幸せ

    254 :スカッとする修羅場まとめ 2016/10/23(日) 22:43:16 ID:MgZ
    今の主人と結婚する気など欠片もなかったこと

    最初の結婚でクズを掴んでしまって、やっと別れたのは30過ぎ
    その後寄ってきたのは既婚者ばかり。知らずにしばらく付き合ってしまったときは奥バレしないか焦った
    知らなかったんだから地雷したい気持ちもあったけどリスクが高すぎてやめた

    知人の紹介で今の主人と出会ったけとその頃は心が荒んで荒んで荒んでて
    「見るからに女性.慣れしてません。結婚したくて必タヒです」って人だったから安心して
    しばらく遊んで貢いでもらって適当なところでサヨナラしようと思ってた

    のにデキ婚してしまった。

    とても大事にしてくれるし子供は可愛いし
    そろそろ二人目~なんて程には仲良いし幸せなんだから結果オーライではある。


    ただ、コイツ結婚したくてゴムに穴開けてたんじゃないか??と疑ってたのも黒い過去

    101 :スカッとする修羅場まとめ 2016/08/23(火) 10:56:19 ID:aK+3hJ6YO.net
    ネットで別人になりきって書き込みしてたこと

    毒親育ちで取り柄のない私は、運良く優しい旦那と出会い幸せに専業主婦をしていた
    でも、いつかこの幸せが終わるのが怖くて怯えていた
    特に妊娠中は、旦那に見捨てられるのが不安で発狂しそうだった

    暇だったし気分を落ち着けるため「旦那に妊娠中に浮気された妻」「専業で突然旦那に離婚を突き付けられた高齢小梨妻」「不倫する毒女または既女」など設定を考えて書き込みしていた
    ガラケーとスマホとPCから自演しようとしていたら、その必要がないぐらい共感してくれる同じ立場の人や、叩いてくれる人が現れた
    自分の分身のようなキャラたちなので、叩かれると本気で腹が立って必タヒに反応していた

    不倫関係のキャラは、私の恋愛経験が少なすぎてすぐにネタが尽きて飽きた
    サレ妻や旦那に叩き出された妻は、だんだん「そりゃ、あんた旦那に嫌われるよ」ってキャラになった
    実際の自分の性.格を見直すきっかけになった

    実際は夫婦円満で可愛い子どもも生まれた
    いつか私も当事者みたいな立場になるかもしれないけど、その時は冷静に対処したい

    71 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/27(火) 14:04:49 ID:7Fy
    父が亡くなって1年ほど経った
    先日、実家の母に会いに行ったら、タヒんだ父を夢に見たそうで興奮した面持ちで報告された
    何でも父は上半身がネ果、下半身はトランクス一丁という出で立ちで現れたらしく、キリッとした表情で「〇〇(地元の百貨店)に行くぞ」と誘ってきたらしい
    母は父の格好に戸惑いながらも、「でもあなた、そんな格好じゃ失礼よ」と控えめにツッコミを入れたそうだ
    結局「見た目は問題ではない」と押し切られて2人仲良く買い物を楽しんだとのこと
    父は生前は自動車学校でも有名な鬼教官だったのに、あちらに行ってからハッチャケたんだろうか
    夢の中でも突っ込まずにはいられないツッコミ属性.の母も気になるところ
    でもまあ母の憂顔が久しぶりに晴れたのは喜ばしいことだと思う

    父gj(せめて靴下を履こうな)

    258 :スカッとする修羅場まとめ 2017/08/10(木) 00:22:10 ID:ted
    今まで浮気男かモラハラ男かはたまた一番不在なのに三番目四番目扱いとろくな男遍歴がなかった
    付き合った数は片手ぴったりだけどまともな彼女扱いなんてされたことがなかった
    男を見る目も自分のスペックもなんにも自信がなくて、このまま独居老人まっしぐらかと思ってた30過ぎの私だけど、今の彼氏に出会って人生が180度変わった
    まず人間扱いしてくれる。しかも女の子扱いしてくれる。更にこの世のどの女の子より大事に扱ってくれる。
    奇跡かと思った
    こんな扱いしてもらったらバチが当たるんじゃないかとしか思えなかった
    申し訳ないことに付き合う前は壺か宗教か本気で疑ってしう時さえあった
    でも一年たっても変わらない
    毎日好きだとか愛してるとか言ってくれる
    愛してるなんて言葉、嘘でも冗談でも生まれて初めて人から言ってもらえた
    一回だけでも十分すぎたのに、もう400日以上毎日言ってくれて、最早一生版の幸せを使い切ってるのではと毎日思う。でも毎日続いてる
    自己肯定感が低いことは変わらないけど、この人のために自分がきちんとして、生活をして、健康でなくちゃいけないと生まれて初めて思うことができた
    明日ゴミクズのように捨てられても何の後悔もない。感謝しかない。
    でもきっと明日も捨てられることはないなと最近やっと信じられるようになってきた
    ありがとうありがとう
    その辺を歩いてすれ違う男女はこんなに幸せな日々を送ってたんだなって思うと尊すぎて涙が出てくる
    はじめて人間になれた気がした
    ああああああありがとおおおおおおお
    夜出歩いちゃだめとか、危ないからと重いもの持ってくれたりとか、風邪を引いたら看病してくれて心底心配してくれたりとか
    子供の名前考えたり結婚してからの話ししたり、妊娠したら出歩かせたくいけどそれは無理だけどやっぱり心配だからどうしようとか
    そんな事が自分相手に言われた言葉だとか起こってることだとか未だに信じられなくてきょとんとしてしまうよ
    奇跡でもなんでも自分が出来る限りこの関係を続ける努力をしていきたいです
    本当にありがとう

