悲しい・切ない話

    412 :スカッとする修羅場まとめ 2016/11/18(金) 23:40:13 ID:jLK
    骨髄バンクから提供の要請があったけど断ってしまったこと
    中に骨髄提供に関する書類が入った蛍光色の大きな封筒が届いた
    提供してくれるなら費用は持つし、もし提供を断ったとしても責めないとは書いてあった
    ドナーは一人かもしれないし、複数人適合している可能性.もあるとかも書いてあった
    封筒が届いた時、私は輸血はしないまでも手術を終えていて自宅安静。とても骨髄を提供できるとは思えなかった
    返信用の書類に「術後につき提供できません」と書いて返信した
    自分の選択がもしかしたら誰かの命を諦めさせたのかもしれないと思うと今でも心が重くなる

    538 :スカッとする修羅場まとめ 2005/06/14(火) 13:17:44
    1 名前: 恋する名無しさん 投稿日: 2005/06/03(金) 14:37:31
    3年前俺は事故で完全に盲目になった
    当時付き合っていた彼女は、普段は俺が大好きだとか愛してるとかそればかり言っていたくせに
    俺が目が見えなくなってしまってから手のひらを返したようにいなくなった
    結婚までしようと俺は考えていたので本当にショックだった。俺はその程度だったのかと
    それからの生活は一変し、気づけば周りの人達は俺から離れていなくなっていた
    はじめは暗闇の中での生活に恐怖を感じていたので周りに気を向けるヒマもなかった
    気づいたころには友人とも付き合いはなくなり、
    元々仲がいいわけではなかった兄もしょうがなく面倒を見てるといった感じ
    そもそもこの事故は前彼女を庇った時に巻き込まれて失明したので、いなくなった前彼女に怒りや憎しみを覚えることすらあった
    今思えばその頃は怒りを向けることで一時的にでも自分のことから逃れられていたのでそれが楽だったのかもしれない
    しかししばらく時がたつとそれすらも億劫になるようになり、毎日ボーっとするだけの日々をすごすようになった
    何かをやろうとしても目が見えないのだから何もすることが出来ない
    一人では何ひとつできることがないのある
    何度もタヒんじゃおっか…とも思った
    けれどそんな俺にも2人だけ頼れる友人がいた
    中学時代からの本当の親友A(男)とB(女)
    嫌なことも楽しかったことも色々あったが、目が見えない中そいつらとの楽しかった日々の思い出だけがいつまでも焼きついて離れない

    322 :スカッとする修羅場まとめ 2019/07/09(火) 17:53:26 0.net
    父が勤務先で急タヒして、四十九日も過ぎてやっと少し受け入れられた頃、父の勤務先から保険の再調査があったと連絡が来ました
    タヒ亡保険金は支払われたのに、義兄が保険会社に連絡して事故で再調査依頼をしたそうです
    姉に事故タヒだったら保険金が倍になるからやったって言われて、警察と病院で調べて病タヒって認定されたのにって言ったら、○○くん(姉の夫)は鬱病だからって
    義兄は仕事は続けているけど収入は減ったらしく、姉は専業主婦です
    姉の依頼だと調査会社が言ったので、父の会社の方が心配して私に連絡して下さったので、母は再調査のことを知りません
    追加の保険金がおりる可能性.なんて殆どないのに、姉夫婦は貰えるつもりでいるし
    私が姉と10歳離れているせいかもしれないけど、父が亡くなった途端お金に変わったみたいで悲しくて、モヤモヤして訳がわからなくなっています

    421 :スカッとする修羅場まとめ 2019/10/02(水) 14:39:54 ID:bCn
    四十年以上前の話。
    懺悔です。
    フェイクは入れない。
    関係者はほぼ鬼籍な上、当時6歳の私の記憶なんてたかが知れてる。

    母が再婚した。
    母の再婚相手Aと私は養子縁組をした。
    Aは893だったので、私は893の養女になった。
    小学生になったばかりの私は、893という職業がどんな物か知らないどころか、その存在すら理解はしていなかったけれど。

