スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    トラウマ

    701 :スカッとする修羅場まとめ 2011/07/10(日) 02:54:40 ID:TG81auWA
    中学生の時、忄生犯罪に遭った。
    まさか自分が首にナイフをあてられストッキングを被せられ拉致される日がくるとは思ってもいなかったので
    これは何かのドラマなんじゃないかと思った。
    その後の警察の取り調べで写真を何枚も何枚も撮られ、事件の事を何度も何度も詳しく話させられ
    挙げ句の果てにそれを両親に警察が読ませていたらしいことを知った時
    どれだけ自分を辱めるんだろうとすごい衝撃を受けた。

    そして今、あれからもう10年以上経ったのにベランダからカサっと音が聞こえた瞬間
    もしかして男がいるんじゃないかと足がすくんで泣いてしまった自分にかなり衝撃を受けた。
    誰にも言えないし、そこまでスレチでもないと思って無理やりここで吐き出させてもらった、スレ汚しごめん。

    875 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/10(土) 16:18:10 ID:8NQ
    ずいぶん昔のことをなぜかふと思い出した。あんまりにも記憶に残ってなかったけど、思い出すとちょっと怖い。

    自分は姉と少し年が離れてる。多分あの時姉は小学生低学年、自分は幼稚園児ぐらいだったと思う。
    その日は近所に住む友達たちと一緒に、近くの原っぱで遊んでた。姉の友達と自分の友達の合同での遊びだった。

    夕方くらいになって、大きなかばん持った見知らぬお兄さんが近寄ってきてなんか一言二言話した。内容は覚えてない。
    田舎の子供だったし、他人をそこまで警戒してなかった。
    で、お兄さんが「僕はお医者さんなんだけど、みんなの体を見てあげようか?」って言った。ここはなぜかよく覚えてる。
    しばらくやらないと言ってたけど、どういう経緯か結局ひとりずつ物陰で検診(ごっこ)開始
    私の番になって、下に履いてたズボンをパソツごと脱がされた。お兄さんはバッグから大きなカメラを出して至近距離でパシャパシャ。特に疑問を持たずに終了
    病気じゃない?って無邪気に聞いて、「ん、だいじょうぶだね」っていうやりとりしたのを覚えている。
    触られたわけではなく本当に写真撮って、「検査したらまた連絡するね」みたいなことを言われて終了

    結局女の子は全員写真(ただし下半身のみ)をとられて、男の子は恥ずかしさもあったのか検診(ごっこ)に参加せず無事

    どういう経緯かその後撮られたことを警察に言って、事情聴取も受けた。
    当時はそれがどれくらいヤバいことかよくわかってなかったし、説明もとくに受けなかった。
    ただなんとなく尋常でない大人の様子に、アレはマズいんだな、アイツはヤバいんだなと幼心にも理解した。
    後日公園で水かけして遊んでたら「風邪ひくよ~」とそのお兄さんに声をかけられたので、「アイツはヤバいやつだ、逃げろ」と友達に耳打ちし全員でわけもわからず無言の全力疾走で逃げたのが当時の自分としては一番の修羅場だったと思う。

    その頃はなんとも思ってなかったし、最近まで全く思い出すことがないほど些細な記憶だったけど
    今思い返すと写真だけで済んで本当に運がよかったと思うし、大事件だなーとも思う。ただ未だにそういうことをされたことがあるという実感がまったく無いせいでこの記憶に現実味がない。

    158 :スカッとする修羅場まとめ 2015/03/08(日) 16:44:30 0.net
    父と母は同級生。母は在学中に妊娠して父は卒業後に就職した。

    母は姉と俺を立て続けに産んだ。姉が4歳、俺が3歳にになる頃、母は大学に受験して合格。学業と育児を両立させるのは難しいためか、両親の同級生で親友のおじさんがその手伝いをするようになった。
    おじさんは在宅ワークなので都合が良く、快く引き受けてくれた。

    おじさんは良い人だった。
    幼稚園の送り迎えをしてくれたし、遊んでくれたし、勉強も教えてくれたし、美味しい夕食を作ったり、相談相手にもなってくれた。
    おじさんがいたから両親がいない寂しさも感じなかった。

    おじさんが育児の手伝いをするようになってから10年以上が経った。
    母は大学を無事卒業して資格を取って就職、父も順調に仕事をこなし出世していた。姉は高校一年になった。
    おじさんは育児や家事の手伝いの必要がなくなり、あまり顔を出さなくなったけど会いに行くと喜んでくれた。

    ある日、姉が俺に告白した。
    おじさんの事が好き、明日告白すると言った。
    結果は惨敗だった。

    326 :スカッとする修羅場まとめ 2020/10/02(金) 17:46:00 ID:rm.2o.L1
    助教がズボンズラしてパソコン見ながら一人でしているのを目撃してしまった
    しかもその時のパソコン画面に表示されてたのは旅行で水着着てる時の私含む研究室の女子数人
    私がびっくりしていると、ズボン直してからまさかのコクってきた
    何もかもショックで何日か後に教授に相談して、助教は研究室からいなくなったけどどういう思考したら一人でしてるとこ見られた直後にコクるなんて発想になるんだ
    ってか一人でするのは家に帰るまで待てなかったのだろうか
    だいぶ日数経ったけどショックすぎて若干トラウマ
    下ネタすみません

