スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    火傷

    237 :スカッとする修羅場まとめ 2019/06/20(木) 21:57:31 0.net
    嫁が知らないうちに傷を作ってる。軽傷重症関係なく。
    嫁自身もいつ怪我してるのかわからないから、防ぎようがない。
    俺が指摘するまで骨折に気付かなかったり、熱が40度超えてて嫁の会社の上の人から帰されたり。
    先週は風呂入る前の嫁から「なんか服脱いだら背中からバリって音がしたんやけど」と言われて背中を見てみると血が広い範囲でまだらについてた。
    乾いてるから張り付いてたっぽい。
    切り傷ができてて、黒Tシャツの上に黒パーカー着てたから会社の人も誰も気付かなかった?っぽい。
    嫁もいつ怪我したのか覚えがないし、気付くまでは痛くもなかったらしい。
    (鏡で確認してから痛みだしてた)

    今朝は手首に火傷の痕があって、しかも水ぶくれしてたからこれはいつの火傷!?と聞いても「さぁ…?」と。
    勘弁して…俺が怖い…

    47 :スカッとする修羅場まとめ 2016/01/14(木) 09:05:31 ID:5kq

    自分のことじゃないんだけど書き込みます。
    人が三人タヒんでいる話なので閲覧注意です。
    当事者ではないため、ほとんどが又聞きになります。
    説明不足の点はご容赦ください。

    当時働いていた会社の上司の話。
    新卒で就職して以来、その上司にはずっとお世話になっていた。
    部下がミスをして顧客に頭を下げに行ったあとでもその部下に対して感情的にならず、「ドンマイ。反省を生かすんだぞ」時に励ましてアドバイスをしてくれる方だった。
    私自身、入社したての頃に向いてない、辞めようと思った時に何度も相談に乗ってもらった。
    新卒だった私も五年目の冬を迎えた頃、その上司が二人目の子供が生まれたのを機に戸建の家を建てた。
    念願のマイホームと奥さんと二人の子供。
    傍目にも上司はとても充実しているように見えた。
    ある時、そんな上司がしばらく会社を休むことになった。
    私たちの仕事は交代勤務で、月の半分は夜勤がある。その前日の夜勤で上司が慌ただしく退社した姿を見ていたから、不幸があったと聞いた時は驚かなかった。
    真相を知るまでは。
    私が住んでいるところは田舎で、会社内外問わず人の噂が回ってくるのが早い。
    上司と同じ地区に住んでいる方や、親戚、友人関係があちこちにつながっている。
    悪い噂ほど広まるのも早い。
    私の兄夫婦宅は上司宅のすぐ近くだった。

    以下、実際に目撃した兄夫婦の証言を箇条書きでまとめる。

    ・夜勤中に慌ただしく上司が退社した日、上司宅で起きた火災でお子さん二人が亡くなった。
    ・連絡が取れなかった奥方が、明け方にひょっこり戻ってきた。
    ・上司や近所の住人は全員逃げ遅れたと思っていた。
    ・焼け跡になった家に奥方が騒然。
    ・奥方の服装は明らかに夜遊びに出ていた姿で、夜勤を終えた上司が自宅に帰りつく少し前に戻ってきたことから不倫だと発覚。
    ・日常的に「弟」が出入りしていたが、あれは本当に弟なのかという話になり、弟ではなく間男だったことがわかった。
    ・奥方はストーブを焚いた部屋に子供だけを残して不倫に出ていた。
    ・浮気も夜間の外泊も初犯ではなく、度々繰り返していた。
    ・奥方も地元の人間なので「弟」が弟ではないと近所の人は感づいていた。

    信じられなかった。
    その頃の私は寿退社が決まっていて、お式には夫婦で出席してもらうことになっていた。仲人も引き受けて頂いていた。
    会社のイベントで家族が招かれることもあったから、上司ご夫妻は当時の私にとって自分が描く未来図そのものだった。
    とても仲睦まじい様子で、こんな夫婦になりたいなと思っていた。

    348 :スカッとする修羅場まとめ 2010/10/22(金) 20:31:21 0
    5年前娘はまだ生後8ヶ月だった。
    義理実家とは自転車で15分くらいの別居。
    娘が風邪を引いたようで熱が少しあって病院に連れて行った。
    家に帰ったら姑から留守電があった。
    また自分の家の分も買い物をして届けろっていう電話だろうと思って聞いた。
    思ったとおりの電話だった。
    娘の具合が悪いから今日は買い物にいけませんと断りの電話を入れたら、役立たずの嫁と罵られた。
    その後ずっと、あの時タマゴが安かったしトイレットペーパーも安かったのにとぐじぐじ言われた。
    だって娘が具合悪かったからと言っても、ベッドに寝かせてちょっと買い物くらい行ってもいいじゃないと言い返されるだけ。
    旦那も、お前って要領悪いというか機転が利かないよなというだけ。
    トイレットペーパーみたいなかさばるもの、買いに行ってやってもいいんじゃないの?思いやりがないんだなとか言われた。
    無性.に腹が立った。
    どうして具合が悪い娘を一人ベッドに寝かせて安売りのトイレットペーパーを買いに行って自転車で届けなきゃいけないんだろう。

    姑には仲のいい近所のおばさんがいた。
    いつもつるんでた。
    どちらかの家にいつも入り浸って、お互いの嫁の悪口を言い合ってる。
    今日はこんな風に嫁を使ってやったとか自慢しあってた。
    そのおばさんに言ってやった。
    うちの姑と喧嘩でもしました?いえねこの間ね娘が風邪を引いて買い物代行できませんって断ったときにね
    風邪くらい平気よ、そうそうスーパーでAさん(おばさんのこと)と会ったら風邪移してきたらいいよとか言ってたんですけど・・・・
    Aさんと違ってうちの姑のお友達ってAさんくらいしかいないんで、仲直りしてまた遊んでやってください。
    Aさんはあらまあ、へえそう、ふうんとか言って苦々しい顔してたけど知らん顔して帰ってきた。
    それから姑はAさんと遊べなくなったようで近所で悪口言われてるとか愚痴の電話を旦那にかけてきてた。
    私にはそういう愚痴は言えないようだった。

    寂しくなった姑を慰めるためにという名目で旦那と義理実家に娘を連れて遊びに行ったとき、
    私が入れたお茶が熱くて指をやけどしたと姑がわめいた。
    旦那は亭主関白気取りだったから私を怒った。
    ほんとお前って気が利かないよなと私を姑と二人がかりで罵ってきた。

    このページのトップヘ