ゾッとした話

    40 :スカッとする修羅場まとめ 2014/05/23(金) 18:08:27 ID:bIZwY8dQK
    手芸店に勤めていた時の話。
    入園時期はママ達が幼稚園や保育園の説明プリント握り締めて必要な物を買いに来る。
    手作り推奨が多いのか、大体の方が既製品ではなく生地から買われていくので、
    作り方の説明だったり、プロの方に作っていただくための注文書作りだったりで時間がかかる。
    そんな中で、お姑さんが3歳ぐらいの男の子抱っこして、お嫁さん(娘さん?)と来店された。

    お姑さんは、店員と打ち合わせしてるお嫁さんの後ろから、男の子の顔を突き出すようにして
    「ほら、ママー 早くー って」 「ママー おそーい 」と、男の子が言っているかのように
    お嫁さんを急かす。 男の子は人形のように無表情。
    やっと全てが終わってお会計なのだが、レジも混んでいて並んで待ってもらうことになったら
    並んでいる間ずっと「遅いねー 疲れたねー ほら、早くしろーってw」と、男の子の手をもって振る。
    男の子もお嫁さんも無表情。だけど姑さんだけ生き生きとニヤニヤしてる。その差に狂気を感じてしまった。

    364 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/07(水) 11:07:24 ID:nUtbs1Sd.net
    10歳位の頃に寝てる間に伸ばしてた髪を母にザクザク切られた。
    それから母が怖くて何となく距離置いてたんだけど、最近になってなぜあんな事したのか聞いてみた。
    そしたら教えてくれた話が修羅場だった。

    当時アメリカに住んでたんだけど、同じ町に性.犯罪者が引っ越してきた。
    当然町は騒然となって、めちゃくちゃだったらしい。

    私の記憶でも例えばスクールバスのバス停まで保護者が迎えに来ないと降ろしてもらえなかったり、
    校舎の出入り口に鍵がかかって、先生達が出迎えてたり、
    学校の周りにお母さんやおじいちゃんおばあちゃんがたむろってたりしてた。
    アメリカの学校は広い敷地に校舎がポンポンと建ってる感じだから入りやすいっちゃ入りやすい。だから怖かったんだと思う。
    塀とか無いし。
    あと近所の家の前に、おじいちゃんがプールサイドみたいな椅子に寝そべってて、玄関の横にライフル?猟に使うタイプの銃身が長い銃?アレ立てかけてたり、
    一般的な家はいわゆるオープン外構っていうのが主流だから、塀のない家しか無かったけど、
    何か近所の人がお父さんとお兄さんとで夜っぴて塀を作ってたり、
    確かに思い出せば何か変だった。

    犯罪に対する危機感って、子供でもちゃんとあるけど、日本育ちの私は犯罪の意味すらよく分かってなかった。
    そんなのテレビドラマとか映画の中の話でしかなくて、現実感ゼロ。
    緊張して怖がってる友達の中でぼーっとしてた気がする…

    父はアメリカ国内で出張も多く、不在がちだったので母は不安でしょうがなかったそうだ。
    まぁもし家に犯罪者が押し入ってきたら、父がいても太刀打ち出来そうにもないけど。
    そして反対集会に出た痩せ型華奢な母が「なんてみんな逞しいのだろう、私は何てこんなに弱いのだろう」とショックを受けたらしい。
    おばあちゃんすら母よりはるかに逞しかったそうだ。容易に想像できる。

    143 :スカッとする修羅場まとめ 2018/04/26(木) 21:31:31 ID:Qa4rY8R0.net
    昼過ぎに若い女社員が泣いている事に気付いた。気付かないフリをしたけど。
    後になって先輩から理由を聞いたんだがランチに社員数人でカレー屋に行ったらしい。
    その時、上司(50代男)がカレーは最初に満遍なく混ぜて食べるタイプだったらしく、みんなでそれについての話題になり
    その上司が「やってみろw絶対こっちの方が美味しいから」と言いつつ、上司が既に口を付けているスプーンでその女社員のカレーを混ぜ始めたらしい。
    その話をしてくれた先輩は「でもそのくらいで泣くのは大人としてありえなくね?」と言っていたし、俺も「え、それだけなの?w」とその時は思った。
    でも時間が経って改めてよく考えてみると、あの上司が使用したスプーンで混ぜられたカレー・・・「ヒエッ・・・」ってなった。
    90kgくらいありそうなデブ、不潔でいつもスーツにはフケだらけ、会話をすれば虫歯みたいな口臭、体臭。なによりその傲慢さ。
    男の俺でもキツイっす。まぁ俺だったらさすがに泣かないし不快な思いをしつつ我慢しちゃうだろうけど、若い女の子でこれは辛いだろ。
    これセク八ラ・パワハラ案件として扱われても仕方ないよなぁ。
    そもそも個人的にはカレーを混ぜて食べるっていう事自体に抵抗あるんだけど、混ぜて食べる人をたまに見かけるし外では言わないけど。

