スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    嫁いびり

    209 :スカッとする修羅場まとめ 2021/01/21(木) 05:00:52 ID:WJ.wn.L6
    義叔母は人当たりだけは本当に良いが底が知れないと言うか何となく腹黒くてうっすら下品な人なのだろうなといつ頃からか感じていた。

    叔父と結婚前の話をチラッと聞いたけど一般的には隠すか話題には絶対に出さない半同棲していた前カレとの生活の話をしれっと言ってきたから私の予想は確定決定。

    で、義叔母は可愛い可愛いむちゅこたんが逆ナンパされてデキ婚したことが全く気に入らず陰湿な嫁いびりをして追い出した。

    義叔母がやったこと
    ?入籍しか認めないから当然挙式禁止
    ?流石に親戚の手前みっともないから自宅に叔父夫婦にだけ関係のある親戚のみ集めてお食事会(お金が惜しくて全部手料理)
    ?もちろんウェディングドレスも打掛も何も無しで嫁は普段着のみ
    ?テーブルも座卓もないから床に布敷いてその上に料理の皿や飲み物置いてのまるでお花見のような宴会

    ~出産後~
    ?義叔母の兄姉をわざわざ呼んで公開授㲗強要
    ?それには呼ばれなかった私に武勇伝として語る
    ?嫁は陥没○首だとわざわざあちこちに言う
    ?かなりのストレス与えておいて陥没○首だから母㲗の出が悪いのだとチクチク言う
    ?マカロニサラダしか作れない嫁とも言う

    むちゅこたんの嫁は半年経たずに赤ん坊(娘)連れて離婚しました。
    「慰謝料も養育費も何も要らないから二度と連絡も接触もしないでくれ」が離婚条件。

    最近この義叔母がむちゅこたんにもむちゅめたん達にも完全に見限られたとかで暇を持て余し、何でか私に電話爆撃して来たのには参りました。

    976 :スカッとする修羅場まとめ 2013/02/19(火) 13:39:08 O
    遠方で暮らしている義兄から電話がかかってきた。
    夫は無理無理と義兄に言い続けていたが、義兄が納得せず私に代われと煩いようなので、
    仕方ないから電話に出てやった。

    内容は、年を取って生活が大変なので辛い辛いと糞トメが騒いで、比較的近距離別居の我が家へヘルプ要請したいそうだ。
    糞トメは自分では私に言い辛いらしく、義兄に愚痴ったらしい。

    トメを助けてやってほしい、家事してトメの面倒をみてくれと義兄からど真ん中ストレートに言われた。

    私は在宅で仕事をしているから主たる介護は無理だが、どうしてもとトメが言うのなら生活の手伝いくらいは考える
    その前に、トメに確認して欲しいことがある
    「トメさんにはもの凄くお世話になったので、トメさんにされたようにお返しするつもりだが
    それでも良いか?と訊いて下さい」と義兄に言った

    皮肉が理解できていない義兄は、私にありがとうありがとうと何回もお礼を述べて電話を切った。
    一時間後くらいに義兄から電話がきて、先ほどの私の質問に「やっぱナシ!さっきのナシね!」とトメが返事をしたそうで
    疑問に思った義兄がトメを問いただして嫁いびりが発覚したそうだ

    というか、義兄嫁さんも料理上手なのにメシマズと言われたり、実家をばかにされたりする嫁いびりされてるのに、
    義兄は理解してなかったらしい
    嫁たちが喜んで糞トメの世話すると思ったら大間違い

    828 :スカッとする修羅場まとめ 2012/03/14(水) 12:35:46 0
    少し昔にやらかした仕返し。
    当時(というか一部は現在も)玄関の鍵をかける風習の無かったとき、
    我が家に勝手に上がっては食材や毛糸をもっていくトメが近所に住んでいました。

    そんなに高価ではないものの、やはり毎日のようにやられるともやっとするので
    「欲しいのなら一言ぐらいは声をかけていって下さい」
    とトメに訴えました。


    その夜、夫からひどく毆られまくり、まぶたが腫上がって目が見えないほどになりました。
    トメからは「嫁が私を張り飛ばして姑家の食材や布・毛糸を勝手に持って行った」
    と聞かされていたとは夫からの後日談。


    もう夫も何もかもどうでも良くなったので、トメ夫の猫アレルギーを知りながら猫を飼い始めました。
    近所の野良猫を手なづけて避妊して、うちの居心地の良さを堪能させて敷地内飼いに順次移行。
    あっという間に我が家の隅々まで猫毛は行き渡り、二人とも我が家に近づくことが出来なくなりました。

    夫から「俺と猫とどっちが大事なのかわかりきってるだろ?」と聞かれたとき、
    「盗みも暴カもやらかさない猫の方が大事に決まってます」と即答したのが
    今でもキチガ亻じみていたなあと思います。



    我が家が私の収入で買った私の名義だったからこそ出来た仕返しでした。
    最初の子(22歳で永眠)の一周忌を迎えて、そういえばそんなこともあったなあと思い出しました。
    今でも猫おばさんやってます。

