203 :スカッとする修羅場まとめ 2014/08/26(火) 13:40:53 ID:vvJZujcJ0.net
    サクッと投下

    友人が生理が来ないから産婦人科に行く、一緒に着いてきてって言われたから付き添いで行った。結局、ホルモンバランスの乱れでってことで事な気を得たんだけど、その産婦人科に行った2日後に彼氏に呼び出された。

    指定された場所は彼氏の実家で、家族に紹介でもされるのかと思って小綺麗な格好で当たり障りのない手土産を持って行った。
    出迎えたのは彼の母親で私をゴミのような目で見てきた。この時点で、ん?と思ったけど、とりあえず手土産を渡そうとしたら、
    「こんなもんで許しを請おうとしたってそうはいかないよ!」と言われた。
    なんのこっちゃわからん。

    奥に通されたら、彼の父と彼がいた。
    こんにちはと言うと、彼が「そんなことはいいから、さっさと俺と両親に土下座しろよ!それが誠意ってもんだろ!?」と言われた。
    はぁ?ってなってたら彼がブチ切れながらクドクド言ってきた。
    早口だから、全然聞き取れなかったが、要約すると私が浮気して妊娠したらしい。俺は、ちゃんと避妊してたからありえない!先日母親が産婦人科で見たから間違えないと。そんなB***hだと思わなかったと。慰謝料払え!とのこと。

    46 :スカッとする修羅場まとめ 2014/01/05(日) 02:16:54 ID:iEei3cX2
    私は小学生の頃、作文が得意だった。
    あるとき学校で書いた作文を先生が気に入って、
    小学生作文コンクールみたいなものにだしたら見事に入賞してしまった。
    先生は喜び、同級生たちはすごいすごいと言うが
    私は修羅場だった。こんなの親に知られたら絶対に怒られると。

    というのも、作文は「おかあさんのおせっきょう」(みたいなタイトル)。
    自分がテストで点をとれなかったときや、
    言いつけを守らずに怒られたことをトイレに逃げながら子供心に愚痴る内容だったからだ。
    見せたらまた怒られると涙目でgkbrしてた。

    gkbrの私に気がついた先生が声をかけてくれて、家に電話してくれたおかげで
    帰宅した私を母は叱らず、賞をとったんだね、
    いつも本を読んでるからだね、すごいね、と褒めてくれた。

    でもその作文コンクールは地元の新聞社主催で
    結局フルネーム+顔写真つきで新聞に作文が載せられてしまい、今度は母が修羅場w
    新聞を読んだ親戚やご近所から、母は
    「娘を叱り過ぎるからこんな目に遭うんだ」と怒られていた。

    今から思えば母は何ら間違ったことを言ってたわけではないので
    本当に申し訳なかったと思う。
    といっても、その後も懲りずに多々叱られたが
    父が早世した今となっては長生きしてほしいと願うばかり。

    836 :スカッとする修羅場まとめ 2015/12/03(木) 12:43:00 ID:e2X
    家庭がたくさん問題抱えてるんだけど、その愚痴吐き場に私だけを使う母。
    あんまりめんどくさいし腹たったので反論したら
    「そんなこと言ってたらうちの家族ぐちゃぐちゃになっちゃうでしょ!!ってキレられたけど
    私が小学生の時から家族はバラバラ家庭内ぐちゃぐちゃだったよ、知らなかったの?
    あれから30年近く経ってるけど、当時は気づかないふりしてただけなの?
    私も兄弟も結婚してないのはきっとアダ○トチルドレンだからだよ。

    579 :スカッとする修羅場まとめ 2014/12/05(金) 19:16:36 ID:1Nv
    実家の父から電話が来た。
    仕事中だって言ってんのに
    「正月は家族全員集まろう!一人でも欠けちゃだめだぞ!家族だからな!」
    ってなんなんだ。
    父は自分の親兄弟>>>>>>自分の妻子な人で
    ずーーーーっと本来の家族なんか眼中にない、父親じゃなく孝行息子な人だったんだが
    昨年夏に伯母(父の姉)、今秋に祖母(父の母)がタヒんだことで
    急に心細くなったのか、すり寄りがすごいらしいと妹から聞いてはいた。
    ちなみに俺は長男。
    地元を離れて10年以上たつが、その間帰省は2回くらいしかしてないし
    親父にはまったく会ってない。
    向こうから会いたいと言われたこともない。

    地元に住んでる妹情報によるとすごいキモいジジイになってるらしく
    妹の目の前で母の胸を才柔みながら「おれのこと好きだろ?な?」などとほざいて母にビンタされたりしているらしい。
    見たくねえ…。
    見たくねえが、男のおれが一回帰って一喝した方がいいかと思案中。

