幼馴染

    251 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/20(日) 18:36:42 ID:KmT
    母同士が幼馴染みで、赤ちゃんの頃から兄弟のように育ち、
    年頃になり互いを意識して付き合うようになった幼馴染みの彼。
    その彼の祖父が事故で大怪我をし介護が必要になり、
    私は彼と彼両親、彼祖父母のお願いもあり、介護に関わるようになった。
    結局その事故の怪我が原因で彼祖父は5年もしない内に亡くなってしまった。
    仕事を辞め、慣れない介護で腰を痛めてしまったが、
    祖父母の居ない私には本当の孫のように可愛がってくれる人達で、
    介護に関われたのは幸せだと思っていた。
    介護の合間に彼祖父母から昔話を聞いたり、
    秘伝の漬け物の作り方を教えてもらったりと楽しかった。
    亡くなる前に孫達(私)の花嫁姿が見たいと言われ、
    彼と二人で仮衣装を着て彼の家で一緒に写真撮影をした。
    「○(彼祖母)さんが嫁に来てくれたとき、○(彼母)さんが息子の嫁にきたときを思い出すねえ」
    と彼祖母に手を握られながら幸せそうに話す彼祖父に私号泣。
    彼も「じーちゃん達みたいな夫婦になるから安心してよ」と言っていたのに。

    239 :スカッとする修羅場まとめ 2020/10/01(木) 23:03:00 ID:UU.a1.L1
    高校の頃、凄く好きだった幼馴染の同級生
    彼には年の離れた発達障/害の弟と自閉症の妹がいて、よく面倒をみており、私も時間があるときは一緒に遊んだりした
    私は彼の弟妹と話すのも好きだった
    障/害のせいか言葉に裏表がなかったし、二人とも素直でとても話しやすかった
    弟妹それぞれ特技があって、それを見せてもらうのも教えてもらうのも楽しかった
    高校時代は私が勉強に忙しく色恋沙汰は無かったけど、同じ大学に受かって余裕ができたときに告白されてお付き合いを始めた
    同じ大学に受かったと言っても、彼は塾にも行かず障/害を持つ弟妹たちの面倒を見ながら勉強して医学部に合格
    対して私は技師になるためにタヒぬほど勉強してやっと合格できるくらいの差があった
    彼が賢すぎるせいか、普通の会話でも凄く頭を使う必要があるんだけど、私はその疲労感が好きだったし
    たまに頭を使わずバカなこと言って笑い合うのも楽しかった
    彼は彼で、私が自分にない独特の発想をするから、話してると予想外のことばかりで面白いと言ってくれた
    私は彼が弟妹たちを大切にしているところも好きだったし、そんな彼の人間性にも惚れていた
    学生の頃はうまくいってたと思う
    だけど仕事が始まると世界観はガラリと変わるし、結婚となると考えなきゃいけないことが増える
    私は仕事が好きだし努力して手に入れたものだから手放したくなかった
    だけど彼と結婚したら彼の弟と妹のことがあるし、将来的に二人の面倒を考える必要も出てくる
    更に働きだして一年目に私が難病にかかり、普通の生活はできるものの人より体力が劣り薬も飲み続けなければならなくなった

    彼と結婚し、働きながら家事育児を行って、定期的に彼の弟や妹の面倒を見る
    どう考えても私の体力的に何かを犠牲にしなければならなかった
    仕事は私が手放したくない
    彼は子供がほしいし、弟妹のことも大切にしたいし、将来両親が亡くなったときのことも考えてる
    私じゃ彼を支えきれないと思って、よくよく話し合って別れることになった
    それでも良き友人であることには変わらなかった

    私が別れたあと、彼を虎視眈々と狙っていた中学の同級生Aが即座に飛びつき、傷心してた彼を慰めて付き合い始めた
    Aからは「こんな優良物件逃すなんて」と言われたけど、私の上記の考えを伝えたら
    「そんなの、弟妹を捨てて私だけを見るように仕向ければいいのよ」と自信満々に言っていた

    393 :スカッとする修羅場まとめ 2016/02/02(火) 17:59:21 ID:gcM
    亭主が双子なせいでプチ修羅場がwww
    今では笑い話になっている話しですがお付き合いください。

