スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    胸糞注意・モヤモヤ

    405 :スカッとする修羅場まとめ 2020/05/29(金) 14:35:59
    とある好きなユーチューバーの動画を見てたら
    焼き肉弁当をすするように食べてて気持ち悪くて吐き気がした
    ズゾゾッスバババーグッチャグッチャズズズズルーゾバババーと
    焼き肉弁当なのに大きな音と立ててすすりながら食べてて下品過ぎて
    マジで吐きそうになった
    今まではそんな汚らしい動画あげなかったのに

    と思って調べたら食べてる時の汚らしい咀嚼音を聞かせる動画が
    汚らしい音好きマニアに需要が多いらしい
    それやってる奴も気持ち悪くて吐きそうだし
    そういうの好きなのって完全に変な忄生癖の変熊だから気持ち悪い

    元からそういう方向でやってる人の動画なら見ないから
    今までやってなかった人はそういう方向に行かないで欲しい
    そんな汚い動画は見たくない

    830 :スカッとする修羅場まとめ 2018/08/31(金) 13:02:58 ID:3HVIiyjT.net
    ウトが来年で退職
    ウトの地元は飛行機とフェリーを使ってやっと行ける遠い場所で、定年したら2、3ヶ月くらいはそちらでウトメでのんびり過ごしたいらしい
    その頃には子が2歳くらいなんだけど、ママと離れても大丈夫そうなら連れていきたいってさらっと言われた
    まあ予定は未定だけどで話は終わり、帰宅した夫に言ったら、滞在はないだろーって気楽な感じだった
    ママと離れても~ということは私抜きで暮らすつもりなんだろうな
    今でも顔見せだけのつもりで寄ったのに抱っこして離さず、眠そうにグズる子を大声であやしたり、台拭きで子の口をぬぐったり、子の指をなめ、まだハイハイもしない子を歩行器に乗せようとしたり、安心できる要素がないのに
    私がまったく目の届かないところで後期高齢者のウトメと元気いっぱいの2歳児だけで生活って、不安しかない
    ウトはともかくトメには懐いてるんだよな…定年後が今から憂鬱
    絶対断るつもりだけど夫にも釘を刺しとかないと

    429 :スカッとする修羅場まとめ 2016/02/11(木) 12:52:07 ID:8Cr
    どう書いても中二病と揶揄されそうであれなんだけども、
    私は恋愛や友情での嫉妬心というものを感じることができない人間。
    なぜかはわからないけど、気がついた時からずっとそう。
    発達障碍とか人格障碍とか知的ボーダーとかなのかな?詳しくないけれど。
    才能や競争での嫉妬心はある。といっても、もしかしたら羨望とごっちゃになっているだけかもしれない。

    例えばだけど、私とA男とB子がいるとして、
    私はA男が好きだけど、A男は私とB子のどちらもが好きだとする。
    それならどっちか選んでよ、とは特に思わなくて、B子が承諾するなら、どっちとも付き合えば?と思う。
    3人で暮らすのもいいなと思う。
    一夫多妻制向きというか愛人向きというか、都合の良い女向きというか、そんな気質。
    でも嘘をつかれることは恋愛にせよなんにせよ良い気分ではないので、私に嘘をついてもう一人と付き合うとかは辞めてほしいなと思う。
    正直に話してもなんの問題もないのだから。
    それでもし、B子の方が好きで二人だけで付き合いたいというのなら、残念だなと思うけどそうしてもらう。
    だって大事な人が私以外の人といる方が幸せだと言うのなら、そうしてもらうしかないというか、
    私といて不幸になってしまう人を無理やり自分に縛り付けても、と思う。
    そんな感じ。
    ドラマや漫画で嫉妬の描写が出てきても、
    それはフィクションならではの過剰演出であって、リアルでは皆そんなでもないはずだと思っていた。

    そんな私は20代中盤のときすでに今の夫と結婚して専業主婦をしていたんだけど、
    あるとき夫がスワッピングをしてみたいと言い出した。
    私は夫と以外忄生交渉を持ったことがなかったので、他人とするところを見て興奮したいと言うのだった。
    ハプバーにいるような中年のたるんだ男忄生は嫌だと言うし、その頃はMixiとか出合い系がそれなりに賑わっている時期だったので、
    まずはそっちで探してみることにした。
    しかし、応募が来るのは単独男忄生ばかり。
    私がするところを見たいだけなら、単独男忄生で良いのでは?と確認したけれど、できればスワッピングが良いという。
    それを聞いて、付き合い始めてから6年も経つと他の女忄生ともしてみたくなるのだなあと思った。
    それまでは病気に気をつけて私に教えてくれさえすれば他の女忄生と関係を持ってもいいと伝えていたんだけど、
    このような打診が来るのはこれが初めてだった。

    674 :スカッとする修羅場まとめ 2021/05/30(日) 12:37:16 ID:rl8C5rgH0.net
    YouTubeで登録者200万人いる人のレシピをよく作るんだけど
    400万再生されてコメント欄でも絶賛されてる料理が自分で作っても美味しくない
    分量とか確認して3回作ったけどどうにも好みじゃない
    でも他の人には美味しいと大評判で不思議
    メシマズに感じるのってそもそも俺の舌がおかしいのかな?

