スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    非常識

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1427877615/
    543 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/04/27(月) 10:10:11 ID:x1P
    うちの親は地域の伝統工芸の仕事をやってる
    仮に地元が下駄の産地なら、うちの親は下駄の鼻緒業者みたいな職業
    肝心の下駄自体が安い量販品に押されて全然売れないから同業者は軒並み廃業し、うちの親が
    最後に唯一残った鼻緒職人になったらテレビや雑誌から定期的に取材申込みが来るようになった
    同時に、テレビや雑誌を見て鼻緒職人になるのを決意したから
    弟子入りしたいという変な人も定期的に湧くようになった

    そう言う人ってアポなしでやってきて、初対面でこちらの都合も考えず
    なぜか雇ってもらうこと前提で押し掛けてくるのが図々しい
    ひどいのになると「住み込みでご飯食べさせて貰えれば給料はいりません!」とまで言うけど
    なんで初対面の赤の他人に生活の面倒見てもらえると思うの
    仕事やってる本人が「この職業はもう時代にそぐわない」と理解して廃業の予定も決めてあるのに
    口調は丁寧だけど要約すれば「後継者になってあげます」みたいなこと言う人、
    自分がどれだけ図々しいかわからんのかな
    大抵の人が結構高学歴だったりいい会社にお勤めしてるエリート系で物腰も上品なだけにびっくりする

    役場で農業関係の部署で働いてた友達が
    「農業経験ゼロで『プランターでトマト育てたことあります』レベルで
    田舎に住んで農業やりたいという若者がよく来るけど、大抵は農業をやりたいんじゃなく
    今いる場所が居心地悪いから見映えのいい逃げ場を探してるだけ」と話してたけど
    うちに来る人も同類なんだと思う
    544 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/04/27(月) 12:26:44 ID:5gU
    >>543
    国際赤十字のスタッフ募集時の面接で最初の質問は「で、君は何から逃げたくてうちへ来たのかね」だというのを思い出した。
    非武装でテロ組織がうろつくエリアへ行くこともあって実際に訓練で現役軍人が銃を構えて罵声浴びせるところを交渉で突破とかさせるらしいよ
    545 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/04/27(月) 12:56:14 ID:t7p
    >>543
    弟子入り修行してからの成功本が世に出回ってるから
    そういう輩増えたよね
    546 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/04/27(月) 17:15:19 ID:0h6
    >>今いる場所が居心地悪いから見映えのいい逃げ場を探してるだけ

    学生時代は成績優秀でスムーズに就職までこぎつけたいい子ちゃんは
    社会人になって優等生扱いされないことに不満を抱きがちで
    「海外」「田舎」「ボランティア」の
    どれかに逃げる、って話を思い出したわ
    見知らぬ他人の自分探しに巻き込まれる>>543親は大変だね
    549 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/04/27(月) 19:00:13 ID:1eF
    >自分探し
    多いね、これ。
    うちの業界もいわゆる「クリエイター」に憧れる自分探し厨がやってくる。

    でもクリエイターに憧れる100人中100人は絶対クリエイターになれない。
    彼らが考えている「クリエイター」は現実のクリエイターじゃないんだよね。
    現実のクリエイターは顧客の要望に合わせて、いろんなパターンの案を提出して、
    顧客が気に入った案を採用して、修正を施しつつ形を作っていく、どっちかっつーと地道な職人仕事。

    クリエイターになりたい人が憧れてるのは、この業界で有名になって
    名前が売れて、自分の思い通りに作品作って、それをファンが有り難がる
    というそんな会社員は存在しねーよって生き物。
    クリエイターじゃなくて芸術家だろう、それは。

    しかも真っ当な方法で仕事を得るのも嫌みたいで、普通に入社の手順の踏みたがらない。
    いきなりゴミクズ持ってきて「雇って!」なんてのもいる。
    まずアポとれよ。せめて募集かけてる時に来いよ。
    今までキャッチボールしかしたことないやつが、いきなりプロ野球選手になれるか?なれるわけないだろう?
    それは理解できるのに、なんで「クリエイター」ならいけると思うんだ。

