ゾッとした話

    809 :スカッとする修羅場まとめ 2018/05/01(火) 22:24:48 ID:RDTVYH9ly
    日曜日の部活、急に体調不良になったが
    どうしてもレギュラーが欲しかった私は
    遅刻しながら、なんとか学校に辿り着いた。
    ら、なんか更衣室に変な男が扉をを開けた。
    着替え中の私と目が合うと、すぐ扉を閉めて
    出て行ったが、どう見ても怪しい。
    遅刻した私に口を聞いてくれないコーチに
    なんとか事情を説明、チェックしたら
    後輩の制服が盗まれていた。

    463 :スカッとする修羅場まとめ 2016/01/25(月) 19:21:43 ID:4mconQeN.net
    自分も子供もつ年齢になってオヤガ修羅場だったろうなって話

    2家族でキャンプに行った
    親+私兄+私
    友親+友子+友弟
    田舎のキャンプ場で山越えていく
    山越え途中に小さい商店(回りに家、店なし)によった
    ジュースとか子供たちは駄菓子を買ってもらって横の広場で休憩
    駄菓子にサラミってあるじゃん
    10cmぐらいの長さの細いの
    あれを友子が一口食べて吐き出した
    味が変って涙目
    親達が確認すると賞味期限10年前
    店が薄暗かったから気づかなかったけど色が真っ黒
    親達あわててサラミの点呼はじめた
    私+私兄食べてなくてまだ袋の中
    問題が友弟
    めっちゃ目泳がせながら変な味したからそこの草むらに捨てたって言う
    父達が探したけど見つからず
    お腹とか大丈夫っていうから出発したけど車の中で友母が私母に
    「あの子たぶん全部食べてる、味覚オンチだし」ってボソッとつぶやいた
    帰って兄と、10年前のサラミ全部食うとかwwwって爆笑してたけど自分も子供産んで、もし子供が10年も前のサラミ食べたってなったらめっちゃ修羅場だわ

    903 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:24:37 ID:R9oqJWfu
    プチですが大学進学のため県外で一人暮らしを始めてから最大の修羅場。

    バイト帰り23時頃、学校の実習の関係と、自転車を盗まれた直後ということでスーツ&徒歩だった。
    自宅近くの住宅街の帰路を歩いていた。
    喉が渇いたが、家にお茶を作っていなかったのを思い出しそばにあった自販機でコーラを買った。
    買っていると自販機の奥5m先からこちらを眺める男がいた。
    暗くてよく見えなかったが男はロンTの様なものを着ていて、その下からは素足がのぞいていた。
    「お風呂上がりで短パンかなんか履いてんのかな?」と目を合わせないようにしてコーラを飲みながらまた歩き出した。
    後ろから近づく足音。
    「これは…うん、どうしようかww」
    走ってもどうせ慣れないヒールで追いつかれるし下手したら転ぶし
    どうしようどうしよう。そうこう考えてるうちに追いつかれ、後ろから
    「いいお尻してるね…ハアハア」
    おっふ
    大学に入って10キロ太ったためパツンパツンのスカート、安産型のデカ尻がそんなに気に入ったのかコイツは。
    無視してケータイを取り出し、男友達に電話をかける私。(ここで警察を呼ぶ勇気がなかった)
    「ねえ!なんか変質者がついてくるんだけど!キモイんだけど!助けて!www」と大声でなるべく近所迷惑になるように言ってみた。
    「は!?お前今どこにいんの?」
    と電話の向こうで聞こえていたが耳元ほぼ0距離で男が囁く。
    「ハアハア…なあ…俺今年ハタチになんだよね…十代最後の俺の○ンコ見てよ…」ぎょっとした。
    短パンだと思っていたが男は下半身を露/出していた。
    でもこのくらい自分で対処しなくちゃと最高にテンパリながら思った。男の下半身をチラっと見るフリをして
    「ちっさwwwwこんなの見せてよく恥ずかしくないね?ww」
    言ってしまった後で「やっばww逆上されたらどうしようwww」
    と冷や汗ダラダラ心臓バクバクになった。が、男の反応は斜め上だった。
    「うへぁ…///ハアハアハアハア」
    ドMだったらしい。

