ゾッとした話

    237 :スカッとする修羅場まとめ 2019/06/20(木) 21:57:31 0.net
    嫁が知らないうちに傷を作ってる。軽傷重症関係なく。
    嫁自身もいつ怪我してるのかわからないから、防ぎようがない。
    俺が指摘するまで骨折に気付かなかったり、熱が40度超えてて嫁の会社の上の人から帰されたり。
    先週は風呂入る前の嫁から「なんか服脱いだら背中からバリって音がしたんやけど」と言われて背中を見てみると血が広い範囲でまだらについてた。
    乾いてるから張り付いてたっぽい。
    切り傷ができてて、黒Tシャツの上に黒パーカー着てたから会社の人も誰も気付かなかった?っぽい。
    嫁もいつ怪我したのか覚えがないし、気付くまでは痛くもなかったらしい。
    (鏡で確認してから痛みだしてた)

    今朝は手首に火傷の痕があって、しかも水ぶくれしてたからこれはいつの火傷!?と聞いても「さぁ…?」と。
    勘弁して…俺が怖い…

    626 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/11(日) 13:54:11 0.net
    会社の小切手一千万円落とした時が一番の修羅場
    その日は取引先を何件も朝からあちこち廻っていた
    途中、会社に帰ったりもしたけれど
    出先で預かった荷物を置きに立ち寄る程度ですぐまた出掛ける忙しさで
    小切手を受け取った時はもう夕方だった
    その時点で一端帰社出来れば良かったんだが
    あいにく受け取った場所は会社から遠くて
    しかも他にも急ぎで後四・五軒は廻らなきゃいけなかったんだ
    夕飯もロクに食べられず、やっと最後の取引先を出た時にはもう午後十時を過ぎてたな
    大荷物を抱えながら地下鉄に乗って漸くほっと一息ついた
    コレで今日はもう会社に荷物持っていけばおしまい
    腹減ったなぁなんてぼーっとして、会社近くの駅のホームに降りた時
    やっと気付いたんだよ、携帯が震えてた事
    電車の音が五月蠅いのと疲れてすっかり気が抜けてたのと
    大荷物で鞄の底に電話を押し込んでいたので全く分からなかった
    「もしかして取引先で何かトラブルがあったか!?」
    先方のミスで「悪いけどもう一度来て欲しい」なんてのはしょっちゅうなので
    この時もそう考えて疑わなかった
    「取り敢えずこの荷物会社に置いてからにしようかな」なんて考えながら電話を受けたんだ
    そしたら
    「やっと出た○○ッ、さっきA社(最後に行った取引先)さんから連絡があったんだ!」
    「あ、すいませ(げ、やっぱ戻るのかよ~)」
    キレッキレな先輩の怒鳴り声に些かげんなりした途端
    「B社さんの小切手拾ったって! お前、鞄にちゃんと入れてなかったのかっ!!」
    「えっ、えっえっ?」

    616 :スカッとする修羅場まとめ 2018/09/06(木) 14:05:48 ID:wAicZ0hA.net
    他の人の修羅場とはちょっと違うかもしれないけど

    私が幼い頃、いつも遊んでくれてたおじさんが
    存在しない人だった可能性.大だった事。

    長期連休だとかになると山の中の田舎に住む曾お祖母ちゃん家に家族で遊びに行ってて親戚だとかで20人以上の人が集まってた。

    大人達がワイワイやってる中私を含む子供数人は川に行ったり山に行ったりしてて、山二つ三つあるんだけど毎回行く物凄く大きくて子供や犬、猫鳥馬だとかの手形がある石があってそこに子供達で行くには遠く迷う事もあっていつも一人のおじさんと行ってた

    そんな事もあったな位に大人になって去年親や親戚と話してる時にそう言えば最近そのおじさん来ないの?と聞いた。
    皆ハテナ顔で「いつもベージュのスラックスっぽいのを履いてるぽっちゃりめのおじさん」と覚えてる特徴を言った。

    633 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/24(月) 00:06:05 ID:OWsoou3E.net
    10年くらい前のこのくらいの時期に、家族で修羅の国に帰省して地元のうなぎ屋に行ったときに起きたちょっとした修羅場。

    せっかく帰省したんだし、ということで妻と子供と母、弟と一緒にうなぎ屋に行ったんだ。
    子供が幼かったのと爆睡してたので、もしも大声出して泣き出したら他のお客さんに迷惑がかかるということで、あまり他のお客さんがいないお座敷の席へ案内してもらって、のんびりと鰻を食べていたんだ。

