ノイローゼ

    40 :スカッとする修羅場まとめ 2011/02/17(木) 20:29:06 ID:t2UX4+8K
    やっと気持ち的に落ち着いたので投下

    【主な登場人物】
    ・私→入社1年目の社会人。
    ・A美&A夫→大学の友人。卒業と同時に入籍。

    【当日の予定】
    朝:飼い犬をシャンプーに出す。
    午前:A美がA赤ちゃんを連れて家にくる。
    昼:飼い犬を迎えに行く。
    午後:A美が帰る。
    夕方:買い物に行く。

    【前提】
    Q,何故上記のように詰まったスケジュールになったのか?
    A,私の職業は年末年始が忙しく、1月初旬に丸1日の休みが取れたのはその日だけ。
      年始バーゲンと、年末に予約が取れなかった犬のシャンプーと、偶々近くに寄るA美の予定が重なったから。
      (勿論A美の了承済み)


    ここからが本題。

    440 :スカッとする修羅場まとめ 2009/06/10(水) 21:11:45 0
    孫産め孫産めうるさいトメ
    事故に巻き込まれて流産したら、「嫁失格!孫じゃなくてお前がタヒねばよかったのに!さっさと次の孫!次の孫!」
    私の実兄の嫁が流産した話をどこかから聞きつけてくるなり、「おはらいしたほうがいいんじゃない?そして早く孫産め!」

    ノイローゼになりかけた私を見かねて、旦那主導で義実家と私は没交渉ということになった。
    それでもトメが定期的に凸してくるので引っ越しを検討してる時に旦那が衝撃の事実を暴露。


    その翌日、毎日のようにかかってきていたトメ電に久しぶりに出て言い返してやった。

    トメ「孫はまだなの?」
    私 「あの子供を産んだこともない後妻さんに家の事で口出しされたくないですけど?」
    トメ「な、な、な」
    私 「石女さん、いつタヒぬんですか?子供産めない女には生きてる価値ないんでしょう?
       早くタヒんで社会に貢献しませんか?」
    トメ「…」
    私 「3年子なきは去れって言いますけど、石女さんの場合はもう15年近くオーバーしてますけど
       これからどうやって社会に償っていくんですか?」

    ガチャッ、ツー、ツー


    DQだけど、今まで言われたことを全部言い返せたのですっきりしました。
    孫ができても、ウトメには絶対会わせません。

    24 :スカッとする修羅場まとめ 2014/11/01(土) 16:22:06 ID:TB6iM9sO0.net
    すまない、まとめるのに時間がかかって。
    長くなる、そして書き慣れていないのでそれはご愛敬でどうにかして欲しい。

    私は虫や爬虫類が好きで子供の頃からたくさんの生き物を飼ってきた。
    大人になってから金銭的にも余裕が出来、今うちで三種類の爬虫類を飼っている。
    オマケに餌も飼育していて人から不快害虫とも呼ばれている虫も二十匹近くいて。
    それに加えて趣味で節足動物も何匹か飼っている。
    人からは理解されないけど私にとっては自分の子のように可愛がってるペット達なのでかなり幸せな日々を送ってた。
    そんな生活をして早何年となり、家族や近しい人等は私の趣味を知っていても普通の関係を築いてくれてる。
    今思えば皆優しくて私は恵まれていたんだと思う。


    そこで二三ヶ月前に、私と姉と妹と妹の恋人と出掛けた時のこと。
    妹の彼氏さんから
    「お姉さんは虫ならどんな虫が好きなんですか?」かと聞かれ。
    なんの考えもなしに素直に
    「虫なら艶っぽい見た目の種類が好き。どちらかというと節足動物が好きだから本当の意味で虫好きじゃないかもね」
    「気持ち悪い生き物が好きってこと?」
    この時点でちょっと失礼な子だなと感じたけどスルーして「うんそうだね」で笑った。
    その時はそれで話は終わった。
    と、思ってた。

    696 :スカッとする修羅場まとめ 2010/07/13(火) 14:08:24 0
    箇条書きで。
    ・新婚当初から同居、ウトメとの関係は比較的良好
    ・コトメが育児に疲れて休日押しかけて、子供達(山猿状態)放置
    ・家事倍増&コトメ子の躾の悪さがうちの子に伝染
    ・コトメ夫まで宿泊し、大酒をくらい料理に文句をつけるように
    ・休めない夫(長男)がノイローゼ気味になり、
     嫁がウトメに談判するがウトメ逆ギレ。
     「コトメは大事なうちの子文句言うな」
    ・嫁実家は飛行機の距離なので帰れないとふまえた上でのウト発言
     「嫁子も休みにはゆっくり実家に帰ればいいだろう」
    ・夫と相談し、翌土曜日より子連れで実家に帰省、
     今までの休日分まとめてロングバケーション開始
     夫は身の回りの物を持ってアパートへ単身で避難
    ・ウトメ宅の家事が回らないのでヘルプコール→無視
    ・夫の転勤願い受理される
    ・嫁実家のある県で、水入らず生活スタート
    ・上げ膳据え膳生活の旨味が無くなって、
     コトメは自分の実家に寄りつかなくなる
    ・ウトメより「盆暮れ正月は長男は帰ってくるべき」と説教電話あり
     →夫「妹を見習って嫁子の実家に帰るから」で無視
    ・夫の体調良くなり、現在の地に永住希望

