トメ

    568 :スカッとする修羅場まとめ 2010/05/10(月) 12:06:21 0
    昔話書き捨て。箇条書き。


    トメ、嫁をカ○ワ呼ばわり
    無知な嫁、意味を知らずトメはもちろん旦那、ウト、ご近所の人に聞きまくる。
    数人の人に「身体障/害者みたいな意味…?」と教えてもらう。
    嫁、トメに「トメさんが思ってるの、多分意味が間違ってますよ!」と報告。


    現在、年に1度会う程度のお付き合い。
    何か嫁に苦手意識を持ったらしく最低限の接触しかしてこない。

    338 :スカッとする修羅場まとめ 2009/01/23(金) 11:36:35 0
    来月入籍予定。
    新居はウトメ知り合いの不動産屋さんに頼んだのと、今住んでる所から遠いのとで
    ある程度お願いしていた。
    家具家電はそれぞれの家から持ちより、足りない分や欲しい物は私が買う事になってて、
    夫予定の分担はアパート関係の方。
    それで電器店に行ったらトメ予定が付いてきた。
    家の事では口出しをある程度許していたので調子に乗ったのか、
    あれこれ口出しをしてきてうるさい事この上ない。
    洗濯機は「乾燥機付きなんてダメよ!こっちのにしなさい」とか、
    冷蔵庫は大きいのがいいと思ったのに「邪魔になるだけだから」とか、
    電子レンジは今のでいいと思ってたのに「新しいのが一番」とか…
    一々言い返してたら口論になって、
    「今からそんな生意気でどうするの!大体私の方が主婦歴長いんだから
    私の方が分かってるのよ!とにかくこっちがいい!」と怒られた。
    夫予定も「アドバイスは聞いた方がいいよ。長く使うものなんだから…」
    ハイハイ分かりましたよ…と、トメ予定の言う通りの物を選んだ。
    いざお会計の時、クレジット用紙記入でトメ予定の名前を書き、
    「送り先は義実家さんでしょうか?住所わかりませんので」とトメ予定に渡した。
    もちろんトメ予定は怒って「まぁー!何言ってるのあなた!!」と言ってきたが
    「私が欲しいものなんて一つもないですから。
    なんで私が私のお金で私の物を買うのに、こんないらんもんばっかり買わんといけんの。
    これ欲しいのは○○さん(トメ予定)ですよね。
    私には必要ありません。これからまた私が欲しい物を選び直しますのでご勝手に」
    夫予定はポケーーっとして「ど、どしたの?」だって!
    「今からこんな過干渉で我慢は全部私じゃ先が思いやられる。
    私の家の中の家電にまで口出しされて、自分の意見を言ったら生意気って。
    それをボーっと見てたあんたも信用できない。こんなに管理されるのヤダよ」と言って帰って来た。
    追いかけて来て「ごめん、ホントごめん、もう一回Aちゃんの欲しい物選び直そう!!」
    「ごめんなさい、私余計な事ばっかり言って!」って来たけど、
    「もう一回あんたとの結婚考えるわ」と言って逃げてきた。
    結婚したら絶対苦労するよね、この男。

    206 :スカッとする修羅場まとめ 2010/05/01(土) 20:16:46 0
    おじゃまします。

    一応別居だけど、義理実家とは車で30分しか離れていない微妙な距離。
    クドクド嫌味と愚痴を延々と(しかも忙しい時間に限って)電話してくるトメにやったスカ。
    すごいプチだけど。

    夫やウトに言っても「告げ口した」とイビリがエスカレートしたので、一昨日トメの携帯電話に細工しました。

    さっきウトが来て、「嫁子にかけたら小姑(ウト姉)がでた!!!」ってびっくりしてた!!!って報告してくれました。
    ※ トメはウト姉が大嫌い。ちなみにウト姉宅にかけると我が家につながるようにナンバーを入れ替えました。

    このアイデアはウト、実行犯は私。
    昨日から一度も電話が鳴らないので、すごく嬉しい。

    ウトは、「今度は家電話も細工しよう!」と張り切ってます。
    トメ、いつ気が付くかなー一生気が付かなきゃいいのに。

    665 :スカッとする修羅場まとめ 2009/01/17(土) 20:54:47 0
    同居トメ、人がうっかり手を滑らせて皿を割ったのを見て
    「見てよ、嫁ってガサツだし気が荒いし、怒らせたら杀殳されるかもね~」
    と、回覧板届けに来た近所の人に向かって聞こえよがしに泣きつくフリをしやがった
    いつもなら「ハイハイ、ワロスワロス」で流せるが、二日目で腰は痛いし体は重いし吐き気はするしで
    いい感じに苛立っていたので
    「杀殳しませんよ、暴力沙汰もないです。何で私の大事な人生をトメさんなんかのために
    傷つけなきゃならないんですか?自分がそこまで価値のある人間って思ってんですか?」
    と言い返してみた。ご近所さん爆笑、トメは呆然
    その後、ご近所さんからは「あの人、口を開けば悪口か自慢だからねぇ…大変でしょ~」と言われた

