家族・親族

    758 :スカッとする修羅場まとめ 2020/06/03(水) 11:37:42 ID:l6.ku.L2
    親戚兄弟のコミュ力が違い過ぎる
    兄が友達どころかたまに食事に行く知人すらいないタイプで、弟が昔からコミュ力高くて沢山の人に慕われて可愛がられるタイプ
    しかもただ数だけ多くて薄っぺらいキョロ充みたいなのじゃなくて、本人的には親友は数人しかいないし好感度気にして八方美人になってる訳でもないのに自然と人に好かれて第三者から見ればめちゃくちゃ顔が広くて友人が多く見えるパターン
    弟の方に関しては幼い時からそんな感じだったから、言い方悪いけど「陰キャ」の気持ちは完璧には分からないみたいで
    友人がいなくても普通に働いてて人との接点はあるだろうからと、兄に良かれと思って良い感じのご飯屋さんやイベントの話をしては兄がどんどん卑屈になっていく
    兄は「人付き合いめんどいから一人を選んでる風」を装ってるけど、一人の時間を楽しめる訳でもないみたいで、誰かが楽しく過ごしてる話を聞くときはめちゃくちゃ恨めしそうな態度を取る
    普段ゲームをしない弟に兄があつ森をプレゼントしたと聞いて、もう良い年した大人だから仲直りしたのかと思ったら、ゲームに慣れてない弟に時間操作とチートで勝って劣等感を与えようとしていたらしい
    けど弟は友達がいるからスローライフを楽しみつつ家具も自分で揃えたり友達や彼女とプレゼントし合ったり、
    ゲームって遊んでみたら楽しいなって事で配信サイトで世界に向けて配信してネットでもそこそこ人気になってる
    弟は兄に感謝してるのに兄はタヒぬほど苛々してて、弟はその苛々に気付いてない
    性.格=個性.とはいえ、一緒に生活してこんなに違いが出るものかなと思う

    436 :スカッとする修羅場まとめ 2014/11/29(土) 00:09:59 ID:Huz
    俺はしょうがが嫌いだ
    妻もそれを承知した上で料理を作ってくれる
    今日はしょうがの入った調味料を間違って使ってしまったらしく俺にとっては拷問のような料理が出てきた
    しかし、せっかく作ってもらったのだからとテンション低いながらも完食
    妻も無理して食べなくて良いよ、など終始気遣ってくれた

    で、ここで思い出した母の神経わからん話
    学生時代のある日、今夜のおかずは餃子だという母にしょうがは入れないでねとお願いした
    母も俺がしょうが嫌いなのは承知していた
    だが、出てきた餃子を食べた瞬間血の気が引いた
    がっつりしょうがの風味が効いている
    入れないでってお願いしたよね?と母に問いつめると、味がぼやけると思ったから入れたと言う
    いや、ぼやけようがぼやけまいがしょうが入った時点で無理なんですけど
    最終的にはしょうが入った方が美味しいんだから黙って食べなさいだと
    話が通じないので、そのままごちそうさましてしばらくは冷戦状態だった

    例え話がしょうもない内容だけど、あの頃の母は自分の価値観が正義だと思っていて家族は苦労していたなということを思い出した

    530 :スカッとする修羅場まとめ 2014/12/02(火) 12:07:44 ID:izi
    私の弟がそれはそれは酷かった。
    3年前の今頃、弟嫁が離婚したいと電話してきた。
    弟は何を相談してもどんなトラブルが起きても後手後手で、愛想を尽かしたらしい。
    例を挙げると、弟の長男が熱を出して幼稚園を休んでも関わろうとはせず、治った頃に病院連れていこうか?と声をかける。
    しかも長男の為にパートを休んだ弟嫁に、950円×5時間の給料が来月は無いわけか・・・とため息をついたらしい。
    他にも色々あったけど割愛させて。
    そんで離婚を決めた決定的な出来事が弟の転勤話。弟は上司から転勤の話をもちかけられた(転勤するかしないかは弟の判断に任せると言われたらしい。
    一軒家を建てたばかりだし場所も遠い。弟が断れば別の人に話がまわる。
    転勤すれば多少給料が上がるらしい。)
    弟は弟嫁さんになんの相談もなしに転勤を受け入れ事後報告。
    家を売ってそっちに住もう!としたり顔で報告してきたらしい。
    弟嫁はほとほと呆れて離婚を決意した。私も私の両親もぎっちぎちに弟を〆あげたが、給料が上がる千載一遇のチャンスなのになんでなんで!?と不思議そうにしてたよ・・・
    結局離婚し、長男は弟嫁さんが引き取っていった。弟はもう何度もロミオメールを送り付けては着信拒否されるの繰り返し。
    そのロミオメールは「また嫁ちゃんと2人で幸せになりたいです」といった内容で、長男には一切触れてない事から更に弟嫁さんから嫌われていった。
    父がしつこく弟嫁さんに迫る弟に、そんなに警察行きたいか?と言われ大人しくなった。
    今面倒なのは、弟嫁に彼氏が出来たらしく長男と3人で手を繋いで遠くのショッピングモールで弟嫁友人が見かけたこと。
    おせっかいな弟嫁友人が弟に、弟嫁さん奪われちゃうよ!と弟にライン寄越してきた。
    さらに面倒になる予感orz

    887 :スカッとする修羅場まとめ 2018/05/09(水) 13:12:40 ID:Q/9x2L+l.net
    新社会人の弟の神経わからん話。
    書きやすいから会話で書くね。

    弟「月収の最低賃金ってある?」
    私「聞いたことない。会社による。」

    給与明細を差し出す弟。
    弟「……4月、これ。」(高卒の初任給妥当額)
    私「へぇー、良かったね!初給料!」

    弟、机バーンっ!!

