スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    恐怖

    189 :スカッとする修羅場まとめ 2020/12/09(水) 09:47:09 ID:yY.0r.L1
    すっごい怖いんだけど、ちょっと話を聞いて。
    朝方に友人から電話があって、「変な事聞くけど、A男と連絡ってとってる?」って聞かれたのね。
    A男っていうのは中学の頃の同級生で一応元カレ。
    (ちなみに電話してきた友人も中学からの付き合い)
    元カレとは言っても中学時代の事だから、所謂身体の関係なんてのはなかった人。
    高校が分かれて自然消滅してからは一度も接触はない。
    だから友人にもそのように伝えたら、
    「やっぱそうだよねぇ…。
    もう一つだけ失礼承知で聞かせて。本当にごめん。
    息子くんって旦那さんとの子供だよね?」
    と、びっくりな質問をしてくるもんだから、
    「当たり前じゃん!w何?なんかあったの?」と聞いたら、
    「昨日の夜、知らない番号から電話がかかってきて出たらA男だったの。私も中学以来A男と連絡とってなかったから驚いたんだけど本人は、
    『私ちゃんを探してる。友人ちゃんが私ちゃんと仲良かったから連絡先知ってるんじゃない?と言われたから電話させてもらった。』って言ってた。
    なんで探してるの?って聞いたら、
    『私ちゃんが俺の子供を連れて逃げた。さらわれた。
    だから息子を取り返したい。◯(息子の名前)もパパを待ってる。』って。
    ねぇ、A男に息子がいる事なんて伝えてないよね?
    名前なんて教えてないよね?
    誰かから聞いたのかもしれないけど、電話の様子が普通じゃないっぽかった。身の回り気をつけて!」
    って教えられた。
    とりあえず夫にもこの事を伝えたんだけどとにかく怖い。

    1 :スカッとする修羅場まとめ 2014/09/06(土) 20:31:08 ID:X2yI7nay0.net
    ちょっと聞いてくれ
    婆ちゃんが心配なんだ

    469 :スカッとする修羅場まとめ 2015/03/03(火) 17:59:19 ID:ySfbj5Bw.net
    黒髪のいかにも静かでお淑やかですよみたいな若い女と、髪の薄いいかにもなオッサンが喫煙所にいた
    オッサンがソワソワしながら女にライターを貸してくれと申し出る
    女がビクビクしながらライター渡すのを俺はただ眺めていた
    するとオッサン、「ライターもらっちゃおー^^」とか言い出して、女がビクビクしながら、「か、返してください」って
    オッサンの気持ちもわからないでもない
    構ってほしいのはわからないでもないがそれはダメだろう、限度ってもんがある
    一喝すべく女とオッサンの間に入ろうとしたとき、女がキレた
    「テメェきもちわりぃんだよ!オイ!んなもんいらねぇよ!クズ!」そういってタバコの箱をオッサンに投げる
    あまりの豹変ぶりに俺ぽかーん、おっさん涙ぶわっ
    虫も杀殳したことがなさそうな顔してテメェって、俺も泣きそうになりつつ、まぁまぁと
    オッサンも構ってほしかっただけなんだ、と、何故かオッサンの味方に
    「知らねぇよ!」といって去っていく女、取り残された僕とオッサン
    もう6年前の話だけど今でも覚えてる
    あれが金髪のスレたねーちゃんなら何とも思わなかったんだろうけど、今までで一番怖かった;;
    思い出したのでレスあんどage

    98 :スカッとする修羅場まとめ 2017/11/04(土) 23:42:01 ID:xdK
    今日、数時間前にあったこと。
    自宅は袋小路になっていて突き当りに家がある。
    車で外食先から帰ってきたものの、私が夜勤のため高校生の息子を降ろしてそのまま出勤するつもりでいた。
    しかし、車から降りたはずの息子が異様に緊張した様子で、こちらをチラチラ見た後、決心したように小走りで家に入って行った。
    不思議に思いつつ、真っ暗だったけど前方に目を凝らして見てみると何かが動いており、何かが光ったのが分かった。

