料理

    120 :スカッとする修羅場まとめ 2011/09/23(金) 11:06:45
    昨夜帰ったら嫁が連休前に話があるといってきて正座させられた
    飲み会で後輩にカードで奢ったのがばれたんだろうかとヒヤヒヤしてたら
    おもむろになんか筑前煮だして来て、食べてみてくれと
    しょっからあまにがでマズマズだったので、素直にとてもマズイです、なにこれと言ったら
    実は今までだまってたけど(結婚4年目)
    嫁は料理が大の苦手
    今まで俺が食べていたのは、車で10分くらいのところに住んでいる嫁母が作っていたもの
    俺が休みで家に一日いる時はクックドゥとかつかって自分でなんとかごまかしやってたけど、基本は買い物いって実家いって作ってもらって帰って来ていたらしい
    でも嫁母にもういいかげん練習しろ、明日から作らないからねと怒られてしまったのでカミングアウトしたらしい
    昨日の夕飯は嫁がレシピ本を見ながら3時間かけて作ったというメニューが並んでいた
    塩辛い筑前煮、外が焦げ中は生のサンマ
    具は溶けて味のない味噌汁
    ほとんど醤油漬けのおひたし
    マズイなら練習に付き合ってね、連休使って頑張ろうねと言っていたが、
    いままでウマメシとおもってたからショックが大きすぎる
    なんか朝から計量カップに八つ当たりしてるしヒス気味で先が思いやられる…

    918 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/01(土) 02:07:41 ID:uJnJdU+M
    ガラケー使用者を見下しまくる友人Aに衝撃を受けた。

    俺や俺の友人数人はまだガラケーを使っているんだが、
    それを見たAは「ありえねぇwお前らアウストラロピテクス並みに昔のお方達だなw」と言った。

    そして信じがたいことだが、Aはガラケーを使っている人は見下す対象だが、
    携帯もスマホも持っていない人については何も思わないようだ。
    勿論、俺も携帯もスマホも持っていない人について何か思うわけではない。
    しかしAに関していえばガラケー使用者を見下すのに
    何故何も持っていない人については何も思わないんだ?と、かなり疑問だった。

    その事をAに訊いてみると、
    「何にも味付けしてない料理を食うぐらいなら、何も食わないという選択をする方がマシだろ?
    つまりガラケー持つぐらいなら何も持たない方がいいということですよ」と言った。

    なんかもう思考がぶっ飛びすぎていて、衝撃以外の感情は湧いてこなかったわ

    491 :スカッとする修羅場まとめ 2018/06/05(火) 15:47:59 ID:CdR53TfT.net
    アラフォー半ばの先輩が婚活はじめたんだけど、手応えないから昼食がてらアドバイスしてくれって言われて聞いた話がこれ
    ・美人。とにかく美人。最低でも可愛いレベル。でないと養うモチベ上がらないから
    ・家事は空いてる時間でちゃっちゃとやってくれればいい
    ・仕事も空いてる時間でちゃっちゃとやってくれればいい
    ・でも美味い飯は作ってほしい。特に祖母の糠漬けの味を継いでほしい
    ・年齢的に子供はいてもいなくてもいいけどできれば欲しい。その時はできる範囲で育児を手伝う
    ・都内の戸建てに住めるぞ!
    ・でも親と同居
    ・家の名義は親。土地の名義がどうなってるのかは知らないけどたぶん持ち土地
    ・親の介護はしなくていい。長兄夫婦がするから
    ・四人兄弟
    70代の義両親と二世帯同居で家事炊事担うってそれはもう介護なのではとか
    都内の戸建てを財産だと思ってるみたいだけど四等分したら大して残らないよねとかいろいろ考えたけど
    とりあえず「祖母の味は自分で継いだ方がいいんじゃないですか、料理できる男性.ってポイント高いですよ」って言っておいたけど
    これで好条件だと思ってて、なんで相手が見つからないのか分からないと言ってるところが分からない

    743 :スカッとする修羅場まとめ 2014/10/13(月) 20:16:35 ID:???
    すみません、相談させてください。
    今年で28の結婚二年目、子無しです。旦那は30になります。

    先日、我が家に姑がいらっしゃった時「うちの息子があなたのご飯がおいしくないと言っていた」と言われました。
    具体的なお話を伺おうかと思ったのですが、ただの愚痴みたいだったから詳しくは分からないと。
    もうちょっと炊事に力を入れてもらわないと困ると告げられ、その日はお帰りになられました。

    これまで旦那はごく普通に食事をしていましたし、おいしい、と言って口に運んでくれる日もあったのでかなりショックで…。
    直接旦那に聞こうかとも思ったのですが、怖くて聞けず。
    そうこうしてる内今日になって、旦那のPCがつけっぱなしだったので落とそうとした所画面いっぱいにメシマズスレが。

