家族

    26 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/26(月) 21:09:29 ID:r7O
    子供の頃に、婆ちゃんがよくおやつに蒸しパンを作ってくれた。
    黒糖とバナナが入ってて、電子レンジで簡単に出来るやつ。
    日曜日に急に食べたくなって作って、食べながら姉にLINEで『婆ちゃんの蒸しパン食ってる』って送ると
    丁度姉も急に食べたくなったから作って、食べてる最中だったと。
    同じタイミングで思い出の蒸しパンを作って食べてるなんて、何かの虫の知らせか婆ちゃんに何かあったのかと思い
    実家に電話してみると、婆ちゃんも蒸しパン食べてた。
    急に食べたくなった母が作って、一緒に食べてたんだと。
    蒸しパンの神様が通ったのだろうか。婆ちゃんが元気そうで何よりだ。



    320 :スカッとする修羅場まとめ 2013/03/21(木) 01:07:22 ID:5l3+oxtv
    仕事大好き両親の元育った私と、継母と実父に疎まれて育った旦那が結婚する事になった時が修羅場だった。
    私は小2の時から鍵っ子で、晩御飯をレンジで温めて、お風呂は家から徒歩五分の銭湯に通って、戸締りして一人で寝てた。
    4年になって火の使用許可がでてからは毎日千円で朝晩作って、銭湯には通わなくてよくなった。
    両親が揃ってるのなんて深夜から朝7時位までと三が日位
    今でも両親は子供を作るべきではなかったと思う。
    旦那は、産みの母が男と逃げて父は再婚
    弟ができてからはあからさまな差をつけられ育ってきた。
    聞いただけでも、旦那の持ち物はほとんどが貰い物で弟は新品、習い事に誕生日やクリスマスお年玉は弟だけ、高校の修学旅行は無駄だからと費用を出してもらえなくてバイトの貯金から出したetc.
    ここまでが前置き
    そんな私達が縁があって結婚しようとなった時に両家が口を出してきた。
    挨拶はまずうちに来なさい(嫁にもらってやるんだから、嫁に出すんだから)
    式はこっちでしなさい、いずれはうちと同居だからね(旦那側北海道、私側関西、私達家東京)で一歩も引かない
    今更なに戯言言ってるのってのが第一の修羅場。
    結局、挨拶も式もしなかったのが第二の修羅場、私も旦那も興味なかったからどうでもいいけど。
    娘二人の時は連絡しても無視だったくせに、昨年末息子が産まれたことをどこからか聞きつけてすりよってこようと連絡寄越してきてるのが第三の修羅場

    277 :スカッとする修羅場まとめ 2013/03/09(土) 17:50:28 ID:9dps4O4h
    うちの母の修羅場
    母はある金融機関の、保険と貯金を兼ねたものを契約している。
    金額は数百万単位。
    うちにとっては大金。
    ある日その金融機関の新入社員の営業マンが訪ねてきた。
    営業マンの話を聞いてみると、保険と貯金の新しいキャンペーンが始まったそうな。
    今の契約を解約して新しい契約に入りなおせば得をしますよ。
    とのこと。
    母は話を聞いていて、途中で入りなおすのに得になることなんてあるのかと不安になったので、具体的にどんな得があるのか説明させた。

    822 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:23:16 ID:gaQW/woA
    家族間の修羅場
    フェイクいろいろ有

    両親は同じ町の出身で、30歳過ぎてから結婚
    父は小売店を自営業中の店長、母は隣町で事務員してた
    ちなみに母は農家で三姉妹長女
    母実家は母の嫁入りに難色を示してたけど、父の熱意に負け結婚承諾

    結婚後数ヶ月で娘(私)を妊娠した母
    母の職場は育児しながら働くことができる環境だったので、退職せずに育児休職することに
    しかし私が体重800gで誕生+体機能がやや弱いことが発覚したので育児専念のため退職
    自営業収入しかなくなるけどがんばっていこう、となった矢先に修羅場到来

    母方の祖父母が苗字を変えろと言ってきた
    母が嫁入りした形なのでこれまで父方の姓を名乗っていたのだが、
    跡取り生まないなら苗字だけでも継げ、ということらしい
    子供の戸籍にケチがつくから、婿入りでもないのにおかしいだろ、
    そもそもそんな立派な家柄でもないだろと、父は抗戦の構え
    実際、母実家は農家の本家じゃない(祖父は四男)から、そんなことにこだわる必要なんてないと思う
    母の説得もまったくきかない、母実家は改姓しなかったら離婚離婚うるさい
    父は根負けし渋々母方の姓へ変えることに