    弟「ふざけんなよ!!あれだけ重労働してこれかよ!!」
    私「ちょっと待て、高卒なんだからそれは当たり前の額。〇〇くん(弟友人)が希望してるからそこ受けるって言ったの自分じゃん?」
    弟「そうじゃなくて、何でこんなに少ねぇの!!ブラック企業だった……もう辞めたい……」

    重労働って言ったって、午前中の2時間倉庫内での積み下ろしで午後は終業までデスクワーク、みたいに一部力仕事がある業務。
    弟は体力も筋力も並、30キロの米袋軽々担ぐようなやつ。
    で、土日休みだし通勤手当出るし、当たり前だけど福利厚生しっかりしてるみたいなのに。

    世間知らずの神経わからん。

    なんで少ないかって私に訴えたかと言うと、私が高卒で社会人してるので比べたからだそうで。
    私と弟とじゃ、業種も経歴も持ってる資格も違うじゃんと呆れた。

    535 :スカッとする修羅場まとめ 2018/05/04(金) 13:31:14 ID:oWreSzSc.net
    最近になって母親から聞いた話。
    父親と伯父は同じ職業で、伯父は出世して業界じゃかなり偉く、田舎でも出世頭で有名だ。
    父親は同じ職業だが、専門職になったんで、出世はしなかった(選ばなかった)。
    伯父は自分が見ても尊大で、外面は非常にいいが、伯母に対しては言葉や経済的DVがあり、伯母は専業主婦で我慢するタイプだが、伯父の出世は自慢で、父母を見下してるように感じる。
    父親は出世はしなかったが、専門職でそれなりの評価があり、周りから慕われるタイプ。母親は働いていた。自分は反抗期はあったが、そういう両親を尊敬している。
    さて、伯父の話。その伯父がうちの父親から、若い頃、相当な金を借りて、踏み倒してきたと言うのだ。
    中でも初任給、初ボーナスは全額。そして母と結婚してからもそれは全額じゃないが続いていたと。
    伯母はそのことを全く知らない。
    母は、父親がそれを話したのは1回だけで、もういいと。だけど伯父はそういう人なんだというのは忘れないと言っている。
    自分は、伯母に言うべきだと思うし、従姉にも、いつかは言いたい。
    今は黙ってるけど。

    670 :スカッとする修羅場まとめ 2016/09/22(木) 09:50:32 ID:AoC1Jqhk0.net
    小4の夏休み、毎晩のように性.的イタズラをしてくる中学生の兄にタヒんで欲しくて、一週間寝る前に「タヒねタヒね✕100」と強く願ってから寝た
    8日目の朝、兄は交通事故に遭った。残念なことにタヒななかったが半身に麻痺が残り不自由な身体になった
    変な歩き方になるし片手間ダラーンとなっちゃってるし、気を抜くとヨダレ出るしで大笑いしてやったわw
    それを苦にして数年後自杀殳したがやっとタヒんだか…と思っただけだった

    536 :スカッとする修羅場まとめ 2014/12/02(火) 18:51:27 ID:86N
    実妹が糞。
    離婚してシンママだが「田舎だから実家に帰りたくない」と主張して某地方都市のマンション住まい。
    娘を英才教育したいらしく、名門私立幼稚園→お受験して私立小学校へ入学。
    で、生活費から娘の学費まですべて人の財布。妹本人は一切働いていない。
    ていうかコンビニバイト経験しか無くて、パソコンまったく使えない30歳。
    実父が社長やってるので、ペーパー役員報酬と元義弟からの養育費で暮らしてる。
    ちなみに離婚理由は元義弟の稼ぎが悪い=経済的DVなんだって。

    そんな状況で、私夫婦が出産&マイホーム新築の為に私実家に一年限定で居候することになったら
    「実家を乗っ取りに来たのか!」と私夫に言い放った。
    その場でガツンと〆たが、ニヤニヤヘラヘラして一切謝らなかった。
    田舎だから戻りたくないとpgrした実家に、実の娘が住むのに文句言われる筋合いないんだけど!?