    617 :スカッとする修羅場まとめ 2016/12/12(月) 13:08:30 ID:FRhdy28j.net
    中学の同級生で893になってるのがいるんだが、
    こいつが49歳にもなって㬥カ沙汰で逮捕されたって記事を見て思い出したこと。

    うちの中学ちょっと荒れていて、当時の言葉でいうつっぱりグループが幅をきかしていた。
    授業を妨害したりってことはなかったんだけどサボるのは当たり前だった。
    サボってなにをしているかというと、屋上でタバコを吸っていたりするわけで、
    3年生のある日、学年主任の教師に呼び止められて、
    「あいつらが屋上でタバコを吸っているらしい。おまえから言ってくれないか」
    と頼まれたんである。

    あんたの仕事だろう。それを生徒にさせるなよ。
    と思ったけれど、優等生(自分で言うか)だった俺は逆らうことなく引き受けた。
    まあ、俺が言ったところでやめるはずもなかったけれど、言うだけ言っとくか、と。

    昼休憩に屋上に行ってみたら、案の定、車座になってスパスパやっている。
    「おまえらさ、学校で吸うのはやめね?」

    2 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/06(火) 05:51:40 ID:Vuc
    ある日の公園での事。
    娘の歩行訓練も兼ねて公園で遊んでいた。
    娘の前で手を叩いたりボールを転がしたりして「はいはいこちら」とやるやつ。
    日曜の昼前で人気も無く静かな近所の公園。
    旦那はベンチで煙草を吸いながらそんな私たちの様子を見ていた。
    そこに中型犬?くらいの茶色の犬を連れた60代くらいの女忄生が公園の反対側から入ってきた。
    公園は地区自治会場もある一周200m程の広い場所なので犬の散歩だろうと気にもしないでいた。
    10歩も歩かないうちに立ち止まり。おもむろに犬のリードがはずされた。
    えっと思った。犬は最初は女忄生の周りを回っていたが、こちらに振り向いたら猛ダッシュして迫ってきた。
    距離にして15mも無い。とにかく娘を何とかしなければと娘を抱き上げようとしてる間に犬はすでに目の前にいた。
    やばい、とりあえず子供だけでもと思った瞬間、ギャッとか悲鳴を上げて犬が空を飛んでいた。
    旦那が犬を蹴り飛ばした。
    犬は綺麗な放物線を描いて公園の柵の向こうの段差の下のアスファルトに落下。20mは飛んだろうか。
    「ケガは、無いな。危なかった。そろそろ昼にでもするか」と旦那。
    ここまでただ犬を連れてきた女忄生は、リードを外したその場で立ち尽くしていた。
    旦那が女忄生に近づきもしないで「公園での犬の放し飼いは危険だからやめろ」と一声かけてコンビニへ。
    コンビニで食事などを買い自宅に戻る途中に公園はあるのだが、警察が来ていた。
    そして例の女忄生が「あいつらです!あいつらがうちのわんちゃんを!」と指さし怒鳴り散らした。
    近所で事情聴取とか止めて欲しいんだけど仕方なく警察に促されるまま公園へ。
    聞いていると犬は即タヒだったらしい。
    わたしは素直に目の前で起きたことをそのまま話すと、女忄生が「いきなりうちのわんちゃんを杀殳した」云々絶叫。
    そこで旦那が「これを見て欲しい」と携帯を警察に見せた。
    そこには私と娘が遊んでいる写真。さっきのを何気に撮っていたらしい。
    そして動画。
    女忄生が犬を連れて公園に入ってきてリードを外し犬が走り出して旦那がカメラで撮りながら近づいてきて私が娘に抱きついて
    加速して手ぶれから犬の悲鳴と落下音からの旦那の私たちを労る声と女忄生への犬を放すなという声。
    動画で撮ったり写真で撮ったりしていたらしいが、咄嗟のことで携帯を握りしめたままだったらしい。
    たった1分程度の動画に全て残っていた。
    相手には供述詐称があるので相手には見せないし出るところに出るというなら受けると警察に名刺を出したら、警察も納得したらしい。
    女忄生は一切納得がいかないと叫んでいたが、こちらは帰宅へ。
    帰宅する背中に「この人杀殳し!」と叫んでいるのが聞こえた。