    1 :スカッとする修羅場まとめ 2014/08/24(日) 17:40:36 ID:LIonV4aoZ
    前世っぽいことも言ってて怖くなった
    絶対4歳じゃ知りえないこととか言ってたしガチかもしれない

    434 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:16:48 ID:5brfNaYS
    誰もいなさそうなのでこっそり投下。10年近く前のお話

    夜遅くまで働いてヘトヘトになりながら自宅に向かって歩いてたら、
    数メートル後ろからガサガサ何か引きずりながら歩く人の音がする。

    誰かにつけられるのは分かったけど疲れて妙にハイテンションで
    『どんな面してるのか見てやる!』と意気込み、自宅前で待機。
    ガサガサも自宅前の共有廊下までついてきた。
    共有廊下で待ち構えてると階段を上がってきた男(何故かもうガサガサしてない)
    と目が合ったので、「何か用でs・・」 と尋ねようとした瞬間
    こっちに走ってきてアッとゆう間に背中を取られ
    「騒ぐな。騒いだら頃すぞ」と囁かれた。
    この時何故か私は「やべー昨日風呂入ってないから臭いだろうな」と考えてた。

    そのままずるずる人気の居ないマンションの端っこまで引っ張られ
    パソツに手を突っ込まれるまで「どうやったらあきらめるか」を考えて出た言葉
    私「私、エイズなんです!!!」
    男「え?!」
    そこからピタッと手をとめて何故が夜空の下でお話し。
    男「本当の事を言ってくれてありがとう。」
    「実は昔、元カノに性.病を隠されて移された事があるんだ」
    と謎の衝撃告白をうける。
    そして「俺にキスできるか?」と聞かれそれくらいならOKと答えたら
    男「その気持ちだけで十分だ、ありがとう」と言って、携帯メールを交換して
    帰って行った。

    とにかく助かったと安堵し、まず男を刺激しないように
    自宅に戻ってからも当たり障りのないようにメールのやり取りを続けた。
    でも翌日夜からメールが来なくなった。

    858 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:23:52 ID:TOdJ46+0
    真夜中にバイクで山を走りに行った時の一人プチ修羅場。大した話じゃなくてすまん。
    心霊スポットで有名な某山林を真夜中に一人でバイクで走ってた。民家があるところに出て、信号で止まっていた。
    ふと横を見ると3歳くらいの男の子が1人でネ果足で走っていて、自分の横を通り、曲がり角を曲がっていった。
    こんな夜中に一人であぶないなーと思い、信号が変わってその子の様子を見ようとして同じ曲がり角を曲がった。そしたら、そこはすぐに行き止まりで男の子の姿はなかった。
    全身に鳥肌がたって、即帰宅した。よくよく考えたらお盆真っ盛りだった。お盆の夜のバイクはもうやめます。

    357 :スカッとする修羅場まとめ 2010/07/13(火) 23:51:01 ID:S0vvXidE
    一時期弟が新聞配達をしていた。
    配りだすのが早朝というか、2時とか3時とか夜明け前のレベルで
    真冬ということもあり、まぁ寒いのも加えてものすごく怖かったそうだ。
    その担当地区に駐車場とボロいアパートのある一角。そのアパートの奥に
    さらにボロい家があるそうだ。バラック小屋といっても差し支えないような家で、見かけは完全に廃墟。
    しかしそこに配達をしなければいけない。弟曰く、人の住めるレベルじゃない。人の気配が全くしない。
    だが、郵便受けに入れた新聞は毎朝ちゃんとなくなってる。人が住んでいる証拠だ…とのこと。

