勘違い

    238 :スカッとする修羅場まとめ 2013/03/08(金) 12:02:36 0
    小6の時の修羅場。
    私が昼間一人で家にいたら、見知らぬ若いちょっと綺麗な女性.が訪ねてきて
    お父さんの知り合いですといった。平日なのでいるわけ無い。待たせてもらうと。
    紅茶を出すと私に話しだした。お父さんとお付き合いさせていただいている、
    あなたのお父さんが言うには、お母さんとは別れると、お嬢さんも捨てると。
    もう相手が何を言っているのかよく分かる歳だったので、呆然となりながら黙って聞いてた。
    そこに母が帰ってきて、女性.が挨拶した。ご主人とお付き合いさせていただいていますって。
    母が「え!?たかし(仮名)さんと!?」って言ったら女性.が
    「たかしさん?」
    家のあたりはゴッチャゴチャした住宅街で、隣とうちは住所が同じ。家は背を向けた形で建っていて、
    玄関は反対側にあった。そしてうちは面倒なんで表札出してなかった。
    隣には私と歳が一個しか違わない女の子がいた。
    まあだからって普通は家を間違ったりしないと思うが、その女性.はよほど興奮してたのかも…愛人宅に乗り込むわけだもんね。
    失礼しましたって出て行ったけど、その後三年くらいしてお隣は引っ越していった。

    5 :スカッとする修羅場まとめ 2017/10/31(火) 07:58:33 ID:T6k
    PTAに今年入ってきたAとBが大きな騒動を起こした。
    ABは、共に低学年児の保護者。
    二人とも若くて小綺麗なんだけど、困った事に2人は中学生女子のように仲良しで
    活動を休むのも遅刻するのも、いつも2人一緒。

    その2人が、勝手に学校内の何人かの保護者に電話し
    「PTAだけど」と前置きして
    「お宅の子ども、いつも授業中ふざけてるけど、どういう躾してんだよ!」とか
    「お宅の子ども、障がいが有るんじゃない?病院行けよ!」など暴言を吐いていたらしいのです!

    学校にクレームが入ったので
    すぐに教頭先生がAB個別に話を聞くと、ABが大きな勘違いをしていた事が判明しました。

    入学にあたって保護者には学校から
    「PTAの活動を通して周りとの繋がりが出来て、子育てもしやすくなりますよ」と活動を推進するのですが
    それを
    「PTAに入ったら何等かの権力が得られて、エラそうに出来る」と勘違いしていたらしく
    ABは「話が違う。PTAに入ったら雑用ばかりで、何の特典も無い!」と怒り出したそうです。

    教頭先生から「特典としては、合唱コンクール等イベントの時にPTAの席が設けられ、良い席で鑑賞出来ますよ」と伝えたけれど、そんなのはABにとっては特典ではないらしいです。

    また、家庭の事情でPTA活動免除になってる方にも暴言まじりに活動を強要する電話をしていたらしく、
    学校には相談の電話や、
    学校の様子を見に来る人などで、
    一時は対応に大わらわになりました。

    さすがにABには校長先生・教頭先生から厳しい説教をしたのですが、
    PTAの任務を解かれた時には「やめていいの?ラッキー」と言っていたらしいので反省の色無しです。

    今でも学校内では
    「ABは、PTAが学校を牛耳るみたいな、変なイメージを持っていたのかな」と
    噂の的です。

    154 :スカッとする修羅場まとめ 2013/10/07(月) 13:42:47 ID:8ZDQHldy
    結婚と同時に転勤、周りは子持ちばかり。当時まだ子供もいず、新米ぼっち主婦な私の趣味は料理だった。
    とはいえ、プロ級目指すわけではなく、実家では既製品を使ってたものを手作りしたり、「素」を使わずに作ってみよう、なスタンスで、
    時短より手間を優先した料理だった。大体、そのほうが安上がりだったし、子供が出来れば時間は無くなる、お金はかかると思ってたので
    こんなに料理出来るのも、今だけだよなー、と、ぼっちを紛らわせていた。

    半年くらい経って、生活に慣れてきた頃、旦那の同期であるAさんも、こちらに転勤となった。
    旦那は、結婚する前は独身寮住まいで、そのせいか、同期との付き合いが密。
    Aさんとも、私は結婚前から何度か会った事もあり、結婚式にも来てくれた人で、こちらの寮の入寮資格にAさんは当てはまらず、一人暮らし。

    92 :スカッとする修羅場まとめ 2012/02/08(水) 08:19:02 ID:FFdYQ1Kk
    高校3年の時、校内を歩いていたらいきなり「あんた生意気、ムカつく!」と言われた
    言った子は初対面、付けていた制服のバッチから後輩と分かった(私が行っていた高校は付けているバッチの色で学年が分かる)
    親も歎くほどに同世代とはずれまくっている私は、その言葉から
    「この人は年下の後輩、そして今、とても具合が悪い」
    と思ってしまった
    生意気と言う=年上、ムカつく=気分が悪いということしか思い付かなかった
    思わず「大丈夫ですか?保健室行きます?」と心配した
    その言葉に後輩は「キモ!!」と叫んでどこかへ行ってしまった
    「あれ?元気じゃん」と思いながら教室に戻り、クラスメイトたちに今あったことを話した
    すると何人かに
    「それ、どんな子だった?」
    と聞かれ、姿形を話したら彼女たちは「ちょっと話してくる」と飛び出して行った
    「どうしたの?」と残った子たちに聞くとみんな笑っている
    「○○(私)ちゃんはずっとそのままでいてね」
    と「大好き」と言われた

    その後、帰って来た友人たちから「ムカつく」の言葉を教えてもらった
    でも、言われた理由は不明。友人たちはかなり激怒していたけど

    このページのトップヘ