    確かに初めて作るレシピやときたまの失敗はまだありますが、そんなにまずかったのか…と尚更怖くなり軽くパニックになっています。
    自分の両親は既に亡くなっていますし、姑には正直相談もしにくいですし、料理教室をググれば非常に高額で。
    何より普段そつなく食事を口にしている旦那がずっとそんな風に思っていたというのがショックで、どうしていいのか分かりません。

    とにかく、まず旦那に謝らなければと思っていますが、どう謝ればいいのでしょうか…。
    自分でもどうすべきか混乱して分からなくなっています、ひどい乱文ですがお答え頂ければと存じます。

    470 :スカッとする修羅場まとめ 2019/04/09(火) 11:09:09 ID:NGvsvxYw.net
    実家に母がいて、たまに兄弟たち+その家族で集まって母の手料理を食べる
    料理が得意な母はずっと台所にいて自分はその周りで手伝いしてる
    間取りが台所、ダイニング、リビングが一直線に繋がってる感じで
    ダイニングテーブルで皿に盛付けや人数分に分けたりして
    リビングの座卓で食事をするから完成した料理は座卓の上にホイホイ乗せていった
    ついでに取り皿や箸も並べるんじゃなくて置いておいたんだよね
    置いておけば誰かが並べると思って
    でも兄弟も甥達もなーーーんもしなくてじっと座卓周りに座って待ってるだけで
    実家での食事なんて10年以上一年に何回もやってるのに未だに言わなきゃやらなくて
    なんかもうこの集まりに参加したくないなーって思っちゃった
    座卓の端に固まって置かれてる小鉢小皿はそのまま、箸は自分のだけとって食べ始めてる甥たち
    料理の準備中はボーッとテレビ見て暇そうに座ってる兄弟たち
    でも酒の準備だけは抜かりなくてキビキビ動く、酒は母もち
    実家なんだから兄弟に「手伝って」と言ってもその子供を「ほら」ってつつくだけ
    オメーだよバーーーーーーカ
    自分がやるから兄弟が誰も動かないんだろうと思って
    一度自分も手伝いをせずにいてみたらやっぱり誰も動かなかった
    母も母で元々大量に作りたがるんだけど段々量がオーバーになってきて
    準備も片付けも段々一人でこなしきれない感じになってきて自分の手伝いありきになってきた

    653 :スカッとする修羅場まとめ 2011/06/18(土) 18:28:02 0
    旦那実家で同居中。
    子どもが小さいので専業で、掃除と食事作りをしていた。
    たまに独身別居コトメがご飯食べに来たり、おかずとかを持ち帰って行きます。
    前に私が作った気に入ったらしくレシピを聞かれたので、レシピ書き出してたら、横から
    鼻で笑われました。
    「ってかさ。醤油とか味噌って漢字でかけないの?
    いくら中卒でもさ~主婦なら調味料の漢字位書けるようになるでしょw」

    大学院卒のコトメはいつもこんな感じで、中卒というキーワードを使って私をバカにする。
    掃除の仕方とか。料理の盛り付けとか。無理矢理「中卒中卒」とバカにして、完食して私の作った
    おかずをタッパーに入れて持って帰って行く。
    ウトメさんや旦那がいくら言っても効かない。
    途中からトメさんが自作のおかずを持たせるようにしてた。

    まぁ確かに中卒。バカにされても仕方がない。なので卑屈な私は
    「そうですよね。大学院まで出てバリバリ働いているコトメさんに、中卒の私がレシピを教えるなんて
    大それた事をする事自体間違ってましたよね。すみません。」
    としくしく泣きながらレシピを破り捨てた。
    ウトメさんと旦那からガッチリとことん〆られたコトメは、しばらく顔を出さなかった。
    来てもトメさんの作った晩御飯に、トメさんの作ったおかず持たされて帰る事になり、次第に
    旦那実家に来なくなった。
    トメさん、めっちゃいい人なんだけど飯マズなんだよね。
    本人が自覚してるだけに、あえて自作の料理をコトメに持たせるあたり、ちょっと萌えた。

    その間にコトメの卒業した大学よりランクが上の大学に入学してやった。
    今日それを知ったコトメが無言で帰っていた。スッキリ。

    482 :スカッとする修羅場まとめ 2008/01/12(土) 03:54:28 0
    個人的にスカッとしたんで投下。
    暮れ正月くらいしか義実家には行かないが、その度におさんどんをやるのはまだいい。
    具体的な分量だとか加減とか全く教えず味見もせずに私に全部作らせた料理を一口食べて
    「嫁子さんったらまだうちの味覚えないのねぇ」と大~~~~きな溜息をつくのがウザイ。
    ウトと旦那は「美味しい」と言うが「でもこれは○○家の味とは違うわ」みたいな感じ。

