スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    家族・親族

    508 :スカッとする修羅場まとめ 2010/03/23(火) 13:27:31 ID:W9LpOhlG
    現在、父が病気で入院中。
    ずっと元気で居た人なので入院初日はものすごく凹んだらしい。

    「お母さんやお姉ちゃん(私)や妹じゃなくて良かった。
    女の子なのに髪が抜けたら可哀想。
    弟じゃなくて良かった、今仕事頑張ってるから。
    おばあちゃん(母方)じゃなくて良かった、ひ孫楽しみにしてるし。
    自分の兄弟じゃなくて良かった、みんな子供の結婚や出産控えてるもんな。
    猫(4匹)じゃなくて良かった、痛いのも苦しいのも、言葉でわかってやれないし。
    病気になったの俺でよかったなあ、俺が一番我慢強いもん」

    そう言ってたよ、と弟が教えてくれた。
    号泣しつつ、そこに猫も入れちゃう父に萌えた。
    治らない病気じゃないよ、働きづめだったんだから、ゆっくり治して帰ってきて。

    393 :スカッとする修羅場まとめ 2018/05/12(土) 10:14:17 ID:rSfOAio9a.net
    子供がいない若い子は再構築なんてしないでさっさと離婚した方が良いよ
    30後半になると俺みたいに手遅れになる

    354 :スカッとする修羅場まとめ 2014/08/20(水) 16:52:31 ID:9Z2tJVMq0.net
    弟夫婦が交通事故で不慮のタヒを遂げ、残された幼い息子を私たち夫婦が引き取った時、「保険金や慰謝料目当て?」と聞いてきた嫁方の親戚のジジイ
    いくら49日の席で酔っていたとはいえ、その言い草は無いなと思った
    そして新盆を迎えた夏のある日、そのジジイは飲酒運転で自爆して首から下が完全麻痺、一緒になってニヤニヤしていたその嫁は数年後に脳梗塞で半身不随
    弟夫婦の無念と怒りが引き起こしたのか…?
    その子ももう大きくなり、来月最愛の人と結婚する
    もう私たち夫婦はお役御免、やっと肩の荷が下りて、ゆっくりと弟夫婦の墓参りや供養ができる

    105 :スカッとする修羅場まとめ 2020/11/22(日) 14:57:42 ID:zu.5c.L1
    私は母方の祖父母が大好きだった。
    祖母は祖父の後妻で私や母と血が繋がらないことは昔から知っていた。
    祖母も私を実の孫のように可愛がってくれた。
    しかし、祖父母は前妻との婚姻中から不イ侖していて略奪婚だったことを知ってショックを受けている。
    祖父は愛人である祖母とのデートに子供達を連れて行ったり、
    祖母の家に子供達を連れて行くこともしょっちゅうだったから母達もすぐに祖母に懐いたらしい。
    前妻は曽祖父(祖父の父)や高祖母(祖父の祖母)の介護もしていて
    母達は実母とはいえ、いつも不機嫌で子供達に構ってくれない前妻を好きになれなかった。
    前妻は夫の不イ侖を知っていたけどスルーしていたらしい。
    一方、都会のお嬢様短大を出て中学校の英語の教師をしていた、まだ20代後半の祖母は母達にとって憧れの存在だったらしい。
    母は祖母に英語を教えてもらったり、
    流行りの服を買ってもらったりと祖母とは楽しい思い出しかないのだという。
    祖父と口裏を合わせて「子供会の旅行に行く」と嘘をついて母が一人で祖母の家に泊まったこともある。当然すぐ前妻さんにバレた。
    やがて高祖母と曽祖父が立て続けに亡くなると祖父は前妻と離婚して祖母と再婚した。
    前妻は子供達を引き取ることを希望したが祖父が1人も渡さず、子供達全員が祖父と暮らすことを希望したので前妻は黙って出て行った。
    曽祖母も祖母との再婚に反対だったので前妻と一緒に出て行った。
    今年、祖父がタヒんだのだが母は上記のことを懐かしいような口調で語った。
    祖母も「そうだったわね。前妻さんには申し訳ないことをしたわ」
    「でも、前妻さんが可愛い子を4人も産んでくれたおかげで私は4人の子と自分の子合わせて5人の子の母になれて幸せだわ。」と応じ、
    母はさらに「そうよ!私もマミさん(祖母のあだ名。英語で母を意味するmummyが由来らしい)の子で幸せよ。」と返した。
    私は前妻さんと会ったことがないので前妻さんのことを全く知らないが、
    母や祖母の話を聞いても前妻さんが気の毒としか思えない。
    前妻さんが老けこんでいたのは介護と家事育児で見た目に気を回すことができなかったからでしょ。
    それなのに良いとこどりの祖母が子供達やたくさんの孫、果てはひ孫(先月、従兄に祖母の初ひ孫となる赤ちゃんが誕生)に囲まれて幸せそうにしているのはモヤモヤする。
    ただ、祖母のことはずっと大好きだったわけでそれをいきなり否定することもできずにいる。