    正体を知りたくてヘッドライトつけた瞬間身体が硬直した。昔話に聞いた「やまんば」が居るかと思った。
    ボサボサで長い髪の毛、ガリガリに細い身体、手には包丁、険しい表情。たぶん昼間に見ても怖い。
    近所に住む女性で、気がふれてる方(幾度となくワーカーさんが出入りしている)。分かっていても、というか分かっているからこそ怖い。
    標的はウチではないが、とある一軒家に対して執拗に攻撃的言動を繰り返しているのは知っていたが包丁振りかざしているのは初めて見た。

    袋小路だから横を通り過ぎなければならないのだが、すれ違いざまに車に刃物を突き立てるかのような動作をされて恐ろしかった。
    抜けてすぐに息子に電話し、戸締り指令を出し、怖いもの見たさがあっても絶対に彼女の動向を見ようとしてはいけないと話した。
    1回目の休憩に入り、心配で息子に電話をしたが特に異常は無いとのこと。
    早く帰って息子の無事をこの目で確認して安心したい。

    458 :スカッとする修羅場まとめ 2016/08/26(金) 12:09:18 ID:Ga3
    大学からの帰り道に、知らないおばちゃんにすれ違い様、唐突に平手打ち食らって、
    よろけた弾みに縁石につまずき、路駐の車に頭強打→失神、入院
    2日後に退院したんだけど、おばちゃん現行犯で逮捕されてた

    見ず知らずのおばちゃんになんでそんなことされたんだと不思議だったんだけど
    おばちゃんの小姑に私がそっくりだったのが原因なんだって
    おばちゃんは小姑にいじめられた精神的なストレスで流産してて、私を殴った日は
    流産の処置を済ませて退院した日だった
    正面から私が歩いてくる姿が若き日の小姑を思い出させたらしくて、
    タヒんじゃった子供のことを思うと半狂乱になったんだって

    私と車の持ち主双方と示談が成立して、おばちゃんは起訴猶予になった
    直接謝罪したいと申し出があったけど、会うのが怖かったのでお断りした
    おばちゃんは離婚されて遠方の実家に帰るから、もう会うことはないだろうし
    安心して欲しいって言われたけどしばらく通学が怖かった

    それから毎月、おばちゃんから現金が家に届いた
    両親から慰謝料はもうもらってるから、これ以上はいらないって連絡してもらったら
    お中元とお歳暮(おばちゃん地元の名産品)に変わった
    5年たって、私が転職を機に実家を出ることになり、さすがにもういいですよって
    私から直接おばちゃんに電話して初めて話をした
    普通のおばちゃんって感じでものすごく謝罪されて、仕事頑張ってねと励まされた

    おばちゃんの近況を聞いたら、全部わかった上でプロポーズしてくれた男性.がいて
    今その人の子供がおなかにいるって聞かされた
    「今度は小姑も姑もいないから安心なの」って笑ってて、なんとなく怖かった

    833 :スカッとする修羅場まとめ 2016/02/21(日) 05:50:17 ID:cbvV2LL6.net
    修羅場といっても、事件や事故に巻き込まれたわけでもなく
    単なる精神的な修羅場です

    20年ほど前、中古の一軒家を購入
    住み始めて数日後、小学校低学年くらいの子が家に来て
    「ここ、僕ん家なんだけど」と言い出した
    最初は???でしたが、すぐに前の住人だろうなと思い
    今は、私たちが住んでいるから僕の家は違う所になったんだよみたいなことを言って帰した

    隣の奥さんに聞いてみたら、たぶんその通りで
    旦那さんがパチ〇コ中毒で借金して離婚してローンが返せなくなっての物件だった
    家の程度もよく住所も色々便利で値段もお買い得だったから購入したのだけど
    気分的に離婚理由もローンが返せなくなったのも自分たちのせいの気がして嫌な気分になった
    中古住宅物件というものは、こういった嫌な気持ちも付いてくるから安いんだなと思った

    これが私の中の第一の心の中の修羅場
    続きます

    863 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:23:57 ID:+J7Wo7/P
    大昔の少年団のキャンプ。現地に着いてテントを張ったところで集合。リーダーの人曰く、
    「こんな場所しか取れなくてごめんな。」と。向かいの古い木造の建物は以前結核の療養所
    で、テントを張った所は亡くなった人の墓地の跡で所々凹んでいるのは埋葬した跡とのこと。
    夜になると上流の広場から人骨が発見されたとかで子どもは全員パニック。テントの下に
    南妙法蓮華経と書いた紙を敷いて眠る奴まで出てきた。

    後でわかったんだが木造の建物は営林署、テントを張った所の凹みは苗木を植えた跡だった。

    あの時のリーダー、お前らやり過ぎだ!

