GJ!

    484 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/24(月) 16:50:48 ID:ZldFZAhQ.net
    さっき見たドラマみたいなワンシーン

    四国某所に出張中の私
    一次産業にがっつり関わる仕事なので地方の田舎にはよく出向く
    出先での会議がとんとん拍子で終わり、予定よりだいぶ早めにホテルに帰れることになった
    上機嫌で帰りの駅へ向かうと、部活か補習の帰りなのかJKがちらほらといた

    一時間に二、三本の電車を待っていたら、やたらでかいガタイにいかつい顔の酔いどれジジイが登場
    大声でずっと独り言を言ってたんだけどそのうち読書をしていたJKに絡み出した
    JKも始めはやんわりと躱していたがジジイがしつこく絡み、心底嫌そうな顔になっていく
    このときホームにいたのはヨボヨボのおじいちゃんおばあちゃんたち、JKが数人、私だけで頼れる男の人なんていない
    助けたいけど、正直すごく怖くて勇気が出なかった(すみません)

    すると突然「おっちゃん、何してるのー」と飄々とした声
    JKと同じ学校だろうか(このあたりは高校がひとつしか無いんだけど)
    高身長&爽やかな男子学生が登場した

    「このねえちゃんが相手してくれねぇんだよー」
    とニタニタしながら漏らすジジイに
    「そっかそっかー、今日はなんでそんなに酔ってるの?」とにこやかに話し始めるイケメン君
    そしておっさんには分からないように「今のうちにあっちに行ってて」という手配せをJKに行う

    イケメン君とジジイは別に知り合いでもなんでもなかったみたいだけど柔らかな物腰が気に入ったのかどうでもいいくらい酔ってたのか、ジジイはそのまま話し続け、無事にJKは難を逃れた

    627 :スカッとする修羅場まとめ 2014/12/04(木) 21:18:49 ID:5u7
    俺が給料日に一杯ひっかけてアパートまで歩いていたら
    街灯のない辺りで目だし帽をかぶり棒を持った4人組に襲われた
    とっさに正面にいた奴の股/間蹴り砕いて棒を奪い
    棒で打たれようが蹴られようが座り込んだそいつだけを叩きまくっていたら
    そいつが動かなくなったのを見て一人は逃亡
    戦意喪失した残り二人もとりあえずは両腕叩き折った
    動かない一人の足を折れた腕で一本ずつ持たせ、
    半タヒ人の上に俺が座って駅前の交番まで歩かせ、交番の前で
    「自分たちは人杀殳しを目論んで返り討ちにあいました!」と大声で叫ばせた
    犯人たちの自供と状況証拠、ついでに俺の怪我の程度から
    俺への杀殳人未遂と俺の正当防衛は認められた
    酔いが覚めてから「実際には過剰防衛だったんですよ」と叱られたが
    この犯人たち、俺の会社の先輩たちで、
    態度のでかい(と連中が思い込んだ)後輩を毎月一人のペースで襲って金品を奪っていた
    それを把握していながら伝統だからとなあなあで済ませてきた会社の上層部が
    今回も「同じ会社の社員ですから大目に見てやってくださいよー」と手をまわして
    本来先輩たちをかばうつもりがよく確かめなかったせいで、俺をフォローしてしまったらしい
    もちろん、そんな会社にはいられず警察や裁判所巻き込んで、逃亡に近い形で退職したが
    これが7ヶ月前のこと(ここまでは地方紙にも載った

    さきほど警察から、襲撃犯の半タヒ人から半の字が取れたのと、
    逃げていた最後の一人がようやく逮捕されたと連絡があった

    223 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/21(月) 17:41:31 ID:fDM
    普段から「変だって言われるよ?」が口癖の近所のキチママの話。すごく長い。
    うちの3歳息子がたまたまピンクのおくすり手帳を持ってるのがわかると「女の子の色なのにー?変だって言われるよ?」
    ちなみに手帳がピンクなのはなんでもお姉ちゃんと一緒じゃないと気が済まないからっていうだけの話。
    A家では庭にあるブランコを勝手に乗り回され、乗りたがる2歳のA息子を押しのけて乗りまくる小4のキチ子…に対し離れたところから
    「順番まーもーりなさいー!変な子だって言われるよー!」
    という、どっちに注意してるとも取れる言い方をする。
    他にも背負ったランドセルに衿が引っ張られたままの状態で歩いてる近所の1年生にも「そんな格好で歩いてたら変な子だって言われるよ」って言う。
    「どうせ何か言うなら「衿が~」って言ってあげれば…」とか、もちろん「変なのはどっちだよ」ともヒソヒソされてる。
    しかもキチ家、小4から1歳までの子供が6人いる。
    上の子の真似をしたがるとかのきょうだいあるあるにしても、キチが「変だ」っていうのは自分の子だって通過してることがほとんどなのに人には「変」と言う。
    言うまでもなく遠巻きにされてるし、ここまでだったらただの鬱陶しい近所のお母さん。
    こっちが関わりさえしなければまぁ平和って感じだったんだけど、ウザイ人からキチ認定される決定的な出来事は去年のクリスマスだった。