    473 :スカッとする修羅場まとめ 2013/09/02(月) 16:58:28 ID:sF+ekwqQ
    午前中にイオンに靴買いに行ったんだ うちの近所じゃイオンくらいしかなくて
    な。
    そこで2歳くらいの女の子が通路の向こうから号泣しながらこっちに向かってく
    る。
    迷子かな、でも俺みたいなオッサン(30代後半小太り ブサメンじゃないと思いた
    い…)が
    保護しても、今の時代俺が悪いことにされそうだしなーと迷ってたら、その子の
    後ろ
    から店員のおばちゃんが「そのこ誰か捕まえてあげてー」と。
    よし、これで俺が誘拐犯にされることはないだろうと、抱きかかえ体制で通せん
    ぼしたら、
    俺の手前で別の通路に逃げる幼女。 まぁ、知らんオッサンはこわいわな…とち
    ょっと
    凹む。
    とりあえず転んだりしないかそっちに目をやると、俺と同じくらいのオッサンが
    逃げら
    れることもなく普通に抱きかかえて、俺と店員のおばちゃんに会釈。
    そのままエスカレーターで別のフロアに行った。
    あぁ、パパさんか、よかったよかったとおばちゃんと会釈して別れた。

    268 :スカッとする修羅場まとめ 2013/03/02(土) 13:37:34 ID:RD2/bklq
    もう5年以上前の話。

    夜勤明けで帰宅中、そこそこ大きい道路のカーブの始まりで警察の人が端に寄れと旗を振っていた。
    緩めのカーブの先、中央分離帯に立っている鉄柱に刺さっている車の前半分。
    後ろ半分は少しはなれたところにあった。
    道路にはおびただしい量の赤茶色いオイル(だと思いたい)と、それによるスリップ事故を防ぐためのおが屑が撒かれていた。
    車は上下にもつぶれてひしゃげており、警察の人が覗き込んでいた。生きた人間がいられる隙間はなさそうだった。

    その先の信号で停まった車みんな、なんともいえない顔でバックミラーを凝視していた。
    後日、あたりまえだがその場所には花束がたくさん供えられていた。

    どうやったら車が半分になるんだろう…。

    286 :スカッとする修羅場まとめ 2018/10/30(火) 11:37:10 ID:YCzhPlkj.net
    かなり昔のことだけど、車にカヌー積みっぱで保存してたんだが
    ある日朝5時集合の仕事に車で出かけて現場に入ったら、後輩が駆け寄ってきて屋根に猫が乗ってるといわれた
    みたらブルブル震えた首輪付きの猫が泣き叫んでいた
    朝早いしほとんど止まることなく東名から首都高に乗って結構飛ばしてたんだけど、血の気が引くほど青ざめた

    動かない猫を無理やり引きはがして車に監禁、水と食べ物をやりつつ仕事
    何とか連れて帰って開放した
    犬をひいた時よりもこの時の方がきつかったな

    270 :スカッとする修羅場まとめ 2018/10/29(月) 14:42:04 ID:WndhQaEh.net
    20年くらい前の出来事。
    当時住んでいたアパートのお隣さんが、20代後半~30代前半くらいのお姉さん(Mちゃん)とそのお母さん(M母)の親子だった。
    Mちゃんはすごく痩せていて、いつも手が少し震えていた。
    まだ小学生だった私は、Mちゃんとシール交換をしたり、アイドルのビデオを見たり、お隣だけど文通をしたり、よく遊んでもらっていた。

    ある日の夜、両親は仕事で家に私一人だった時にMちゃんが訪ねてきた。
    目は血走り、震える手には包丁が。
    あまりの顔つきの違いと包丁にビビる私。
    内容は覚えていないけど、私の父の事をクソ親父と呼び罵るMちゃん。
    そして、「クソ親父に、私に何か言ってきたらぶっ杀殳すって伝えておいて」と言われた。
    ビビりまくった私は「うん、わかった…」としか言えず、喋り終わるとMちゃんは帰った。