    858 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:23:52 ID:TOdJ46+0
    真夜中にバイクで山を走りに行った時の一人プチ修羅場。大した話じゃなくてすまん。
    心霊スポットで有名な某山林を真夜中に一人でバイクで走ってた。民家があるところに出て、信号で止まっていた。
    ふと横を見ると3歳くらいの男の子が1人でネ果足で走っていて、自分の横を通り、曲がり角を曲がっていった。
    こんな夜中に一人であぶないなーと思い、信号が変わってその子の様子を見ようとして同じ曲がり角を曲がった。そしたら、そこはすぐに行き止まりで男の子の姿はなかった。
    全身に鳥肌がたって、即帰宅した。よくよく考えたらお盆真っ盛りだった。お盆の夜のバイクはもうやめます。

    108 :スカッとする修羅場まとめ 2016/08/23(火) 16:00:03 ID:0rfhssHN0.net
    友達とか知り合いとか嫌いな人とかの名前検索するのが大好きなこと
    今どこに勤めてるとか何してるとかどこに住んでるとか調べるのが楽しみ
    鍵アカウントならbotとか作って入り込む
    全然知らない人でも興味がわいたら調べまくる
    本人が個人情報バレないようにしててもその友達からバンバン情報が漏れてたりして面白い
    だから周辺もどんどん探りたくなる

    家の窓から撮った写真はアタリがついてれば住んでる場所すぐ見つかる
    あと賃貸だったら室内の写真からもわりと特定できる
    別の板で検証どんどんされて超濃厚にヲチされてる人物の物件も見つけた
    スレの人たちは誰も発見してないみたいだけど

    調べて目的までたどり着いたらすごく満足するだだそれだけ
    もちろん悪用したりはしない
    でもこんな趣味誰にも言えない

    702 :スカッとする修羅場まとめ 2016/02/12(金) 19:09:46 ID:qkJpci/g.net
    もうかなーり昔jkだった頃
    父の仕事の関係で古都から山の方の沿線に引っ越しをすることになった
    私は私学の高校だったので汽車(まだディーゼルだった→電化)に乗って、高校大学(一貫)まで通うことになった
    普段は通学に時間が掛かるので、学校が終わって直ぐ帰ってたんだけど、行事とかある時は暗くなって帰ることもありその時のこと・・・
    その沿線では有名?な足の不自由な気持ち悪い中年男(後に兄が893と聞いた)に帰りの汽車の中で絡まれたのが修羅場
    「遊ばへんか~??」みたいな事を言いながら隣の席に座られ顔の10cmぐらいまで接近されてもうパニック(もうブチューっとされるかと思って覚悟した)
    心のなかで(もう誰か助けてー!)ってなってる時に、30前ぐらい?のサラリーマン登場
    サ「嫌がってるんやから離れろや」
    男「あ゙~!誰にものいうとるねん!!」
    サ「離れろ言うとるやろ!」
    ここで途中の駅に停車の為減速
    男「降りろやこらぁ!」
    サ(分かったわい!みたいな感じ)
    停車プシュー→男がドアの前に移動したぐらいでサラリーマンが後ろからキック→男ホームに無様に転落→プシューっと扉閉まる
    その駅は観光地名の渓谷の周りに何もない駅で次の汽車が来るまでどうしようもない駅でした
    サラリーマンさんにお礼言うと、「あれ危ないから次からは同じ汽車に乗らないように気をつけてね」っぽい事を言われてから隣の車両に移って行かれました
    と言っても、そのご6年間同じ路線で通学していたので、何度か同じ男が汽車(途中からは電車になりましたが)で女性.に絡んでるのを目撃しました
    (もう私には来ないで!)と祈るだけで、何も出来なかった(ホントに怖かった)

    このページのトップヘ