挨拶

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1448352038/
           男, 人, 暗い, シャドウ, 手, 悲しい, 泣いている, 不幸です, 絶望

    413 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/05(土) 07:46:07 ID:wD4
    年上の彼女の実家に挨拶に行ったところ
    「ようやく末っ子も片づくなぁ」と、微妙な表現で受け入れられた。
    俺の関与、ここまで。
    翌日から、彼女の実家は大変だったらしい。

    彼女には兄が二人いるのだが、このうちの下の兄には、
    中学までの同級生で、家も近くて、校内ではそういう関係だと思われていた女がいた。
    しかし、下兄には校外に5つ年上の恋人がいて、その女のことは同級生としか思っておらず、
    むしろ迷惑だったらしいが、周りはオモシロ半分で下兄と女をくっつけようとしていた。
    そのため下兄は、その中学からは誰も行ったことのない高校に進学し、
    そのまま大学にも進学し、在学中に恋人の家に婿入りで入籍、
    恋人改め妻と同じ会社に就職して、ほとんど地元には戻らなくなった。

    話がこっちに戻って、
    さっそく「×○さんちの末っ子がやっと結婚するんですって」とご近所さんに広まったのだが、
    俺と彼女は名字が同じで×○。
    それを聞いた、下兄の元同級生の女の父親が
    「同じ名字との結婚など認めん!」と怒鳴りこんできたらしい。

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434542132/
    263 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/26(金) 15:00:23 ID:BPZ
    一年半程前、うちの二軒隣の空き地で新築工事が始まった。

    その頃は
    「誰か引っ越してくるんだなぁ~」
    程度にしか思っていなかったのだが、どうやら家を建てている人は母の実家がある地区に
    住んでいたAさん一家だということが分かった。(私自身は後から知った)
    当たり前だが建設中はカンカンドドドドと工事の音が響いていたし、工事車両の出入りも
    あった。まあ昼間はうちの家族も仕事や学校でいないので特に迷惑に感じることもなく、
    着々と新築工事は進んでいった。

    やがてAさん一家の家も無事に完成し、HMの完成見学会が行われていた頃、うちのお向
    かいにあるアパート(Aさん宅のはす向かい)の大家さんから衝撃の事実を教えられた。

    Aさん一家、うちとお向かいのアパート以外の近所の家々に、
    「工事中うるさくてすみません…」
    とお菓子を配っていたそうだ。
    「しかも二回もよ!!」と大家さんが怒りながら教えてくれた。

    その後A旦那さんとA奥さん、A息子さん(高校生)でまたお菓子を配りながら引越しの
    挨拶に回っていたけれど、当然のようにうちとアパートの大家さん宅は無視。
    (アパートの住人全員に挨拶しろとは言わないが、普通大家さんには挨拶しとくものだと思う)
    うちの母が挨拶回りの途中で会ったらしく、
    「あら、こんにちは~。引っ越してきたのってA旦那くんだったのね(A旦那さんの姉と
    母は同級生)。…A奥さんもお久しぶりです。」
    と声をかけたが、あっ、はい、はあ、とお菓子を隠しながらそそくさと行ってしまったそうだ。

    264 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/26(金) 15:04:36 ID:BPZ
    多分うちとお向かいのアパートだけ無視された原因は、家が古くて綺麗ではないから。

    古くて綺麗ではないとはいえボロ家でもゴミ屋敷でもなく、築三、四十年程度の普通の中古住宅だし、
    お向かいのアパートも築年数は古かったが花壇に花も植えられていて汚くはなかった。

    無視されていたことを知ってから、

    「引越しの挨拶もしたくないような原因が何かあるのかも…」とか
    「もしかして近所の人たちに嫌われてるのかな…」とか
    「お母さんの実家が周りから嫌われていた…?」

    って悩んだんだけど、普通に近所付き合いもしていたし、母もAさん家族とそこまで付き合いはなかった
    というし、我が家だけではなくアパートの大家さんも無視されたこと、Aさん一家に挨拶されていた近所
    の家は比較的新しくて綺麗な家ばかりだったこと、なによりAさん一家がほとんど関わらないような坂の上
    にある立派なお家にまで挨拶に行っていたと聞いてそうとしか思えなくなった。
    265 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/26(金) 15:08:29 ID:BPZ
    何が一番スレタイかって、そのA一家の奥さん、私が小学校の時にお世話になったM先生だったんだよね。

    弟なんか担任もしてもらった。もちろんA旦那さんも学校の先生だし、さらにA旦那さんのお兄さんは私の高校の時
    の英語の先生だった。

    別にお菓子が欲しかったわけじゃない。休みの日以外は日中不在なことも多かったし、迷惑かけられたわけでもない。
    でも三回も意図的に挨拶されなかったのは腹が立ったし、それよりも、あの優しかったM先生(A奥さん)が古くて
    汚い家に住んでいるような人達とは付き合う価値もないだろう、というような差別をする人だったのかという衝撃の
    ほうが大きかった。

