちょっとふらふらしてたんで、何か手を出しては「使えないわね!そっち
    やってなさいよ!」と次々にピンボールのようにはじき出されていた。

    しょうがないのでウトメから離れていられるように、外で窓拭きをしてた。
    時は11月下旬、結構寒かった。そして私は貧血で顔色結構悪かった。
    ・・・そしてそこにスピーカーおばさんが通りかかって、びっくりしたように「大丈夫なの?」
    と聞いてきた。 ・・・ここまでは何も意識してなかったんだけど、事情を察したのでわざと
    調子悪そうに、でも儚げに微笑んで「はい・・・お義母さんに・・・呼ばれたので・・・」と。

    それ以後、トメは近所で鬼婆扱いされ、私は結構おばさま方に可哀想な子扱いされたw
    でも私は何も嘘はついてないし。

    40 :スカッとする修羅場まとめ 2019/08/11(日) 14:52:51 0.net
    義兄嫁は給食センターの調理員
    義弟嫁がそれに対して
    「高給取りで休みがいっぱい、税金の無駄遣いって言われてますよ」
    と冗談ぽく言った
    「今は民間委託だし調理員は時給のパートよ~
    いつの時代の話してるの~義弟嫁さん、若く見えるけど実は私より年上なの?」
    とケラケラ笑いながら返事をしたので
    周囲にいた人たち(義両親、義兄、夫、義弟、私)もつられて笑った
    義弟嫁だけが般若顔だった

    153 :スカッとする修羅場まとめ 2010/10/22(金) 11:54:30 O
    スカか微妙だけど…
    メシマズのクセに偉そうに料理指南&惣菜配達するトメ
    旦那はそれで育ってきたから、最初は普通に食べてたし
    「母さんも優しさで(ry」と言ってたけど
    最近だんだんマズだって気付いてきたみたいだった

    なので、トメが置いてった惣菜を食べずにそのまま冷凍
    頃合いを見計らいトメの夕食に出す(たまに我が家に飯食わせろと来る)

    私の作ったものと勘違いしたままグヂグヂと文句を垂れたところを
    「それ、お義母さんに頂いたものですよ、冷凍してたヤツ」
    と言ってやった
    「人が作ってやった惣菜を冷凍なんてふじこ!」と逆ギレ?したが
    それ以降惣菜配達が無くなったので私GJ

    497 :スカッとする修羅場まとめ 2007/11/22(木) 23:21:18 ID:gX50HrsR
    子供のお迎えでクレクレされました。長文スマソ。

    仕事の関係で母に行ってもらうことも結構あり、
    群れてるお母さん達が(オサレグループ)
    苦手なこともあって園でも選択ポツンなんだが特に気にしてなかった。
     
     一昨日、仕事が午後有給消化日になった事もあって仕事の格好で迎えに行った。
    普段は迎えの格好を気にしないのでラフで地味な格好をしている。
    服装が突然違うのが気になったのか、オサレグループの人達にヒソヒソされた。
    特に気にもせず子供が少し遊びたいというので、園庭で遊ぶのを眺めてたら
    オサレグループの1人のママ(以下Aママ)が、突然話しかけてきた。
    Aママ「こんにちは。今日はおばあちゃんじゃないんですね~
        おしゃれしちゃってぇ、これからお出かけですかぁ?」と半笑い。
    私  「いいえ、仕事の帰りなんで。」と言うと
    Aママ「そうなんですか。ところで、そのネックレス可愛いですねぇ。
        旦那さんのイニシャルですかぁ?」
    私  「(は?いきなり何言ってんのこの人)いえ、イニシャルじゃないです」
    Aママ「え~またまたぁ。イニシャルにダイヤがいっぱい埋め込まれる
        そういうの今流行ってますよねぇ。素敵ですね~
        ところであの~そのネックレス譲っていただけません?
        正直似合って無いと思うんですよね~。」

    718 :スカッとする修羅場まとめ 2009/12/26(土) 02:37:51
    ギャップに和んだので投下


    駅で電車を待っていたら、少し離れた所で同じく電車待ち中らしい女性.三人が何やら才柔め出した。
    というかギャーギャー騒いでるのはその内の化粧の濃いおばさん一人だけ。
    どうも買う切符を間違えたとか何とかで
    「自分の切符とあんた達の切符を取り替えろ」と見ず知らずの母娘に迫っているようだった。
    お母さんが困り顔で必タヒに断っている中、唖然としながら娘さんが知り合いかとお母さんに確認を取る。
    当然首は横に振られた。
    その間も厚化粧ババァはやれ私は困ってるから助けろだのあんたはもう一回買いに行けばいいでしょだの喚いてて、
    とうとうお母さんの手から切符が奪われてしまった。
    にやにやしながら「最初から大人しく寄越せば良かったのよ」とかババァが言った瞬間娘さんが動いた。
    切符を奪い返してそのままひらひら地面に落として、ブーツでガッと踏んで腕組んで一言。

    「拾え」

    娘さん、身長高めでモデル体形。真っ黒なかっこいいロングコートを着てたんだけど
    良すぎる位のタイミングで風が吹いていい感じに裾ばっさばっさはためいてるし物凄い迫力だった。
    夜叉とか鬼武者とか、何かそういうのに見えた。効果音で言うとドーン。
    ババァは金魚→赤面→発狂。もうふじことしか変換出来ないファビョりっぷり。

