黒歴史・黒い過去

    589 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/19(月) 12:03:24 ID:xi5wFTTCO.net
    私は23歳の時5歳上の旦那と結婚したけれど、旦那の病気が原因で26歳からEDでセ○クスレス
    コナシで、それでも旦那を愛しているし、仲良い老夫婦のような関係

    だけど、私が旅行関係の仕事してるから結構時間的な融通も利くのを良いことに、結婚12年の間に結構遊んでる

    お客さんが私を独身だと思って誘ってきたり、クラブやライブで仲良くなった人が相手

    もともとHはそんなに好きじゃないんだけど、誰かに大切に思われて必要とされる関係に本当に燃える

    既婚者は、奥様の愚痴を言ってくるけど決して共感せず、「そんなこと言ったらダメ!奥さんもきっと寂しいんだよー」とか言っておく

    独身には、ありのままワガママに適度に執着せずに接して、たまに「お願い!居なくならないで」
    と抱きつく
    これだけで、結構長続きした

    Hしない、友達以上不倫未満みたいな関係に本当燃える

    深入りしそうになったらフェードアウトしてる

    602 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/20(火) 09:58:19 ID:2GCYvZGv0.net
    最初の結婚の相手は会社経営者で一回り上のバツ1で某広域暴●団の企業射程とかいう役職だった
    私はハタチで今思うとなんでそんな難あり物件とと思うが、裕福で気前のいい夫に甘えて当時は幸せだった
    兄と弟に挟まれた中間子長女で父親っぽさに飢えた結果なせいな気がする

    結婚して3年目に夫の会社が不渡り出した時に現金で1500万円を渡された
    「どっかに仕舞い込んで誰にも秘密にしとけ、銀行に預けたりしたらばれるからダメ」と言われた
    金額のわり意外と少ない嵩だったので考えて、色つきのタッパーに分割して冷凍庫保管
    不渡り出した後も、私の生活に変化はなく専業主婦で暮らしていたけどさらに数年たって夫の会社がとうとう倒産してしまった
    家は私名義だったので無事だけど、それ以外はほとんど失って無一文に近い状態
    私名義のお金で食べながら再起をはかることになった
    当然夫の前妻の子への養育費は止まった、夫が無一文だからしょうがないと説明済
    その翌年夫が事故タヒ、怨恨とか杀殳人とかいろいろ疑われてたけど事故だった
    私に保険金が入ったので、前妻親子からお金を請求されたけどそんな権利はない

    私は30になったばっかりだった
    前夫が盛大に甘やかしてくれたおかげで父性.愛も贅沢ももうお腹いっぱい
    一人住まいには広すぎる自宅は借家に出し、ワンルームに住んで簿記の専門学校へ通った
    専門学校から紹介されて小さな事務所の経理兼事務に就職、
    地方公務員の今の夫と知り合って2年付き合って35で再婚、子どももできた

    夫は私が前夫とタヒ別してるのは当然知ってるけど、借家に出してる持家が結構大きいこと、お金が2千万近くあるとは知らない
    家は県外だし前夫の親族が住んでるので当分は何もできないと説明してある
    前夫が893関係者だったのと家賃収入と貯金の事は一生言わないと思う

    600 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/20(火) 08:27:35 ID:qeaZT5lz0.net
    夫と付き合って、婚約するまでの間三股していたこと。 それ以前も含め、ほぼ貞操観念ゼロだったこと。
    一人は23才の頃からの15才上の医者(会うと財布の中身が2万くらい勝手に増える)、25才の頃からの地主ニート(何でも買ってもらえた)、
    26で知り合った夫は一部上場ではあるが普通のサラリーマン(完全割り勘)。
    全員自由になる時間が違ってて、2年間才柔めることもなく続いた。その間つまみ食いもそこそこしてた。
    気を付けていたのは、絶対に誰にも何も言わないこと。仕事はきっちりやること。自分の部屋には男を上げないこと。
    旅行以外は必ず自分の家に帰ること。刺されたら困るから、自衛のつもりだった。
    一番性.的な嗜好の相性.が良く、かつありのままの姿を見せられ、人として一生懸命でいとおしく、何かあれば養ってやらねばと思えたので、金銭的にはイマイチの夫と婚約したら、夫の実家が一番裕福だった。
    婚約にあたって興信所が入ったみたいだが、親族、人品調査も問題なく通過。何のミラクルかと思った。
    感心されるくらい貯金ができていたのは、医者からもらったお金をまるっと貯金してたせい。
    式も新婚旅行も、そこから負担分は出した。会社員時代のお金は外債投資に突っ込んである。すべてヘソクリだ。
    新居の食器類、作家ものの和食器や古伊万里、古九谷、ブランド食器、調理器具が充実していて驚かれた。
    あれは別に祖父母の形見じゃない。ボンボンの貢ぎ物だ。ぶっちゃけブランドバッグたんまり貰う並にお値段はしている。
    包丁もバカラのグラスセットも、私のお給料なんかじゃとても買えない。
    やってる最中は特に罪悪感は無かったが、年々夫を好きになる度に恥ずかしくなる。
    結婚式の写真みたりご飯盛り付けたりするときに、汚いことした結果物を見てぐわーってなる。
    何らかの因果応報はあるものとおもっているが、夫を苦しめるのは嫌なので、善き母良き妻の皮被ったまま、墓まで秘密は持っていく。

