スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    東京

    476 :スカッとする修羅場まとめ 2021/06/20(日) 00:45:20 ID:8jPc1Aug.net
    単身赴任決定した夫の引っ越し、1日だけ手伝いに行く事になった
    片田舎から新幹線乗って久々の東京…
    このご時世だし感染対策気をつけなきゃだなーとか
    義両親に子供のことお願いするのめんどくさーとか
    5、6年前まで東京に住んでたけど今行ったら浦島太郎状態で駅で迷いそうとか
    色々思うところはあるけども、正直引っ越しがどうとか置いといて1人で新幹線に乗れるって言うところにめちゃめちゃ興奮してる
    じっくりトランヴェール読み込んでいいの?
    誰が買うか分からない謎の通販カタログとかゆっくり見てていいの?
    イヤホンで好きな曲聴きながらボーッと窓の外眺めていいの?
    好きなタイミングで好きなおやつ食べていいの?
    熱いコーヒー気を使わずに飲んでいいの?
    1人で新幹線なんてもう何年振りかも思い出せない

    608 :スカッとする修羅場まとめ 2015/01/24(土) 19:16:20 ID:qcv
    18歳から付き合ってる彼女が「私って知らないところに行くと、すぐ知らない人から声かけられるの」と言っていた
    どういうことだろう?と最初は首を傾げていた
    大学生になって初めての連休で彼女と東京に行くことになった
    行った場所は、秋葉原、上野、池袋なんだが、彼女の言っていたことが明らかになった
    まずは秋葉原
    最初は駅で外国人に「地下鉄はどこですか?」と聞かれた
    彼女は初秋葉原なので、JRの案内所的なところに案内していた
    JRの職員って英語が使えないのな、「そこーのしんごーう、左!左!えっと、レフト!それかーら」とか言うから外国人困惑
    彼女が英語できたので道を伝えて途中まで案内した
    そして駅まで戻ろうと俺が道を確認していると、少し目を離した隙に今度は男五人組がまた彼女に話しかけた
    「あのー、メイド喫茶ってどこですか?案内してくれません?」
    すぐに彼女を連れてJR駅まで戻った
    そこから歩いて上野に向かっていたら、道中俺の後ろを歩く彼女が急に俺の服を引っ張った
    振り返ると見知らぬ男女数人が彼女の腕を掴んで「一緒にコスプレしてみませんか?」「着てほしい服があるんですけど」
    無理やり彼女の腕を引っ張ってその場を脱出
    もしかして秋葉原がダメなのかと思って池袋に移動した
    が、池袋でも油断ならなかった
    俺がゲーセンのトイレに行っている間に、メガネかけたうすらハゲのおっさんが「写真とか興味ありませんか?」
    俺が近寄ると直ぐに逃げていったけど何の声掛けだ?
    その後サンシャイン水族館を探してうろうろしてたら、今度は「未成年の娘?」と今度は太ったおっさんが声をかけてきた
    彼女は歩く時に腕組んだり手を結ぶと歩きにくいからと嫌うんだが、あまりにも酷くて手をひっつかんで歩いた
    すると声もかからなくなった
    東京は一体どうなってるんだ?女の子はみんなこんなに声かけられんの?今でも割りと疑問

    その翌年も彼女と友達に会いに東京に遊びに行ったが、また外国人に新幹線乗り場で声をかけられてたし
    池袋に行ったら「テレビ出てみたくない?」と声かけられた

    その翌々年は大阪の天王寺と難波あたりに旅行に行った
    日本橋の付近に行った時、彼女は「一緒にメイド喫茶行って下さい」と男三人組に声かけられてて乾いた笑しかでなかった
    天王寺ではゲーセンで道を3度聞かれた

    これ、平和な日本だからこんだけ声かけられても安全だけど、海外に行ったらどうなるか予想もできない
    日本からでられないねーと彼女はケラケラ笑ってたけど、見てるこっちは笑えないほど彼女の声かけられ体質は異常だと思う

