両親

    511 :スカッとする修羅場まとめ 2012/01/07(土) 15:47:20 ID:Ufh+OISr0
    少し重い部分もあるので嫌な方はすいません。
    フェイク入れてます。少し長くなりますが復讐できたのでお付き合い下さい。

    小学校中学年くらいの頃から暫くの愛だ、10歳離れた従兄弟に性.的なイタズラを受けていた。
    今思えば、叔母も性.格がかなり歪んだ毒親で、離婚して従兄弟を連れて出戻り。祖父母宅に同居。
    別居していた私達家族は、ほぼ毎週末
    に祖父母宅にご飯を食べに行く事になっていて、従兄弟にイタズラをされていたのはその時。

    イタズラの内容は、本当にテンプレートな性.的なもので、回を重ねる毎にヒートアップ
    怖い嫌だと言う気持ちはあったのが、従兄弟は感情の振れ幅がすごく
    急にキレて怒鳴ったりものを壊したり叩いてきたりと、恐ろしくて逆らえずにいた。
    しかしある時に、その性.的なイタズラに私の兄を巻き込み、兄にもそれをやれと言った。
    兄は途中で怖がって逃げ、私も泣き喚き、その後従兄弟と二人きりにならないよう親にべったりくっつくようになり
    従兄弟もまずいと思ったのかイタズラはなくなった。

    903 :スカッとする修羅場まとめ 2017/05/09(火) 12:06:01 ID:EY2
    うちの母親が2chなのかまとめサイト見たのかわかんないんだけど
    父親と些細なことでも喧嘩すると、怒りがおさまるまで家事を全部有料制にするようになった。
    因みに俺に対してもなんか事あるごとに値段表を差し出してくる
    まぁバイトやってるからはらえないことはないんだけど
    値段設定が割と高い
    洗濯はクリーニング屋なみの金額で、掃除は清掃業者なみで
    部屋ごとに値段設定されている
    食事も朝昼晩でそれぞれ2000円くらいの値段設定だったかな
    ちなみにメニューは選べないらしい

    まぁでも洗濯は自分で出来るし、掃除も自分の部屋は元から自分でやってるし
    リビングも割と広いわけじゃないから金払ってまでやって貰う必要もないし
    食事も2000円払うなら、自分で好きなもん選んで食べたいから
    全然その有料制度利用しなかったの俺はね
    父親はご機嫌とりかなんなのか知らんけど、少し利用する。

    だから、これが始まると大体食事の時は自分でスーパー行って好きな冷凍食品で済ませるんだけど
    理不尽にも冷凍食品や外食ばっかりして!!とか母親に怒られる
    更にこの前から電子レンジも有料制になった
    正直親の喧嘩の延長戦に、子供巻き込む神経がどうかしてると思うし
    そもそも家電なり食材なり父親の給料で買ってるものに対して更に金取ろうという母親の神経がもっとわからない。

    122 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/10(木) 09:12:57 ID:9X1
    長い駄文ですが、お付き合いいただけましたら幸い。
    面倒な方はスルーしてください。

    私には一回り以上年の離れた姉がいる。
    元々両親は晩婚で、私は遅くにできた計画外の子だ。はっきり言っていらない子だった。
    両親は姉を溺愛していたが、私は授業参観も運動会も来てもらった覚えがない。
    そんな両親の愛情を盗られるとでも思ったのだろうか。年の離れた姉には子供の時から苛め抜かれた。

    私が中学になる前にその姉が結婚した時には、これで姉から解放されると嬉しかったけれど、嫁いだ後も姉は頻繁に帰ってきては私をイビり、両親は止めるどころか一緒になって私を責めた。

    そんな家が嫌で高卒で家を出て十九歳で一つ年上の旦那と結婚した時も、散々な言われ方をした。
    (私は早生まれなので学年は一つ上。)
    私の旦那は当時定時制の高校を卒業し、進学するために掛け持ちで仕事をしていた。
    全日制の高校に進学できなかったバカwww
    底辺は底辺と結婚する。
    負け犬は一生負け犬よねwww
    と、両親と姉は面と向かって旦那をバカにした。

    1 :スカッとする修羅場まとめ 2019/03/21(木) 19:03:53 ID:m3DfnQoA0.net
    なぜなのだろう

    816 :スカッとする修羅場まとめ 2018/10/16(火) 01:15:56 ID:aX05D0tv.net
    義父母が自分の息子に孫が似てるとは絶対に言わないんですが、そんな義父母います?

