356 :スカッとする修羅場まとめ 2020/05/09(土) 02:44:39
兄の神経がわからん

兄と母はとにかく相忄生が悪く、特に母をいびり倒していた
兄は弱い相手にはとことん追い詰め、
強い相手には従うというずる賢い忄生格だったため
反撃することができない母はどんどん追い詰められていた

そんなとき母が交通事故で急タヒした
突然の出来事だったため呆然としていたが
兄が母の親族に言い放った言葉に絶句した
「母親がタヒんだことよりも自分が飼っていたペットがタヒんだ時のほうがショックだった」

その数年前に兄が可愛がっていた犬がタヒんだのだが
その言葉に母の兄弟(自分にとっての叔母)が当然のことながら絶句したという

喪主を誰がすることになったという話で
本来であれば父がすることになるが、入院中であるため、それもできない
父方の親族が兄がすることと話をしたがそのような発言をするようなことではと
喪主は兄に任せることはできないと自分が喪主をすることを言ったが
兄を侮蔑することよりも母を供養に専念することが先だと従兄弟に言われた

従兄弟はこれまでの状況(母をいびっていたこと、ペットのこと)を知らないが、
すぐさま自分は反論した、母の供養をすること、
そんなことは当たり前のことすぎる、ということである

続く