スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    GJ!

    401 :スカッとする修羅場まとめ 2011/05/24(火) 12:04:26 ID:kh9M+wCf
    職場の4つ年上の同僚(39歳独身)が、週3日ペースで酒に誘ってくる。
    8割方愚痴を聞いてた感じなんだけど、半年前に子供が産まれたり、
    孫の顔を見に嫁さんの親御さんが来たりで、酒の誘いを断る頻度が上がってきたんだけど、
    「家族と俺だったら、俺の方が優先だろ?」
    「嫁さんの誕生日?それはやらないとタヒぬものなの?」
    等、言動もかなりのものになって来たので、
    「俺はお前の"愚痴を聞く為だけに"働いてるんじゃないんだよ。家族の為、会社の為、あと自分の為に働いてるんだ。解るか?」
    「オウム返しで申し訳ないが、お前としょっ中酒を飲まないと俺はタヒぬのか?」
    と静かな口調で返したら、
    「上等じゃねぇか!明日から自分の立場どんどん悪くなるから、楽しみにしとくんだな!」
    とバトルに発展。

    296 :スカッとする修羅場まとめ 2011/05/21(土) 20:30:57 ID:3uoSAⅤay
    もうだいぶ前の話だけど、口癖は「お金がない」「奢って」「ちょうだい」な卑しい女がいた。
    飲み会では財布にお金を入れないままやってきて
    「お金持ってないし~」と他人に出させてバックレ。
    ランチにも勝手についてきて「お金持ってきてない~」と誰かに奢らせ。
    1、2回は「え?え?」と策にはまってしまった顔ぶれも、あまりの図々しさにだんだんと疎遠になっていった。

    ランチには見つからないように逃げたり、まいたり。飲み会も情報が漏れないように必タヒ。
    もちろん友達なんていなかったけど、勝手に「友達でしょ」とつきまとって
    なんとか他人にお金を出させようとする嫌な人だった。
    初めて「卑しい」っていう形容詞はこういうときに使うんだなあ…と実感できたような人。

    そんなある日、その女が大学の近所の喫茶店で楺めているところに遭遇。
    レジの前で泣いてる。
    やばい!と思ったときはバッチリ目が合ってしまって、こっちに向かって
    うわああ~~ん、みたいに泣きながら抱きつこうとした。避けたけど。

    どうやら別のグループにたかるつもりでついてきて「お金ない」をやって
    「あっそ」と置き去りにされた所だったらしいw
    お店の人に「お知り合いですか?」と聞かれて
    「顔は知ってますが友達じゃないので払いません」と言ってUターンしてきた。
    なんで、とかひどい、とかわめいてる声を背後に店を出てから、連れと一緒に大笑いした。あれはスッキリした。
    お店の人はいい迷惑だったろうけど、置き去り実行したグループGJ!!と今でも思う。

    893 :スカッとする修羅場まとめ 2011/05/07(土) 04:00:53 ID:3bQXXnWe
    女子高時代。

    月に何度か、自転車に乗った下半身モロ出しの
    変熊が学校の周囲を徘徊しては
    下校途中の生徒を追い掛け回していた。

    その変熊を逆に追い掛け回してみよう、と言う企画を
    立てたら参加人数が百人を超えてしまった。

    なんだか制御しきれなくなったが
    「無言」「無表情」を合言葉に計画実行。

    曲がり角から沸いて出る女子高生に追い回された
    変熊はパニくって土手を転がりドブ川に落ち、そのまま
    向こう岸まで渡って逃げていった。

    以来、卒業するまで一度も変熊は来なくなってしまった。

    51 :スカッとする修羅場まとめ 2007/03/11(日) 07:07:23 ID:92ewcouS
    知人と2人で夕飯に馬場の中華料理屋に入ったら、学生30人以上の団体が
    ほぼ占拠して騒いでた。いやーな予感がしたけど着席、オーダー入れて待ってた。

    そしたらどんどん騒ぎ声がでかくなり、下手したら我々からヒジが届くほど迄
    近づいて、女の子とデカイ声でしゃべるやつ等もでてきた。

    ムッとした知人がワザとトイレに立ち上がり、どいて貰った。それでも直ぐに
    またぞろ近づいて、こっちにケツ向けながらデカイ声で騒ぎ続ける。

    プチン

    兄さん達よお。女の子と喋って楽しいは分かるけどさあ、もうちっと離れて
    静かにしてくんねえかなあ。客は兄さん達だけじゃねえんだよ。

    と座ったまま軽く睨んで諭した。そしたら「あ、すいませんでした」と軽く会釈
    して離れた。

    387 :スカッとする修羅場まとめ 2007/03/15(木) 22:38:31 ID:l3F8+cME
    職場の、身長148センチでガリガリに細いA。
    私は171センチ、ジム通いしてるのでそれなりに筋肉はついているのだけど
    「(私)さんは身長高くていいな、私なんて全然チビで嫌になる…」
    「(私)さんは胸あって羨ましい、私なんかぺたんこで貧弱で…」
    とか、顔を合わせる度にそういう事を言われる。