    ふと、窓の外を見ると、店の玄関前の駐車場に黒光りした高級車が3台ほど滑り込んできた。
    車のドアが開き、中から如何にもな方々がゾロゾロと。
    真夏の炎天下にもかかわらず、誰一人、真っ黒なスーツの上着を脱ごうとはせず、また、ネクタイも緩めることなくキッチリと締めた彼らが店に入ってきた。
    どことなく張り詰めた空気の中、なぜか店員さんは彼らを、僕ら家族の周りの席へご案内。
    どうやら周りの席の方々も鰻を食べに来た模様。

    隣の席はどうやらお偉いさんたちが固まってるみたいで、
    「いやー兄弟、今年の夏はホントに暑いのぉ」
    なんて言いながら上着を脱いだりネクタイを緩めたりして各々くつろいでいる様子。
    次第に隣の席からもノンビリとしたような世間話が聞こえてきたんだが、内容が全然ノンビリじゃなかった。

    内容の一例)こないだウチの若いのを関東に差し向けてフガフガ(ちょっと聞き取れず)タマァとってこらせた。

    話題は終始こんな感じ。
    完全に武闘派な方々です。ありがとうございました。

    あの方々が周りの席に来た途端、うちの家族は一言も喋らず、鰻の味もよくわからないまま、早く帰りたいけどうかつに動くとかえって怖いので周りの方々が店を出るまで、平静を保っていたのでした。


    2,3人くらいなら見かける時もあるんですけどねぇ。。。
    さすがにあちら側の世間話は怖すぎた。

    554 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/09(金) 13:53:49 ID:T5cwlxBX.net
    婚活時代の嫌な思い出が未だにモヤモヤしているので聞いてください。

    アラフォーで婚活をはじめてすぐに知り合った女性.(7年婚活していて私より二つ年下の女性.)と婚活仲間になりました。
    知り合って二ヶ月後に彼女に言われたこと。
    「私、婚活に疲れた。もう一緒に婚活を止めませんか?」
    と、私まだ二ヶ月しか経っていないし疲れていないけど、一応、話は合わせつつ
    「確かに疲れるけど私はもう少し頑張ろうかな。今は種まきしている段階だし」
    と言ったら、急に
    「〇〇さん、私を裏切って誰かと付き合って、急に結婚しそうだよね!危険な人~裏切らないでね」
    と、怒りモードで言われた。
    確かに、種まき段階だけど既に良いかなって人はいて(今の旦那)、裏切る事が婚活でいけない事なのか?凄く怖くなり彼女とはそれ以来会わない様にした。

    数年した今も彼女は独身らしい。
    共通の友人達とのライングループも私の結婚を聞いた直後に無言で退出していた。
    私は彼女を優先していたら未だに独身だったなと思えてならない。

    46 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/13(火) 02:46:58 ID:2q24cJTc.net
    夜中に友人と電話で話していたらインターホンが鳴った
    オートロックのアパートだからエントランスにカメラ付きのインターホンがある、はずなのに直で部屋のドアのカメラ無しのインターホン
    私も友人も不審に思い、出ないでいたらすごい勢いでドアを殴る音が
    電話越しの友人もヤバいと言う程で、当事者の私は開けたら杀殳されると思うくらいに激しいもので、このインターホン連打とドア殴りは30分程度続いた

    次の日、部屋を出るとルーズリーフのような紙に手書きで警察署の宛名の警告書?のようなものがドアノブに
    内容を要約すると

    1.声がうるさいと匿名で110番があった
    2.話を聞きたいが出なかったので管理会社に連絡する
    3.場所と時間を慎んで電話をすること

    この警告書に担当者の名前や連絡先は書いていないこと、個人情報の観点なのだろうが匿名と言いつつオートロックのエントランススルーしてきていること、何より命の危険を感じる程のインターホン連打とドア殴打からなりすましを疑った

    警察に相談したところ出動歴はあるらしく(担当者夜勤明けで連絡とれないらしい)、管理会社に連絡するとそのような苦情はきていないという
    ちなみに声についてはそれなりに気を使ってぼそぼそと喋っていたし、話していた友人も普通に話してるくらいの声量だったと言っている

    もし警察だったとしても、ルーズリーフで警告書作るの?
    そして夜中にオートロックのアパートのエントランス入れてもらってピンポン連打してドア殴打するものなの?
    とりあえず警察と管理会社には相談したけど後どうすればいいんだ……怖くて碌に眠れねぇよ……

    18 :スカッとする修羅場まとめ 2010/06/01(火) 01:38:04 ID:QpILxyH5
    微妙な流れの中解決話を。ちょっとオカルト注意。

    我が家には私所有のマグカップが大量にある。
    ブランド物だとかコレクションだとかそういうのではなくて、
    ただ好きで最初にいくつか持っていたのを見た友人が集めているのだと勘違いして
    余ったのやいらないのをくれたりしたのが原因。
    なので大量にあるけど別にすごく大事だったりする訳ではない。
    むしろ置き場所に困るので少しくらい誰かにあげたりしたいくらいだ。