    うちはA家も含めて他にも何軒かの家族と仲良くさせてもらってるんだけど、去年のクリスマスにそのA家から招待を受けたからみんなでお邪魔した。
    それぞれが担当した持ち寄りをテーブルに並べて、さぁ食べようという時にA家のインターホンが鳴る。
    モニター見たらキチ夫婦+子供6人全員、総勢8名…
    えぇ、参加させなさいよという訪問ですorz
    キチ旦那も「いや~どうもすいませんね~エヘヘ」とか言ってるし。
    急に来られたところで8人も受け入れられないし困る、各自持ち寄り&参加させる子供の数だけ予算内でプレゼント用意のルールを最初に作ってることをかなりキツく言っても一家で「うちは気にしない大丈夫」で見事に話が通じない。
    もうインターホン切る、しつこくドアを叩いたりされたら24も辞さないというやりとりをしていたらなぜかモニターの中にうちの旦那の顔が追加された。
    家の鍵忘れたと私に連絡してたんだけど返事がないから悪いけど直接来ちゃった…と。
    旦那にはA家の裏口に回ってもらって事なきを得たんだけど、その頃にはキチ家の4番目から末っ子の3人が寒さに耐えられず泣いてしまった。
    しかし空気は読まないうちの旦那が「人の家のドアの前で騒いでたら 変 だ と 思 わ れ ま す か ら退散しませんか?」と言ったので、泣いてる子達には悪いが堪えきれずにみんなで笑ってしまった。
    ちなみに旦那はキチママの口癖を知らなかったものだから面白さは倍増だった。
    さすがにキチ旦那がマズイと思ったようで、キチママと子供を促して帰っていった。
    空気は変になっちゃったけど、子供たちがプレゼント交換と元ケーキ職人のママが焼いてきたでっかいケーキにテンションが上がったおかげでその場を持ち直すことができた。
    今年のクリスマスもA家から去年と同じメンバーが招待されてるんだけど、何のトラブルもなく楽しいクリスマス会になるように願ってカキコ。

    • カテゴリ:
    75 :スカッとする修羅場まとめ 2012/02/16(木) 20:31:18 ID:kdJhHjtT
    二年くらい前の話
    単身者もわりあい入ってるファミリーマンションに住んでたんだがある日突然チャイムが鳴った
    宅急便かと思い穴を覗くとスウェットに髪ボサボサで顔色悪い男が立ってた
    なんだこいつと思い居留守を使おうとしたら買い物帰りの嫁がドアの前でそいつと遭遇
    「うちに何か用ですか?」と警戒心丸出しで訪ねた所、男が携帯の画面を嫁に見せた
    嫁はずっと険しい顔をしてたしヤバイ事に巻き込まれたら嫌だからドアを開けた
    携帯には「風邪を引き声が出ないので、申し訳ないのですがこの携帯からタクシー会社に電話してもらえませんか?」とだけあった
    怪しかったからいやちょっと…と嫁を連れ家に入ろうとしたら嫁が
    「…熱はどのくらい?近くにかかりつけはあるの?保険証は?」
    と男に一気にまくし立てた
    俺に持ってた荷物を乱暴に押し付けて呆然としている男(お隣さんだった)の手をひいてお隣さんの部屋に入り保険証だか財布だかを持って出てきた
    「心配だし病院連れてくから!」
    と嫁が言い出して病院に連れて行ってしまった
    戻って来たら来たで治るまで様子を見に行ったり飯を食わせたりしてた
    4日ぐらい経って夕飯時にチャイムが鳴ったので出てみたらスーツをバシッと着たお隣さんだった
    大変お世話になりましたっつって菓子折りと病院代を無理矢理渡された(嫁はいらないと言ったがこうしないと気が済まないと食い下がられた)
    それ以来お隣さんの家での宅のみに誘われたり一緒にフットサルやったり親しくなった
    今はあっちが海外に転勤してしまったけど、スカイプやメールでしょっちゅうやりとりしてる
    俺はあのとき怪しいし、危ない奴だったらどうすると嫁を咎めたけど
    嫁はあんな辛そうな人を目の前にしてほっとけないよ!としか言わなかった
    嫁が出来た人間で鼻が高い
    が、もし危ない目にあったらどうすんだと気が気でない自分がいる