    それ以来、愛犬家なんてのは人に犬をけしかけておいて相手を人杀殳し呼ばわりする奴としか認識しなくなった。
    そんな出来事。

    109 :スカッとする修羅場まとめ 2017/05/15(月) 11:49:46 ID:B15
    夫の弟、以下義弟と書くけど中途半端な食いつくし系で腹立つ。

    週末、義実家にタケノコの煮物を持っていったのよ。
    タケノコは私の祖父母の家の竹林に生えたもの。私と夫が掘った。
    煮物の具はタケノコ、蕗、椎茸、鶏肉、練り物1種。
    タッパーを冷蔵庫に入れて義母とちょっと話してる間にやられた。
    食べようと思って義母が出してきたら
    タケノコと鶏肉だけ食べつくされてた。

    訪問→義母にタッパー渡す→義母開ける→タケノコ嬉しい!と義母喜ぶ
    夕飯にいただきましょうと冷蔵庫へ
    って流れだったんで、煮物の完成形は義母も知ってた。
    開けた瞬間「あ、あぁぁ…」とショボン顔の義母。
    「蕗も大好きだからいいのよ」って言ってたけどよくないよーー。
    義母は去年体を壊してタケノコ掘りに来られなかったから
    代わりにたくさん煮てきたのに。
    いつもは肉にばっかり執着してるから油断した。義弟、タケノコも好物だったのか。
    夫が激怒して義弟に詰め寄ってたけど
    義弟は暖簾に腕押し。
    「うまかったよー、食べてもらえて幸せでしょ、まずかったら食べないよ、喜ぶとこでしょ?」
    本気で「食材は俺に食べてもらえて幸福」と思ってるらしい。
    夫が言うには昔からこうだったらしい。
    叱っても叱ってもこたえないんだって。
    夫はまともなのになんで義弟だけこうなんだろう。

    940 :スカッとする修羅場まとめ 2017/07/12(水) 17:26:37 ID:Q7r
    私には離婚歴がある。原因は夫が子供を虐侍したから。
    お互いの実子だよ。可愛くて優しいいい子たちだよ。
    㬥カではなく、㬥言やモラ八ラだった。
    最終的に私と毆り合いの修羅場の末、離婚調停へ。
    証拠も証人もたっぷりあったため、こちらの要求通りの離婚。
    夫や義実家にも今後のために一筆書いてもらった。
    私は実家に帰って、両親や子供たちと楽しく平和に暮らしていた。

    そんな中、とある女忄生が男忄生連れでうちを訪ねてきた。
    元夫と付き合っていて、結婚予定だという。
    離婚理由を教えてくださいということだった。連れの男忄生は探偵。
    正直に話したよ。女忄生はびっくりしていた。そして意見を求められた。
    子供を作らないなら良いんじゃないですか、と答えた。
    元夫は浮氣しないし勤勉、大人にはちゃんと対応する人だったから。
    でも動物や子供は徹底的にいじめる。
    女忄生は、分かりましたと言って帰って行った。で、結局結婚した。
    元義実家から私の実家に結婚しましたのハガキが届いて知った。
    そりゃあ嫌味満載のハガキでしたよ。本当の人生を取り戻したとかなんとか。