    最初は本気でコンプレックスなのかと思って
    ちっちゃい方が可愛いよとか細くていいじゃんとか慰めてたけど、
    「男の人は背が低くて細い子が好きってみんな言いますよね!」
    「ちょっと体鍛えようかなって彼氏に相談したら、
     女の子は柔らかいから可愛いんだ、止めろって言われちゃって」
    「ちっちゃいと可愛い服が似合うから、女の子として幸せだなって思います」
    こんな感じで、はじめに自分を貶しておいて自慢に持っていくというか、むしろ私に失礼だろそれ?
    みたいな言い方をしてくるようになって、うざかったので最近は流してた。

    昨日、私が制服に着替えて脱いだジーンズをたたんでたら寄ってきて
    「そのジーンズかっこいい、ちょっと見せてください」と言うので渡したらすかさずタグを見て
    「えっ、29って29インチって事ですか? え、嘘、私は23インチなんですけど」
    とわざとらしく驚き、更に自分の履いてたジーンズを上に重ねてみて嬉しそうに
    「わ、すごぉーい全然違いますね!えー29だとこんな大きさ違うんだー」
    もういい加減にしろよとうんざりしていたら、近くで見ていた同僚が爆笑して
    「いや、それより丈が違いすぎなんだけどwww裾何センチ切ってんのwwww」
    Aは一気に不機嫌になって、それは仕方ないし、とか小さい声でぼそぼそ言ってた。
    スッキリした。ありがとう同僚。

    784 :スカッとする修羅場まとめ 2007/01/23(火) 09:55:40 ID:8+Q/1yHV
    去年の夏の話。

    夏休みだった事もあり、かなり遅い時間まで起きていた。2時になり、
    流石に寝ようと電気を消してベッドの中。でも寝れなくてまどろんで
    いたら、急に私の家の隣にある駐車場から喚き声とかブシューッって
    感じの音がしててかなり煩かった。なんだと思いそっとカーテンを
    めくって見てみると、なんと高校生(制服きておったよ)3人がその
    駐車場で花火をしてた。しかもロケット花火で、なぜか我が家に向けて
    花火を打っている。「え??」と思い、驚いてなにもできずにいたら、
    階下で寝ていた母がベランダにある流しからホースをひっぱり、そいつらに
    無言で水をあびせてた。そいつらはワーワーキャーキャー言いながら去って
    いった。次の日母に、「夜すごかったね」といったらどうやらどれだけで
    はなかったようで、朝になり起きてすぐにそいつらの制服を見てどこの学校
    か分かったので、学校に通報。あと警察にも厳重注意をして欲しいと通報
    したらしい。

    ここに書かれてる武勇伝と比べるとそんなでもないけど、
    母GJ!って思った。

    10 :スカッとする修羅場まとめ 2007/03/10(土) 13:31:13 ID:6k59hgf+
    近所のラーメン屋で一日限定の値引きサービスがあった。
    オフィス街なので、昼時に行ったら混むだろうと思い、
    小さい子連れなもので、その前にと思って昼休み時よりも少し早めに行った。
    が、店内は混み出すのが思ったより早かった様で、
    待たずに座れたものの相席だった。
    4人掛けのテーブルに2人組のサラリーマンと自分と息子。
    座った後もどんどん来客があって、相席での対応も限界が来ると、
    ちょっとした列が出来た。

    少し騒がしいと思ったら、列の後ろから出てきた子連れの女が騒いでいる。
    内容は「こんなに列が出来るのは店の手際が悪いからで、店の責任。
    子連れなのだから待たなくて良い様に配慮しろ。責任を取れ。」みたいな感じ。
    店員が「皆さんお待ちいただいてますので…」と言ってもきかない。
    その時自分達と相席だったサラリーマン2人が席を立った。
    女はそれを見て「ほら!空いた!あそこに座らせろ。
    どうせ先頭は3人組だから座れない。それなら私と娘で座って『あげる』」
    と何故か無茶苦茶偉そう。