    174 :スカッとする修羅場まとめ 2004/02/18(水) 00:21:00
    公務員夫婦のトメの口癖。
    「私らは恩給があるから老後は安泰よ。
    それに比べて嫁子さんの実家は自営業だから大変ねえ」
    実際に零細自営なので「そうですね」と今まではスルーしてきた。
    ところが今日はいつものセリフに加えて
    「嫁子さんの親が生活が苦しいって泣きついて来たら困るわあ~
    息子タンは優しいから、ほだされちゃうかもねえ~」とまで言ったので
    「ええ、私の両親は老後大変でしょうから私が面倒看ようと思ってます。
    ウトメさんたちは恩給でホームでも施設でも入れますものね」
    と言っておきました(日頃のイメトレの賜物)
    トメは「あら!そんなつもりじゃないのよ!アワワ」と慌てていました。

    それとウトメには言っていませんが、私の実家は零細自営ではありますが
    月400万以上の家賃収入があります。
    自分の面倒は自分で看れる両親です。

    795 :スカッとする修羅場まとめ 2007/02/08(木) 23:43:03 ID:vUiI3vbS
    路上喫煙禁止地区で、煙草吸ってるオッサンがいたから注意してやった
    俺「あのー、すいません」
    煙草「あぁ?」
    俺「ここって路上喫煙禁止地区なんですよね」(禁止のマーク指差しながら)
    煙草「はぁ?そこで吸ってねぇじゃん」
    俺「いやいや、地区ですから、この辺一帯煙草だめなんですよ」
    煙草「うっせーな。誰にも迷惑かけてないだろ」
    俺「皆言わないだけですよ。少なくとも私は迷惑してます」
    煙草「うっせーな。お前だけだろ」
    俺「皆口に出さないだけですよ。煙草は迷惑ですよ」
    って言ってたら(この間煙草燃えっぱなし)
    煙草「あーもううるせーな」
    って言いながら、煙草捨てて行った。そんで
    俺「ポイ捨ても犯罪ですよね?」
    って言ったやったら
    煙草「うるせーよ!」
    って言ってどっか言った。

    かなりガクプルだったが、煙草を消すことに成功してよかったぜ

    39 :スカッとする修羅場まとめ 2014/01/27(月) 18:18:45 ID:aFWBmSh8
    母親の話。
    自分が来年成人式を迎える、という年。
    ある着物販売会社からDMが届いた。
    そこは、テレビでCMをしているような有名どころ。
    曰く、浴衣を反物で無料でプレゼントします、というもの。
    私は興味がなかったが、母親が興味をしめした。
    というのも、近所の人にも同じDMが届いたが、結局訪問販売で
    反物+αを買わされて10万を越えたと聞いたから。
    しかも、中々帰ろうとせず、しぶしぶ金で解決したというもの。
    要は、その仇を取ってやろう、という勢い。


    で、連絡をしたら、業者がやってきた。
    相手をするのは、母親ひとり。
    念のため、仲の良いご近所さんが、私と一緒に別室で控えていた。

    622 :スカッとする修羅場まとめ 2011/07/07(木) 23:41:33 ID:i5ypb1rR
    学校の帰り道、友人ととある繁華街を歩いていたら
    後ろから走ってきた男が凄い勢いで自分達を追い抜いていった、すぐその後から
    コンビニの制服を着た体育会系兄ちゃんがそいつを追いかけながら「万引きです!!」と叫んだ。
    万引きを追っかける店員と犯人、ってシチュエーションだけでも十二分に衝撃だったんだが
    自分達の目の前を歩いていた、ちょっとふっくらした、OL風の清楚そうな女性.(26,7くらい)
    「…逃がすかぁ!」と、見かけによらない超ドスの聞いた声で小さく叫んだと同時に、抱えてたCOACHのトートバッグから
    なぜか野球ボール(赤い縫い目が見えたから多分硬球)を取り出し、スカートにヒールなのに犯人目掛けてボールを放ち、犯人の背中に見事命中した。
    すっ転ぶ犯人、犯人を取り押さえる体育会店員、その横を悠然と歩いていくお姉さん。
    店長っぽいおっさんが、お姉さんにひたすらお礼を言ってたんだが、お姉さんはにこやかに去っていった。ボールは放置されていた。
    どう見ても、大人しそうな仕事帰りのOLさんて感じだったんだが、あの人は一体何者だったんだろうか。
    何で野球ボールなんて持ってたんだろうか。女子プロ野球選手だったんだろうか。
    一緒に歩いていた友人は、彼女を「エドワード」と呼んでいた(ハガレン?というアニメのエドワードという主人公に、叫んだ時の声がそっくりだったそうだ)