    517 :スカッとする修羅場まとめ 2016/01/15(金) 00:02:19 ID:VOw
    酒飲めないなんて人生損してる
    が口癖だったお酒が恋人の会社の上司
    LINEのグループで新人を新年会にしつこくさそってこっぴどく断られてた
    そしたらまた持論の「酒飲めないなんて~」と説教が始まろうとした矢先
    新人「私はお酒が飲めません。飲めないので飲みたいとも思いません
    これまでお酒なしの人生で人生の様々な楽しみを見出してきました
    私の人生はお酒がなくても充実しています
    毎日毎日お酒が飲みたくて仕方なくて飲めないとイライラして飲み過ぎて二日酔いになって体調崩して医者代かかって医者から禁酒を言い渡されそれでまたイライラすることもありません
    そして私はお酒を飲みませんからお酒代がかかりません
    少なく見積もって月3万円がお酒代に飛ぶとしたら私は年間36万円のお金が手元に残ります
    それがこれから60年続くとしたら2160万円が私の手元に残ります
    あなたがお酒として飲み干してしまうお金だけで私は家も買えますし、車も買えます
    物の財産として残さなくとも私の楽しめる趣味にお金をかけることで心の財産として残すこともできます
    ですから人生で損をしているわけではありません
    お酒として消えない分、お酒を飲む人と比べて私には2160万円を自由に使える様々な未来があります
    ひとまずは上司が昨年消費した36万円分を私は今年結婚式の費用に充てる予定です
    私は今とても幸せです」
    とつらつらと長文を返していた
    上司はブチ切れていたが、独身彼女なしの上司は何を返しても虚しく響くだけ
    結局、新人のおかげで上司のしつこい新年会のお誘いが全くなくなった
    この上司、酒癖が悪くて皆辟易してたから、新人ホントによくやってくれた

    814 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/23(日) 11:11:37 ID:ase
    まとめサイト見て思い出した修羅場に巻き込まれた話。

    妊娠6ヶ月のとき、とある楽器(高額)を旦那が買ってきて、
    「息子を世界一の奏者にするぞ!」と私の腹の前でジャカジャカやりはじめた。
    「うざいうるさいww寝かしてww」
    「情操教育だー!」
    マタニティーブルーで毎日こっそり泣いてた私への旦那なりの気遣いだったんだと思う。
    おかげで一気に明るくなれた。

    ただ、これから生まれる子供に何があるかわからないから、
    自分の小遣いの中からであっても高額のものを買うときは相談して欲しいこと、
    楽器はその楽器を好きじゃない人からすれば技術に関わらず騒音でしかないこと
    今私は初妊娠で体質や体調などの肉体の変化と、
    お腹の赤ちゃんの成長とに不安を感じていて、音や匂いなどの刺激に敏感であること
    この三つを旦那に説明して理解してもらった。
    勿論子供のことを考えてくれたのが嬉しいし、
    貴方からの愛情を感じてて、私は幸せだと存分に伝えた。

    それからも旦那は私の体調がいいかどうかを見計らって、
    ジャカジャカするようになった。
    演奏下手くそだけど幸せに過ごせた。

    体調が悪くて寝込んでいるときはエア演奏をして笑わせようとしてくる可愛い旦那。
    うちの旦那が可愛いと友達にものろけていた。

          孤独です, 男, 座っている, レジャー, 休憩, Git, 体, 肖像画

    622 :スカッとする修羅場まとめ 2016/10/08(土) 01:06:07 ID:K9ppj2jZ.net
    現在、結婚して子供にも恵まれ、傍から見ても実際にも幸せな生活を送っている。

    が、昔から、ある性.向を持つ同性.(男)から異常なほどのニーズがある風貌らしく
    高校時代、部活(陸上部)の顧問とちょっと言えないような関係を持っていた。

    進学して上京し、やっとその呪縛から解き放たれたと思っていたが、人力車のバイト中、
    自分の客になった男性.に見初められ、週一でそいつと関係を持つことになった。

    そいつとは結婚後も月一のペースで会っている。

    自分で貯めた、と言っているが、結婚資金の一部も今住んでいる家の
    頭金300万も、そいつが出してくれた。
    また、未だに会った時には5万程度の小遣いをもらっている。

    今の自分には妻と子供が一番大事だし、小さな幸せを奪われたくないので
    絶対に口が裂けても言えないことだが、家族や職場にばらされるのも怖いし、
    多少のあぶく銭にも魅力があり、ずるずるとした関係が続いている。

    このページのトップヘ