実家

    430 :スカッとする修羅場まとめ 2013/04/19(金) 08:07:02 ID:Y94iSYV6
    大学時代熱を出して瀕タヒの友人を助けたら、謝礼金100万渡された事。

    娘を溺愛している親バカってここまでするもんなんか…。と呆れたもんです。
    ぶっちゃけ目が眩んだけど、高級焼肉を奢ってもらうにとどまったよ。

    今では彼女の従兄弟の嫁ですw

    784 :スカッとする修羅場まとめ 2016/01/14(木) 15:19:31 ID:7WM
    知人が去年結婚して今子作りに励んでいるらしい
    それはいいんだけど、結婚前に男性.側が結婚を渋って女性.側ができちゃった婚を狙い、妊娠したということで入籍したんだけど、妊娠は嘘だったらしくついこの間まで才柔めていたという点が1つ気がかり
    もう一つは女性.側は数年前から無職で貯金なし、ずっと実家にお世話になっており結婚後の現在も夫とは離れて暮らしている(と言っても同市内)
    夫から生活費が渡されるわけでもなく、年金暮らしのお母さんの貯金で生活していて、そんな状態で子供作って大丈夫なんだろうか…
    男性.側も男性.の実家が居心地いいらしく、週に何度かお泊まりデートをする程度で生活を共にする気はないそう
    これ結婚成り立ってるんだろうか。
    当の本人たちは何の苦労もなく夫婦をやっているから幸せオーラ全開だけど、周りはハラハラしっぱなしだよ…

    831 :スカッとする修羅場まとめ 2008/12/28(日) 10:04:30 0
    トメから「今年は 実 家 にはいつ 帰 る の?」と電話が来た。
    トメは「 実 家 」と「 帰 る 」って言葉が大好きで、
    実家とはもちろん義実家で、何かと実家実家煩いし、すっごく気に障る。
    「結婚したからにはあなたの実家はここ!」って、何時代の人なんだか…
    「今年は少し早めに、26日には行こうかと思ってます。
    子供たちの顔も見せたいし、飛行機も年末は混みますし、
    大掃除やお正月の支度もあるし」と言った。
    トメはフフンとなって「やっと嫁としての立場が分かったか」みたいな事言って満足して切った。
    (ちなみに義実家は本州の最南端、うちは日本海側豪雪地帯、私実家は関東)
    宣言通り26日には着いて、座る間もなく大掃除開始、
    色々と教えてもらいながら夕飯作り。

    そうこうしてる内にトメから
    「ちょっと何してるの?何時に着くのよ?今どこ?」と電話がw
    「はい?トメさんの 実 家 に帰らせていただいてますが?
    大トメさん(ウト母)に○○家の味を教えていただいた所です。
    やっぱりトメ実家さんの味とは全く違いますね、○○家の味って。
    あ、あとトメさんの不義理も謝罪しましたよw
    嫁の癖に実家にも帰らないでって、いっつもトメさんが私に言ってる事ですーw
    …あ、ちょっと待って下さいね」

    ウト姉(夫が亡くなってからウト実家に住んでる)「どうもwお久しぶりねwww
    「嫁の癖に実家に帰らない」?wあんたここに来たの何年前?w
    知らなかったわよ、ここがあんたの実家だなんてねw
    「よーめ」として全くなってないあんたが嫁いびりとは恐れ入りましたわーw
    あ、ばーちゃんに代わるね」
    大トメ「ん…トメ子か。孫の嫁いびりは楽しいか?ん?
    いやーでかい口叩くようになったもんだアッハハハハハハハ!!」
    ウト姉「じゃ、切るわw」プチ。

    116 :スカッとする修羅場まとめ 2009/03/19(木) 09:16:42 0
    「最初は実家で産んだんだから、次はこっちに来るのが筋でしょう!」
    ってトメに言われた。
    夫は男3兄弟で、義兄義弟とも子供は男の子、家の上の子も男児。
    次は女の子なのでトメはエラいはっちゃけてもう
    「ピンクピンクひらひらレースおっきいリボン!!」と目ん玉ハート状態。
    それはありがたいんだが、義実家で産む気はない。
    2泊しただけでも、帰宅したらぐったりするっちゅーに。
    「出産の場所を選ぶのは私自身であって、強制される事ではありません」と突っぱねたら
    「じゃあ嫁子さんが自分でこっちにくる事選んだらいいじゃないの!」
    って訳わからない事を言われたw
    思わず笑ってしまったら、向こうも口ごもり、
    「私だって孫の面倒みたいのよ…」と泣き落し。
    それでも首を縦に振らなかったら
    「何でダメなの!そんなに家に来るのがいやなの!?」と切れ出したので
    「ただでさえ大変な事しようとしてるのに、何でわざわざ疲れに行かなきゃいけんのじゃ!!」
    って切れてみた。
    なんか唖然として声もないようだったので
    「ったくうっとおしいわい!!」つって電話切ったw
    でもまだ7か月だからこれからあの手この手で来そうな気もする。