    夫は一卵性の双子でよく知らない人間はだいたい間違えます。私夫は兄の方です。
    私達三人は父親同士が親友で、私達三人は同じ年に生まれました。
    お互いの両親が地元組なこともあって、小学校からずっと一緒でした。
    両家の親からは「三つ子みたいだな」と言われて育ちました。
    その延長で自然と兄の方と付き合うようになりました。
    交際中もよく3人で遊びに行き、それは私と夫が結婚してからも変わらず、夫弟はよくうちにご飯を食べにくるし子守りもしてくれます。

    問題のプチ修羅場は夫弟から、彼女の誕生日にプロポーズしたいけどどんな指輪をプレゼントしたら喜んで貰えるかわからないと相談を受けたことから始まりました。
    彼女の仕事の都合がなかなかつかず私達夫婦はまだ会ったことはなかったのですが、夫弟がよく惚気ていたので会うのを楽しみにしていました。
    写真嫌いで撮らせてくれないと夫弟がぶーたれていたので、顔を見たことはありませんでした。
    お、いよいよプロポーズか。どんな人だろうなぁと思いながら私は夫弟とプレゼントを見に行くことになりました。
    その時指輪ではなく、物にして指輪は結婚が決まってから一緒に見に行ったほうが彼女も喜んでくれるのではと、アクセサリーを見に行くことに。
    週末で人通りが多かったので、途中から子供は夫弟が抱っこしてくれました。
    2時間くらいあれこれ見て回って、フードコードに行くことにしたときでした。夫弟はいったんトイレに行って合流してくることに。
    注文して子供と二人で待っていた時、突然やってきた女性二人組に頭からジュースぶっかけられましたwww
    呆然としていると、二人ともとても興奮している様子で一方的に喚かれまして。
    鬼のような形相にコード内も騒然となり、オモチャで遊んでいた私子も(´・ω・`)顔に。
    私も(´・ω・`)顔だったと思います。正直心当たりがなくてひたすらビックリしていましたから。
    一方的に責められてだんだん腹が立ってきたものの、こちらは子連れですので報復だとか反撃はできません。この子にも何かするんじゃないかと抱きしめて、冷静に話そうとしましたがだんだん三人ともヒートアップ。

    818 :スカッとする修羅場まとめ 2020/09/23(水) 13:49:41 ID:bu.6n.L3
    私には十歳近く歳が離れた兄がいたが、兄は所謂引きこもりニートだった。
    成績は良い方だったと聞いてたけど学校には馴染めなかったのかイジメにあって
    学校を不登校になり引きこもっていた。
    それから当時流行っていた電車男みたいになり、アニメとか漫画とかを観て過ごしていた。
    父は「あんな無駄飯ぐらい追い出せ!」「寺に入れる!」と怒鳴り散らすばかりで、
    母も母でそんな父から兄を庇うものの、引きこもりを改善出来る様な事をする訳では無く、
    兄からも疎まれて母自身も兄を持て余し気味のデモデモダッテだった。
    そのまま生きていれば中年引きこもりになっていただろうけど、引きこもってから数年後
    将来を悲観したのか半ば自Xみたいな形で事故死したのは救いだった。

    兄は無事?死んでくれたが、その後の母の憔悴ぶりや一転してヒステリーを起こしたりと
    精神的に安定しない様子に嫌気が差した父は家に余り帰って来なくなり、結局程なくして離婚した。
    母はその後もヨヨヨと泣き続けたかと思えば変なテンションで兄のまだ良かった時の事とかを語り出したりと
    若干メンヘラっぽくなり、パートをする訳でも無く、後年になって再婚するまでは財産分与の貯金と養育費、
    事故相手の慰謝料、後は祖父母(母方)の援助で細々と暮らし、かと言って家事も精神が安定していない時はまともに出来ず、
    母も母でニートみたいな暮らしでロクに働きもしなかった。結局兄のせいで、私の家庭は滅茶苦茶になってしまった。

    389 :スカッとする修羅場まとめ 2017/06/03(土) 19:08:51 ID:WsACSRbj.net
    私の幼馴染に虚言癖の子がいた。
    Aは不潔ブスなのに「お兄ちゃんに
    ◯◯を触られたりキスされる」と
    言うような子で正直気持ち悪かった。
    兄が妹を好きになるなんて、
    気持ち悪いしあるわけないのに。
    しかもAの美人姉2人が被害に遭わず、
    Aだけ被害者なんて絶対にありえない。
    まあ、中学年から言わなくなったけどね。

