天涯孤独

    332 :スカッとする修羅場まとめ 2008/03/26(水) 11:28:21 0
    遅いけど地震話便乗

    被災したのは母方の叔父夫婦+1才だった従妹
    叔父は自分だけ実家(中国地方)に避難してきた
    叔母と従妹は被災地に置き去りだった
    叔母は天涯孤独で頼る相手もなかったのに
    叔父が実家に避難してきたと聞いて見舞いに行った私たち家族が見たのは
    だらだらごろごろしてる叔父と、かいがいしく世話をする祖母
    「だってあいつ(叔母)は、かーちゃんに尽くさないしぃ、ここ俺の家だしぃ」
    という叔父にぶちきれた母が、叔母に何とか連絡を取ってうちに避難させたけど、
    叔母は頼る人もいなくて、小さい子供抱えてぼろぼろだった
    精神的にも不安定になってたし、食事もほとんどできてなかったみたい
    うちでしばらく面倒を見た後、離婚するなら力になるとうちの両親に言われて叔父夫婦は離婚した
    父のつてで就職先や家も決まって、今は落ち着いてそれなりに叔母と従妹は幸せに暮らしてる
    うちの両親ともたまに食事に行ったり、仲良くやってくれている
    祖母と叔父は知らない
    震災から3年くらいあとに家が火事にあい助けを求めてきたが母は華麗にスルー
    煙草原因の失火なんて同情のしようがないっての
    もともと男尊女卑祖母だったから従妹が女だったのも気に入らなかったんだろうな

    186 :スカッとする修羅場まとめ 2008/06/14(土) 00:44:36
    ここ数日、嫁が深刻な顔して携帯と向き合ってたから、さっき覗いてみた。
    風呂入ってる最中に電話が鳴ったんで、それを口実に。
    嫁の親友である天蓋孤独さんが入院して、難しい手術をすることについて
    親友さんから、万が一に備えての諸手続きの依頼を受けていた。

    自分が恥ずかしくなり、嫁に謝った。
    嫁は、そろそろ相談しようと思ったから、見てくれて良かったと許してくれた。
    やっぱりプライバシーは、夫婦といえども大切にしなきゃいけないな。反省した。

    226 :スカッとする修羅場まとめ 2016/06/23(木) 22:17:16 ID:QEr
    特定バレ防ぐためフェイク有り

    自分が旦那の両親と兄弟を杀殳した犯人の姪と言うことを隠して結婚したこと。
    旦那は小学生の頃に修学旅行中に家に強盗に入られ両親と兄弟を杀殳されている。
    その犯人が叔母。
    私は旦那に出会ったときには両親も祖父母も他界していて叔母家も音信不通で叔母はタヒ刑囚で出てくることはないので天涯孤独で通して結婚した。
    最初に旦那から事情を聞いたときは似た話だと思っただけだったがあとで不安になり調べたら完全に叔母のやった事件だった。
    どうしても別れたくなかったから隠してうまく誘導して妊娠して結婚した。
    絶対に墓場まで持って行く。

    このページのトップヘ