    父は母実家に嫌悪バリバリだが母のことは超大好きなので、表面上はいいお付き合いを続けてた
    でもしばらくは孫の私を可愛がってくれてて、婿舅関係は最悪だが孫にはいい祖父母だった
    月日は流れ、息子(弟)が生まれると母実家は男孫フィーバーでますます孫たちを可愛がるように

    779 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:22:33 ID:NoYUkjC9
    父が病気で入院中、母が墓参りに行くというので、最近行ってなかったな~と思い俺も同行する旨を伝えた
    母は俺に感謝しつつ「あのお墓には父さんの前の奥さんとお子さんが眠っているのよ」という衝撃の事実を口にした
    反応に困る俺と姉、というか思考が付いて行かない
    しかし今になってよく考えてみると、うちの墓は新しかったが、近しい親戚で亡くなっている人はいなかった
    そういえばうちにある仏壇も母の両親の物だと思っていたが考えたら長女でもなく嫁に出た母の所にあるのもおかしい
    などと20年以上なんで不思議に思わなかったんだ!と姉ちゃんと二人で心の中が修羅場
    仏壇確認してみると、大きい位牌と小さい位牌があって、小さい方には水子と書いてあった
    まわりに話せる話でもないんでカキコ

    628 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/13(火) 10:54:12 ID:mBI
    黒いかどうか微妙だけど、誰にも言えないからここに。

    実母に対して、情を持てない。

    パッと見は普通の主婦で、ここで見かけるような毒親でもないし、気さくな人柄だから人付き合いも良いのだけれど、どうしても親戚のオバチャンくらいの情しか持てない。

    目で見て分かる愛情をかけられた覚えも、抱きしめられたり落ち込んだときに慰められた覚えもなく、悩み事を相談なんか出来なかったし、何より子供の頃に言われた言葉がずっとシコリになってる。

    私は小学生の頃に3つ上の兄を急病で亡くしたのだけれど、私以上に母の落ち込みは凄かった。
    しばらく一人っ子だったけど親は計画的に子作りしたので歳の離れた弟を授かり、母は子育てに追われ塞ぎ込んだ気持ちはなくなった。
    そこで言われたのが「この子(弟)がいなかったら、私はタヒんでいたかもしれない」
    何の意味もなく言ったのだろうが、自分の存在価値が分からなくなった。

    その後、私の反抗期は凄まじく荒れたが愛されたい気持ちは全く伝わらなかった。
    恥ずかしながら非行に走ったけれど「そんなことやめてくれ」「迷惑かけるな」としか言われない。
    もう見切りをつけて高校卒業後に家を出た。

    歳の離れた弟は優秀で、大人になった今も比較される。
    でもそんなことすらもうどうでもいい。
    母は典型的な人生計画通りに生きていたいだけなんだろうとしか思えない。

    ちなみに昔は色々あったが、父との関係は今は良好。

    もしも母に何かあって、介護がいるとなっても面倒を見ようとは思わない。それも既に伝えてある。

    育ててもらった恩はあるが、体を大きくしてもらっただけで内面は友人から学んだことのほうが多いから母の日や誕生日を祝ったりはするがそれ以上はしたくない。
    人から何かをしてもらったらお礼を言う、自分が何かをしてもらったら謝る、そんなことすら教えてはくれなかった。