    この地域は割かし近所だったので、散歩がてら見に行ってみた。
    確かにアパートはボロい。いかにも昭和半ばに立ったという雰囲気で
    真っ先に、神田川に出てきた下宿ってこんな感じなんだろうなって思った。
    そしてその隣にひっそり立っている、その家はあった。隣のアパートの比ではないくらいボロい。
    木造なんだろうが、何か錆び錆びのトタンとか貼ってあるし
    屋根は傾いてんじゃねーか!?と思えるくらい。前にはカラカラになった鉢植え、錆びた自転車が転がってる。
    ためしに近づいてみた。
    入り口…ガラスの引き戸なんだが、ガラスが割れて大きな穴があいてる。これじゃ隙間風も凄いだろうに。
    でも傾いてる屋根にはアンテナがあり、そこに電線は繋がってるし、窓には洗剤が透けて移ってた。人は住んでる…んだろう。
    そして古ぼけた赤い郵便受け。ここに弟は毎日新聞を入れてるらしい。夜だとさぞかし怖いだろうw
    しかし何となく近づいてはいけないような気がして、その場を去った。

    477 :スカッとする修羅場まとめ 2011/10/30(日) 22:16:12 ID:XU6Aw4mZ
    衝撃的な体験とは違うかもしれないが。
    親戚に凄い頭がいいと有名なおばさんAがいた。他の親戚誰に聞いても、Aは才女とか
    褒めるんだけど毎回でもね~って言われてた。
    それであるときなんで、Aさんのことを話すとき微妙な雰囲気になるの?いい人だし頭いい
    人なんでしょ?って聞いたら、Aさんはどうやら変な宗教にはまっているらしかった。その
    はまり方がただ事じゃないから、頭がいいのにね~ってなってたらしい。
    箇条書きになるがどんなだったかというと、
    ・どんな病気も怪我も、手をかざせば治る。
    ・頭に手をかざせば頭は良くなるものだから、学校に行く必要はないと子供二人を中学生ごろ
    から学校にかよわせない。
    ・腐った食べものでも手をかざせば新鮮になるからと、捨てずに食べさせる。
    ・せっかく買った新築の家を、その宗教の幹部だかに道場にするからと言われて
    タダであけわたし、自分たち家族はぼろアパート生活。

    これ聞いて、宗教で人はこんなふうにまでなってしまうのかと凄い衝撃をうけた。
    子供さん二人は中学生のころに母親がおかしいことに気づいて、中学校を卒業
    したらそれぞれバイトして自立しようと頑張っていたそうです。
    ただ弟さんが17歳ぐらいの時、遠い我が家に突然訪ねてきたことがあり私の母が
    手料理のどうってことないカレーを出したんだけど、一口食べただけでボロボロ泣き出して
    「こんなにおいしいもの、いつぶりだろう・・・」って食べてて驚いた。
    あとから聞いたら弟さんは、家庭での母との生活が辛い・勉強したいのにさせて
    もらえず将来の不安から自杀殳しようとしていてさまよってたら我が家について、
    カレーを食べて自杀殳を思いとどまったらしく、Aさんはどうでもいいとしてその子供たちの
    壮絶な人生にも衝撃うけた。

    125 :スカッとする修羅場まとめ 2016/08/24(水) 18:26:38 ID:WDzwJHP/0.net
    風イ谷でバイトしてた。
    いつもは明け方まで働いていたけど、その日は彼氏との記念日で深夜0時で上がることにしていた。
    23時55分ごろ、フリーの客に今からいけるかお店に聞かれた。
    本当なら0時までに入った仕事は受けるのがルールだったから少し悩んだけど、今日はもう帰らせてと頼んで帰宅した。
    翌日の夕方家でテレビを観ていたら、風イ谷嬢が杀殳されたニュースが流れて血の気が引いた。
    知っている顔の子だった。杀殳された時間、客についたと思われる時間、逆算すると、フリーでいけるかと聞かれ、私が断った客だった。
    私が断ったからその子がいくことになった。
    もし私があのときいつもどおりの勤務時間だったなら、私が杀殳されていたのか、あの子はタヒななかったのか。
    今では子供ももうけて平凡に暮らしているけれど、どうしようもなく胸が苦しくなるときがある。
    吐き出しごめんなさい。

    771 :スカッとする修羅場まとめ 2018/12/12(水) 10:56:01 ID:61kGzCNE.net
    つい先月の話。
    ちょっと汚い話なので、嫌な人はスルーで。

    今年に入ってから、急激に腎臓の状態が悪くなり、
    人工透析する事になった。
    透析導入の入院を決める外来の3週間くらい前から
    酷い便秘。何しても出ない。
    外来の日に先生に話しても、普通に薬くれるだけ。
    そのままの状態で翌週入院になったんだが、結局薬飲んでも出ず。
    入院2日目、初めての透析終了後、病室のトイレで踏ん張ったら、大きな塊が出た。
    良かったと思ったが、ちょっと嫌な予感がしたので、紙おむつ借りて履いて寝た。

    長くなりそうなので分けます。

    このページのトップヘ