    470 :スカッとする修羅場まとめ 2019/04/09(火) 11:09:09 ID:NGvsvxYw.net
    実家に母がいて、たまに兄弟たち+その家族で集まって母の手料理を食べる
    料理が得意な母はずっと台所にいて自分はその周りで手伝いしてる
    間取りが台所、ダイニング、リビングが一直線に繋がってる感じで
    ダイニングテーブルで皿に盛付けや人数分に分けたりして
    リビングの座卓で食事をするから完成した料理は座卓の上にホイホイ乗せていった
    ついでに取り皿や箸も並べるんじゃなくて置いておいたんだよね
    置いておけば誰かが並べると思って
    でも兄弟も甥達もなーーーんもしなくてじっと座卓周りに座って待ってるだけで
    実家での食事なんて10年以上一年に何回もやってるのに未だに言わなきゃやらなくて
    なんかもうこの集まりに参加したくないなーって思っちゃった
    座卓の端に固まって置かれてる小鉢小皿はそのまま、箸は自分のだけとって食べ始めてる甥たち
    料理の準備中はボーッとテレビ見て暇そうに座ってる兄弟たち
    でも酒の準備だけは抜かりなくてキビキビ動く、酒は母もち
    実家なんだから兄弟に「手伝って」と言ってもその子供を「ほら」ってつつくだけ
    オメーだよバーーーーーーカ
    自分がやるから兄弟が誰も動かないんだろうと思って
    一度自分も手伝いをせずにいてみたらやっぱり誰も動かなかった
    母も母で元々大量に作りたがるんだけど段々量がオーバーになってきて
    準備も片付けも段々一人でこなしきれない感じになってきて自分の手伝いありきになってきた

    869 :スカッとする修羅場まとめ 2019/04/13(土) 13:05:31 ID:g0eAnn0h.net
    愚痴

    母の実家は車で50分、バス電車バスだと待ち時間や乗り換え時間含めて2時間以上かかる

    文字だと伝えにくいけど母はどこへ行くにも父を誘わない。でも実は一人だとどこにも行けない(父が行かないと結局理由をつけて母も外出をやめる)
    あくまでも私一人で外出するつもりなんだけど父が来たがってついてくるって形をとりたがる

    母「小田原(実家)行ってきたいんだけど、向こうのバス少ないからもう行くね」
    父「えっ小田原行くの?じゃあ(俺も)行く?今すぐ出発するの?」
    母「来る?どっちでも良いよ。支度するなら待ってるよ」

    とかばっかじゃねーの
    何この茶番気持ち悪い
    父もこんなイライラする言い方する母のために車出すなよ
    百歩譲って夫婦の関係は自由だけど、父が甘やかしてるせいで母は私にまでこんなウザい誘い方するんだが…鈍感な娘を演じきってついていかないけどさ…気持ち悪い…
    私が免許と車ゲットしても母の足には絶対なりたくない



    ちなみに以前車持ってる兄に同じように話しかけた時は

    母「小田原行ってきたいんだけど、向こうのバス少ないからもう行くね」
    兄「ふーん行ってらっしゃい。帰りは遅いの?」
    母「うーん、そうだねぇ…バスで行って帰り遅くなっちゃうと夕飯お兄ちゃん困るよねぇ…」
    兄「別に良いけど。あんま遅くなるなら外で食べるからまた連絡して」
    母「うーん…じゃあやっぱり行くのやめようかなぁ…夕飯作れないと困るもんねぇ…」

    こんな感じ

    358 :スカッとする修羅場まとめ 2019/05/01(水) 07:19:18 ID:n6GFOCbo.net
    ポンコツなのに自分の考えがベストだと思ってる母がすごくめんどくさいっていう愚痴

    夫抜きで実家に帰省
    1歳半の子供がうどん好きなので格安系のうどんチェーンに行ったら子供が車の中で寝てしまった
    私が抱っこ紐で子供、父が私のリュック、母が子供の靴(靴は私は要らないと言ったけど父母が持っていくと言うので)って分担になった

    そしたら店の中に入ったら母が抱っこ紐で寝てる子供の脚に靴を履かせようとした
    私は「今それで起きちゃうとグズるからやめて!」と言ったんだけどそれでも「これじゃトレー持てないから」と履かせようとする
    「じゃあ私が持つから良いよ」と言うと「いや良いよ」と言う押し問答してたら父が「じゃあ俺が持つよ」それでも母が「いや良いよ」と靴を履かせようとする
    これで割と短気な父が爆発寸前になり空気最悪に…

    結局私が靴を持って父に私の分のうどんをトレーに乗せてもらったんだけど
    子供が生まれてから母のこういうとこよく見えるようになって
    父が短気だと思ってたけどそりゃイライラするわなって分かるようになった
    まあなぜ母と結婚したのかは知らんけど

    827 :スカッとする修羅場まとめ 2019/05/19(日) 08:15:07 ID:4XpMDqRO.net
    愚痴
    母が私をちょいちょい年上扱いしようとするのがすっごい腹立つ
    もうすぐ28歳になるんだけど

    家族で集まった時に
    父が「もう27.8の人が2歳児に負けちゃうじゃ~ん」って姪アゲ私サゲの発言
    これは普通に私も「○○ちゃんすごいな~」って乗っかったしOK
    そしたら母が「違うじゃん、アンタ娘の年も覚えてないの?29でしょ」とか

    母が動物占い的な生年月日と血液型で占うやつ?を私の生年月日に当てはめようとして「アンタ80何年生まれだっけ?」
    91年だよ!90年代だよクソババア!