    私は大人しい性.格で2歳の息子も大人しめの子ですが多分それが気に食わないのか心配してる感じです。
    毎回会うたびに「ほんと大人しいね、同世代の友達と会ってる?ママ友できた?」と大人しいのは私の交流不足のせいみたいに言ってきます。
    旦那はコミュ力高めなので多分自分の子供の育て方(といっても児童館に連れていってたとか)と同じにしなきゃ嫁みたいに大人しい子になる!とか思ってそうです。

    でも旦那に似てるって全く言わないのはなんなんでしょうか。
    顔も性.格もうちの家系じゃないわ!と思ってるからでしょうか。なんかそんな風にしか思えません。
    ちなみに顔は旦那の小さい頃にそっくりです。
    でも特に義父、写真見てて似てる~!と私達が言ってても一切同意しません。
    なんかほんと感じ悪くて嫌です。
    普通自分の家系に似てたら嬉しくないですか?
    旦那もなんでだろうって言っています。
    ちなみにうちの両親は私にも似てるし旦那の小さい頃にも似てると普通に嬉しそうに話します。

    509 :スカッとする修羅場まとめ 2017/08/28(月) 11:24:47 ID:8WEnp7Az0.net
    寿司を手で食べるってどう思う?
    軍艦とか手巻きとかじゃなくて、フツーの握り寿司。

    ってのも、この前彼氏の家に呼ばれて彼氏の両親とも顔合わせしたんだ。
    「せっかくだから」ってことで彼氏の父親の提案で回らない寿司(初めて行った…)に行くことに。
    そこで彼氏両親と彼氏がさも当然のように出された寿司を手で食べてた…
    「お箸、使わないんですか?」って聞いたら「こういうところでは手で食べる方が粋なのよ、どうかしら」と彼氏母。
    ちょっと返答に迷ったけど「すいません、私今日はマニキュアつけちゃってるので」と誤魔化した(納得はしてもらえたと思うが…)。

    流石におにぎりやサンドイッチとは違って寿司は手で食べるのはちょっと抵抗あるなー、って感じたわ。それも家族全員だし。
    ……これって、私が間違ってんのかな。

    649 :スカッとする修羅場まとめ 2014/09/27(土) 22:39:53 ID:???

    1年付き合った8歳年上の彼から「両親に紹介したい」と言われ
    続けて「両親が気に入ってくれたら結婚したい」と言われた。
    なんか微妙な気持ちになったが、なにぶん初めての体験だったので
    そういうものなのかな~とも思った。
    彼の実家に向かう車の中で「俺んちド貧乏だけど、家は家、俺は俺だから
    お金のことで苦労はさせないつもりだから(キリッ」と言われたけど
    でも親がダメって言ったらダメなんでしょ?とここでも微妙な気持ちに。
    両親に紹介したいと言われるまでは、この人と結婚できたらいいなぁ~って
    すごく気持ち的に盛り上がっていたのに、
    なんで今こんな気持ちなんだろうと、よく分からなかった。
    でもとにかくご両親に会ってみようとそれだけ思ってついて行ったら
    彼の実家は本当に、頑張ったら倒せそうなぐらいボロボロの木造の家だった。
    玄関の引き戸も踏ん張らないと横に引けないぐらい固くて
    中に入ると田舎のおばあちゃんちの土間みたいな臭いがした。
    そして目の前の光景に圧倒された。
    6畳の和室にご両親とおばあちゃんが2人(父方と母方の)いた。
    それと伯母さんだと言う人と、その伯母さんの娘だという30歳ぐらいの女性.、
    総勢6人で住んでいるというその家は
    6畳と4畳半と2畳ぐらいのキッチンとトイレ。お風呂はないそうだ。
    畳も何かの汚れで光ってるし、座布団もない。
    「こないだ言ってた結婚したい女、この人」ってざっくり紹介されて
    とりあえずその場で正座して挨拶したら、
    「いいんじゃない?」「いいね」「いいわね」と口ぐちにOKされてしまった。
    帰りに「ビックリしただろ?でも向うは向うで生活してるから気にしなくていいから」
    って言われて「で、式あげるのは秋ごろでいい?」って言われた。

    271 :スカッとする修羅場まとめ 2015/10/15(木) 12:12:21 ID:EYNBoqiE.net
    黒歴史なんだけど、武勇伝として語らせてください
    痛いですので要注意

    実の弟に強カンされたこと
    その弟に復讐したことがスレタイ
    もう時効なので語らせてもらう

    実父のモラハラを原因とした実母の浮気などがあり、私が子供のころ私は父と、年子の弟は母と暮らす別居状態だった
    互いの家柄の関係で離婚はできず、親戚も交えて再構築を模索していた
    年に数度しか会わない弟は意識の上では弟だが、家族の情が中々沸かない対象だった