    Aは私には優しかったし、家に出入りする若い衆達には「お嬢」と呼ばれて可愛がってもらっていた。
    Aは一緒にお酒を飲んだ人とすぐに兄弟になるという不思議体質で、大量の弟がいて、私には見分けのつかない弟達も皆、優しくしてくれた。

    564 :スカッとする修羅場まとめ 2013/08/01(木) 03:52:42 ID:tyFEonxF
    こんな自分も無理物件なんだろうからスレチなら無視してくれ…
    自分には姉がいたんだが数年前に自杀殳したんだ

    その事を彼氏になかなか言えなくてずっと「遠くに行ってて何年も会ってない」って言ってたんだが
    付き合って半年経って…勇気振り糸交って打ち明けたら

    「家族が自杀殳とか気持ち悪い」

    って言われた
    そうだよね。ごめんね。って言って帰ってきたよ
    すぐメールも電話も着拒にしたよ

    自タヒ遺族は世間ではやっぱ無理物件なんだと思い知らされたよ
    あ、これじゃ冷められた瞬間か
    私も冷え切ったけどさ

    959 :スカッとする修羅場まとめ 2014/07/31(木) 05:05:24 ID:kBwTWUid.net
    ずっと悔やんでることがあります愚痴です
    小学生時代からの友人のことです
    高校からヴィーガンになった友人と喧嘩をしました
    僕がお肉や乳製品を食べていると友人は「よくそんなもの食べられるね…オエー」と馬鹿にしてくることが2年ほど続き、
    僕はその度に「やめろw個人の自由だw」と言ったり、真面目に「ヴィーガンでいることを否定しない、肉を食うのを否定するのもやめろ」と言ったりしました
    でも肉や乳製品への批判は止まないので、ついに僕はイライラしてしまい
    「そんなにキモいキモい言うくせに高野豆腐のミンチは肉そっくり~とか言うんだな!本当に肉が嫌なら肉そっくりでおいしいとかちーずみたいでこくがあるとか言わねーよ!」 と友人をかなり罵倒してしまいました
    友人は黙ってかえってしまいました
    そのあと友人がこだわって大事にしていることを酷く言ってしまったことを謝りたかったのに、なかなか言い出せずにいたら友人が事故にあって亡くなってしまいました
    葬式と墓参りはしました
    でも生きてるときに謝りたかったです
    一生後悔してると思います
    僕はずるいので他の人にこのケンカのことを言えませんでした…屑人間です
    文章が下手ですみません。寝ます

    65 :スカッとする修羅場まとめ 2019/05/21(火) 23:59:55 0.net
    尊敬する人が突然亡くなった
    まだ知り合ってたったの1年半ぐらいだけど、私のいる業界の大先輩
    正確な年齢は知らないけどたぶん60歳前後とまだお若かったし病気を患っていたわけでもないし、お別れする日が来るなんて想像すらしてなかった
    もう会えなくなるなんてちっとも考えてなかった
    普段は遠くに住んでいるから仕事の関係で行き来する時にたまにお会いするぐらいで、最近は1ヶ月ぐらい前に会ったのが最後
    まさかそれが最後になるなんて思ってなかった
    もっと仕事の話聞けばよかった、教えて欲しいことまだたくさんあった、最後になるかもって思ってたら打ち上げの時にもっと喋ってたのに、もう会えない、もう声も聞けない、って頭の中をぐるぐるしてる
    知り合ってまだ浅いしお会いしたのも数えられるほどだけど本当に尊敬してたのに、長く深く付き合いがあったわけでもないしきっとその人のことをだんだん忘れていってしまう
    それが怖いしすごく悲しい
    身近な人が亡くなった経験がまだあまりないし気持ちの整理がつかなくて、ただただ悲しい

    392 :スカッとする修羅場まとめ 2011/03/08(火) 14:17:49 ID:mXrF/6Ph
    泥ママ遭遇したので厄落とし&自戒を意味を込めて書き込み。