    461 :スカッとする修羅場まとめ 2007/10/28(日) 14:56:26 ID:HDjN8btg
    元大手工場の作業員だったんだけど、営業したくて上京して 
    初めての面接だったんだが、初めは
    担当「こうゆうのってお見合いみたいなもんで
    お互いの事を分からないと駄目だから、偽りの無い
    さんのことを知りたいし、勿論我が社の
    良い所も悪い所も良いますので、偽りの無いさんを教えて下さい」
    この時点では、ちょっと好印象だったんだか、履歴書渡すと 
    「はい」で始まり、一瞬戸惑うが自分の事と志望動機を話す。 
    「で?」と返され更に戸惑いつつ、意味不明な自己アピールをする。 
    (三秒ぐらい見つめ合う。沈黙で)
    「いや、さんの事知らないと採用出来ないでしょ?
    さんの偽りの無い紹介が聞きたいの。」
    (また三秒ぐらい見つめ合う。沈黙で。)
    耐えきれず、また意味不明な自己アピール。 
    (軽く見つめ合う)
    「で?(笑)」俺も笑う。もう帰りたい。
    「困ってるのは私だから(笑)さんの何処をみて
    採用すれば良いの?伝わってこないのよ(笑)」
    (又々見つめ合う。沈黙で。この時負けじと
    見つめ返した為にメンチみたいになる)
    「いや、私は怒ってる訳じゃないよ?
    たださんの事が知りたいの。分かる?(笑)」
    「はい、分かります(苦笑い)」

    446 :スカッとする修羅場まとめ 2019/05/15(水) 20:56:43 ID:O1s
    GWに遠方の友達Aと旅行の計画立ててた。
    Aと私は転勤族の妻で、ある赴任地で知り合って仲良くなり
    Aの旦那さんが長期出張でGWは留守だったのと
    うちの旦那がたまには友達同士の旅行でも行っといでって言ってくれて
    それで実現した旅行だったんだ。
    Aは子梨で、うちの子は旦那が見ててくれるのは良いんだけど
    今現在の赴任地が私は名古屋、Aは東京で、行先は長野善光寺参り。
    Aは私が東京まで出てきて一緒に新幹線で行くことを希望したんだが
    私はワイドビューしなのに乗ってみたかったので現地集合にしてもらった。
    その方が交通費も安くつくし。

    前日まで、明日楽しみだねー!現地で会おう!とかラインで言い合ってた。
    なのに当日、Aが乗ったはずの新幹線からAが出て来なかった。
    待ち合わせ場所間違えたっけ?って焦って駅構内を探し回りながら
    LINEで「どこにいる?」って聞いても未読のまま。
    電話をかけても電源切ってるのか圏外なのか繋がらない。
    乗り遅れたのかな~だったらそうLINE入れてくれたらいいのに~と思いながら
    そのあとの新幹線、3本先まで到着するのを待って探したけど現れず。見つからず。
    そして連絡も取れず。
    途方に暮れて、とりあえずホテルに電話して何か連絡入ってるか聞いてみたけど
    なにも連絡はないという。

    98 :スカッとする修羅場まとめ 2021/01/08(金) 18:20:02 ID:IB.ai.L1
    衝撃話。場所はフェイクあり。
    関西から東京に就職した友人Aに彼女ができた。美人だととてもとても浮かれていた。
    その話を大学時代の友達B子にしたら、その子が言うには、その彼女を知ってると。
    B子は彼氏のCから聞いて知ってたらしい。
    AとCは友達で、私より詳しく知っていた。
    B子がニヤリと笑って言うには
    「あの子、整形だよ」
    なぜ知っているか聞いたら、なんと出身の四国で同じ高校だったとか。
    その地方では有名で、B子はその地方には帰らないらしい。
    その話がC伝いでAにバレたのか、Aは不自然な理由で別れた。
    四国を離れて東京に行って彼氏ができたのに、その関西出身彼氏の大学時代の友人が高校の友人でばれたとか
    すごいなぁ、人の縁て本当にわからないと衝撃を受けた。

    332 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/31(月) 01:47:19 ID:3bR
    馴れ初め話してみるか。
    もう大分前だけれど、ヒッチハイクが流行った頃の話。
    車好きな俺は仕事が終わってから夜の峠をドライブしていたら、中腹辺りに差し掛かった所で人影を見つけた。
    手に「東京!」と書かれたダンボールを持った女忄生がブンブン手を振っていた。
    たまたま開けた路肩だったので、停めたら走り寄って来た。
    俺「こんな時間に大丈夫??」
    女「すいません、明るいところまででいいので乗せてもらえませんか!?」
    聞いたらどうも乗せて貰った相手にからかわれたのか、中途半端な中腹まで連れてこられて下ろされたとか。
    車の助手席に乗せて話を聞いていたけれど。段々怖くなったのか泣き出してしまった。
    そりゃ下手すれば襲われててもおかしくなかったもんなぁ…
    名古屋からずっとヒッチハイクで移動してきてここまで辿り着き、目的地の東京は自宅との事。
    まぁこれも何かの縁かと思ってそのまま東京まで送っていった。
    ただ時間も時間だった為、東京に着いたらそのままとんぼ返りで高速に乗らないと仕事に間に合わなかったので、
    自宅まで送ったら早々に帰ってきた。
    別れ際に後日お礼がしたいからと連絡先を聞かれたが、別にそんなのどうでも良かったし断ったものの押し切られ、
    名刺を渡して帰った。