    なので、去年の暮れはレンタカーを借りていつもは「足腰が悪いから呼んでも来れない」と
    言われていた大トメさんを一緒に連れて行った。
    大トメさんの顔を見るなり目を見開いて口パクパクなトメ。
    天然ぶって「いつまで経っても○○家の味が覚えられないので大トメさんにも
    指導してもらおうと思いまして(゚∀゚)」と言うと「そ、そう・・・」と小さな声で言った。
    大トメさんは「まずはトメさんが孫嫁ちゃんに教えられるレベルかどうか私が見てあげるから!
    孫嫁ちゃんはいいからウトと孫くんの酒の相手してて!若い子の酌の方がいいだろ!」と
    私をリビングに追い出し、トメと二人で台所へ。

    ちょっと離れているんでどういうやりとりがあったかよくわからなかったけど
    (途中何度か「何かお手伝いありますか?」と行ったけど「いいからあっちで呑んでな!」と
    大トメさんに追い出された)
    トメ&大トメ作のご飯は旨かったw
    料理一つ一つに「美味しい!これってどういう風に作ればいいんですか?」と聞き、
    大トメさんが教えてくれる事を細かくメモした。
    ウトも久しぶりに大トメに会えて嬉しそうだったし、夫も喜んでいた。
    (帰りがけにこっそり「足代だよ」とお年玉までくれたw)

    帰る時に大トメさんは「トメさん!来年も見てあげるからね!」というトドメまでw
    夫も「あんなにみんな喜んでいたから来年もばーちゃん連れて行ってあげようね」
    とノリノリ。
    喜んでいなかった人もいたかもしれないけど、別にいいよねw

    649 :スカッとする修羅場まとめ 2018/08/24(金) 07:32:54 ID:iyRly7VD.net
    3~4ヶ月に一度数日帰省しているが、来い来いうるさい癖に三食の度に頭を悩ませられるので面倒
    以前は寿司を取ってくれたがもともとケチなので最近は嫌みたい
    食事の準備が嫌だが、外食も金がかかり嫌(私達で出したとしてもそもそも外に出たくない)
    大好きな息子タンと孫がせっかく帰省しているのに朝は菓子パン、お昼は出来合いのフライとごはんのみとか、夜は値引きされた刺身とごはんとか
    なので毎回お昼はどうします?夕飯どうします?って聞き、私が考えなければならないので面倒
    結局「今日は私が〇〇と〇〇作りますよ」と台所を借りて担当することも増えてきた
    今風の料理が食べられて本当に嬉しそうなので毎回作っても良いが冷蔵庫が賞味期限切れ品でいっぱいなので食品は都度使う分をスーパーに買いに行く方式しか取れず、一日中食事の為に動いていることになる…

    589 :スカッとする修羅場まとめ 2013/08/01(木) 03:53:07 ID:ksOBPSt/
    価値観の違いによる冷め

    好きな人が食べる事に全く興味の無い人だった
    味覚障/害ではないようなので美味い不味の識別はあるのだが
    嫌いな物はないが好きな物も無い、食べたいものも無い、食べてみたい物もない、
    美味しい物を食べたいって気持ちにもなった事がない、だった

    なのでお腹が空いている時に目の前にあるお店と50cm先にあるお店があるとしたら
    店の種類・値段・雰囲気・客の出入り・おいしそうか否かも何もかも全く興味がないのですぐ目の前の店に入り
    その店に入って食べた料理が美味かろうが不味かろうが腹さえ膨れればどうでもいい、と言う
    この時点ではまだそう言う人もいるのか!と寝耳に水的な認識だったけど、
    「食べないとタヒぬから仕方なく食べてるけど、もし人間が物を食べずに生きていけるようになったらどんなに良いか」
    の発言を聞いてて自分とは違う次元に生きる人なんだって思ってサーッと冷めた
    行列のある店に並ぶ意味が分からんとかだったら冷めなかったんだけど

    568 :スカッとする修羅場まとめ 2013/08/01(木) 03:52:46 ID:Xg3g0m0L
    ・暴力描写・DQN臭丸出しなので注意

    ビーフストロガノフと角煮が食べたいという彼氏のリクエストで
    休日の朝から結構手間暇かけて作っていて、
    もう少しで出来上がりというところで彼氏が家に到着

    味見をしてもらおうと、少し食べさせたところ
    ニコニコしながら「こんな程度の味付けじゃお嫁さんにはしてあげられないよ?
    及第点には足りないね」と流し台に料理を捨てやがった

    唖然とする私に「俺は味付けには煩いし中々合格点あげられないけどw
    まぁ頑張って合格点とれたら結婚してあげてもいいよw」と言う言葉で
    我に返り、サーと恋心が冷めた
    その後すぐにカーッと怒りがわいてきて
    彼氏の後頭部の髪の毛を強く掴んで流し台に顔を打ち付けた

    このページのトップヘ