    131 :スカッとする修羅場まとめ 2013/10/26(土) 01:25:58 ID:hpK9ugGx
    誰も書き込んでいないみたいなので、数年前に終わったことだし、
    私なりに最大だった修羅場をひとつ。
    結婚するときは、身辺調査お願いしたほうがいいのかなっていう話。
    多少フェイクを入れます。あんまり修羅場じゃなかったらごめんなさい。

    うちは、普通の家庭です。
    両親、共働き。母はパート。
    祖母いわく、「没落した家」だそうで、
    昔々のご先祖様は華族だか貴族だかで、地元の歴史の資料に名前が出る程度。
    まぁ、その程度の、少なくとも今は普通の家庭です。

    私は大学を卒業して、就職をして、同業他社の人と知り合って、
    お付合いをして、結婚することになりました。
    夫は、上場企業に勤めていて、その会社設立以来最速で出世してる人だそうで、
    性.格は穏やかないい人でした。

    919 :スカッとする修羅場まとめ 2013/01/23(水) 15:06:16 0
    私の実家は父が中小企業のリーマンで兄を都会の大学にやるのがやっとで
    私と妹は実家から専門学校に通い全額奨学金で学費をまかない資格を取って
    就職後に返済したくらいのわりと貧乏な家です。
    母は体が弱くて家で内職をしてました。そんな兄の実家を兄嫁は馬鹿にしまくって
    ました。兄嫁の父親は都会で大企業の部長まで行った人で裕福な生活をしている
    ようで兄嫁は有名大学にも親がかりで卒業して贅沢に暮らしていた人です。

    結婚が決まって私達姉妹に会った時「貧しいって大変ね。あなた達も負の連鎖っていうの?
    学費も出せない親で大変ね。お宅とはお付き合いしたくにないわぁ。」とまで言われていた。
    そんなある日結婚前に自分達に両親の老後の面倒をみさせるなら兄とは結婚しません。
    たまには孫の顔を見たいなら「今後一切お付き合いはしません。老後に頼るようなことは
    一切しません。」って念書に実印を押すように両親に強要してきた。法律的には
    なんら効力もないらしいが、それで気が済むのならと両親は実印を押した。
    兄は兄嫁実家の養子になった。両親は結婚式に出てお祝いを渡し、式の費用も負担したが
    新婚旅行のお土産どころか帰国したとの挨拶にも来なかった。
    たぶん兄は嫁実家と同居している。これはいいなりの兄も悪いので、両親も兄はいないもの
    として扱うしかないと言っていた。

    96 :スカッとする修羅場まとめ 2017/02/14(火) 18:17:13 ID:wZO
    数年前に体験した事。大した事じゃないけど少しだけフェイク入れます。

    第1の修羅場。
    面識のなかった元同僚にス㋣ーカーされ、家凸、会社凸、挙げ句には子供の学校にまで凸された。
    何度も話し合いの場を持ったがまるで話にならず、最後には「俺の言うことが聞けないんだったらコロす」とまで言われ警察へ。

    しかし
    警察は糞の役にもたたなかった。これが第2の修羅場。
    当時はまだス㋣ーカーがそこまで問題になっていなかったからか対応はひどいものだった。
    「つきまとわれてる?いいじゃない、モテて~」
    「最近多いんだよね。痴話喧嘩の仲裁に警察を使う人。うちらもそんなに暇じゃないのよ」
    「てゆうかまだ相手と付き合ってないんでしょ?1回だけ試しに付き合ってあげたら?」
    そしてトドメに
    「ス㋣ーカー規制法ってのは恋愛関係にあった男女に適用されるものなの。あなた達付き合ってないでしょ?」
    「自分でもっと解決する努力をして、それでもダメならもう1回相談にきたら?」
    で、追い返された。
    この時ほど警察の無能さを感じた時はない。
    私は、自分で何とかするしかない、と覚悟を決めすぐにICレコと日記帳を購入。
    更に携帯のメールが全てPCに飛ぶように設定。
    とりあえず警察のアドバイス?どおり、まずは元同僚の親に事情を説明し元同僚を説得してもらう事に。
    で、単身元同僚実家に乗り込んだ。
    実家には元同僚母が1人でいて、母は元同僚に席を外すように言い私と母2人きりの話し合いが始まった。
    もちろん会話は全部録音。
    で、この話し合いが第3の修羅場だった。