    50 :スカッとする修羅場まとめ 2014/11/19(水) 18:44:21 ID:A9KoWoehB
    グロ注意

    自分がいわゆる怪力娘だった

    小学生の頃は近所のどの男子より強かったらしく、近所の男子のみならず隣の集落の男子にも恐れられてた
    が、当時の自分は少女マンガ好きな姉の影響で乙女チックな頭をしてた
    そのため、近所の男子のガキ大将は別にいるが、そのガキ大将に恐れられる存在だった…らしいw

    近所には他に中学生や女子もいて、その中にルミちゃん(仮名)って女の子がいた
    花子(仮名)な名前の自分にとっては、当時としては華やかなルミちゃんの名前が羨ましかった
    ちなみにルミちゃんは色白で細くて目もクリクリしてた
    怪力娘そのままな自分とはまったく違う外見だった
    乙女脳の自分の自己イメージはルミちゃんとタメ張れるレベルだったw

    28 :スカッとする修羅場まとめ 2012/05/04(金) 11:32:05 0
    すいません、聞いてください。
    今日の13時までに決断しなければいけません。
    私はついこの間までバイトをしていました。

    3月から入り、本当は9月ごろまでバイトを続けたかったのですが、
    店長から「そんな短期バイトは申し訳ないが雇えない。4月いっぱいでやめてくれ。
    実は君以外に長期で働いてくれる条件の良い人が見つかったんだ」と言われました。
    ショックでしたが、確かに企業としては…と思い、やめることに同意しました。

    その店長から電話があり、内容は「雇用条件の良い人にドタキャンされたので、
    また4月からと同じシフトで働いてほしい」ということ。

    私は大学を一浪し、予備校に通っているのですが、時間には余裕があります。

    だから入ろうと思えば入れるのですが、
    父親に「そのコンビニは信用できないからダメだ」と反対されています。

    ネックになっているのは
    ・バイトの最終日にクレームをつけたお客さんに怒鳴られ、トラウマになっている
    (店長のフォローなし)
    ・私より雇用条件がいい人が見つかったんだ、って言っておきながら…

    871 :スカッとする修羅場まとめ 2015/06/27(土) 08:09:48 ID:q6C
    生々しい話注意

    小学生の時、告白してきたガキ大将フッたらイジメられるようになった
    クラスでハブられたりはまだ我慢できたけど、放課後に男子数人に押さえつけられて腕縛られてパソツ脱がされたのは本当に辛くて怖かった
    他にも性関連のイタズラいろいろされて、今でも大きなトラウマとして残ってる

    それから十数年経って、ガキ大将が結婚し女の子が産まれた
    ガキ大将は娘にメロメロだという情報を得た
    やったと思った。娘産んでくれと何年も何十年も祈っていたから
    娘さんが中学一年生になった時、放課後に会いに行って父親がやったことを全部教えてあげた
    ショックで泣き出す娘さん
    まあ自分の父親が男子十数人がかりで一人の女の子を押さえつけて胸もんだり股に指入れたりしたらね。それが原因で異性の前で服ぬいだら過呼吸起こすから結婚もできないとかね。
    泣きじゃくる娘さんに呪詛の言葉を吐きながら家まで送り届けたら、本当に偶然ガキ大将に会った
    ガキ大将、状況確認したら土下座してきたよ
    馬鹿かと思って笑ってしまった
    娘にも同じことしてやるからな。って言って帰ってきた

    16 :スカッとする修羅場まとめ 2009/07/01(水) 12:49:36 ID:YRR+bPvk0
    小さい話なのですが…
    甥(姉の子)が4歳当時、虫を杀殳す、気に入らないと誰彼なく石を投げるで
    幼稚園でも嫌われ者の暴力子供で、姉も酷く心を痛めてたのですが。
    去年の夏に我が家(郊外で自然いっぱい虫いっぱい)へ1人で泊りに来ました。
    二人で近所の公園に行ったらサザンカの茂みにチャドクガがいっぱい。
    こういう毛虫が群生してるのをはじめて見たらしく、そこら辺にある石を
    茂みに向かって投げ始めたので止めたら、やっぱり私にも投げて来る…と
    思ったら、投げた石が私の横の木に当たって反射して甥っ子の頬に。
    痛さと腹立ちで泣き喚いて(多分いつも通りに)手足をばたつかせて
    走ろうとして、チャドクガだらけのサザンカの茂みに激突。

    ご存知ですか?チャドクガ毛虫の毒針って近くに居るだけでも刺さるんですって。
    んで、刺さったら蕁麻疹みたいなのがいっぱい出て痛痒く、それが2週間くらい
    続くんですって…。

    知らなかった私は毛虫まみれで暴れて泣く甥っ子を助けて無理矢理抱いて
    家に帰ったら、夕方には二人してカイカイのじくじくのブツブツ。
    頬は無傷だったけど気休めに消毒して絆創膏貼ってやりました。
    これは姉に叱られると思ったけど、病院へ行くのに事情を話して
    甥の保険証を持って来てもらったら、姉が開口一番に
    「石を投げたり虫を杀殳したりするからバチが当たったんだよ?」と甥に。