    588 :スカッとする修羅場まとめ 2010/06/09(水) 20:35:19 ID:06KlFyeGO
    父がアレな人で、子どもの頃弟妹をいじめてたらしい
    昔から、祖父母宅(父実家)に行っても
    近くにいる叔父叔母とは会わず
    大きな法事で会ったきり

    叔父叔母が東京に遊びに来ても、連絡は来ず数年後に知る始末

    人が叔父や叔母、いとことの交流を語るのを聞くと
    これが親戚付き合いか…と思う
    祖父母は他界したし、父の親戚はいないも同然
    保証人が必要とか大病で世話を頼みたくなっても
    交流が無さすぎて、お願いなんてできないよ

    そういう意味では親の因果が出てるかな

    188 :スカッとする修羅場まとめ 2015/01/10(土) 09:22:56 ID:n9zjknCC.net
    地方都市に住む大学生です。
    大学から新しい友人(仮にKとします)ができたのですが
    Kはこの大学が第一志望ではなかったらしく
    二言目には
    「東京に帰りたい」
    「東京の友達が懐かしい」
    「東京の方がお店いっぱいある」

    Twitterにも「夢で東京の友人が出てきて悲しくなった」と。
    全然勉強もしないし、私はノート貸しだけの役割なので

    「そんなに東京が良ければ帰ったら? 止めはしないよ」
    とCOして、今サークルで楽しんでますw

    837 :スカッとする修羅場まとめ 2014/10/30(木) 20:49:34 ID:k2J91AJv.net
    もう時効だと思うから書くけど、昔の職場の話。
    30人31脚という番組に、学校をあげて出る事になって、一つのクラスが断トツで予選を突破して、本選で東京に行った。
    でも…問題があって、そのクラスは31人学級だった。

    残りの一人の子は正直デブで足が遅い。予選はその子ではない残りの30人で出た。
    本人は出たいけど、出たらタイムが遅くなることがわかってた。
    親も出したいけど、出たらタイムが遅くなることがわかってた。
    担任の先生も、校長先生も、PTAも…みんなが同じことを思ってた。

    でもやっぱり義務教育の小学校としては、どう考えてもその子を一度も走らせない訳にはいかない。
    数人ならともかく、たった一人だから。
    だから…東京での第一走はその子を入れて行われ…ダントツの最下位で、東京に行ったけどそこでの予選(?)落ち。

    それからは誰もその話は口にしないし、タブーのようになってしまった。
    なんというか、誰も悪くないけど、なんというか後味が悪くて、予選突破から東京までの日々が本当に修羅場だった。
    今でも、当時の学校の仲間(辞めた人も居るけど時々集まる)で、どうすれば良かったのかが話題にのぼるけど
    結局どうすれば良かったのか今でもわからない。

    559 :スカッとする修羅場まとめ 2014/12/04(木) 22:55:02 ID:3dD
    正月に某県にある実家に帰省してると、実家近くに住むイトコが訪ねてきた。
    東京にある大学に受かったのだという。
    「おめでとう」とか「○○大の○○キャンパスならうちの会社と近いよー」
    とか言ったのだがイトコの顔が浮かない。

    聞けば平山なんとかというホラー作家の本をたらふく読んで、東京が怖くなったという。
    東京で独り暮らしなぞ始めたら、都会に隠れ住むサイコ野郎に杀殳されるようなひどい目に
    必ず遭うんじゃないか、と。

    「そんなことはない、ひどい暴力に遭う人が多数派だったら誰も住まない、自分も5年東京
    に住んでるが、杀殳されかけたりサイコとエンカウントもしたことない」と言ったが、聞く耳持たず、
    デモデモダッテと本で読んだ東京の恐ろしさを力説する。

    母が「美味い雑煮出来た」「熱燗ついた」と呼んでるのに、どうでもいいクソ作家のクソ本の内容を
    延々聞かされ、もう面倒になり
    「みんなには内緒だが、東京は怖い街だ。その本の通りだ。東京に住んでて変タヒ体を見たことない人
    などまずいない。都民は人を杀殳す都民とこれから杀殳される都民の2種類だけだ。お前も生き延びたければ
    覚悟しておけ」
    と声をひそめて、うそぶいた。

    イトコは「やっぱり」という顔で帰って行った。
    後で東京の大学への進学を辞めて、浪人して一ランク下の地元近くの大学に入ったと聞いた。

    3年後に法事で会ったら、襟首つかんで「嘘つき」と言われたが、「知るか」と言った。

    このページのトップヘ