    というか、元教え子が住んでいる家だと分かっていての判断だったのかな、とても悲しい気持ちになった。
    弟が上の学年になってから今の家に引っ越してきたので、元教え子の家だって分からなかっただけかもしれないが。

    M先生(A奥さん)は今年うちの学区の小学校に赴任したみたいだが、将来自分に子供ができたときにM先生(A奥さん)
    をはじめA旦那さんにも教えられたくないと思ってしまった。
    家庭訪問の時にアパートや築年数が古い家に住んでいた子達のことも、心の中では差別していたのかなと思う。



    267 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/26(金) 16:01:39 ID:Nbr
    教師ってクズが多いからね。
    なにせ世間を知らないから。
    ひたすら学校の中で生きてきたある意味引きこもり。

    しかし頭の悪い行動だねえ。
    だってご近所の人たちはAさんより長く付き合いあるわけじゃない。
    どっから挨拶回りの話が漏れるかわからない。
    そして漏れたが最後、白い目で見られるのは避けられないのにw
    トラブルがあったわけでもない、一番古くてパッと見て貧乏そうな(A視点で。ごめんね)二軒だけ避ける、
    そんな家と親しく付き合いたい人がいるはずがないw
    しかもアパートスルーてw
    ひょっとしたら周辺一帯の地主の血縁者かもしれないのにw
    そういうことも理解できないんだろうねえ。
    270 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/26(金) 19:31:11 ID:fOs
    >>267
    そうなんですよね…少なくとも大家さん達なんかは何十年もここに住んでるのによくそんなことできるな~と……普段は温厚な大家さんがとても怒っていたので、多分挨拶回りの話を大家さんが知った時に近所の人達にはバレてると思います。

    Aさん一家はうちとの間に一軒挟んでるから直接の付き合いはないだろうと思ったんだろうけど、その家に住んでいた一人暮らしのお婆さん(優しそうな方だった)はAさん達が引っ越してくる前から病気で入院していて、結局帰ってこないまま亡くなってしまった。

    なので、回覧板の順番が
    我が家→Aさん一家
    になってしまったよ…orz

    どこに出掛けるにもAさんの家の前を通らなければいけないから毎日モヤモヤするし、なぜこっちが気まずい思いをしなければならないんだ~




    272 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/26(金) 21:41:12 ID:DCc
    >>270
    回覧板の順番が逆じゃなくてよかったじゃない。
    直接手渡しじゃなくてもポストインならさほど気まずくもないのでは
    279 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/27(土) 10:31:21 ID:K51
    >>272
    確かにそうですね。
    こちらが気にし過ぎなのかも。
    あまり会わないようにしてさっとポストインで済ませます。
    313 :[スカッとする修羅場まとめ] 2015/06/29(月) 11:41:03 ID:tW7
    先日Aさん一家から挨拶をされなかったと書き込みをした263です。
    半年ROMるなどと言いながら出てきてしまって申し訳ありません。
    自分の書き込みがまとめサイトに載っているのを知り、読んだ方々のコメントを拝見して
    自分の考え方にも問題があると気付かされました。

    工事中挨拶されなかったことや坂の上のお宅までお菓子を持って行ったことについては全て
    大家さんから聞いた話で、うちと大家さんの所にこなかった理由が推測でしかないにも関わ
    らず勝手にAさん一家を悪者のように仕立て上げておりました。被害妄想だと言われても仕方がないです。

    「向こう三軒両隣」に挨拶ということについては、恥ずかしながら初めて知りました。
    詳しく書いていなかったのですが、アパートより先は袋小路になっており、一軒一軒が密集して建って
    いるので「近所」と呼べる家自体はAさん我が家アパート含め7軒しかありません。
    (他の家はかなり離れております。後出しでごめんなさい)

                   行き止まり
    □| |□

    _□| |■ ←アパート

    Aさん宅→  ̄■ ̄□ ■ ←我が家(角)

    二軒隣の向かいのアパートは斜向かいではないですね。すみません。
    自分たちが引っ越してきたときにアパートの大家さんや周りの家全部に挨拶をしていたので、
    「自分たちは大家さんにも挨拶したのにAさん一家はしなかった!非常識だ!」
    と勝手な価値観を押しつけていました。反省です。

    また、「気にしすぎ」「そこまで腹を立てることではない」という意見も多く、自分がAさん一家に
    対して一方的に考えすぎていたと気付きました。
    A奥さんが小学校時代の先生で私や弟のことを知っている上で無視したんだという気持ちがあり、
    どうしてもモヤモヤが晴れなかったのですが、挨拶したくないような家だと思われていること自体が問題ですね。
    自分たちの行動や住み方などに問題がないか、これからもっと気を付けて過ごしたいと思います。

    「相手の真意のわからない(わかりえない)行動で毎日くさって生活してるの、もったいない」
    というコメントを読んで、ハッとしました。

    スレに書き込んでよかったです。ありがとうございました。

    このページのトップヘ