    52 :スカッとする修羅場まとめ 2016/08/17(水) 17:06:57 ID:B8ch3TLI0.net
    長くなります
    ここ見てたら自分のも書きたくなったので…

    厳しい家で育って里親にはほぼ毎日叩かれてた
    一人暮し大学在学中に限界が来てしまい最後は勝手に中退し里親とは絶縁
    その後、事務、銀座の派遣ホステス、デリを掛け持ち
    異業種交流会という名のヤリサーでは外国人のセ◯レを2人作って遊びまくった
    でもほんとは凄く寂しくて自分自身をちゃんと愛してくれる人を求めてて、一方で関わる奴等はそういう愛情を理解できない人ばっかで自業自得だけど病んでしまった
    自杀殳未遂して1週間位後、まだ体調悪くてむくんでるような時に今の旦那と出会った
    付き合って数日でプロポーズされて、
    まさに憑き物が落ちたようになり仕事は全部バックレて辞めた
    それ以来浮気もしてないし、昔の知り合いとも連絡取らないで真面目な主婦やってる
    里親とは結婚してしばらくしたらまた交流再開して何事も無かったかのように付き合ってる(反抗期くらいに思ってるのかも)
    今は小学生の子供と旦那と幸せだけどたまに夜思い出して罪悪感で心臓がバクバクする

    101 :スカッとする修羅場まとめ 2016/08/23(火) 10:56:19 ID:aK+3hJ6YO.net
    ネットで別人になりきって書き込みしてたこと

    毒親育ちで取り柄のない私は、運良く優しい旦那と出会い幸せに専業主婦をしていた
    でも、いつかこの幸せが終わるのが怖くて怯えていた
    特に妊娠中は、旦那に見捨てられるのが不安で発狂しそうだった

    暇だったし気分を落ち着けるため「旦那に妊娠中に浮気された妻」「専業で突然旦那に離婚を突き付けられた高齢小梨妻」「不倫する毒女または既女」など設定を考えて書き込みしていた
    ガラケーとスマホとPCから自演しようとしていたら、その必要がないぐらい共感してくれる同じ立場の人や、叩いてくれる人が現れた
    自分の分身のようなキャラたちなので、叩かれると本気で腹が立って必タヒに反応していた

    不倫関係のキャラは、私の恋愛経験が少なすぎてすぐにネタが尽きて飽きた
    サレ妻や旦那に叩き出された妻は、だんだん「そりゃ、あんた旦那に嫌われるよ」ってキャラになった
    実際の自分の性.格を見直すきっかけになった

    実際は夫婦円満で可愛い子どもも生まれた
    いつか私も当事者みたいな立場になるかもしれないけど、その時は冷静に対処したい

    855 :スカッとする修羅場まとめ 2015/11/04(水) 03:18:17 ID:VEu
    旦那と結婚するぎりぎりまで、もうひとりの彼氏と同棲してた。
    結婚式も、彼氏の家から行ったw
    よくばれなかったなー。

    648 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/15(木) 00:14:31 ID:csb
    下話含みます


    学生の頃、ゼミの先輩にキモメンな上に太ってて寡黙で周りから遠巻きにされてる人がいた
    片山のゆうちゃんに似てたので片山さんとする

    ゼミの合宿の係が一緒になったので話すようになったんだけど、
    話してみると意外とユーモアがあって聡い人だった
    思いやりがあって気が利く優しい人だと思った

    私は歴史小説と70年代~80年代洋ロックが大好きなんだけど、
    たまたま片山さんもドンピシャで同じ趣味で、
    本やCDの貸し借りをしたりして仲良くなった

    洋バンドの来日コンサートにも一緒に行ったし、お互いに美味しいもの食べるのが好きだったからグルメ巡りもしたし、
    仏教展に行って薬師如来について語り合ったりもした

    一緒にお酒を飲みに行った帰り、片山さんに好きですと言われた
    私もですと答え、付き合うようになった


    私はどちらかというと活発で社交的なタイプだったので、
    片山さんと付き合い始めたことが周りに伝わると初めは驚愕された

    でも私と付き合い始めてから片山さんは他の人に対しても素の面を見せるようになり、
    そうすると段々と周りの人も片山さんに好意的になっていって、
    いつしか幸せそうな良いカップルと言われるようになった

    片山さんと一緒にいると落ち着いたし心が温かくなって幸せだなぁと思えた


    片山さんは普段は寡黙に見えるけれども成績も良かったし
    面接や発表といったいざというときにはそれはもう別人のように雄弁に話すので、
    第一希望の就職先にあっという間に決まった