    とりあえず寝たきりのウトさんの入所施設が見つかったら夫婦で出て行くことは決定事項
    ウトさんは元気なころはトメを〆てくれてたし、私達夫婦をトメから守ってくれてたので恩がある。
    何より元気なころはあのトメと結婚したと言う以外は落ち度のない人だった
    旦那も「親父を看取るのは息子としての当然だが、お袋はいくら息子だもゴメンだ」と言っている
    色々あったらしいが話すのも嫌だそうで…あのトメみてれば見当つくが(基地外度3割増のMIYOKO)

    235 :スカッとする修羅場まとめ 2009/01/15(木) 13:22:59 0
    私は蕎麦アレルギーもちで、やっぱり偽実家に行った時は蕎麦を出された。
    夫は、最初気がつかないものだよ・・・自分が食べられる=他の人も平気って感覚みたい。
    で、私が手をつけてないのに気づいて、「あれ?おいしいのに?どうしたの?」だって。
    その時点でブチ切れて、自分の目の前の蕎麦をガバッとひっくり返して
    「命を狙うぐらいの嫁イビリありがとうさん!この杀殳人犯!」
    ってトメに怒鳴りつけて出て行ってやったわ。
    後々聞いたら、アレルギーは気合で治るとか思ってたヴァカでね。
    だから、去年、花粉症で苦しんでいるトメを杉山に誘いまくったよ。
    「気合で治るんすよね?見本見せてくださいよ!私だって治したいんですから!」
    トメ、ギャーギャーと泣きながら最後は謝られたけど。
    ま、私、心狭いんで、トメの家に嫌というほど杉花粉がたっぷりとついたフリースやら毛布送りつけたけど。
    着払いで。

    夫は、ありゃダメだ。ポカーンと両方ともなるようになるまで待つだけ。
    アレルギーは命が危ない事もあると再三説明したり、医者に同行させたのに
    「へー?そうなんだー?ほー?へぇ・・・??」
    ってもうすっとぼけてばかり。
    なので、花粉の時期が過ぎた頃、離婚しましたよ。

    離婚後、去年の秋ぐらいに近所のお嬢さんとお付き合いしたばかりだけど、凄い速さで別れたらしい。
    理由は、「意見を言ってもボーッとしてる」だそうで。
    そういう人だって見抜けずに結婚しちゃった私はまだまだだったなあ。

    444 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/05(木) 19:30:37 0
    流れ読まずに投下します

    諸先輩がたのおかげで先日ついにやりました!

    同居トメ、トメ友とのランチに見栄はって、私の独身時代に買った
    YSLのスーツを勝手に着ていって、シミばかりかかぎ裂きまで
    作って謝りもしませんでした。

    でもここを読んでいたのであわてませんでした。
    台所に醤油をとりにいった私を不思議そうに見てましたが
    次に見た私の片手にはトメのお気に入りの着物

    「今すぐ手ついて謝れ!もう二度と私のもん勝手に持ち出さないって誓え!
    でなきゃわかってるだろうな」
    たぶん満面の笑みだったと思います。
    トメはわなわなしてましたが、屈辱的な顔して手ついて謝りました
    あとでウトと夫に私の行状を訴えてましたが、普段から自分で
    したことを謝らないひとなので逆に〆られてました。

    前にも服を勝手に借りていき、夫がやめろといってもやめないので、
    類似のDQ返しの例を読んで、いつかやってやろうと思っていました。
    あまりに計画した通りなのでスーツが犠牲になったのになぜか高揚して
    鼻歌まで歌ってしまったのでトメは私が発狂したと思ったかもしれません。

    ここのおかげで私も立派にDQN返しすることができました。
    ありがとうございました。

    950 :スカッとする修羅場まとめ 2008/12/29(月) 12:37:08 0
    自分と娘は非常に外見も心も美しく、
    今も多くの男性.から言いよられると言ってはばからない。
    ご近所のスーパーも、店員の男性.が自分を見る目が
    熱くてコワイから行きたくない。
    生協の個人宅配でも、配達してくれるお兄ちゃんが
    いつ自分を押し倒すか分からないから来てほしくない。
    だから嫁子、ブサイクで誰にも言いよられる心配の無い
    アンタが全部やりなさい!というトメ(ウト故人)。

    先日、トメの住む地域の役所から介護福祉担当を紹介してもらい、
    「70前のバアサンだが、最近色ボケたらしい。
    ご近所の若い男性.を見ては慾情してるので、ケアを頼みたい」と連絡した。
    近くトメの家にケアマネージャーを派遣してくれるようだ。
    最近開けたとはいえ、住んでる住民意識はとおっっっても田舎な地域なので、
    色ボケのことは確実に広がるだろうと予測。
    私の友人のダンナまで「あのヒトなら一回やらせてもいーわね、がはは」とか
    気持ち悪いこと言うからだ。
    デビ夫人を50回くらい汲取式トイレに落として踏んづけたような顔してるくせに。