    334 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/09(金) 01:31:53 ID:6xImRD2f0.net
    小学生の時、私の同級生と近所に住む年下のイトコと自転車で15分くらいのところにある
    〇〇センターへ遊びに行った。センターの2階は週1で書道教室を開いたり、年1くらいで
    立派な人を招いて講演会を行う場所。1階は管理事務所とトイレと体育館。地元の人が夜、
    ママさんバレーやったり、バスケの試合に使ったり、週1で空手道場とかやってた。
    中には入らず、外で追いかけっこみたいな感じでふざけてた。
    暫くしてイトコが急に頭を抱えて苦しみだし、「物凄く・・・頭が痛い・・・」と言って
    座り込んで泣き始めた。生憎、遊びのメンバーは全員、1円も持ってなくて
    管理事務局の責任者のジジイところへ行って「すいませんイトコが苦しんで・・
    (事務所の電話)貸してください!!」と懇願したのだが「ダメッ!、ここはそういう
    ことに使う電話ではないのっ」と取り合ってくれない。私は「じゃあ、10円貸してください、
    公衆電話からイトコの母親を呼ぶので、10円は必ず返します」と泣きそうになって
    頼んだのだが「貸さない!!」の一点張り。苦しんでるイトコをしかめっ面でジジイは眺めてた。
    咄嗟に私は道路を通りかかった車の前に飛び出て、訳を話すと快く10円を差し出してくれた。
    その10円で公衆電話からイトコのお母さんに電話すると車で飛んで迎えにきた。
    翌日、初潮を迎えたことが分かってホッとしたのだが、管理事務局の責任者の
    ジジイのことは許せなかった。(続く)

    883 :スカッとする修羅場まとめ 2014/11/03(月) 21:07:20 ID:ohGMCVzK.net
    小学校の頃の話。どっちかと言うとほのぼの系かも。

    算数の時間、先生が「紙を1回折ったら折り目は2本。2回折ったら3本になる。
    では、3回折ったら何本になる?」
    とみんなに言った。級友は1回で2本、2回で3本だから、2本づつ増えるものと思って
    ほとんどが「5本」って答えだった。しかし俺はたまたまその前の晩、同じことを実験した上で、
    「2の折った数の乗数-1」という公式が成り立つことを知っていたので、一人だけ
    「7本!」と答えた。みんな「えー、何言ってんの?」「バカじゃね?」とかボソボソ言ってるのが聞こえてきたし、
    先生も知ってたのか知らなかったのか「先生も5本だと思うけどなー」とか言ってた。
    しかし俺は意見を変えなかった。7本と言ってるのはクラスで俺一人。

    そしてクラスの前で先生が紙を折って実験。結果は俺の言う通り。

    しかしそのとき俺一人だけがその公式を発見していたということより、帰宅してからこの話を父にしたら
    「自分がこうと思ったら付きとおすのは大事なことだ。よくやった」と言われた方がうれしかった。

    434 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/25(火) 18:16:48 ID:5brfNaYS
    誰もいなさそうなのでこっそり投下。10年近く前のお話

    夜遅くまで働いてヘトヘトになりながら自宅に向かって歩いてたら、
    数メートル後ろからガサガサ何か引きずりながら歩く人の音がする。

    誰かにつけられるのは分かったけど疲れて妙にハイテンションで
    『どんな面してるのか見てやる!』と意気込み、自宅前で待機。
    ガサガサも自宅前の共有廊下までついてきた。
    共有廊下で待ち構えてると階段を上がってきた男(何故かもうガサガサしてない)
    と目が合ったので、「何か用でs・・」 と尋ねようとした瞬間
    こっちに走ってきてアッとゆう間に背中を取られ
    「騒ぐな。騒いだら頃すぞ」と囁かれた。
    この時何故か私は「やべー昨日風呂入ってないから臭いだろうな」と考えてた。

    そのままずるずる人気の居ないマンションの端っこまで引っ張られ
    パソツに手を突っ込まれるまで「どうやったらあきらめるか」を考えて出た言葉
    私「私、エイズなんです!!!」
    男「え?!」
    そこからピタッと手をとめて何故が夜空の下でお話し。
    男「本当の事を言ってくれてありがとう。」
    「実は昔、元カノに忄生病を隠されて移された事があるんだ」
    と謎の衝撃告白をうける。
    そして「俺にキスできるか?」と聞かれそれくらいならOKと答えたら
    男「その気持ちだけで十分だ、ありがとう」と言って、携帯メールを交換して
    帰って行った。

    とにかく助かったと安堵し、まず男を刺激しないように
    自宅に戻ってからも当たり障りのないようにメールのやり取りを続けた。
    でも翌日夜からメールが来なくなった。

    このページのトップヘ