    …という話をした翌日、マグカップがごそっと盗まれた。
    窓をこじ開けた形跡があったし、何よりもマグカップの中に一つだけ
    友人の形見というすごく大事な物があったので慌ててKに通報した。
    すぐKは駆けつけてくれたけど有力な手掛かりは得られず、
    何か分かり次第連絡するということになった。

    103 :スカッとする修羅場まとめ 2018/02/20(火) 08:54:51 ID:eGtEmobT.net
    車が1台通れるくらいの歩道に店から出ようとした車が塞いでてなかなか道に出られない様子。
    近づいて目もあったけど全く動きそうにないので運転手にアイコンタクトとりながら
    子供の手を繋いで後ろから避けて通ろうとしたらおばさんの金切り声&私の真横に車が飛び込んできた。
    咄嗟に子供抱えてジャンプして何とか避けれたけど本当に危なかった。
    決して車の真後ろを歩いていた訳ではなく、お店の駐車場に入る感じでかなり距離空けてた。
    それでも一気にバックしてきたからアクセルと踏み間違えたのか?と一瞬思ったけど、
    金切り声上げてたおばさん、自転車に乗ってて後ろ避ける事もせずオラオラはよ下がれとやってたみたい。
    「どいて欲しかったけどいきなりバックするなんて!」
    とか言ってたから。
    流石に頭にきたから車に文句言おうとしたけど態勢立て直して見たら
    あれだけ道に出られなかった癖に勢いよく出て行った後だった。
    私も子供も無事だったけど、後で足を軽く捻ってる事に気付いた。
    運転手は30代位の女性.で自転車おばさんにプレッシャーかけられて焦ったのか
    人を跳ねそうになっても気づいてないのか、どちらの女性.にもスレタイ。
    私も運転するしよく車ギリギリで通る人見るけど本当危ないよ。

    807 :スカッとする修羅場まとめ 2018/09/26(水) 18:49:09 ID:MeUxJ79a.net

    銭湯のジェットバスは身長制限があるのに、園児が一人でジェットバスに入った。
    あっという間に、水圧と水深で園児の頭が水中に沈み見えなくなった。
    自分は、駆け付けて助け出した。
    その園児を抱いて、父親に「溺れていた、助けた、目を離すな」と言った、
    しかし 父親は礼も言わず無愛想に自分を見るだけで、電気風呂に入っていた。

    電気風呂とジェットバスは隣り合わせの位置。父親が気づかなかったのは
    電気風呂に横座り(電気を腰に当てる為)して、ジェットバスが背面だった。
    子供を無礼なクソ父に渡し、むかつきながら自分はバブル風呂につかって居たら、
    その園児は再度ジェットバスへ行き当然の如く溺れた。
    此奴はママ父で園児の溺タヒを望んでいるのか?と邪推したくなる程
    電気風呂に横座りして園児に対して無関心。
    自分は怒りで心臓をバクバクさせながら、再び水中から園児を助け抱きかかえて
    その父親の前に行き、「また溺れたぞ、杀殳す気か!!!」と怒鳴りつけた。
    能面みたいな顔をして無言で自分を見る父親、
    命を落としかけたのに再度ジェット風呂に入る学習能力がない園児
    親子のキチ外と断定して、その場を離れて露天風呂へ行った。三度目は四ね。

    513 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/24(木) 15:43:12 ID:Udl
    オカルトってほどじゃないけど。

    うちの犬が病気でもう余命わずかと言われた時に、
    どうしても外せない用事で4-5時間ほど家を空けるので
    ネットワークカメラをセッティングしておいた。
    外出先から犬の様子が確認できるようになっている。
    ケージは部屋の角の位置で、その横には腰高の窓がある。
    その窓にはレースのカーテン、その向こうはベランダはない。
    マンションの11階の角部屋。
    外出先から犬の様子を見ていたら、
    レースの向
    う、窓の外を左から右に横切る人が映った。
    男か女か、若いのか年寄りなのかは分からないけど
    レース越しに人が歩く様子がハッキリ見えた。
    そして途中こちらを見て目があったような気がした。
    無茶苦茶怖かった。
    録画機能がなかったから誰にも信じて貰えないけど
    確かに私は見たんだ。
    家に帰って窓から確認したけど、見間違うようなものは何もない。
    そして犬は翌日召された。
    今でもあいつが連れて行ったと思えてならん。
    ちくしょう。





    (ひとりごと:トメをいつかあそこに寝かせよう)

    このページのトップヘ