    父は確かに無神経な人だし、当時母と喧嘩して感情的になる父をよく見ていたので、私から父に言うべきじゃないと判断して母に電話で報告。
    そして翌日、M母とMちゃんが謝りに来た。
    M母から、「Mは病気で…」と言われたが、なんの病気かは分からない。
    Mちゃんからも泣きながら謝られた。
    これ以降Mちゃんと遊ぶ事もなくなってしまったし、父とMちゃんの間に何があったのかも未だに分からない。

    数年後に私達一家が引越して完全にM親子との関わりがなくなってしまったが、先日あのアパートの隣にある月極駐車場に行く事があり、ふと思い出したので投下しました。

    180 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/31(火) 22:21:00 ID:qY4/GDoQ0
    もう20年近く前、両親が古い家を新築する際、隣と土地の境界が問題になった。
    どうも隣が我が家側の土地に入り込んでる、というのが
    土地関連の仕事を専門にしている両親と祖父の一致した見解。
    何度も話し合いを試みるも隣は一切拒否、
    特にこの土地を買った祖父はさすが不動産屋というべきか
    それとも一般的な手法なのかサッパリだけど、
    「土地の購入時に境界に古タイヤを埋め込んだ!掘り出してみれば
    すぐわかる!」と主張するものも相手はまたもガン無視、
    色んな人に仲介を頼むもその人らでさえ「もうあいつ(隣人)とは一切話さない!」
    と話し合いの場からプンプン怒って出ていくくらい(どんだけ失礼だったんだ隣人
    結局これ以上ずれ込むと工期が…ということで
    隣に微妙に侵食されたまま家を建て、我が家は高い塀を建てた。
    ところがその隣人、元気だったのに間もなく40代で病タヒしたそうで、
    母は「やっぱりねえ、人の嫌がることをするとああいうことになるのよ」
    とシミジミ頷いている。

    769 :スカッとする修羅場まとめ 2017/08/19(土) 11:19:07 ID:BdM
    自分は毒親持ち。今は実家を出て一人暮らしで、毒両親には住所知らせない電話メール無視。
    けれどいつか居場所を突き止められて突撃されるかもしれないと、日々脅えながら生きている。
    インターホンは宅配便とか以外は出ないようにしているけれど、例え宅配便が来ると予め分かっていても、いざピンポンって鳴るとビクッとしてしまう。

    一昨日、インターホンがピンポンピンポンピンポンって3回も鳴って、怖くて、布団にくるまって震えてた。
    そして今日もまたピンポンが一回鳴って、また怖くて布団にくるまった。
    少ししてからドアポケットを覗くと、エホバの証人の大会の招待チラシが入っていた。良かった、親じゃなかったみたいだ…
    一昨日訪問してきたのがもし毒両親だったら…と思っていたのだが、もしかするとエホバだったのかもしれない。エホバは結構しつこく訪問してきて、ピンポンを何回も押してくる人もいるって噂には聞いたことあるから。そう思うと、少しほっとしてしまった。

    普通の人なら、宗教勧誘は迷惑だ!!ってなると思う。けれど、自分は、毒両親突撃に比べたら宗教の勧誘なんて全然どうってことないと感じる。ただ、インターホンの音が怖いから、もちろん来てくれない方が良いけれど。自分の感覚は普通の人と明らかに違ってしまっている…

    814 :スカッとする修羅場まとめ 2017/08/20(日) 14:05:56 ID:1ZD
    さっき子どもと公園にいたら、宅配便配達の人が路駐して荷物もって公園に入ってきた
    どこいくんだろうと思ったらトイレで、用足してから配達に行ったけど、なんで荷物もって入るんだよ。トイレの中で荷物どこ置いたんだよ。チャックあけて出し入れした手を洗いもしないってどういうことだよ。
    それだけでも嫌なのに、その人、うちにも配送にくるんだよね。
    ほんとゾッとする

    このページのトップヘ