実父

    229 :スカッとする修羅場まとめ 2016/07/02(土) 16:09:08 ID:fCSb/QAf0.net
    トンギリスマソ。
    30年近く前に実父が自タヒした時のこと。
    実父は人気のない川辺でファイヤーしたんだけど、当然自宅に警察来るよね。
    で、ご近所さんに変な噂されるのはまずいってことで伯父が自宅で病タヒした
    ので警察が来たってことにして伯父(当時自分未成年だった)と説明に行っ
    たわけ。
    でもさー言っちゃいけないって思いが強すぎた伯父ってば「うちの○○(実
    父の名前)がファイヤーしまして」ってうっかりカミングアウトしちゃった
    んだよ。
    ご近所さんそりゃびっくりするよね。
    「えっ!!ファイヤーですか!?」って答えが返ってきたわけよ。
    そしたら伯父…「えっ!?何で知ってるんですか!?」ってマジ聞きしたの
    よ。
    当時は怒りで本気で飛び蹴り食らわしたくなったよ、伯父に。
    結局地元に居にくくなって引っ越したしさ。
    実父の自タヒってトラウマを乗り越えた今は思い出すと何あのコントwって笑
    いがこみ上げてくるんだけど、あの可笑しさは誰にも言えないからずっと墓
    場まで持っていこうと思ってる。

    626 :スカッとする修羅場まとめ 2014/07/06(日) 01:04:49 ID:b8L9NW7YO
    愚痴っぽい上に長文だ、悪い

    ちょい前に娘(20代前半)から話があると言われて
    会って欲しい人がいるとかか?wと妙にそわそわしながら聞くと
    実の父親が会いたいと言ってきているどうすればいい?と

    子供達は俺が養父だって知ってる
    嫁は娘3歳息子10ヶ月の時にサイマー元夫の浮気で離婚した×1
    ただ嫁の離婚理由は子供達に
    自分の父親がどうしようもないクズだって思わせたくなかったから
    性.格の不一致を子供にわかる言葉に変えて説明してた
    嫁の元夫の両親は良い人だったようでたまに子供達に会いたいと
    年に1~2回程食事とプレゼント買いに出かけてた
    元夫は元夫実家に離婚後勘当されてるらしく
    養育費を請求されたくないのか子供達に会いにきたこともない
    娘が中学くらいの時に携帯を持たせて
    嫁にとっての元義両親には番号とアドレス教えてあったから
    元夫は多分それで娘の連絡先知ったんだと思う

    嫁は俺に遠慮して会って欲しくなさそうだったが
    俺が娘に「会ってみたいか?」と聞いたら
    娘が「お父さん(俺)がいいなら会ってみたい」と言ったんで
    「俺に遠慮することはないよ。娘が会いたいなら会っておいで」と
    娘に言った
    ちなみに息子は会いたくないって行かなかった
    今思うとなんで止めなかったのかとその時の俺をぶん殴ってやりたい

    改行が多すぎるって怒られたわ

    引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1323773306/
    173 :スカッとする修羅場まとめ 2011/12/30(金) 21:52:35 0
    去年の年末は(結婚して最初の年末)、私の実父が亡くなったので、初七日まで
    実家で過ごしたんだけど、今年は12月に入ったとたんにトメから、
    「必ずうちで過ごしなさい。嫁の自覚が無いわね。」「息子がかわいそう」
    と嫌みを言われた。
    今年は一回忌だし。父も好きで年末にタヒんだ訳じゃないのに、と哀しくなった。
    法事を済ませたらすぐに向かいますって言ったんだけど、私が義実家に行くのを
    嫌がってるって勝手に決めつけられて、
    「去年は良い理由が出来て良かったわね。まさか、今年はお母様がタヒんだりしてw」
    と言われて吹っ切れた。
    夫にも、トメに言われた事を伝え、もしトメの肩を持つようなら離婚しようと
    覚悟を決めたけど、夫は陰で私以上にトメからグチグチ言われていたらしく、
    すぐに電話して、『お前は人間じゃない』と絶縁宣言してくれた。
    いよいよ年末になって、(多分、掃除手伝えとか、年寄りを見放すなという内容の)
    電話がかかって来ているみたいだけど、夫はふんふんと聞いた後で、
    「絶縁してみて解ったけど、俺たちは何も困らない。その事を良く考えてみて」
    って電話を切っていた。
    夫との電話なのでトメの様子は解らないけど、嫁に謝って済むのなら、何度でも
    謝るって口では言っているけど、反省した様子は全然無いらしい。
    父の法事も終わったし、今年は夫婦で好きな物を沢山買って、ゆっくりと年越しする予定。

    このページのトップヘ