    先週から子供が鼻水&涙目で風邪っぽかったので、ずっと様子を見てたんだけど
    なかなか治らないから念のため病院に診察に行ってきた。
    子供がベビーカー嫌いの為、子供コート+抱っこ紐+ママコートの完全防備で
    行ったから親子共に全身モコモコ。病院に行くと暖房が効いているので
    全部脱いでデカイマザバの中に子供コートとママコートを押し込んで診察を待っていた。

    1時間ほど待って診察も終わったんだけど、待ちくたびれたのと体調悪いので
    子供はずっとグズグズ。会計が終わって早く帰れるように、子供コート着せて
    ママコートが入ったマザバを持って立ってあやしてたんだけど、子供ギャン泣き。
    泣き声が迷惑だと思って、待合室じゃなく会計から近い階段フロアであやしてた。

    932 :スカッとする修羅場まとめ 2009/06/13(土) 01:49:02 0
    流れ読めなくてごめん。

    今まで散々やらかしてくれたトメが父と母の遺影と位牌を破壊した。
    ウトより位が高い戒名だからという理由で。
    さっき旦那と一緒に偽実家行ってトメ母の形見だという箪笥を破壊してきた。
    (旦那はおkしてくれたけどさすがに仏壇には手を出せなかった)

    トメが凸ってきたので旦那がどこかに連れてった。
    明日から家探しして早急にここは出て行くからと言ってくれたから
    とりあえず今ネットで物件検索しまくってる。

    こんなことになるまで家に上げてたなんて馬鹿みたい。
    父さん、母さん、本当にごめんなさい。
    辛くなったので吐き出しご容赦。

    231 :スカッとする修羅場まとめ 2017/09/17(日) 16:56:41 ID:AXk
    実姉が孤独タヒしたとの連絡が来て、この前病院やら焼き場や役所や姉アパート行って色々やって来た
    うちは両親がパチカス&アル中父と暴力メンヘラ母の、どこに出しても恥ずかしくない毒親で、実家を出た後は姉とも疎遠だった
    姉は喧嘩しつつも母親とベッタリだったし、母と姉が一緒に私を攻撃してた時期もあったので、縁切り上等だった
    両親がまとめて他界した時期には「あなたに謝りたい」とかすり寄ってきたが、謝られて許さないのも私が悪人みたいなので無視してた
    結婚出産も秘密にしてた

    病院でもどこでも姉が他界した実感が全然湧かなかったんだけど(遺体は顔確認以外見なかった)、姉のアパートを片づけてて、
    姉が去年買いだめたらしい特売シールの付いた未開封の靴下や下着や、
    チューナー付けた古い小さいブラウン管のテレビや、
    壁に貼ってある姉の勤め先の飲食チェーン店の来月のシフト表や、
    冷蔵庫にいっぱい入ってた某菓子パン(実家では毎日3食そのパンが出されて、私は心底大嫌いになったが姉は好んで食べてた)と、
    未開封のまま賞味期限切れになった牛乳やらを見ながら、

    あー姉はまだまだ生きるつもりだったんだよな、毎日毎日慎ましく暮らしながら、
    と思ったら、初めて姉がタヒんだのを実感して悲しくなった
    小さな書類棚には、通帳と印鑑と安そうな金色のネックレスと、
    私が修学旅行で姉にお土産で買った赤べこのキーホルダーがあった
    片付けるのがつらくなって、業者に頼んで後日何もかも全部引き払ってもらった

    私が学校の学芸会でお姫様の役になった時、姉が母の代わりに一生懸命衣装を作ってくれたのを思い出す
    そんなこと今まで忘れてたんだけど
    家を出るとき姉と縁を切ったことは今思い返してもしょうがないことだったと思うけど、
    何かどこかでやり直せたのかなと後悔している

    家族に心配されてるし姉ロスをどうにか吹っ切りたいわ

    このページのトップヘ