ご近所

    125 :スカッとする修羅場まとめ 2010/11/12(金) 14:46:50 0
    >>123
    昔自分がしたことを思い出したw

    自分は子宮筋腫で手術することになったんだけど、それをまるでガンか何かのように
    トメがご近所一帯に言いふらして、孫の顔も見れない家事をやってあげないといけない、
    あぁなんてかわいそうなアテクシ、的なデタラメをホザいているという話だけは聞いてた。
    なのに、その手術の前後に義実家がリフォームするので町内の中で引越しすることになり、
    掃除手伝え、荷物運べとか命じられた。
    ちょうどその時はちょっとふらふらしてたんで、何か手を出しては「使えないわね!そっち
    やってなさいよ!」と次々にピンボールのようにはじき出されていた。

    しょうがないのでウトメから離れていられるように、外で窓拭きをしてた。
    時は11月下旬、結構寒かった。そして私は貧血で顔色結構悪かった。
    ・・・そしてそこにスピーカーおばさんが通りかかって、びっくりしたように「大丈夫なの?」
    と聞いてきた。 ・・・ここまでは何も意識してなかったんだけど、事情を察したのでわざと
    調子悪そうに、でも儚げに微笑んで「はい・・・お義母さんに・・・呼ばれたので・・・」と。

    それ以後、トメは近所で鬼婆扱いされ、私は結構おばさま方に可哀想な子扱いされたw
    でも私は何も嘘はついてないし。

    297 :スカッとする修羅場まとめ 2017/09/22(金) 20:33:44 ID:0ih
    私の実家はりんご農園で、少し形が悪かったり少しだけ傷がついてるものを箱で沢山送ってくる。
    うちは夫婦ふたりなんだけど、ご近所さんとかに配っていたら喜んでくれて
    自分の実家のりんごを美味しい美味しいと言ってくれるのが例え社交辞令だとしても嬉しいことだ。
    数年前のこと、斜向かいの一人暮らしだった男性.が結婚して夫婦で住み始めたんだけど
    玄関先でばったり会って挨拶交わした時に、届いたばかりのりんごをお裾分けしようとした。
    そしたら「私、りんご嫌いなんです」って言われた。
    まぁそういう人もいるだろうから、それは気にならないんだが
    一人暮らしだった頃のご主人にもこれまでお裾分けしてて「りんご大好きで毎朝食べてるので助かります」って嬉しそうに受け取ってくれてたのね。
    なので余計なお世話かもと思ったけど「じゃあ、〇〇さん(ご主人)にどうぞ」って言ったら「私が嫌いなんです!」って言われた。
    そうまで言われちゃ無理することもないから引き下がった。
    その件があったから、その後も実家からりんご送ってきてもその人んちにはお裾分けを控えてて、
    でもそれ以外のことは普通にご近所付き合いしてた。(と言っても挨拶したり回覧板回すぐらいのことだけど)
    なのに、この間引っ越すからとご挨拶に来た時に「私さん、私のこと仲間はずれにしてたでしょう」って言うの。
    なんのことだか分からなくて「は?私がいつ?」みたいな感じで言い返したら
    「他の奥さんにはお裾分けしても、うちだけはパスされてたの知ってるもんねw」って言われた。
    なんなのこの宇宙人。うちがご近所にお裾分けするのはりんごだけだし、りんご嫌いだって二度も言われたから持っていかないようにしただけなのに。
    もしかして二度目に「嫌いなんです!」って言われたあとにもう一度「まぁまぁそう言わずどうぞどうぞ」と勧めなきゃいけなかったのか。
    それとも毎回「どうぞ~」「嫌いなんです」「でも」「嫌いなの!」を繰り返したかったのか。
    めんどくさ。

    136 :スカッとする修羅場まとめ 2017/09/06(水) 23:27:32 ID:eR9
    グループからハブられた。
    新築分譲マンションで一斉に入居した同世代の奥さん同士で自然とグループが出来て
    私を入れて4人。
    7月に友達(こっちは本当の友達)と旅行を計画していた。
    そしたらAさんから「自分も一緒に行ったことにしてほしい」と言われた。
    「どうして?」って聞いたら「やだ、鈍い!わかるでしょ?うふふ」って。
    あー不倫のアリバイ作りかと思ったから「悪いけど無理」って断った。
    「固く考えることないじゃん。もしも旦那になんか確認されたら一緒に行ったって言うだけだし」
    って言うから「私嘘つくの下手だし無理無理」って頑として断ったら
    「BさんだってCさんだって引き受けてくれたことあるよ?別にどうにもならなかったし」って。
    「バレようが上手くいこうが私はそういうの無理だから」って引かなかった。
    次の日からハブられた。BさんもCさんも、挨拶しても返ってこない。
    3人揃ってるとあからさまにヒソヒソニタニタされる。
    元々私としては友達とは思ってなくて、一緒に入居した仲のいいご近所さん程度の意識だったし
    ハブられたところで痛くも痒くもないけど、
    テレビをつければ毎日毎日りんりん不倫の話題ばっかりでウンザリなのに
    身近でもこんなもんなんだと思うと更にウンザリ。

    37 :スカッとする修羅場まとめ 2019/01/19(土) 17:59:17 ID:mGQ.6z.7u
    自意識過剰っぽいからネットで吐き捨て。
    ご近所の旦那さんに朝ファッションチェックされるのが嫌だ。
    出社時間が同じで向かう駅も同じだから、だいたいいつも玄関先で会うのよね。
    誉めてくれるのは嬉しいけど「スカーフの色が唇の色と合ってますね」とかやたら細かいし微妙にセク八ラ臭い。
    ダメ出しされる時もあって「今日のブラウスよりこの前着てたやつの方が僕の好みです」とか言い方がきもい。
    夫からもらったネックレスを3本くらいローテで着けてるんだけど、
    それも誰からもらったんだとか何度も聞いてくるのも嫌。
    朝のその時間帯しか会わないし、別にしつこくされてるわけじゃないんだ。
    だから避けると自意識過剰っぽいかと悩んでたけど、やっぱ電車1本早くしようかなー

    180 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/31(火) 22:21:00 ID:qY4/GDoQ0
    もう20年近く前、両親が古い家を新築する際、隣と土地の境界が問題になった。
    どうも隣が我が家側の土地に入り込んでる、というのが
    土地関連の仕事を専門にしている両親と祖父の一致した見解。
    何度も話し合いを試みるも隣は一切拒否、
    特にこの土地を買った祖父はさすが不動産屋というべきか
    それとも一般的な手法なのかサッパリだけど、
    「土地の購入時に境界に古タイヤを埋め込んだ!掘り出してみれば
    すぐわかる!」と主張するものも相手はまたもガン無視、
    色んな人に仲介を頼むもその人らでさえ「もうあいつ(隣人)とは一切話さない!」
    と話し合いの場からプンプン怒って出ていくくらい(どんだけ失礼だったんだ隣人
    結局これ以上ずれ込むと工期が…ということで
    隣に微妙に侵食されたまま家を建て、我が家は高い塀を建てた。
    ところがその隣人、元気だったのに間もなく40代で病タヒしたそうで、
    母は「やっぱりねえ、人の嫌がることをするとああいうことになるのよ」
    とシミジミ頷いている。

    このページのトップヘ