    「何すんのよふじこ何様ふじこ!」
    「何様はお前だ!」
    「生意気ふじこ!」
    「黙れ恥知らずが!」
    「ふじこ!ふじこふじこ!」

    172 :スカッとする修羅場まとめ 2009/09/21(月) 16:15:30 0
    隣の家(マンション)の娘さんが離婚して戻ってきた。
    トメは隣の家の娘さんに良く会うので私に
    「あの子どうしたの?離婚?原因は何?」とwktkして聞いてきた。
    トメのこういう所が大っ嫌いなので
    「さあ。知りません。人の家の事にそこまで首突っ込まない方がいいですよ」
    と言った。
    トメはムッとして
    「別に私そんな事してないわよ、ちょっと聞いただけじゃないの」と怒って帰って行った。
    所が次の日、「ねえお隣さんのお孫さん○○小(近所)行ってるみたいよ。
    やっぱり離婚したのね!まー、何があったのかしらねぇ~」とまたwktk。
    イラっとして「だからそれはトメさんには関係ない事ですから。
    変な事言わないで下さいよ、
    住んでるのは私たちなんだから!」と怒ったら、またムッとして帰った。
    もーくんなや…と思ってたら、数日後にスーパーに行こうと下に行ったらトメが…
    「あら出かけるの?」と言われ、「はいスーパーに」と言うと
    「じゃあ鍵貸して。中で待ってるわ」と言われ、
    「ダメ」「何で」「どうしても」「いいじゃない!」と口論になり
    (あああと1分早く出たら会わなかったのに!)とイライラ。

    そこに偶然お隣さんとその娘さんが来てしまった。
    トメ目を輝かせて「まぁご無沙汰ですぅ~。お嬢さん今こちらにお住まいなの?」と始まった。
    うわっ!と思ってたら、お隣さん二人とも「うわぁ~」感アリアリで
    「こんにちは~」と軽く流してエレベーターの方へ。
    トメの野郎それを追いかけて
    「まぁ~もしかして離婚なさったとか?何があったんです?
    いやね、家の近所の所もねー旦那の浮気でー…」
    とか言い出して、イライラ爆発。

    120 :スカッとする修羅場まとめ 2017/04/04(火) 15:27:29 ID:bwj
    結婚と同時に新居として分譲マンションを購入して引越し。
    1フロア3世帯しかないマンションで一斉入居した関係もあって同じフロアのAさん、Bさんとは自然と仲良くなった。
    3人とも新婚だったし、年齢も似たり寄ったりだったのもあって最初のうちは本当に楽しかった。
    でもAさんが妊娠して出産前後に里帰りしてた4ヶ月ほどの間に、Bさんが家庭の事情かなにかで突然引っ越して行って
    私は知人の伝手でパートが決まって週4で働くことになった。
    Aさんが戻ってきたとき、Bさんが引っ越した理由をしつこく聞かれたんだけど“家庭の事情”としか聞いてなくて
    本当に何も知らないのに、何故かそれを“私が隠してる”と感じたらしい。
    友達と呼べるほどに仲良くしてたつもりだったから、話せるようなことなら話してくれるだろうし
    一度メールしたけど返信が一切ないってことは、もうそれ以上こちらからアクションを起こさないのがマナーだと思った。
    そう話したけど納得してくれないくて、その後も「そろそろ話してよ」「どうして内緒にするの?」とか言われて
    本当に知らないって言ってるのにちょっと鬱陶しくなってきた・・・っていうか、警戒心が芽生えてきた。
    Bさんが住んでた部屋にはその後50前後のご夫婦(Cさん)が入居してきたんだが、子供がいない夫婦だったので
    少し小馬鹿にするような発言があり、私もなかなか子供が出来なくて悩んでた時期だったから自分が言われてるような気持ちになって
    そんなこともあり、こちらからは積極的にAさんに関わっていくことは控えるようになった。
    Aさんはその後2人目3人目と出産。私は子供は諦めていた。
    Aさんの子供たちは共用スペース(エレベーターホールや廊下)で奇声をあげて遊んでることが多く、
    お菓子の袋やら、落としたアイスクリームをほったらかしにしていたりと、そういうことがあまりにも続いたので
    ある日Cさんが「ここはみんなの場所だからお片付けはちゃんとしようね~」と子供たちに注意したらしい。
    その事をAさんが私に「こんな嫌味言われた、むかつく」と言ってきたことがあって、
    「いや、間違ったことは言ってないよ。嫌味じゃないと思うし」って言ったら「子梨同士傷のなめ合い乙」的なことを言われて
    それまで以上に挨拶以外は一切関わらないようにしていた。Cさんとは普通に隣同士の付き合いはあった。
    それから2年ぐらい経ってたと思うが、どうやらママ友同士でトラブルがあったらしくAさんはグループから弾かれたらしい。
    自治会の当番を一緒にやった奥さんから聞いたんだが、かなりの顰蹙をかう出来事だったそうだ。
    友達がいなくなって急に又擦り寄ってきたけど、こちらは“挨拶”以上に付き合う気はなく
    ある時、某ホテルのランチ食事券があるから一緒に~って誘われたけど「仕事があるから」と断ったら
    溜まっていたものを吐き出すように、あんたは以前からいけ好かない女だと思ってた、
    子供もいないくせに余裕ぶっこいて何なの感じ悪い、あんなおばさん(Cさんのこと)とつるんで気色悪いんだよ、
    他にも色々言われたけど、不思議なぐらい腹立たなかったなぁ。
    そんな時、義父が亡くなって更地を相続した夫がやっぱり戸建に住みたいと言い出し、
    上物の建設費用の貯蓄はあったのでそれを充てて新築することにして、マンションは売るか保存か結論が出ず
    とりあえず賃貸にしようと言う話になった。
    で、引越しの荷造り中にAさんと会った時「今度はちゃんとした子供のいる家庭が入るといいわ~」って言われたので
    「ごめんね、子供不可で賃貸にしたからw」って言ってやったw
    きれいに住んでほしいからってのもあるけど、本音は最後の軽い嫌がらせw

    このページのトップヘ