復讐

    346 :スカッとする修羅場まとめ 2010/11/23(火) 19:01:19 O
    プチだけど投下。

    訳有りで化粧が一切出来ない私。それを結婚以来ネチネチと責める近距離別居トメ。
    結婚当初から説明してたし、ウトはわかってくれた。旦那も説明してくれるけど聞かない。
    挙げ句の果てには
    「こんな色気の無い女別れたらいいのに」
    「女の色気が無いからムチュコタンがその気にならないのよ!」
    「可愛くも無いし、家事も出来ないし、石女貰っちゃって…」
    とまぁ言いたい放題。
    ウチは旦那原因の不妊だし、夫婦もウトも納得してる。トメだけがうざい。
    何時までも女の色気とやらを大事にするトメさんに、不出来な嫁ながらプレゼントをして参りました。

    トメ寝室に侵入(ウト協力の下)、トメの下着を全回収して昼寝してるトメの顔に油性.マジックで落書き、誰が着るんだって感じのセクシーランジェリーを部屋に放り込んできたww

    五十過ぎてネ果族のトメ、どうするんだろ。
    ウトは気にするなって言ってくれたけど…まぁいいか。

    228 :スカッとする修羅場まとめ 2014/11/24(月) 08:02:15 ID:xIV
    フェイクあり
    昔中学生の頃イジメにあってた
    小学生の頃は明るいお調子者だったんだけど、中学ではそれがたたって目をつけられてね
    デブだったしいじりやすかったってのもあったのかも知れない
    いじりがイジメにエスカレートするのはすぐだった、二学期くらいでイジメになった
    んでイジメしてる同級生Aがおなじ部活で、部活の先輩BCまでイジメに乗っかって
    2年生の時は一部後輩までイジメに参入した
    最初は暴力で、だんだん精神にくるような陰湿なイジメに変わっていった
    女子マネの前でネ果に剥かれてオなニーさせられそうにもなった
    まあやり方知らんかったから最終的にはネ果放置で終わったけどね
    ちなみにその女子マネもイジメる側ね
    後で知ったけど女子マネがAに、俺が気に食わないって言ったことがイジメのきっかけだったってさ
    毎日俯いて帰ってたんだけど、親とかには言えなかったから、家では明るく振る舞った

    昼飯はAは他のとつるんでどっか行くんで、俺は一人で教室から出て食べてた
    ある時お弁当開けようとするとビチョビチョになっててさ
    異臭もするのよ
    もう開ける前からわかったけど、ションベン漬けにされてた
    なんかね、よく分からん感情が渦巻いてね
    何考えてたか覚えてない
    そのまま弁当箱に蓋してしまって、教室に帰った
    Aが他のと一緒にダベってたんで、近寄って、他の奴の態度で気付いて振り向いたところを、
    弁当箱を顔面に打ち下ろした
    アルミ製の大きめの箱だったんだけど、うまく角から頬骨に当ってくれてさ
    まあそっからもよくは覚えてない、とりあえず弁当箱でガッツンガツン顔面強打
    止めにはいった他の奴二人にも一発ずつガッツン
    こいつらもイジメに参加してたから同罪なんだけど、即戦意喪失してた
    誰かが「先生ーっ!」って呼びに行ってたけど、担任は屑だったからすぐには来ない
    今までもそうだったしね

    担任は来たけど睨んだら逃げて体育教師呼びに行った
    体育教師に止められた時はグチャグチャな顔面にションベンまみれの飯を突っ込んでたわ
    俺、グエー!グエー!(食え!食え!)って叫んでたらしい