    あれから1週間経つが、エドワードは1度も見かけない。
    同じ女だけどあれには惚れた。
    でもボールを投げてる瞬間はどう見ても上野由紀子でした。

    965 :スカッとする修羅場まとめ 2007/08/18(土) 11:02:44 ID:NAF5b+bk
    昨日、電車に乗っていたら汚い作業服みたいな服を着て頭にタオルを巻いたあから顔のオジサンが電車に乗り込んできた。
    視線を感じると思い、顔をあげると向こうのほうでそのオジサンがじぃぃっと私を見てる。
    気味が悪くて下を向いて、また様子をうかがうと、なぜかこちらに顔を向けて目をつむり、唇をつきだしていた。
    キモチワルイので下を向いていたら、今度はフラフラと近づいてきて、空いている席がいっぱいあるのに、なぜか私の前に立ち、吊革につかまりながら膝と膝をこすりあわせてきた。

    たばことお酒の匂いがすごくて、貧血気味の私は血の気が引いてきて吐きそうで・・・。
    そのうち「お〇ぱいおっきいね~そのブラウスちょっとあけてみて~」とか話しかけてきた。
    周りは見て見ぬふり。
    向かいに座っていたお姉さんだけが心配そうに私を見つめていた。

    抵抗しないのをいいことにオジサンは吊革にぶら下がりながら、「おねえちゃ~ん~いくら~?お〇ぱい見せてサービスしてよぉ~」とニヤニヤしながら悪乗り。
    たまらなくなり電車を降りようと、席から素早くどいて扉に走り寄ったら、オジサンまでついてきた。
    ドアが開く瞬間、いちかばちかの足払いをかけて、両足が宙に浮かんですっころんだオジサンを尻目に逃げました。

    781 :スカッとする修羅場まとめ 2007/07/12(木) 10:18:50 ID:wxU5nN7E
    小学校にあがる前のこと、母と一緒に電車で病院に行った
    向かいの座席を見ると、端の方に白い杖をついた男の人が座っていた
    母に「おじーちゃんじゃないのに杖を持ってるよ」と言うと、
    「目の不自由な人なんだ」、「変だって言っちゃダメだ」と耳打ちされた

    そうかと思い、あとは外の景色を見たり、吊革の揺れ方を見ていた
    母は居眠りを始めてしまったので、自分は
    「早く降りる駅が来ないか」と静かに座っていた

    次の駅で三人の女子高生が乗ってきた
    三人は盲目の男性.と少し間をあけて座席に座り、
    大きな声で話を始めた

    しばらくして女子高生が膝の上に乗せていたカバンを
    座席の横に置こうとしたら、そのカバンが軽く男性.にぶつかった
    女子高生はハッとして男性.の方を見たが、逆に男性.の方が
    「すみません」と、何度も頭をさげて申し訳なさそうに謝っていた

    それを見た三人は顔を見合わせ、なにかコソコソと話し
    一人は男性.の隣に密着するように座り、あとの二人は
    男性.の前の吊革を持って立ちふさがった

    そして三人はワザと男性.の身体にぶつかり始めた
    女子高生がぶつかるたびに、男性.は「すみません」を繰り返し、
    その身体を小さくしていた身体を小さくしながら何度も謝る
    男性.を見て、三人はずっとニヤニヤしていた

    すると酔っ払いっぽいおじさんが「なにしんとんじゃぁああ!」と一喝し、
    女子高生の一人をひっぱたいた
    逆切れして食って掛かる残りの2人の髪の毛を掴んで引きずり倒し
    説教をはじめたと思ったらゲロを吐いた。
    吐瀉物まみれの女子高生を残し、おっさんは車掌さんに連れて行かれた

    このページのトップヘ