    そして実父の会社は零細で、別の会社に勤めてた母の退職金までぶっこんでも倒産間近。
    糞妹は、役員報酬が滞りがちになって慌てて私に妹の娘を接近させてご機嫌取り。
    「この子、すごく頭がいいのよー私立小学校でオールAなのーだから中学もーw」だって。
    あくまで他人の金でなんとかしたいんだろうね。
    私は毒親である実父が大嫌いなので、会社にはノータッチ。よって会社を助ける義理はない。
    幼い頃から泥棒癖のある糞妹に迷惑をかけられ続けていたので、糞妹とその娘を助ける気もない。
    「金が欲しけりゃ自分で働けデブニート!お前らの面倒なんか何があっても絶対見ない!」
    と、小学校一年の姪の前でその母親(糞妹)を罵倒したのがDQNだけど、
    早めに自分の親がおかしいと自覚を持って、ぜひ逃げてくれー、と思ってる。

    180 :スカッとする修羅場まとめ 2019/11/28(木) 13:41:26
    母の元旦那が癌でタヒんだ、俺にとってはただのアル中DV毒親で悪意しか感じない男
    親族に乏しい男の遠縁から遺品整理の要請が掛かり母と暇な妹の3人でアパートに向かう
    嫌な事は力を合わせてさっさと済ませよう、くらいの動機
    アル中の印象と違い部屋は驚くほど片付いていた、と言うより物が少なすぎて散らかり様が無い
    迷う事なくあらゆる物をゴミ袋に放り込みあっという間に整理は終わった
    一息付いてウロついていると押し入れの枕棚にブリキのケースとアルバムを見つけた
    俺達兄妹の成長アルバムみたいだ、写真は母が贈ったのか?今さら気色悪い野郎だ
    ケースを開けると素っ気ない大学ノートが十数冊出て来た、男の日記の様だ
    時間があったのと他人のプライバシーを覗くと言う下世話な興味からなんとなく日記を読み始めた
    くたばる半年前辺りまで日々2,3行の簡素な内容がつづられている
    ふと思い立ち俺達と暮らしていた頃の日記を読んだ、そこに書かれていた事

    妹が産まれてしばらく経った頃、母はノイローゼ気味になり俺達(主に俺)に手を上げ始めた
    実家から遠く離れ頼る者無き状態が続いた
    ある時俺を叩いた母に激情して男は母を殴った、すると母のDVは収まり母子の関係は正常に戻った
    それ以来男は家に帰ると酒を煽り大声を出したり物に当たったりする様になった
    男を恐れて母子が安寧になるならそれで良い、母親に暴力を振るわれる地獄と比べたら粗暴な父親の方がずっと良い
    そんな生活が一年ほど続いたが、遠方から来た母父が荒れた部屋を見て男のDVを認知してしまう、そして離婚
    何度も家族に対する懺悔と苦悩が書き連ねられてた

    ずっと妙だと思ってた、ネットで読む毒親と違い俺は親父に殴られた記憶が無い、覚えてるのはただ大声を
    あげ物に当たってる姿だけ、そして子供の頃に時々見た親父が笑顔でベビーカーを押してくれる夢

    うちの家庭は俺が息子を叱ると嫁と息子が仲良くなって上手く廻る様だ、因果は巡ると言う奴か
    もうすぐ親父の10回忌なので記録まで

    535 :スカッとする修羅場まとめ 2019/01/22(火) 10:37:34 ID:GYl.mi.ya
    俺たち夫婦はフルタイム共働き
    妻の方が役職が上で帰ってくるのも遅い。俺は営業なので接待とかもあって遅い。
    特に息子が小中学校の時がピークに忙しかった。
    息子のメシは、平日は給食があるし家政婦さんが夕飯を作っていくのでよかった。
    週末は、妻が金曜夜にカレーを寸胴鍋に仕込み、土日の息子はずっとそれを食っていた。
    申し訳ないことをしたと思っている。

    最近俺が異動になって土日ヒマになり、息子を外食に誘ったり、別の料理をしようとするんだが息子が受け付けない。
    「土日はカレーと決まっているのに、変えないでほしい」と言われる。
    息子はカレーをアレンジするのも嫌いでカレーライスのみをずっと食うのが好き。ディナーカレー+ジャワカレーの中辛ブレンド。ラッキョウなし福神漬けのみ。
    妻から言ってもらったが「俺がいいと言ってるからいいじゃないか。母が作らないなら俺が作る」と言い、本当に自分で金曜の夜にカレーを煮るようになった。
    食育をやってこなかったのは親の責任だし、改善したいと思うが、どうしたらいいのか…

    148 :スカッとする修羅場まとめ 2013/09/02(月) 18:41:45 ID:4DiqUPyp
    小学生の時、母親がメンヘラで何かのきっかけでキレると
    叫びながら暴力ふるってきたので、
    ある日、家の中で唯一鍵がかかるトイレに逃げ込んで鍵かけて立てこもったら
    頑丈な掃除用のコロコロ(古いもの?で持ち手が硬い木製+柄?の部分が鉄製)で
    トイレの扉を持ち手部分で出て来いと叫びながらガンガン突き始めて何度目かで持ち手部分が
    扉を突き破ってきた時はホラー映画の登場人物の気分を味わえた。
    あれはほんとに修羅場だった。

    このページのトップヘ