    以下、私と元同僚母の会話
    母「初めまして、ムチュコタンの母です。主人は〇〇生まれの〇〇育ちで今は〇〇で部長をやっておりますのよ~」
    私の話も聞かずひたすら「うちは名士」自慢を聞かされる事1時間。
    その後
    母「そんな我が家に、あなたみたいなどこの馬の骨かも分からないような子供に嫁に来てほしくないけど、でもムチュコタンがどうしてもって言うなら仕方ないわね。しっかりうちの家訓を私に習って精進しなさいね」
    といきなりの嫁イビリ宣言。
    そうか!元同僚母は私が結婚の挨拶に来たと勘違いしてるんだ!と気付く。
    私「いえ、今日はそういうお話ではなく。お宅のムチュコタンにつきまとわれて迷惑してるので止めさせて頂きたく相談に来ました」
    母「あら!そうなの?じゃぁあなたはムチュコタンとはお付き合いしてないのね?」
    私「してません」
    一瞬喜んだ風に見えたけど、すぐに不機嫌そうな顔になった元同僚母。
    母「今、あなた何て言ったの?迷惑って言ったの?」
    私「はい、言いました。迷惑です」
    母「あなた!何様のつもりなの?!うちのムチュコタンに好かれて迷惑だなんて!有難いと思いなさいよ!謝りなさい!」

    すみません。長いので次に続きます。
    ??

    551 :スカッとする修羅場まとめ 2008/12/08(月) 21:56:24 0
    日曜日にコトメ子(クソガキ)のお誕生日会とやらで呼び出され、
    渋々行ったらコトメ子が私の財布から金を盗むところを目撃。
    コトメは「だめよ~、欲しい時はちょーだいって言おうねー」
    クソトメは「誕生日なんだからあげなさいよ、コトメ子君ゲーム欲しいのよね」
    コトメ子ニヤニヤ。
    コトメ夫、旦那は「もういいだろ許してやれよ!」明らかに面倒臭がっている。

    旦那、コトメ夫、コトメ、クソトメ、コトメ子の順番に投げ飛ばしてきた。
    柔道黒帯なめんじゃねぇぞオラ。


    全員ぎゃーぎゃー痛がってたけど知らん。
    携帯の電源切った実家チョー快適ー。

    463 :スカッとする修羅場まとめ 2018/10/23(火) 17:36:59 0.net
    旦那が鬱っぽくなって退職
    しばらく休みたいって事で了解したけど
    家賃節約のために私実家で暮らすことになった
    両親が亡くなって私が相続したもので築40年
    更地にして売ろうと思ってたけどとりあえずそのまま引っ越した
    そしたら旦那がテレビに影響されてせっせとリフォーム始めた
    すごく楽しそうだしリフォームと言ってもホムセンで買えるもので
    畳をフローリングにするとか土壁に漆喰塗って綺麗にするとか程度
    なのにコトメが病気なのにこき使われてかわいそうとか
    こんなボロ屋に住まわせるなんてかわいそうとか
    とにかくお兄ちゃんかわいそうを連発してウザい
    何故別世帯持ってるのにいちいち口出してくるのかね
    コトメ一家はトメと義実家に住んでいるから(旦那は義父の遺産は放棄した)義実家同居とか出来る訳でもないし援助して貰ってる訳でもない
    今の身の丈(私の稼ぎだけ)にあった生活してるだけなのにめんどくさい

    200 :スカッとする修羅場まとめ 2012/01/27(金) 19:24:48 ID:PJQQZGhK
    最近結婚した友人にドン引きした話。

    新婚の友人と会ったとき、お舅さんの愚痴を聞かされた。
    義父が約束なく訪ねてくる事とか、夫婦二人では消費しきれない生モノを
    いらないと言っても送りつけては恩着せがましくしてくることとか、
    新婚旅行についてこようと企んでいる様子だ…とかいった事を。
    文句を言いつつ、面白エピソードを披露するという雰囲気だったので
    楽しく聞いて相槌などを返していたら、ふいに友人が沈黙してそれから深々と
    ため息をついたのちに言った。

    「私の実家のほうが、あっちの家よりも遥かに家の格が上なんだから
    わきまえてほしいよね。私の家は代々城主に○○をして仕えた家系で
    士族出身。あっちは平民だよ。住んでいる地域もうちの実家は××(城下町で
    有力な武家屋敷が並んでいた地域らしい…)であっちは、水呑百姓しかいなかった
    □□(高度経済成長の時にニュータウンとして開けた場所とのこと)で
    お里も知れてるし。世が世なら私とは拝謁(本当にこう言った…)できる身分じゃないのに、
    たまたま子供が結婚して親戚になっただけなんだよ。!それだけじゃなく私とダンナにしたって、
    私は高校は公立の進学校出身であっちは私立(公立のほうが格が上とされる場所らしい…)!
    そんな子育てしか出来なかった父親の癖によく恥ずかしげもなくのうのうとしていられると
    思っちゃうよ!」

    すごい引いた。
    義父に対する苛立ちだったとしても、自分の夫を躊躇いなく貶めているのは
    どうなんだ!?
    そしてそういう家系とか先祖とか地域で人に優越感を持ったりけなしたり
    する人だったことを10年超の付き合いで初めて知って愕然とした。

    このページのトップヘ