    750 :スカッとする修羅場まとめ 2021/06/07(月) 12:42:26 ID:CHl7keP70.net
    シンクは水を流すために傾斜を付けてるので水平じゃない
    だからそこで米を炊くときの水を計るなといくら言ってもシンクで水の量を計る
    しかも釡を置いた位置でメモリの場所が変わるせいだろうけど水が多い時と少ない時がある

    751 :スカッとする修羅場まとめ 2021/06/12(土) 15:13:47 ID:Ux.yk.L1
    愚痴です。

    3年前に夫がタヒんで一人暮らし。
    男の子3人育て、全員結婚している。
    昨年、次男夫婦から同居の打診があった。
    次男は地元企業に勤め、嫁はパートで働いている。子供(孫)が3人。
    生活が一杯一杯で余裕がない、部屋もあるしここに住まわせてくれって。
    マイホームが欲しいとかそう言う話では全くなく、単に生活費を抑えるため。
    それを断っても断っても説得され続けていたが、
    次男夫婦の目的は生活費を抑える為と言ってるが
    同時に私に家事と育児を頼もうとしているのが見え見えだったから
    「すべての自分たちの家事は自分でやることと、
    緊急時以外子供たちの世話を私に投げない事の念書を書くなら考える」
    と言ったらだんまり。
    やっと口を開いたと思ったら
    「母さんがタヒんで親父が残ってれば良かった」って言われたよ。
    「お父さんの何を知ってるって言うのよ。
    お父さんなら無責任に引き受けて、家事は全部嫁さんに丸投げよ。
    丸投げだけならいいけど、いちいち小言がついてくるわよ。
    あんた息子のくせにそんなことも知らないの?」
    って言ったら絶縁宣言。
    夫がタヒんだあと、長男は相続したお金を頭金の一部にしてマイホーム買ったって言うし
    末っ子は子供の大学費用の為に一切手をつけないようにしてるって言ってた。
    次男はどうやら気が付いたら使い切ってたらしい。
    昔から小遣いを渡したら一気に使い切るような子だったけど
    未だにこんな金銭感覚で、社会人としてちゃんとやれてるんだろうかと心配になる。

    タヒんだ夫は高給取りではあったけど、家のことは何もしないし
    育児にも一切関わらず、家事と育児は女の仕事!って人だったが
    そのくせ重箱の隅をつつくのが趣味のような人で小言がとても多い男だった。
    昔のしがらみのある見合い結婚だったから簡単に離婚もできないし
    3人の子供を育てていくことを考えてATMと割り切ることにした結婚生活。
    ぶっちゃけ残すもの残してタヒんだとき、ホッとしたのが本音。
    やっと安穏な日が訪れるって思った。
    ずっとワンオペで男の子を3人育てて自分の時間なんて本当になかったし
    今は結婚して初めてと言って良いほどのんびり暮らしている。
    3人の子が結婚して、やっと肩の荷が下りた、親としての責任は果たしたと思ってた。
    なのに今更同居して孫の世話をさせられるぐらいなら絶縁上等。
    もう自分の人生を楽しませて欲しい。

    125 :スカッとする修羅場まとめ 2015/05/22(金) 16:17:23 ID:5G8
    1年ほど前、パート先の既婚男から不イ侖迫られた。

    私は不イ侖とかだいっきらい。
    最初は冗談だと思って流していたけど
    どうやら本気らしいとわかった時点からもう馬鹿にされてるとしか思えなくなって
    無忄生に腹が立った。
    不贞な感情を向けられたことに対する嫌悪感もすごかった。

    その日から「ランチに行こう。おごってあげる」とか
    「誕生日にディナーに招待したいんだけど」
    とかいうお誘いはほぼ受けた。
    カフェやランチはもちろん、ただ飲みに行こうと言われただけでも
    高級料理店を指名して、おごってもらった。
    もちろんホテルなんか行くはずも無い。
    酔ったふりしてさっさとタクシーで帰ったり、
    笑ってどうにかごまかしたりしてた。

    そしてこういうことは夫にすべて話してた。
    「最終的にはどうにかしてぶん毆りたい」とも。
    夫は「気持ちは分かった。でも毆るのはよせ。万が一のことがあったらいけないからほどほどのところでやめとけ」
    と言われてる。


    で、最近はその男も飲みに行った後の誘い方が強引になってきた。
    「もっとふれあいたい」だの「すべてを知りたい」だの「ほんとうに愛してるよ」だの
    虫酸が走る用なセリフとともに腰に手を回してきたり、手を引っ張られたり。
    强姦.されてもつまらんし、そろそろ限界だなと思っているので近々盛大にネタばらしするつもり。

    不イ侖なんかするようなグズは地獄に落ちろと思ってる。



    って話を憤慨しながら母に話したら
    「そんな男の気持ちを弄ぶようなことはやめておきなさい」
    「人としてどうなの」
    と言われました。

    人としてどうなの とは自分でも思ってる。
    でも先に気持ちを弄ぼうとしてきたのは向こうさね!?
    迎え撃ちにして何が悪い!!