    832 :スカッとする修羅場まとめ 2019/07/02(火) 10:29:01 0.net
    長文の愚痴スマソ

    父が5年前に亡くなって我が家で母を引き取った
    当時実家では両親と兄夫婦が住んでいたが
    父が入院した直後に兄は単身赴任、
    兄嫁と子供(当時未就学児×2)は兄嫁実家に戻っていた
    兄が仏壇を見るつもりがあるというので実家は残してある
    父の相続は母が8割、兄と私が1割ずつで
    今母や実家にかかる経費は母のお金で賄っている
    兄の単身赴任が終わるので今後の事を話し合ったら
    まず兄が最初に言ったのが「母さんの通帳をくれ」だった
    母の引っ越しとか病院の事、介護サービスの話など他にすることはたくさんあるのにまずは金かよ!
    少しずつ話を進めていくと話がかみ合わない
    兄の話を総合すると
    母は今まで通り私の家、兄は兄嫁実家で同居、実家はそのまま、お金は兄が管理
    と考えてる事が分かった
    「お前には毎月5万払うからそれでいいだろう」
    と得意げに言われてため息が出た
    母は全面的に私側だからもめないとは思うけど疲れるわ

    137 :スカッとする修羅場まとめ 2017/06/08(木) 23:29:43 ID:ai4

    流れ切ってごめん。初書き込みします。

    五〇で真実の愛とかに目覚めちゃった母が泣きついてきた。

    自分の母親だと思うのも馬鹿らしいんだけど一応実話。
    母は四年前に当時三〇の男と不倫して家族を捨てた。
    当時の家族の年は両親とも五〇、兄が二五、私が二三、妹が一八。兄は新婚だった。
    五〇で三段腹のおばさんのどこがよかったのか、不倫男は自宅まで押しかけてきて父や私達の前で「〇さんを本当に幸せにできるのは俺だけです」とか啖呵を切った。

    不倫が発覚したのは妹が気づいて問い詰めたところあっさり認めた為。その日のうちに家族会議になってすでに実家を出ていた兄と私は急遽駆け付けた。
    突然の事態に脳がついていかず半信半疑だった私達に、母はバレてしまったのは好都合とばかりに離婚を切り出した。
    本人の主張は「今までずっと家事と子育てだけの牢獄のような暮らしをしてきた。これからは女として不倫男君と幸せに暮らしたい」だった。
    牢獄という単語に父より先に私と兄がキレた。
    母は専業主婦で父は婿養子。十年ほど患って亡くなった祖父(母の父)の入院&介護費用も全部父が出して、今も祖母と一緒に週に三回ほど自由に習い事に出ている生活のどこが牢獄だったのか理解できなかった。
    相手が三〇だってことも母が異星人に見えた理由だと思う。
    並んで歩いても親子にしか見えないだろうと兄弟で母を説得もしたし、父は一時の過ちなら許すからと言ったのにそれにも脳味噌がお花畑になっていた母には届かなかった。
    考え直せって訴えた父は最後の方には怒鳴ってた。
    (二七年この父の娘として生きて来たけど、父の怒鳴り声を聞いたのはあの時が最初で最後。)

    で、母に呼び出されてやってきた不倫男が上記の啖呵を切って母を連れて行った。
    不倫男君、男らしいステキ!ってなったっぽい。
    率直な私達の印象は敬語もまともに使えないチャラ男だったけど。

    以後絶縁。後日届いた記入済みの離婚届を父が提出した。
    ここで見るような慰謝料とか、財産分与とかそういった話はなかった。母と不倫男が私達に語った「これからの生活」とやらがあまりにもお花畑過ぎて怒りが突き抜けて呆れに変わっていた。
    その後没交渉。
    それから母のことを吹っ切るまでそれなりに日数はかかったけど、日常をコツコツ積み上げてきた。
    三年の間に色々変わって、兄夫婦が実家で同居をはじめたこと、私が結婚したこと、高校生だった妹は大学生、兄と私がそれぞれ子宝に恵まれた。
    家族みんなで義姉さんには本当に感謝している。
    新婚早々姑が不始末をしでかした家に同居してくれて、落ち込んでいた父と妹の精神面をケアしてくれて、元気な女の子を産んでくれた。
    特に妹は自分が母を問い詰めたことで家庭が壊れたと一時期相当気にしていたから、大学進学が危ぶまれていたんだけど義姉さんのおかげでちゃんと乗り越えて希望の大学に進学することができた。

    このページのトップヘ