    76 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/04(日) 04:34:10 ID:ezzpoh4f.net
    はじめてタヒ別を経験したこと

    犬なんだけど。さっき夢をみた
    まだ一年たってなくて、撫でる具合も形も指先が覚えてる
    リアルな夢だった。すっかり、忘れてると思ってたのに現実みたいに起きてからいない。って気づいた

    ああ、タヒんだってこういうのか。
    最後にお別れできなくて、報告だけだった。その時は高齢だったから、ふーんって感じでそこまでショックじゃなかったのに。いまあの子がタヒんだのにこと、遅れてやってきてすごく動揺してる
    人でもないけど、誰かのタヒを経験したのは初めてだ

    225 :スカッとする修羅場まとめ 2018/03/14(水) 19:07:17 0.net
    父親が縁起悪いからってタヒ後の話をしたがらない
    娘三人、残される一軒家をどうわけたらいいものか

    214 :スカッとする修羅場まとめ 2021/01/23(土) 22:36:32 ID:6rVwaZYTa.net
    子どもが生まれてからというもの特に申し合わせをすることもなく料理は俺の担当になった
    嫁さんが月に作るおかずの品数は片手で足りる
    もっと料理してくれって話し合いは幾度となくしたけど、話をしてしばらくは作るものの、大体半月くらいで効果は切れる
    上の子はもう5歳になるが、当然料理は俺が作るもんだと思っていて、夕飯のリクエストは俺にしてくる
    そういう時代じゃないのかもしれんが、このままだと息子らにとってお袋の味ってのは存在しないことになるんだろうか
    なんだかそれってとても寂しいことだと思うんだけど、嫁さんはどう思ってるんだろうか
    もう料理に関する話し合いはスト乚スでしかないから、こちらから聞くことはないだろう

    618 :スカッとする修羅場まとめ 2014/08/09(土) 01:09:20 .net
    明日嫁が15日間の海外旅行(一人旅)から帰ってくる予定だが
    飛行機はちゃんと着くんだろうか…。

    出発の朝まで旅行のことを俺に一切言わず(巧妙に隠していた)
    2歳の娘と息子(双子)を実家に預けてまで出掛けた嫁と
    一体どんな顔で会えばいいのかわからん。

    毆ったら負けだと思うけど、怒りを堪える自信もない。
    思ってた結婚生活とどんどんかけ離れていってる気がして辛い。

    とりあえず台風が酷くなって帰国が延期すればいいのに。

    52 :スカッとする修羅場まとめ 2019/04/04(木) 12:15:07 ID:ZoFVOgNb.net
    40代、小学生の娘が2人います。
    夫がお菓子作りをするのが嫌でたまりません。
    バレンタインデーの時など、私は買ってきたものの方が見た目も綺麗だし美味しいからと言ったのに、娘たちが作ってみたいと言ったのを受けて一緒にチョコレートを作ったり(溶かして固めてデコレーションしただけ)クッキーを焼いたりしていました。
    ラッピンググッズも買ってきて近所の子供達と交換していたのですが。、娘たちが「パパと作ったんだよ」と言っていたようで顔から火がでる思いでした。
    今までも子供たちとチーズケーキやパウンドケーキを焼いたりしていて本当に嫌でした。
    角が立たないように、なんとかやめさせられないでしょうか。

    242 :スカッとする修羅場まとめ 2013/05/07(火) 20:37:16
    今年24になる娘がいる。
    スレチもあるかもしれないが許してほしい。

    うちの嫁はもともとヒス傾向があったが、娘の5歳下に障碍持ちの息子が生まれてから、かなりひどくなった。
    それまでも完璧主義の片鱗は見せていたんだが、それがどんどん娘のみに偏っていった。

    息子がなにかできると、褒める。ほめちぎる。
    けど、娘がなにかできても、できて当たり前。すこしでもゆがんだり失敗したら、責める、怒鳴る。
    毆る蹴る家の外に引きずり出すの虐侍もあった。

    そんなんだから、娘はどんどんおかしくなった……というか、自分を出さなくなった。
    嫁が自分のしたいように娘をコントロールするから、娘は自分の意思というものを持たなくなった。
    それが、娘が大学に入るまで続いた。
    (それまでも不登校とかいろいろあったが割愛する)

    このページのトップヘ