    その辺りで私を両親に紹介したいと言われ、私が大学を卒業して落ち着いたら結婚してほしいと言われた
    私はその場の流れで、はい、と答えてしまった

    862 :スカッとする修羅場まとめ 2015/11/04(水) 23:48:19 ID:7Ay
    昔、ニートが出来ると聞いて22で紹介された人と結婚した時代が黒かな?
    正直、生理的に受け付けない以外相手に対してなんの感情もなかった。
    相手は私の外見が気に入ったのかあっという間に入籍。
    既に一軒家を持たれていたので猫を連れてそこで新婚生活を開始。

    まず、「将来の子供部屋」と言われた部屋をねこ部屋に替えたw
    猫を見て獣臭いって言われたことにイラッと来たし、後だしでネコアレと言われたからじゃあ隔離しかないね!って相手にも承諾させた
    出張も泊まりがけの仕事もある人だったし子供もいないので、やることがほとんどなくて暇すぎで独身友達と遊び歩き。
    生活費も結構な額を頂いていたが遊びや個人的な隠し通帳に少しずつ移動させたりして、定期的に「友達にお金を貸したんだけど帰ってこないの~」といって辻褄合わせた。
    義姉が私を気に入ってくれて、よく家に遊びに来てくれたんだけどある日
    「ハムスターをオスメス間違って一緒に入れたら増えてしまった。誰か飼ってくれる人いないか?」と聞かれ、預かった7匹を猫のオモチャ兼おやつにした。
    義姉には無事相手が見つかったと話して、一組残して「可愛いから私も飼いますね♪」とゴマすって餌代、かご代を負担させた。もちろん、義姉の餌補給が遅れれば放置。
    カゴは毎日綺麗にしてあるんだけど
    お腹すいたのかたまに噛まれて頭来て地面に叩きつけた事は数回。

    下に運悪くねこがいたらグロ動画になるわけで…
    ちなみに飼ってる部屋は同じなので(旦那が獣臭いの嫌いだからねしょうがないね)
    常に捕食者の視線に怯えて、増えた子ハムが食物連鎖に飲まれてくのを見てたわけだけど今思えばかなり残酷だな。

    言い訳だけどいるときは三食きっちり手作り、掃除は合間を縫って毎日やってたのでキレイだった。
    猫の世話もいないときはゲージ、水もエサも定期的に出るしトイレもいいのなので一日ぐらい平気だったりする。
    夜の方はもちろんいないときはないんだけど、いるときは、生理だの具合が悪いなどごまかし、ごまかしで結局婚姻5年で片手ぐらい?
    キスも仕方がなくしてサッと拭くか手持ちの飲み物で濯いでた。
    しかも生理痛の為にピルを飲んでいたのでできるわけもなく…
    離婚理由は性.の不一致。
    改善策もなんどか話し合ったけれど表面上は改善する振り→やっぱり無理wなので努力の末改善の傾向ありで、おとがめなし財産分与も「へそくり」抜きの折半でした。

    今は再婚して子供も二人、猫も元気で今までの婚歴と私の闇を見続けて共に戦ってきた戦友ですわ。
    あっ上の子を引っ掻いて猫引っ掻き病になった時は猫>子だったのが最新の黒今?どーでもいいけど

    894 :スカッとする修羅場まとめ 2015/11/08(日) 00:40:12 ID:k5Y
    昔、父に頼まれて父の親知らずを抜いた。
    そしてその2カ月後父はタヒんだ
    病院嫌いの父がこのお菓子(パチ〇コの景品)を全部やるから、父さんのこの歯を抜いてくれ(ちょっと先端が見えた横に生えるの)と言われて
    当時小学生の私からみたら大量にみえたし、母が厳しくてお菓子とかもらえなかったので二つ返事で受けた。
    実際やってみるとペンチに伝わって父の唾液が付くわ、痛がって噛まれたり、なかなか抜けなくて阿鼻叫喚で、はっきりいってグロ画像だった。
    結局中途半端に抜け途中で折れて、大出血して病院へ、父は私がやったと口を割らなかったがバレたらどうしようと不安だった。
    感染症と言うか、舌の神経が近くにあったのも傷付けてしまい味覚を感じなくなったみたいで、しゃべった感じも呂律が回らない感じになってしまった。
    その後2ヶ月、父はタヒんだ。
    食べるのが趣味みたいな人だったから自杀殳でした。

    今色々あって歯科助手ですが、皆さん虫歯はキチンと治療しましょう。
    風邪みたいにいつかは治りません。

    342 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/09(金) 09:45:55 ID:wlX3JHTO0.net
    こんなスレあったんだ、書き込みさせて。
    子供が二人いて、幼児期の言っても聞いてくれない時期、片時も目が話せない事で発狂しそうだったんだ。今は二人とも小学生。

    一年ほど前、思いがけず赤ちゃんを授かった。私はたまたま仕事を辞めたばかりで夫の稼ぎだけで余裕がなく、自分も30代後半でまたあの幼児期を乗り越える自信もないが堕胎することもできず、信頼できそうな団体を通し養子縁組をした。

    赤ちゃんは幸せにやっているみたい。子供達にはこんな理由だし、顛末を話してないけど変だったとは感じていたかな。戸籍でばれないような方法もあり証拠もなくなるから、墓場までもっていく。
    赤ちゃんはかわいかったから、別れるのはつらかった。長文ごめん。

    このページのトップヘ