    それからの甥は石投げと虫杀殳しはぴたっと止みました。癇癪は残ってますが
    前も見ず走って行ったりは少なくなったそうです。
    毛虫と私に対してのトラウマは残りましたがw

    825 :スカッとする修羅場まとめ 2017/09/02(土) 13:56:53 ID:db9EjTEj.net
    10年前の話ですが、
    何かの連休にほとんど寝ずにゲームをしたら急に脂汗が出て体が動かせなくなりかろうじて自分で救急車を呼ぶと脳神経外科がある病院に搬送しますと救急隊員の方に言われ脳神経外科専門の病院に搬送されました。
    検査が終わり動かすと危険な場合もあるので救急診察室の中でそのまま点滴しますとベッドを端の方へ運んで下さりコマの付いたつい立てで目隠しして下さりました。
    ウトウトしていると急に診察室が慌ただしくなり誰かが運ばれて来ました。
    つい立てで様子は見えないのですが、鳶職の方の様で「足場から落ちるなんて最悪!足の骨とか折れてて仕事休むことになったら嫁に怒られる!」という声が聞こえました。
    看護師さんが体の何処かを触っておられて「ここは痛みますか?」と何回か聞いておられ、その度に「いや、全然大丈夫。」と答えてました。
    何回か目の看護師さんの質問に「何処も全然痛くはないけど手も足も動かせないのはやっぱり骨折してるっていうこと?」と鳶職の方が聞き返しました。
    看護師さんが「折れてるか検査しますね」と答えておられたのですが、私は端の方に寝てた為廊下で話しておられる現場監督と医師の会話が聞こえました。
    要約すると、
    職人さんは5階から落ちたが意識もあり何処も痛がらないので軽傷だと思い現場監督が職人さんのハイエースに積んで運んで来た。
    救急車を呼ぶと始末書ものになるので避けた。
    だが実際は重症で内蔵はほとんど破裂していると見られるがここは脳神経外科専門の為内蔵の手術が出来る医師がいない。
    直ぐに救急車を呼んでればまだ治療が出来たとは思うが今から救急車で治療の出来る病院に搬送しても間に合わないと思う。
    直ぐにご家族を呼んだ方がいいがそれも間に合わないかも。
    とのこと。
    横では普通に喋ってる職人さんがおり瀕タヒ状態だと痛みが感じないものか…と思いました。
    で、救急車のサイレンが聞こえ職人さんが運ばれて行きましたが、「嫁に電話して嫁に電話して」と少し呂律が回らなくなりながら繰り返していました。
    その後はわかりませんが、何も治療が出来ない時は看護師さんが色々話し掛けるだけなんだーというのも衝撃でした。

    567 :スカッとする修羅場まとめ 2012/02/19(日) 21:30:58 0
    俺現在32歳。この話をすると、大体年を疑われる修羅場w

    俺が5歳の頃に母が三つ子を妊娠。
    入院とか出産とかその後も入院とか、まあとにかく大変で俺の面倒
    見れないからと、小学校に上がる前の1年と上がっての1年計2年間
    母方のばあちゃん家の、超田舎に預けられて過ごした。
    そこで母の姉の子(従兄弟)2つ上と、従兄弟の友達・俺と同級生のA、
    Aの兄のBの4人でいつも仲良く遊んでた。
    忘れもしない秋の夕方、近所のうちの山の神社脇
    (といっても近所は全部山ww)で
    木の実取りに夢中になっていた。その日は絶好のポイント見つけられて
    競うように取ってた。しかし夕暮れが近くなって、ばあちゃんが
    呼びに来て、俺は従兄弟とすんなり帰宅したんだが、
    食い意地はってたAはB兄に促されるももうちょっと!
    と粘りついには切れたB兄に置いてけぼりにされた。

    そしたらA夕食の時間になっても戻らない。家族が捜しに出るも
    見つからず、うちにも話聞きに来てた。
    すぐ後に消防団やら自警団・警察の人が山狩りに出たが見つからなかった。
    しかし翌朝、Aは惨杀殳体で発見。
    なんと野豚に食い杀殳されていた。雑食の豚コエェ!ってなってそこから
    豚肉が食べれなくなった。さらにその犯人の豚が射杀殳されて解体された
    んだけど、消防団のおじちゃんが、供養に食えって肉もってきて
    それ皆普通に食ってたのが激しくトラウマ。
    Aくん食べた豚食べてるー!って錯乱したらしいwww

    あと小学校がボットン便所w年に1人は落ちてタヒんでた。
    しかも落ちてすぐタヒぬんじゃなくて、2週間後ぐらいにタヒぬのな。
    俺が入学したときも、トイレの注意ってすげぇされた。
    にも関わらず、一こ上の女子が落ちてタヒんでた。しかも引上げられて
    私タヒんじゃう~!って号泣。あの声は一生忘れられない。

    このページのトップヘ