    138 :スカッとする修羅場まとめ 2013/07/30(火) 10:29:34 0
    大したことじゃないし短いけど。
    普段から「嫁ってものは云々」がデフォのトメ。
    ご飯作りを命じられれば作るし、掃除を命じられればちゃんとやる。
    でも一緒に行く夫が必ず一緒にやってくれて、
    「息子ちゃんは座ってなさい!」
    「なんで?」
    「嫁子の仕事だからよ!」
    「なんで?」
    「なんでじゃないわよ!」
    「なんで?」
    「嫁子!旦那様に手伝わせて申し訳ないと思わないの!?」
    「なんで?」
    「なんでじゃないわよ!」
    大体ここら辺で遊んでいた良ウトと息子が
    「お、楽しそうだな、俺も手伝うかな」
    「ぼくもぼくもー!」
    と来てくれて、トメがぐぬぬとなる。
    何がDQNかと言うと、テンプレ化してるこの流れが楽しすぎて義実家に行くこと。
    トメのぐぬぬ顔見るとスッキリする。

    418 :スカッとする修羅場まとめ 2012/12/17(月) 02:52:35 0
    まとめきれず長くてすみません。

    「私は同居で辛い思いしたから、あんたたちは別に居を構えなさい」
    なんて言ってたくせに、毎週末呼びつけては、家事をさせ、マッチ箱の隅をつつくようなイヤミを言うトメ。
    相談しても、「あーわかったよ!みんな俺が悪いんだな!」と意味不明なキレ方をするエネ夫。
    ふんぞり返ってリビングでテレビ見てる、基本空気ウト。
    そんな義実家には、末っ子長女のコトメがいる。結婚式で顔を見た程度だが、兄貴である旦那にそっくりだった。
    ウトの母は女の子に恵まれなかったので、コトメは蝶よ花よと育てられたらしい。

    一族でも待望の女の子を産んだトメはトメで、コトメ自慢がまぁウザイことウザイこと。
    「コトメちゃんは、私が仕込まなくても、いつの間にか家事をやってたのに…ね~ぇ?(といいながら私をニヤニヤ見る)」
    「コトメちゃんは、世界的大企業の役員の妻なのに、旦那さんに頼りきらないで、しっかり働いてるのに、ねry」
    やめたんじゃなくて産休だと何度言えばry
    というわけで、ろくに話したこともないコトメのイメージは最悪だった。

    そんなコトメが、地元の友人の結婚式に参列するので帰省するとかで、トメは大張り切りで、身重の私をこき使う。
    「私が作ったのじゃないと食べない」らしい茶碗蒸しの下ごしらえを嫁がしていると、台所にひょっこり顔を出す、顔が旦那の女性.が。
    コトメだとすぐ分かった。
    「おかーさーん、誰かお客さん来てるの?」

    401 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/13(木) 18:14:10 O
    ウトさんが亡くなったのを期にトメと同居。
    何事もなく平和だったところに、夫の単身赴任にくわえ、義弟さんが有名大卒の嫁と結婚した頃からトメが豹変。
    義弟嫁と一緒になって、「(私が)低学歴だから味付けが下品」だの「低学歴だから掃除も雑」だの
    「こんな低学歴が嫁や義姉なんて恥ずかしい、○○家に相応しくない」などと言い始めるようになった。
    最初は豹変ぶりが信じられないのもあり我慢していたけど、耐えきれず夫に相談。
    夫も最初は信じられない様子だったけど、録音したものを聞かせたら、謝ってくれて実家に帰るなり何なり好きにしていいと言われたので、DQN返し。
    毎度お決まりのごとく「学歴」「学歴」と言い始めたトメに、「やっぱり大卒じゃないと○○家の嫁として認められませんか?」と聞くと
    「当たり前じゃない、最低でも○○大は出ていないと」と言うので、
    「分かりました、私子は○○家の嫁に相応しくなるべく○○大合格を目指して頑張ります」と宣言して、速攻で本屋で赤本買って勉強してる振り。
    トメに何か話しかけられても、「受験勉強の邪魔しないでください」とシャットアウト。
    次の日、義弟嫁が来て「冗談を真に受けるなんて」と言うから、「あんな言葉を冗談で言える人間がいるはずがないじゃないですか。至らない私を叱咤してくれたんですよね」と笑顔で返した。
    根回し済みの実親が電話で「そちらで勉強させるとご迷惑でしょうから、実家でしっかり勉強させますので」とトメに話して、トメがアワアワしているうちに纏めてあった荷物を持って義実家を後にした。
    最後にトメには「何年かかっても○○大卒業してきますので、待っていてください」
    義弟嫁には「戻ってきたら○○(惣菜屋)の商品にそっくりなお味のおかずの作り方を是非とも教えてくださいね」と高らかに言って出てきた。
    数日実家でのんびりした後、今は夫の単身赴任先で一緒に暮らしています。