    それから5年くらい経った頃かな、またその女忄生がやってきた。
    元夫が子供を虐侍するので離婚したいそうだ。手伝って欲しいと。
    虐侍の事実を知っていてなぜ子供を作ったのか聞いたら、
    自分は大丈夫だと思った、とのこと。自分の子供は虐侍されないって。
    元夫は今度はなんの証拠も残していないそうだ。
    私の時で学習したんだろうね。ほんとどうしようもないゴミクズだよ。
    その日は断ったけど、後日向こうの弁護士経由でいくつか協力要請された。
    無事離婚できたそうだが、彼女有責の上、子供は病んでしまって
    外界とコミュニケーションを全く取れない状態だという。涙が出るよ。

    それから私も再婚して苗字変わって転職して実家ごと引っ越したんで、
    もう彼女に会うこともないと思う。
    それにしても、離婚理由が虐侍と知っててなんで結婚するんだよ、
    子供作るんだよ。信じられん。神経がわからない。
    最初に来た時に彼女は、浮氣や借金じゃないんですね!って言ってた。
    幼児虐侍に比べたら浮氣や借金の方がマシだと、母ちゃんは思うよ。

    970 :スカッとする修羅場まとめ 2016/03/02(水) 17:19:03 ID:O0X
    まとめを読んでいたら、卒業式シーズンなので、卒業にまつわる話が載っていて思い出した。
    他にもいるんだなぁと思って読んでいたわけだけど、うちの娘も卒業式で、
    ハンデのある子たちのお世話係をさせられる事になった。
    しかも数人いるのに、それ全部。
    理由は、数人中の数人が幼稚園から一緒で、うちの娘は取り扱いが上手かったから。
    それ以前も、運動会や遠足、キャンプ、就学旅行、と、必ず一人二人は一緒のグループ
    でもグループには他の子もいたし、娘がそれほど負担に思っていなかったから黙っていた。
    娘ともう一人いつも一緒に付き添い役をする男の子がいたんだけど
    その男子の親御さんからお断りされて、うちの娘一人にそれをさせる事にしたらしい。
    私はそんな事全然知らなくて、お隣の家の子のママ(そこの家の子がヤンチャでヤンチャの扱いを覚えた)
    から、なんか娘ちゃん大変な事になってるらしいよ、と教えられた。
    帰宅した娘に聞いたら、「もう、すごいイヤ。○○くん(幼稚園から一緒の子の一人)
    一人なら全然平気だけど、何人も無理」と泣きそう。
    仲のいい女の子たちと先生に訴えたけど聞いてもらえなくて、
    それぞれ親に相談する事にしようと話し合って帰ってきたところだった。
    先生はお世話を娘に丸投げで、娘がまさに引率している状態で
    娘の出席番号は一ケタなのに、その子たちの世話をするために最後尾にいるという。
    もうビックリして、すぐ学校に電話した。
    先生は、娘ちゃんなら扱いは上手いし彼らも言う事を聞くし、今更変更はできない
    (もうプログラムも印刷したから)とか、娘に押し付ける気満々。
    フザケンナ、うちだって6年間ずっと世話したんだから最後くらい解放しろ、
    先生ちゃんと仕事しろよ、と、もっと丁寧な感じで一時間くらい文句言い続けた。
    翌日になったら今度は学年主任から、どうにかなりませんか、いい思い出になりますよ、
    と電話口で延々と説得されたので、頭にきて、電話を切って速攻で学校に乗り込んだ。
    もちろん乗り込んだ先は校長室。
    校長含め、学年主任も担任もほかの先生も、娘なら出来ますよ、大丈夫です、他の子では無理
    と褒め杀殳しで押し付ける気満々。
    でも、一学期の保護者面談の時も、うちの子に押し付けはもう勘弁してくれ、
    娘にも純粋に学校生活楽しませてほしいと言いましたよね、
    先生方は、うちの娘一人より低能なんですか、役に立たないんですか、ホントに教師ですかと
    反撃に出て、自分でもよく口が動くなと感心する程のマシンガントークで攻め続けた。
    そうこうしているうちに、お隣ママから連絡もらった○○くんのママがやってきて
    酷すぎます、それならうちはもう卒業式出ません、と援護してくれた。
    先生たちに考え直すと約束させ、帰宅したものの、私の収まりつかなくて、伯父に電話した。
    伯父は私が小学生の頃、校長先生をしていた人で、引退後教育委員会にもいた人。
    電話で伯父に話しているうちに、感極まってしまって、号泣してしまった。
    伯父がその日のうちに現役の知人に連絡してくれて、翌朝一番で校長から謝罪の電話が来た。