    私が高校生になったころ、別居を解消し家族4人で暮らし始めた
    家の中に若い男がいるという状態に中々なじめなかったが、自分のほうが年上なのだから、と必タヒでコミュニケーションをとっていた

    あるとき親戚の集まりがあり、家族で本家に泊まりに行くことになった
    父が他の親戚にあたる本家に親戚中が集まり、私たち家族に一部屋が与えられた
    父は本家とは仲が悪く、当日ドタキャン
    母も父方祖母と折り合いが悪いため二日目に顔を出すだけにして、初日は結局私と弟だけが泊まることになった

    田舎なので男の子のほうが親戚の受けはよく、食事の手伝いをする私を横目に弟は親戚に酒を飲まされていた
    その夜、並べた布団で眠っているときに、弟に襲われた
    最初は抱きついてくるだけだし、寝ぼけているのかと思い、おねえちゃん風を吹かせた私は「甘えんぼさんだな~」「受験勉強のストレスかな~」くらいに思っていた
    しかし次第に弟はエスカレートしていき、明らかに起きている動きで私のパジャマと下着を脱がせにかかった
    本家で暴れるわけにもいかず、小声で「やめなさい」というも、最初に制止しなかったためか、酒に酔っていたためか、弟は止めず、下着を取られてしまった
    そして私の足を広げて自分のポッキを押し付けてきた
    私はとっさにそれを握り、なんとか最後の挿入はさせまいと抵抗した
    そうこうするうちに、弟は射/精してしまい、精/液がわたしの体に飛び散った
    弟の力が一瞬抜け、その瞬間に、私はズボンだけをつかんで本家を飛び出した
    夏とはいえ冷たかったが、近くを流れる子供のころよく泳いだ川に浸かり、体を洗った
    服を着てそのまま夜が明けるまで、田舎道を歩き続け、明るくなって人が起きだすころに本家に戻った

    841 :スカッとする修羅場まとめ 2015/06/16(火) 03:30:19 ID:zva
    この時間に目が覚めて、何となく思い出した話。
    汚物注意。

    去年、朝になるとうちの前の道路にウ×コが放置されていることが続いたので
    ついつい頭に来て夜通し見張り、犯人を取り押さえようとしたら
    ちょうどこんな時間に子供が一人で来て、うちの前でブリブリとやっていた。
    人間のだったとは思わなかったのでかなり戸惑ったが後には退けず、
    用意しておいたバケツの水を子供の頭からブチまけ、ひるんだところを怒鳴りつけていると
    その辺に隠れていた両親が奇声を上げながらつかみかかってきたので、こちらも応戦。
    夜中なのに大騒ぎになってしまった。
    とりあえず3人とも物理的に大人しくさせてから話を聞いたら、
    中三の子供が受験のプレッシャーで漏らすようになったが、
    そんなことを中学に知られたら受験にどう影響するかわからない、
    そこで噂にならないくらい遠くで、思う存分漏らさせることにした、とバカ丸出しなことをほざかれた。
    何でうちの前だったのかは今ひとつ理解できなかった(というか、したくもなかった)が
    「中学には言わないでください!」とは言われたので、警察に通報した。
    警察沙汰になっては、クソガキの自宅周辺、もちろん通っている中学にも噂は広まり、
    結局クソガキが受験に失敗した旨の自筆の手紙を投函しやがったので、
    弁護士立てて接近禁止も勝ちとった。
    それ以来は、さすがに二度と来なくなっている。

    450 :スカッとする修羅場まとめ 2013/05/02(木) 17:38:18 ID:sry5sDRs
    母親が「隣の子はああなのに、同じクラスの子はこうなのに」
    父親は「お前は俺の子だから出来る、なぜもっと真面目にやらない」
    それが凄い嫌で、ある日反発した
    母親には「隣のお母さんはああなのに、友達のお母さんはこうなのに」
    父親には「おじいちゃんは父さんより凄い人だったのに、なんでもっと真面目にやって上に行かないの?」
    二人共人は人、自分は自分って言い出したから、じゃあもう私と人を比べないでと行ったら激怒して家を追い出された
    事情を話して友達の家に泊めてもらってたら、一週間くらいしてから二人が私を探しに来た
    なんか自分から追い出したくせに「なんで帰って来ないの!」とか言い出すから、友達のお母さんが「それはないんじゃないですか」って
    そのまま二人が口論始めて、「私ちゃんは帰りたい?」って友達のお母さんに聞かれたので、素直に「帰りたくない」って言った
    母さん達泣き出して、アンタなんかうちの子じゃないとか言ってそのまま帰って行った
    それから高校卒業するまでお世話になったんだけど、今思い返しても友達のお母さんが凄いいい人だった

    このページのトップヘ