    450 :スカッとする修羅場まとめ 2007/07/27(金) 22:44:00 ID:mmtfWXNVO

    旦那の両親と同じ敷地内で暮らしてます(廊下は、つながっている)。
    朝、私が洗濯物をしていると姑の声が、しました。
    『〇〇君(旦那)昨日炊き込み御飯作ったから、はい弁当。』と・・・
    あのね、私も作ってるんですが弁当と思い、私が『〇〇さん(おかあさんと呼びたくないから名前です)旦那の弁当なら、作りましたよ。』と言ったんです。
    すると、姑が机の上に置いてあった私が作った弁当を、開け『こっちのが、おいしいわよ。』と言いながら
    私が、作った弁当を捨てました。

    350 :スカッとする修羅場まとめ 2011/09/18(日) 03:44:26 O
    変な時間に起きてしまった。眠れないのでプチ投下してみる。

    新婚1ヶ月目くらいの時、近距離(徒歩で5分もかからない)トメがアポなし凸してきた。
    それまで嫁いびりの欠片も無かったので部屋に通したんだけど、座って落ち着いた瞬間に
    「孫はまだなの」「最初は男よ、男を産みなさい」「石女はいらないんだからね」等々言い出した。
    いきなりのトメの言葉に焦った私はそれでも、最初が肝心だ!と思い
    「すごーい!トメさん、一人で子供作れるんですか?卵でも産むんですか?」
    「トメさん、気合いでお腹の子の性別変えられるんですか?すごーい人間じゃないみたーい!」
    「トメさんの目には不妊症探知機が付いてるんですか?すごーいハイテクー!」
    「そんな人間離れしたトメさん、何処の出身なんですか?火星?金星?ナメック星?」
    と馬鹿な返しをしてしまった。

    トメは最初ポカーンとしていたけど、途中からプルプル震えだして無言で帰って行った。
    孫梅攻撃はあれが最初で最後、嫁いびりもなく良くしてもらってます。

    987 :スカッとする修羅場まとめ 2011/08/15(月) 22:42:47 0
    叔母がその昔やったそうです。

    私一家・叔父一家・祖母(以下トメ)は同じ町内で近距離別居でした。
    叔父嫁(以下叔母)はトメにひどくいびられていたそうです。
    母はいいお家のお嬢さんだったからトメもいびられなかったそうですが、
    叔母はトメ判定でいびってもいいお家の娘だったらしいです。
    叔母がいびられる、叔父と父がトメを〆るの繰り返しで
    叔母が子どもを生んだ頃にはトメはすっかり大人しくなっていました。
    ある日叔父子が幼稚園から行方不明になりました。
    私が学校から帰ったら大人がいっぱい集まっていて、
    もしかしたら誘拐かもということで警察の人もいました。
    幼稚園で遊んでいたはずなのに、叔母が迎えに行ったときは居なかったそうです。
    「え、でもお昼過ぎに叔父子とお婆ちゃん(トメ)一緒にいたじゃん!」
    ちょうど学校の窓から二人が歩いてるところを私、見てたんですよね。
    叔父と叔母がすごい勢いでトメに詰め寄り、叔母は包丁持ち出してトメを脅して
    トメは叔父子を連れ出して山に置き去りにしてきたことを白状しました。
    叔父子はその後すぐ発見されました。
    私はてっきりトメは逮捕されて牢屋に入ると思ってたのに、
    身内のことだからか、なぜか老人施設に行くということで話が付いてしまったようです。
    トメは私にも「お父さんにお婆ちゃんを施設に入れないでとお願いして」と頼んできましたが、
    「お父さんは牢屋に入れてくれって言ったのに、施設で済むなんてよかったじゃん!」と返したら泣き崩れていました。

    116 :スカッとする修羅場まとめ 2013/11/12(火) 10:47:47 0
    寒くなったので思い出した過去の嫁いびり。
    当時、義実家近くに住んでいた。
    冬のある日、いつものように「嫁の躾け」にやって来たトメ。
    その日は、トメ友を二人も引き連れてやって来た。
    家に入るなり、
    「ぅんまぁ寒い!あなた息子をこんな寒い家から送り出してるの?」
    と、さっそく難癖。
    いいえまさか。夫は寒がりなので、朝は暖房を付けて温かくしてから起こし、
    夫が家を出てから掃除するために換気したので、寒いんですよ、と丁寧に
    説明をしてやってんのに、トメは「口答えしない!」と一喝。
    私は犬かよ、とふてくされそうになるのを堪えていたら、
    トメ友A「なに言ってんの?もう頭おかしくなったの?惚けるの早すぎない?」
    トメ友B「お嫁さん、ちゃんとやってるじゃない!あなたの家よりずっと奇麗よ。」
    って感じで、トメをケチョンケチョンに貶してくれた。
    トメはトメ友達が一緒に嫁を口撃してくれると思ってたみたいだけど、あてが
    はずれてオロオロ。しかもトメを口撃するAさんBさんは、結構な辛口だしw
    思わず吹き出して、
    「大丈夫ですよ。こんなつまらない嫁イビリはかすりもしませんから。」
    って言ったら、トメ友達はその意気その意気!と応援してくれたうえに、
    「この嫌~な姑は私達が躾けておくから、あなたは新婚生活を楽しんでね。うふ」
    と、トメの首根っこ捕まえて(比喩)連れ帰ってくれた。
    素敵なおばさま達だった。
    当然、その後は平和な日々です。

    このページのトップヘ