    105 :スカッとする修羅場まとめ 2020/11/22(日) 14:57:42 ID:zu.5c.L1
    私は母方の祖父母が大好きだった。
    祖母は祖父の後妻で私や母と血が繋がらないことは昔から知っていた。
    祖母も私を実の孫のように可愛がってくれた。
    しかし、祖父母は前妻との婚姻中から不イ侖していて略奪婚だったことを知ってショックを受けている。
    祖父は愛人である祖母とのデートに子供達を連れて行ったり、
    祖母の家に子供達を連れて行くこともしょっちゅうだったから母達もすぐに祖母に懐いたらしい。
    前妻は曽祖父(祖父の父)や高祖母(祖父の祖母)の介護もしていて
    母達は実母とはいえ、いつも不機嫌で子供達に構ってくれない前妻を好きになれなかった。
    前妻は夫の不イ侖を知っていたけどスルーしていたらしい。
    一方、都会のお嬢様短大を出て中学校の英語の教師をしていた、まだ20代後半の祖母は母達にとって憧れの存在だったらしい。
    母は祖母に英語を教えてもらったり、
    流行りの服を買ってもらったりと祖母とは楽しい思い出しかないのだという。
    祖父と口裏を合わせて「子供会の旅行に行く」と嘘をついて母が一人で祖母の家に泊まったこともある。当然すぐ前妻さんにバレた。
    やがて高祖母と曽祖父が立て続けに亡くなると祖父は前妻と離婚して祖母と再婚した。
    前妻は子供達を引き取ることを希望したが祖父が1人も渡さず、子供達全員が祖父と暮らすことを希望したので前妻は黙って出て行った。
    曽祖母も祖母との再婚に反対だったので前妻と一緒に出て行った。
    今年、祖父がタヒんだのだが母は上記のことを懐かしいような口調で語った。
    祖母も「そうだったわね。前妻さんには申し訳ないことをしたわ」
    「でも、前妻さんが可愛い子を4人も産んでくれたおかげで私は4人の子と自分の子合わせて5人の子の母になれて幸せだわ。」と応じ、
    母はさらに「そうよ!私もマミさん(祖母のあだ名。英語で母を意味するmummyが由来らしい)の子で幸せよ。」と返した。
    私は前妻さんと会ったことがないので前妻さんのことを全く知らないが、
    母や祖母の話を聞いても前妻さんが気の毒としか思えない。
    前妻さんが老けこんでいたのは介護と家事育児で見た目に気を回すことができなかったからでしょ。
    それなのに良いとこどりの祖母が子供達やたくさんの孫、果てはひ孫(先月、従兄に祖母の初ひ孫となる赤ちゃんが誕生)に囲まれて幸せそうにしているのはモヤモヤする。
    ただ、祖母のことはずっと大好きだったわけでそれをいきなり否定することもできずにいる。

    397 :スカッとする修羅場まとめ 2010/10/11(月) 00:12:27 ID:vKjsPezv
    武勇伝では無いけど、スーッとした話

    スーパーの障碍者用駐車場に車を停めて
    運転席から降りたら、どっかの爺が文句を言って来た。
    俺は(見た目も)健常者
    車はセダンで車椅子マーク等は貼ってない。

    しばらく爺が喚いていたが知らんぷりしていたら
    爺、顔を真っ赤にして大声をだして文句を言いはじめ
    回りから注目されてきた。

    そうこうしている内に俺の母親(70超え、やや足を引きずって歩く)が
    買い物を終えてスーパーから出てきて
    「何かあったの?」って言って来たから

    「馬鹿と刃物は使いよう、ああ言う人でも何かしらの使い道があるのか考えていたんだよ」

    回りからクスクス笑い声が聞こえ、爺はふじこふじこと言いながら何処かへ行った。

    920 :スカッとする修羅場まとめ 2020/06/08(月) 13:59:07
    新幹線の2人掛けの席(指定席で隣は誰もいなかった)に座っていたら、
    次の駅から乗ってきた3人連れが隣の3人掛けの席に座ったんだが
    上の荷物置きに荷物を置ききれなかったのか、オヤジが何も言わずに
    勝手に俺の上の荷物置きに荷物を置きやがった。
    いや、置く前に一言何か言えよって思った。
    そのせいで新幹線降りるまで妙にイライラしたわ。

    このページのトップヘ