    499 :スカッとする修羅場まとめ 2016/02/22(月) 00:52:52 ID:a3c
    長いわりにあまり黒くないかも
    前の職場で酷いいじめにあっていた
    主犯はAっていう主婦
    私は営業事務でAは派遣だったんだけど、正社員になれなかった腹いせを私で晴らしているようだった
    職場ハブはどうでもよかったけど、重要書類を捨てられたりと業務に支障の出る嫌がらせもありノイローゼ寸前だった
    派遣には秘密だが、私は同じ課の派遣社員のPC履歴を見る権限がある
    ある日、Aが会社のPCでツイッターをしている履歴があった
    アカウント情報も残っていたので自宅で開くと、「キラキラ輝く兼業主婦 年収1000万」みたいな嘘ばかりの反吐が出るアカウントだった
    ネットのAはたくさんのフォロワーに囲まれ憧れられる存在だった
    そこで私は「田中文子」みたいな全くの偽名アカウントを作成、Aにリプライを送った
    「こんにちはA(本名)さん」
    「Aさんの職場の○○はいい会社ですね」
    「Aさんの派遣会社△△にいきました」
    「Aさんの夫のアルバイト先のコンビニに行きました」
    などなど
    二日でブロックされたけど、同じ名前で別アカウントを作って、私が知りえるAの情報を吐き出しまくった
    Aの動揺ぶりは面白かった
    職場でイライラしながら画面をにらみ、手下をくだらないことで怒鳴り散らすAを見ているのは面白かった
    一週間ほどでツイッターを消してしまったのでがっかりしたが、AのPC履歴を見たら2ちゃんの家庭板に書き込みをしていた
    終業後にAのPCを起動したらクッキーが残っていて、コテを付けて相談スレで相談をしていた
    なんと自分が男で妻に浮気をされているという創作だった
    こいつアホか~!とゲラゲラ笑いながらツイッターの時と同じ名前のコテで同じような内容のことを書きこんだ
    Aの憔悴っぷりは本当に面白かった
    もうめぼしい履歴は無かったので、とどめにAの子が通う保育園に「田中文子ですけど、A子ちゃんのことでお話があるとAさんにお伝えいただけますか?」と公衆電話から電話した
    ついでに会社で「Aさん、田中文子って人からお電話です」と電話もかかっていない受話器を渡してみた
    Aは一気に老け込み精神を病んで退職した
    同じようにAの取り巻き達も会社から追い出した
    そのあとすぐに結婚し会社も辞めたけど、派遣の人数は半分以下になったのに効率よく業務が回るようになっていた
    皆幸せになったから黒くないかも


    533 :スカッとする修羅場まとめ 2010/11/26(金) 13:18:26 O
    毎日毎日ゴチャゴチャうるさいく、他人がいる時は猫被る糞トメ。
    トイレに腕突っ込ませたら抜けなくなっちゃったけど、放置して帰ってきた。
    もうじき手下のアホコトメが帰ってくるだろうし、助けて貰えばいいし。
    アホコトメも驚くだろうなあ、全ネ果でトイレに腕突っ込んでる母親に。
    あっ、その前にトイレドアのトラップを避けられるだろうか。
    取りあえず荷物まとめて実家に戻りまーす。

    688 :スカッとする修羅場まとめ 2019/05/22(水) 14:20:08 ID:mio.er.8b
    もうすぐ結婚する。
    それを言いたくて産みの母親に会ってきた。
    すごい見た目若くて「苦労しないと人間って老けないんだ」とか「幼稚だから見た目も若いのか」って感想。
    結婚式に招待するか悩んだけどあっちから拒否された。
    「そんな資格ないしあなたを育ててくれた人たちが嫌な思いするから」だそうだ。
    私のこと娘と思ってないからのくせに自分が悪くならないように言うなんて卑怯だよ。
    よく「恨んでる相手よりも幸せになることが最高の復讐」みたいに言うけど、その幸せを

    95 :スカッとする修羅場まとめ 2014/03/17(月) 06:36:56 ID:DxDeEqDY0.net
    大学時代二年の頃の交際相手のA子の話
    その犯人のB先輩にリベンジポ/ルノするぞって脅迫されていたらしい
    結局彼女はそいつを選んで俺を振った

    俺が真相を知ったのは大学四年の頃で
    結局遊びつくしたその先輩は
    卒業後に就職先決まらなかったらしくて
    遊ぶ金欲しさに録画データを売り
    それがいわゆる裏ビデオとして流れ
    大学でその噂が流れた後開かれた聞き取りで
    その頃にはもうとっくに壊れてB***hになっていたA子は
    洗いざらいぶちまけたあと逃げるように海外にいった