    224 :スカッとする修羅場まとめ 2011/01/06(木) 16:46:34 0
    正月が終わって、自分の夫がエネミーかもしれないと今おびえてる状態。
    以下エネミーかもしれないと思った出来事↓

    去年義父の遺産相続で夫が一番多く相続したのは長男で私が義父の介護をしたからだと思ってたけど、そのことで親戚にずっと嫌味を言われてた。
    この正月にそのことで義母にも嫌味を言われおかしいと思ったら、いつの間にか私が介護を盾に遺産相続を迫ったという話になっていた。
    葬儀代は私の預金から一時的に出しているのにまだその補填もされてないこと。
    結局夫がどのくらい受け取ったか具体的な金額も知らされてないこと。
    受け取ったとは聞いてはいるけど、実際には夫から聞いた金額しか知らないこと。
    義母から聞いた夫の遺産受け取り金額と、夫から聞いた金額と、親戚から聞く金額が最大で二桁も違うこと。
    いつのまにか。義母や義妹の受け取り分も私が持って行ったということにされてること。
    話し合いをしようにも、夫はいきなりスノボの先約があったと言いだし携帯にも出ないこと。

    とりあえず今してること↓
    義母と義妹に具体的な話を聞いてる。
    (義母は混乱して私を責めたりするものの、金額や実際に私の知ってることと一致してることが多くて、夫や親戚が言うことよりも信ぴょう性.がある)
    義妹は離れて暮らしてたため状況が分からないからと、書類の写しや控えをもう一度整理中。

    547 :スカッとする修羅場まとめ 2012/06/01(金) 20:50:21 0
    義姉(夫の姉)が自分のトメさんと同居になりそう。義兄も乗り気。焦った義姉から
    「あなたは同居の大変さを知ってるんだから、うちのトメに言ってやって」と頼まれた。

    なので、ちょうど親族が集まる機会があったから、皆の前で義姉トメさんに
    「同居されるってお聞きしました~。 お義姉さんは、私たちが義母さん(夫母)を引き取って同居する時
    いろいろアドバイスしてくれたんですよ。
    『お母さんが早くその家を自分の家と思えるように、心づかいしてね』とか、
    『認知症が怖いから、一緒に料理を作ったり、家族とコミュニケーションが取れるよう
    一緒に過ごしたり何かをしたりする時間をきちんと作ってね』とか、
    本当に細やかに言って下さって。 そんな義姉さんだからきっと、同居してもくつろげるし
    家族と一緒に楽しく過ごせると思いますよ~」と言ってあげました。
    周りの人たちは「ほぉ~ 良かったねー」と祝福ムード。
    義姉トメさんと義兄さんニッコニコ。
    義姉、顔真っ白、唇紫色。

    あとで義姉に「察してよ!」と叱られたけど
    「何をですか?」と睨みつけたら、「えっ?」とたじろいで、黙り込んだ。

    610 :スカッとする修羅場まとめ 2008/02/26(火) 21:30:16 0
    じゃあ豚切って。
    トメ、今年に入るまであたりは近距離だったけどまあまあうまくやってた。
    今年になって、遠方だったコトメ夫婦が義実家から歩いて10分ぐらいのところに越してくるまでは。

    コトメのところは共働き。
    コトメは仕事帰りにトメと待ち合わせ、我が家に押し掛けてきて「一緒に晩ご飯食べましょ」でも作るのは私。
    トメとコトメは食べるだけ食べ、コトメは自分の夫の分まで詰めろと私に指示する。
    旦那に言うと
    「ああ、俺が仕事で一緒に食べられないことが多いから、一緒に食ってくれって頼んだ」
    食費が三人分(コトメ夫婦+トメ)増えるんだけどというと、そこをやりくりするのが主婦じゃないのかと逆切れる。
    「おまえは家にずっといるんだろ。飯の準備ぐらいしてやれよ。姉貴は働いてるし母さんはもう年だし、
     楽させてやったっていいじゃないか」
    納得はしなかったが一ヶ月は我慢した。なんとかやりくりもした。
    でも、作ったおかずを残らずコトメに奪われ、また旦那の分は新たに作りなおして一人でぽつぽつ食ってたら、なんか無性.に腹が立ってきた。
    なんで私が我慢して、よその家庭×2の面倒見なきゃいけないんだ。

    一週間前、もう二度と食わせないことを宣言。
    ぎゃあぎゃあわめくトメコトメの前に、焼き立て餃子を山と積んでやった。
    「どうぞ、最後の晩餐です」

    このページのトップヘ