    でも、高校で虚言癖が復活しちゃった。
    「お兄ちゃんに触られたり、
    暴力振るわれるの嫌!大学行かない!」
    進路室で先生に泣き喚いて外に丸聞こえで
    聞いてるこっちが恥ずかしくなった。
    幸い、先生も良い人で嘘を見抜いて
    自宅から大学に行くように説得した。
    でも、バカなA。夏休みに家出した。
    私は心配するお母さんが不憫で、友達に
    Aの居場所を聞いた。教えられないと
    言われたけど、Aの友達の携帯を奪って
    こっそり見たら従姉妹の家にいるのが判明。

    もちろん、Aのお母さんに報告。
    Aは今、真面目に大学に通ってる。
    Aのお母さんに感謝され菓子折りももらった。
    Aの虚言癖が治りつつあるので記念カキコ。

    945 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/20(木) 19:34:46 ID:sRi
    豚切ですみません。2ch書き込み初めてで、マナー間違ってたらすみません。
    6年前に遡る出来事です。

    ≪当時の年齢≫
     私:20歳大学生
     A男:私の幼馴染。21歳勤労学生(システム関係の会社を友人と起す)
     A妻:19歳専業主婦
     A夫妻は出来婚で当時10ヶ月の子どもがいました。

    私と友人のA男は幼馴染でしたが、
    中学時代にA男が祖父母宅へ引っ越し、その後一切連絡を取っていませんでした。
    A男が大学入学をきっかけに通学圏内の地元に戻ると、家が近いのでまた顔を合わせるようになり、
    私の両親も昔からA男を知っているので以前同様可愛がっていました。
    (為念、特に我々には恋愛感情とかそういうの一切ないです)
    そんな関係です。

    時は流れ、A男21歳のとき、失礼ながらちょっとメンタルが弱い感じ女の子と付き合っていました。
    彼女(A妻)の妊娠をきっかけに入籍し、A男は大学に通いながら友人とシステム関係の会社を起業し、
    なんとか家族を養いながら大学を卒業しようとしていました。
    大学の講義受けて、夜中まで仕事して、家に帰れないのもザラだと言っていました。
    きっと、察するに、家にはほとんどいなかったんでしょうね・・・嫁任せ。

    ある冬の朝8時頃、ケータイが鳴りました。A男でした。
    1年近く顔を合わせず連絡も取っていなかったので何事かと驚きましたが、
    出てみると様子のおかしさにもっと驚きました。

    「何でもいいから、服を買ってきてほしい」というのです。

    続きます

    11 :スカッとする修羅場まとめ 2015/02/12(木) 16:38:20 ID:Ojp
    幼馴染ともう付き合いをやめることにした。
    その幼馴染は家族との縁が薄くって、二十代のころに天涯孤独の身に。
    血縁がいなくなって寂しいのか、やたら私の家庭に割り込んできたがる。
    (実家ではなく結婚して今私が築いている家庭に粘着している)
    私が結婚するとき、親族だけで挙式するって言ってんのに自分も招待してと騒ぐ
    子供のお宮参りについてきたがる
    誕生日やクリスマスのお祝いに参加したがる
    家族とのお出かけの予定(花見やピクニック)を察知すると一緒に行くと言い張る
    とにかく子供関係のイベントや家族でのイベントことごとくに絡みたがる!
    口癖は「私って親戚みたいなもんじゃない」
    (※全くそんなことはない。幼馴染って言っても家族ぐるみの深い付き合いがあったわけではなく、
    たまたま近所に住んでる同い年同性.だったので、何となく遊んでいたのがずるずる続いていただけ)
    そんで今年の春、子供が幼稚園に上がるんだけど、その入園式についていきたいと言い出した。
    「スーツ着てくからw女だけど父兄ってことでwww」
    とか言ってるけどそういう問題じゃないだろうと。
    なんかもういいかげん限界を感じて、こういった行事は家族だけでしたいから遠慮してほしいと伝えたら
    お決まりの「私って(ry」→「身寄りのない寂しい私に、ちょっと家庭の空気をおすそ分けしてくれたっていいじゃない!」
    いや、なら自分で家庭を持てよ。ってツッコんだら
    「機能不全家庭で育ったから家庭を持つのが怖い!無理!ひどいこと言わないでよ!」
    そんな重いことをただの幼馴染に共有求めないでほしい。というか知らんがな。

    527 :スカッとする修羅場まとめ 2017/02/03(金) 18:53:23 ID:lpTFk2Gy0.net
    新郎新婦父と仲人がリアルファイトして終了した式に出たことある