    その日俺はとある結婚式場にいた
    例のシリーズビデオに登場していた人物は誰それではないか
    こんな噂なんていくつもあったしそれを便りにC先輩を割り出して
    就職済みだったそのC先輩に
    このビデオ会社に流す人がいたら困りますよね
    こう忠告してあげたらとても仲良くなれて
    Bの結婚式の招待客のなかに自分の可愛い後輩だといって俺を割りこませてくれた
    結婚式そのものは会場に隙がなかったので順調に終わり
    二次会のレストランに移った時にようやく好機がきた

    796 :スカッとする修羅場まとめ 2013/12/08(日) 18:40:51 0
    ちょっと修羅場に対する怒りのやり場がないので吐き出させてもらいます

    女房が亡くなったのは5年前、ガンとの闘病の末でした
    ガンだと判明した際に女房には止められましたが義実家にも報告、その際に言われたのが今後関わってくるなでした
    義両親曰くコトメの人生のためにお金を使いたいから、治療費等の無心をされても困るとの事
    単に女房がガンだったので報告に行っただけだったんだが
    元々こちらを勝手に婿養子扱いするような義両親だったのでこれ幸いと断交、こちらの実家の全面的な協力はあったが結局女房は逝ってしまった
    それから現在まで喪失感が半端無いのも修羅場なんですが、それ以上のことが起きた

    今日コトメが数年ぶりに訪ねてきて、女房の形見であるアクセサリー類や留め袖などの着物類を一切合切引き渡せと言ってきた
    まあいまだに処分も片付けもできないこちらも大概女々しいんですが、だからといってガンになったと聞いた時のあの態度を思い返せばとても渡せる相手じゃない
    だから断ったんだが、実家にいた時に買ったものは実家の財産だから返還を求める権利があるとか、お前がタヒなせたんだから詫びとして頭を下げて差し出すのが筋とか言われた
    葬儀にも来なかった(当日義実家親子は海外旅行に行ってた)奴にここまで言われて、数年ぶりに怒りって感情が戻ってきて思う様面罵してやった
    なんか訴えるとか家(こちらがローン組んで建てた)から追い出してやるとか喚き散らして帰って行く後ろから塩まいて数杯引っ掛けても収まらないのでここに来ました
    本当に何かしてきたら、少ない伝手ですが総動員して目にもの見せてくれます
    その宣言も兼ねて吐き出し、以上失礼しました

    6 :スカッとする修羅場まとめ 2015/11/22(日) 04:51:59 ID:c7Y6S/hM0.net
    ネグレクト気味でほとんどを祖父母の家で過ごした幼少期
    共働きで母親だけが家にいるときは大体癇癪をおこしてサンドバッグにされていた
    中でもよくされたのが事故にみせかけて階段から突き落とすというもの
    当時は小学校低学年で体重もあまりなかったため軽傷だったが、今でも階段はなにかに捕まらないと恐くてのぼりおりできない
    なので、復讐として夏休みの絵日記と称して暴行を受けた記録をかいて提出した
    その後も中学を卒業するまでずっと暴行を受けた記録を作文やらなにやらで提出し続けた
    授業参観など来たことがない親だったので、知る由もないが、周りの家庭からはドン引きされていた
    復讐というよりは自爆テロみたいなもんですね

    12 :スカッとする修羅場まとめ 2015/11/28(土) 15:24:49 ID:kBhFeqQ90.net
    フェイクありだけど、仕事も落ち着いてきたから書き逃げ。

    父は8○3で、いけないお薬やらにドップリはまっちゃって売人兼テイスター?って奴をやってた。
    要は売り物を少しだけ自分に使うこと。ラリっては訳のわからんことを言いながら母や俺を意識が無くなるまで殴るような毎日だった。
    そんで、復讐を決意。当時の俺は高校2年生。