    卒業式は、普通に生年月日順の出席番号で並んで、普通に終わった。
    普通にできるじゃん、なのになんでうちの子に押し付けたの?と
    余計に腹が立った。
    そして私は学校に出かける時に会ったお隣のママに学校行ってくると言っただけで
    話の内容も伯父の事も、誰にも言ってないんだけど、
    かなり正確に保護者間に伝わっていて驚いた。

    390 :スカッとする修羅場まとめ 2012/03/24(土) 22:29:01 ID:P5r3RHaBP
    今日、近所の奥さん同士で図書館の話しをしてたんだけど
    ある奥さんが、この間料理の本を借りたら何ヶ所かのレシピが
    綺麗に切り取られてて腹が立ったって言って
    それを聞いて私を含め他の3人が「えええ!そんなことあるの!?」ってビックリして
    信じられないことする人いるんだね!って他人事ながら怒ってたら
    それまでニコニコして聞いてた別の奥さんが
    「ごめーん、私それやったことあるー。
     だって必要なのそこだけだし、コピーとるの面倒だったしぃ。てへ」
    だってさ。
    全然悪いことだって意識がないことに更にビックリ。
    30過ぎのいい大人なのに、なんでそんなことできるんだろう。
    信じられん。

    679 :スカッとする修羅場まとめ 2016/12/08(木) 13:56:26 0.net
    弟に消えてほしい
    借金あるから実際消えられると困るけど
    保証人になったばっかりに奨学金の督促がきた
    滞納して何も連絡もしてないが為に今月末までに200万一括で払えと
    サインしたのはかなり前で憶えて無かった私も大概バカだけど
    連帯保証人の母もなんでここまで放置してたのか理解不能
    母に結婚前に保証人になっていたか聞いたらお願いしてないはずだよって言われてぼんやり納得してしまってたのもあるし弟にも母にも怒りが湧く
    結局大学留年しまくって退学して未だにちゃんと働こうともしてないその日暮らしのクズの為に感情が乱されるのももう嫌だ
    絶対こちらでは払いたくない
    弟に電話したら携帯は解約されていて連絡とれないしどうしたらいいんだ
    夫には報告しないといけないけど義実家には恥ずかしくてとても言えない
    迷惑かけられない
    でももしこっちに降り掛かってきたら貯金はないから義実家に相談するしかなくなるかもしれない
    どうしてこんな弟がいるんだろう
    なんで働きもしないクズに人生邪魔されなきゃいけないんだろう
    私よりいつも手間も金も掛けて貰って育ったくせに
    私の分は毎日の朝ごはん土日の昼ごはん、弟が小さいからって用意されなくて小学校入学してすぐに自炊生活だったのにあっちはずーっとスポーツクラブの世話まで沢山して貰ってきてるのになんで今になってまでこんな形で嫌がらせするんだろう
    クズを育てたバカ母バカ父も許せない
    長くなってしまった

    429 :スカッとする修羅場まとめ 2014/07/31(木) 20:08:49 ID:???
    よく行くバーのマスターが入院して、マスターの弟子だという青年がマスター代理をやってた時期がある。
    その時期に友人と行ったら、カウンター席の20~30代の男女数人のグループとマスター代理の会話が盛り上がってて、非常に賑やかだった。