    せっまいコミュニティの話なんだけど、
    新郎父・新婦父・仲人が幼馴染み
    新郎・新婦・私も幼馴染み

    新郎父と新婦父はどこかで仲違いしてから犬猿の仲で、仲人や母親たちが奔走し、やっと結婚にこぎつけた状態

    まず結納は新婦父がバックレて消滅
    息子のために堪えて出席していた新郎父の悪感情が膨れる
    それでも周囲の尽力で式には同席させることに成功したけど、
    終始態度の悪い新婦父に、新郎父が我慢の限界に達して殴り合いに発展した
    仲人が仲裁に入るものの流れ拳に当たり、こちらも堪忍袋の緒が切れて、もう手がつけられなくなった

    新婦は号泣、新郎も半泣きで新婦を慰め、
    母親達は来賓に頭を下げまくるマシーンと化して
    父親達&仲人は救護室送り
    阿鼻叫喚とはこの事…と思った、本当に可哀想だった

    ここまで拗れてるんだから式はやめれば?という声もあがったけど、新婦の家業的に無理だった(婚礼関連を扱う仕事なので)
    式後、新郎新婦は両父と絶縁して遠くの町に引越した

    仲人だけが謝罪して、式を台無しにしたからと総額相当のお金を包んでくれたそうだけど、新郎新婦のためにものすごく骨を折ってくれた人なので怒る気にはなれないと言っていた
    新婦父はこの事件が地元に知れ渡って顧客が大幅にカット(縁起悪いので避けられてる)
    経営が傾きはじめてるらしい

    自業自得なので誰も(経理の新婦母ですら)同情してないし、うちの父(新郎新婦父&仲人の少し上の世代)もザマァって言ってる

    350 :スカッとする修羅場まとめ 2009/09/08(火) 17:18:36 ID:v8rLPHY80
    こないだ久しぶりに会った、20年来の幼馴染から聞いた話。

    幼馴染(A男)はある女子高で英語の教師をやっていた。
    Aはいつも、英語を教えるクラスの生徒に配るプリントを、校内のコピー機で刷っていたのだが
    担当クラスは1学年に4つあって、全員分刷るとけっこうな枚数になるそうだ。
    一気に4クラス分を刷ると、時間かかるわ紙無くなるわで色々と面倒なので、
    Aはクラス人数分ごとの数量指定で、授業前にいちいちコピーするようにしていたらしい。

    しかし、なぜかあるクラスだけ、数が違って出来上がるんだそうだ。
    32名分32枚刷ったのが、いつも33枚出来上がっているという。

    最初はAも、「ただ数を間違ったんだろう」と思って気にしなかったそうだが
    「いつも」となるとなんだかおかしい。他のクラスではそんなことないのに。
    Aは、教室に並ぶ机の一番前の席1列の生徒に「うしろに廻してね」と言ってプリントを配る。
    すると手元に必ず1枚あまるそうなのだ。
    前に、それを見た生徒に「先生、なんでいつも1枚あまるの?」と聞かれ
    「これは先生の分だから」と答えたそうなのだが、
    そんなつもりで刷っているわけじゃないのは自分がよく知っている。
    だいたい自分の分は既にきちんとファイルに入っているのだ。

    215 :スカッとする修羅場まとめ 2013/02/12(火) 11:17:42 0
    文章へたくそだけど、簡単にまとめてみた
    歯を磨かない元エネ夫に「歯を磨いてほしい」と言ったら「家庭も育児も放棄してやる!ふじこふじこ!」と言って出て行った。
    いろんなことひっくるめてやっと離婚成立したので記念に投下させてくださいな。

    2年前に私たちは幼馴染み同士で結婚した
    親同士も仲が良く結婚式の段取りもスムーズだった。
    ウトメ(50代前半)の口癖は「金がない」で同居したいとってきた。
    私たちは共働きで収入はあった。金目的なのバレバレ。でも良い人たちだしなーと。軽く考えてた
    その時の自分をブン殴りたい。

    結婚後、「(一人あたり)同居費5万、ホームセンター費1万、その他1万」とトメが言ってきた
    二人で14万??アホか。
    エネ夫に言ったら「俺が10万払うからお前は4万でいいよ」と言った。
    勝手にしろと思ってその場を流した。

    翌日からウトメは仕事に行かなくなった。辞めたらしい。
    代引きでパソコン、テーブル、高級時計、棚などなど、毎日届いた
    金がないのにどこから出てるんだろう・・・。
    私もバカだな。あの14万からなのに。

    3か月後、我慢の限界と共に妊娠発覚した

    このページのトップヘ