    児相と婦相に逃げる計画と同時に、父の部屋からありとあらゆる重要そうな物(名前や連絡先が大量にある名簿。多分取引先)をスクールバッグに詰め込んで足取りの覚束ない足取りの母の手を引いて最寄の警察署へ。
    支離滅裂な説明ながらも助けてくれと訴えてたら、顔中青アザの母と服を捲り上げた俺の傷(カッター等で薄く切られたやつ)を見せたら冗談じゃなく10名以上の警官に囲まれて取調室?っぽい所に案内された。
    そこで持ってきていた証拠っぽいものを出したら、母も一通の封筒を警察に差し出してた。その中身が使用済みのポンプ。

    その後、2時間程度で婦相と児相の人が来て、離れ離れで暮らすことになった。
    もちろん父は俺と母の提出したものが決定打で逮捕。未だに服役中。
    就職した際、過去の精算だと思って喪服着て面会に行って、父の顔を無言で20分睨み続けた。
    初めのうちは「待っとけよ、出たらわかってんな?」と言われたが、俺が何も言わず見つめ続けるのがよっぽど不気味だったのか、泣きながらやめろと叫ばれ面会中止。
    父は毎晩叫んだり、何かに怯えるようにして部屋の隅に座り込んでいるらしいと聞いたのが最後。

    俺は今、嫁さんと慎ましく暮らしてる。
    母もどこかで元気にやってるらしい。

    747 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/15(土) 13:01:17 ID:1OP
    真夏に長文書き殴り

    私は子供の頃から年の近い兄に虐められ続けていた。
    怪我をするほどの暴力やモラハラセク八ラ。暴君だった。
    大学に入る頃には暴力は止んだけど、セク八ラモラハラは続いた。
    だから物凄く仲の悪い兄妹だった。

    両親は、その場では兄をとがめはしたけれど、
    暫くするとその事実(兄の暴君ぶり)を忘れた。
    バイアスって言うのかな、「お兄ちゃんはそんなことしない」。
    私に対してもそういうところがあったし、
    兄妹で大きな差別をされていた訳でもないけど、
    結果として兄=加害者 私=被害者となってしまった以上、
    それらを無かった事にするのは、私には差別に感じた。

    時が経って私も兄も社会人になり家を出て疎遠になった。
    そして兄が結婚する事になり、式の事などで家族で話し合い。
    その際に非常に些細なことで私と兄が言い合いになった。
    きっかけは、兄が「漫画は実は編集者が描いている」と
    言った事。私は出版業なので、それはありえないと言った。
    別に真面目に話していた訳じゃなくて、戯れ言として。
    すると兄が「お前みたいな精神異常者には理解出来ないのが社会。
    あ、もう喋んないでくれます?あなた気持ち悪いんでー。」
    ポカンとしてしまった。父が嗜めると、兄は
    「俺は会社でもバカにやつには言うよ?会議中でも。
    あなた気持ち悪いですぅ、口開かないで下さいねって。
    視野に入るのも気持ち悪過ぎるんで消えてくれます?ってねw」
    手をシッシッとする仕草をして、ドヤ顔で言い放った。
    びっくりして、上司とかクライアントがいる会社の会議で
    そんなこと言うの?ほんとに?と聞いたらキレられた。
    お前みたいな精神異常者が家族だと知られたくないんで
    結婚式には出て欲しくないと言われた。
    お嫁さんがどんな人かは知らないけど、身内が欠席してるのは
    不味いだろうと言ったけど、私は欠席で式は強行された。
    兄は、私をいない者として扱おうとしたが親戚に聞かれてバレ、
    「嫉妬でむくれてドタキャンした」と嘘をついたそうだ。
    まあそんなものが通るはずも無かったが、両親は笑いながら
    「もう、あの子はいつまでもお兄ちゃんっこで」と言っていたそう。
    周りは私と兄の仲を知っているので、察したようだ。
    そんな感じで、兄夫婦は親戚から遠巻きにされるようになった。
    お嫁さん側がどう思ったかは知らない。

    このページのトップヘ