漫画

    304 :スカッとする修羅場まとめ 2015/01/21(水) 03:52:27 ID:Bpo6Rq/s.net
    友達に小説と漫画を貸して2ヶ月くらいたったから
    「そろそろ読み終わった?どうだった?」って電話で聞いたら「家族に勝手に捨てられた」と。
    整頓好きな人がいて何でも片付けるか捨てるかしてしまうらしい。
    え、身内の物といえど人の物を勝手に捨てるのか…とドン引きしたけど
    さらに引いたのは謝罪と弁償する気配が一切なかったこと。
    捨てられたからしょうがないよね、みたいに謝りもせず話を終わらせようとする態度にだんだん頭にきて
    同じ物を買って返すか同額のお金を返して、と言った。
    まだ「家族が勝手に捨てちゃって私はよくわからない」と言うから
    「じゃあその家族と話つけるから電話代わってよ」と言ったら、今度お金で返す、と言う。
    そして更に2ヶ月経っても返さないから先週の休みに突撃訪問して支払って貰った。
    もう縁切るね、と言ったら物凄い謝罪されたけど、今更って感じだしもう関わりたくないから絶縁。

    272 :スカッとする修羅場まとめ 2017/10/31(火) 02:27:46 0.net
    独身時代に義兄と旦那が一緒に住んでて、猫拾って飼ってた。
    結婚するときに義兄はまだ独身だからと猫達はうちが引き取った。
    旦那と海外旅行行くから義兄に鍵を渡して猫の面倒を見てもらうことにしてた。実妹に頼んでもいいんだけど、義兄は責任は俺にもあるというのでお願いをしてた。
    旅行から帰ってきたら、物置部屋のマンガがごそっとなくなっていた。
    すぐに義兄に連絡すると指定されてた部屋以外には入ってないという。
    義兄嫁に鍵渡してない?入れてない?と聞くが、渡してないって言われる。
    私と義兄嫁は仲が悪いので、その辺は義兄も気を使ってくれてる。
    義兄嫁に代わってもらうとすぐにお土産の催促された。
    色々問答してマンガを売ったとの言質を取り、その裏で義兄が財布からレシート発見。
    明日、弁護士と警察行ってくることにした。
    初めて買ったマンガとかお祖母ちゃんに買って貰ったマンガとかも売られてて悔しくて仕方ない。
    旦那は同じマンガ新品で買わせて内々で済ませればいいって言うけど、そういうことじゃないんだよバーカ。
    義兄はもう気の済むようにしていいって言ってて、いい離婚弁護士ももし聞けたら聞いてきてってLINE来てた。私もその人のお世話になるかもしれない…。
    悔しいのと時差で寝られないけど、旦那はよく寝てる。
    旅行の思い出が泥棒のせいで台無し。

    531 :スカッとする修羅場まとめ 2009/09/11(金) 23:17:02 0
    結婚する前から何が気に食わないかとブチブチと文句のみを
    言い続けて来たトメ(ウトは空気無害どころか家に立ち寄らない)

    出身が嫌だとか顔の造りが嫌とか、こちらがどうしようも無い部分を
    いちいち突いて来る。凄く嫌だったが夫にも言わずに馬鹿みたく耐えた。
    そんなトメ、イヤミも言い慣れたか、世間話や他への愚痴も出して来るように。
    その内容を聞くと、私が特定して嫌だとかでなくとにかく世間一般の
    何もかもが自分の意にそぐわないといった感じ。
    自分の娘の趣味にまで文句を言い出す。
    その趣味でピコーンときてしまい、巻き込む形で決行。

    分からない人には申し訳無いんだけど、コトメが某ノートに書くと
    人タヒぬ漫画好きと知ってそれのアニメの主題歌の激しい方を
    CDラジカセでかけつつ義実家乱入。
    多分中二病っぽかったコトメは大喜びで一緒に絶叫絶唱大熱唱。
    トメのやめなさいという叫び声も無視して二人でわめいた。
    コンサート終了後、唖然の後、大声で詰め寄るトメにキチ外じみた
    笑いを浴びせて変なテンションのまま逃げ帰った。

    あれから変に崇拝されてコトメに付きまとわれもしたが、
    遺産相続を機に引っ越してから全てが平和。
    一応言っておくと一番DQNなのはこの一連の騒動を旦那が何ひとつ
    知らない事(元々トメコトメが嫌いで連絡取りたがらない)

    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1448352038/
           おみくじ入りクッキー, クッキー, フォーチュン, 中国語, メッセージ, 知恵

    10 :スカッとする修羅場まとめ 2015/11/25(水) 10:09:22 ID:Thc
    ちょっとオタク話注意!

    私が生まれる前からやっている漫画がよく本屋でやっている様なくじで発売されるという情報を手に入れた。
    グッズも一から作られるので楽しみにしていた、残念なのはくじという特性上商品の販売は店頭のみで自分がくじを引いている間は
    若干レジ付近を圧迫して他の書籍を買う人の邪魔をしてしまうこと。
    発売の日、本屋に行ってレジの人にくじ引き限度の回数を引きたいことを告げると、他のお客様に配慮して精算をレジでした後に別の場所(多分包装とかするコーナー)
    していただきますと。

    私としてもレジを独占するよりもいいので了承してくじを引いた。結果は一番いい等級が当たり店員さんの「おめでとうございます!」もあり、ホクホクしながら景品の
    包装を待った、そしたらレジの方向からなんか視線を感じる。振り返ったら自分よりも年上の男性がこっちを見ていた、ああ何やってるのか気になったのかと視線をはずすと
    景品の大きさもあり包装に苦戦しているようでなかなか終わらない。
    終わらないなーとぼんやりしていると、また視線を感じる。振り返るとレジで精算の終わった先ほどの男性がレジから離れてまたこちらを見ているじーっと。正確には一等の景品を。
    珍しさで見ているのか、本屋でくじなんてするな邪魔だろと見ているのか(レジ付近ではないが場所は取っているので)分からないが、他人が購入したものをそんなに見たらさすがに
    失礼だろってくらい見る。じーっと。
    流石に気持ち悪くなって包装のできた商品をもらって店員さんにお礼をいってすぐに店を出た、店の出口でもう一度振り返ると男性はまだ私の手に持たれた景品を見ていた、じーっと。

    誰に言っても見るくらいで害がないじゃないと同調してもらえないけど、真意のわからない視線ほど気持ち悪いものはない。

    このページのトップヘ