    しばらくしたら突然「もう来ないから!」って大声がカウンターから聞こえてきて、
    マスター代理と盛り上がってたはずのグループが憤慨しながら店を出て行ってしまった。
    マスター代理は追いかけたけどすぐ帰ってきて、やれやれといった表情でため息。
    誰もいなくなったカウンターに友人と共に移動して、「あんなに盛り上がってたのにどうしたの?」とマスター代理に話しかけた。

    彼が苦笑いしながら話してくれた内容が、

    グループの中の若い女忄生が「蒸留酒って何ですか?」と聞いてきた。
    そんなことも知らずにバーに来たのかと呆れてしまい、「そこから説明しなきゃならないんですか」と答えたら、
    グループの人たちが「この子まだお酒を飲み始めたばっかりなんだ」と意味不明な言い訳をしてきた。
    「そんなことも知らずにバーに来るなんて非常識ですよ」と言ったら、怒って帰ってしまった。
    代金より多いお金を置いていったので、お釣りを返そうと追いかけたら、いらない!と突っぱねられて気分が悪い。

    ということだった。
    「別に教えてあげればよかったのに」と言ったけど、いやーあっちが非常識でしょうと…
    友人とアイコンタクトして、会計してもらって店を出た。
    店を出て友人と「気分悪いな!」「あの子お酒嫌いにならないといいな!」って言い合った。

    結局マスターは退院後隠居生活して、店ごと彼に譲ってしまったので、それ以来店には行ってない。

    234 :スカッとする修羅場まとめ 2014/09/09(火) 01:51:03 ID:???
    もう10年も前の話
    うちの息子は軽いアトピーで定期的に皮膚科に受診していた

    ある日、受付を済ませ待合室で子供と遊んでいると、激しく泣く赤ちゃんを抱いた若いお母さんが入ってきた
    「初診なんですけどー」
    と、泣く子供を全く意に介さず、揺らしてあやすわけでもなく淡々と受付をしていた

    受付を済ませた後も泣きやませる努力を一切しないまま、母親はずっと待合室のテレビを見ていた

    10分くらいしてから看護師さんがカルテを持ってきて、母親に今日はどうしましたか~?と質問した

    母親「あのー、抱っこしたままご飯食べてたらこの子に熱いコーヒーかけちゃって」
    看護師「何時くらいの事?火傷したところは冷やした?」
    母親「あー...たぶん7時半頃?(この時午前10時近かった)冷やしてないです」
    看護師「えっ?ちょっと火傷したところ見せて!」
    母親「はい」

    母親の後ろにいたので詳細は見えなかったが、火傷を確認した看護師が
    「先生!こちらの赤ちゃん急ぎでお願いします!」と母親から赤ちゃんを奪うようにして診察室に向かっていったので、たぶん酷く火傷していたんだと思う

    赤ちゃんを連れていかれた後、母親は後をついて行くわけでもなく、そのまま椅子に座ってまたテレビのほうに目をやっていた

    他の看護師が呼びに来てようやく母親は診察室に向かった

    ここの皮膚科は腕はいいけれどものすごく怖い先生がいる
    その先生の怒声が待合室まで響いていた
    「何を考えてるんだ!」
    「あんたは自分が火傷したときも何時間も冷やしもしないで放置するのか!」
    など、こっぴどく怒鳴られていた
    極めつけに「もういい、治療の邪魔だ!」と怒鳴られ待合室に戻ってきた母親は、自分がなぜ怒鳴られたのか分からないという表情をしていた。
    泣くわけでも怒るわけでもなく、本当に不思議そうな顔をしていた
    そして座ってまたテレビを見始めた

    しばらくすると看護師が来て母親と話をし始めた
    なぜ火傷を放置していたのかという話だったが、以下母親の話を要約

    火傷したのはまだ病院が開いてない時間だったから開くまで待ってた
    冷やしたりしたら風邪をひいてしまう(このとき2月)
    救急車を呼んだら近所の騒ぎになって恥ずかしい
    などと話していた

    なんかもう、この母親は色々と衝撃的だった




    このページのトップヘ