    61 :スカッとする修羅場まとめ 2010/08/06(金) 09:13:12 ID:YAeLjR+L
    >>43みたいな応対をされたことがある。
    12~3年ほど前、仕事で営業先から直帰言われた時に、
    その街にいた昔の親友を手みやげにのお菓子買って尋ねてみたんだ。
    で、尋ねたときにあからさまに嫌な顔。
    あ~なんか悪いタイミングだったかなと思ってたら
    なぜか玄関外に彼女が出てきて
    「何の用?寒いんなら(2月だったかな?)その辺の喫茶店あるし
    ご飯もそっちで食べなさいよね、うちに集りに来ないでよ!」
    そんな言い方したことない子だったんでびっくりして
    「いやいやいや、久しぶりにこっちへ来たからあんたの顔見に来ただけ。
    迷惑ならもう来ないよ、これみんなで食べてね」と
    お菓子渡したらきょとんとしてたのでそのまま帰った。

    後日、彼女が半泣きで謝罪しにきた時に聞いた話では、
    彼女の子が行ってた幼稚園のママの間では
    人の家に上がり込んで暖房や冷房の節約したり、昼食や夕食を集るママが
    すごい数いたそうで(クラスの半分がそうだったとか)
    大人しかった彼女はターゲットになってたらしい。
    「突然尋ねてくれた嬉しさよりも「また集られる!」の意識が先行して
    あんな言い方になった、(私)ちゃんがそんなことするはずなかったのに」
    と、こっちが恐縮するくらい泣きながら頭下げてたよ。
    結局あちらの旦那さんと話し合うようにいった結果、彼女は軽いノイローゼになってたみたい。
    今は引っ越して別の穏やかな街で、元の彼女に戻ることができたけど
    タカリって怖いね、人の人格まで変えるんだから。

    364 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/07(水) 11:07:24 ID:nUtbs1Sd.net
    10歳位の頃に寝てる間に伸ばしてた髪を母にザクザク切られた。
    それから母が怖くて何となく距離置いてたんだけど、最近になってなぜあんな事したのか聞いてみた。
    そしたら教えてくれた話が修羅場だった。

    当時アメリカに住んでたんだけど、同じ町に性.犯罪者が引っ越してきた。
    当然町は騒然となって、めちゃくちゃだったらしい。

    私の記憶でも例えばスクールバスのバス停まで保護者が迎えに来ないと降ろしてもらえなかったり、
    校舎の出入り口に鍵がかかって、先生達が出迎えてたり、
    学校の周りにお母さんやおじいちゃんおばあちゃんがたむろってたりしてた。
    アメリカの学校は広い敷地に校舎がポンポンと建ってる感じだから入りやすいっちゃ入りやすい。だから怖かったんだと思う。
    塀とか無いし。
    あと近所の家の前に、おじいちゃんがプールサイドみたいな椅子に寝そべってて、玄関の横にライフル?猟に使うタイプの銃身が長い銃?アレ立てかけてたり、
    一般的な家はいわゆるオープン外構っていうのが主流だから、塀のない家しか無かったけど、
    何か近所の人がお父さんとお兄さんとで夜っぴて塀を作ってたり、
    確かに思い出せば何か変だった。

    犯罪に対する危機感って、子供でもちゃんとあるけど、日本育ちの私は犯罪の意味すらよく分かってなかった。
    そんなのテレビドラマとか映画の中の話でしかなくて、現実感ゼロ。
    緊張して怖がってる友達の中でぼーっとしてた気がする…

    父はアメリカ国内で出張も多く、不在がちだったので母は不安でしょうがなかったそうだ。
    まぁもし家に犯罪者が押し入ってきたら、父がいても太刀打ち出来そうにもないけど。
    そして反対集会に出た痩せ型華奢な母が「なんてみんな逞しいのだろう、私は何てこんなに弱いのだろう」とショックを受けたらしい。
    おばあちゃんすら母よりはるかに逞しかったそうだ。容易に想像できる。

    このページのトップヘ