    先日、友人がお母さんのことを大切だと言っていたので書き込んでみました。

    867 :スカッとする修羅場まとめ 2018/12/18(火) 20:32:52 ID:/wbSnN0Z.net
    今日甥っ子に原付バイクを買ってやったんで昔あった修羅場を思い出して書く
    俺が保育園児で5歳の時の話
    俺には歳の離れた兄と姉2人がいて長男は社会人長女は大学生次女は高2だった。兄も姉達もとても可愛いがってくれていて俺も3人が大好きだった
    当時の俺はある特撮ヒーローにはまっていてそれに出てくる乗り物に憧れていた
    母に何歳になったら乗れるかを聞いたら「16歳」と言われたので「手伝いを毎日するからお駄賃をくれそれを貯めて買う」とお願いしたら「いいよー頑張ってね」とニコニコ顔で言ってくれた
    この事は2人の秘密にしてその日から俺のお手伝いが始まった
    しばらくしたある日兄と姉達が「欲しいものあるなら兄ちゃんが買ってやるぞ」「お姉ちゃんのバイト代で買えるなら買ってあげるよ」と言ってきたが「自分で買うからいい」と答えた
    兄姉達もちょこちょこしたお手伝いを頼んできてはお駄賃をくれるようになった
    なんやかんやでお手伝いを続けて1年がたって俺が6歳になった時に修羅場が起こった

    554 :スカッとする修羅場まとめ 2014/12/04(木) 16:28:00 ID:W1o
    母の神経が分からん。
    オーバー30の妹がだらしないから「お姉ちゃんなんとかして」だって。
    幼い頃から何でもかんでも、物を盗まれようが売られようが
    「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」って育てられてきたので、
    姉妹仲は最悪。
    大学進学で私が実家を出て以後、妹とは没交渉で、奴の結婚式に出席した時も一切口はきいてない。
    盆正月にタイミング悪かったら実家で遭遇する程度の付き合い。

    そんな私に母はことあるごとに電話をかけてきて「お姉ちゃんなんとかして」と。
    ・離婚しても「娘が小さいから~」と働かない妹に仕事するように言って頂戴
    ・お金のかかる私立幼稚園に姪を入れると言ってるのを諌めて頂戴
    ・私立幼稚園のママさん達と馴染めない、特に服装が浮いてるから買ってあげて頂戴
    ・お金のかかる私立小学校に以下略
    ・私立小学校のママさん達と以下略
    ・参観日にスーツを着ていくって知らなかったみたい、買ってあげて頂戴
    ・太りすぎて服が無いらしいの、ダイエットさせて頂戴

    全部その都度「お断りだ!」「それは私の役目でなく、母親のアンタの役目だ」と
    何度も何度も断ってるのに、母は諦めない。父は離婚してるので役に立たない。
    私も結婚して子供ができたので、家庭を守る為に母ごと疎遠にする準備中。

    244 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/04(日) 10:54:12 ID:X5FN3+d30.net
    幼い頃母が大嫌いだった
    母子家庭だったし子供3人いたから母はストレスの多い職場をやめられなかったみたいで、職場が原因でうつ&アル中
    帰ってきては飲んで暴れて殴られる、暴言の日々に嫌気がさしていた
    母の飲む焼酎は子供たちで作っていたんだけど、本気でいなくなればいいと思って焼酎に色々いれた。目薬、洗い場にたまっていた水、その他覚えてないけど冷蔵庫とかに入ってた危なさそうな液状のものを毎日毎日少しずつ混ぜて渡していた
    とにかく母がいなくなればいいと思っていたけど、私たち子供がアルバイトできるようになり母は職場を変えてそれまでの暴力が嘘のように大人しくなり、今では仲のいい親子になりました

    今考えると本当にストレスが大きかっただろうなということと、旦那には母を尊敬してる&家族大好きな妻を演じてるから誰にも言えない

    884 :スカッとする修羅場まとめ 2018/10/08(月) 04:50:09 0.net
    おはようございます。
    40代男、30代女の年の差夫婦です。
    子供生後半年になります。
    育児大変なのわかるので、平日は皿洗い、週末は掃除、洗濯、料理も昼食作ったり、子供の面倒みて、嫁に休んでもらったりもしました。
    しかし手際が悪いとか、子供の物の場所を覚えてないとかで、嫁がよくイライラして怒ってきます。それも我慢していたのですが、授乳中に、自分がご飯の用意をしていたら、嫁の説明不足でわからなかったのに、暴言を吐かれて、こちらも言い返してしまいました。
    そうしたら泣き喚いて物を投げる、かなり激しく暴力もふるってきて、家から出て行けとか、実家帰るとかも言ってきました。
    そこまでになってしまったので、子供の為にケンカはやめようって言ったら、誰のせいでこうなった?と言って、怒ったままです。
    そのまま子供と一緒に寝てしまったのですが、今日のは正直参りました。
    この時期は暴言吐かれても、我慢するしかないのでしょうか?

    このページのトップヘ