スカッとする修羅場まとめ

2chの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。 鬼女、キチママ、修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系スレがメインです。

    無能

    7 :スカッとする修羅場まとめ 2004/03/22(月) 13:50:00 ID:HXpVjmq+
    知人の話。

    彼の取引先に使えない男がいた。
    有名私立大学出身とかで、それが誇らしいのか大学や学歴の話が多い。
    こぢんまりとした会社の中では大将気分なのだろうが、社内でもややウザがられている模様。
    しかし、仕事のことになると周囲の専門学校卒の人たちのほうが余程話が通じたりする
    辺りが使えない男たる所以であった。

    ある日、その取引先に行くと今日も今日とて自慢話。
    テーマは「我が母校の有名人」。
    仕事の話が済んだので心の中で鼻くそほじりながら聞いていた知人だったが、
    突然その男に話を振られた。
    「そういえば○○さん(知人の名)の大学の話って聞かないすよね。
    誰か有名な卒業生とかいます?」
    「あー、いますよ。学者とか多いですね。僕テレビあまり見ないんで芸能人は
    よく知らないけど…えーとパックンマックンのパックンがいたか(笑)」

    以来その男は少しおとなしくなったらしい。

    601 :スカッとする修羅場まとめ 2015/05/05(火) 19:33:38 ID:E4iMHWKu0.net
    修○の街での黒い復讐…長文&乱文は許してくれ分割する

    俺→○羅の街のオッさん
    妹→俺の妹OL
    義弟→妹の旦那
    A→オッさん(他県から移住)
    A嫁→Aの嫁(他県から移住)
    警察→無能

    ドライブレコーダーがまだ一般的ではなくプリペイド携帯を簡単に買えた時代の話…
    義弟が車で出勤するときにアパートの駐車場を出たところで自転車に乗ったAに車のドテっ腹に突っ込まれた
    義弟はすぐに車を降りて「大丈夫ですか?怪我ないですか?」等と話しかけたが
    A「急いでいるから」と行こうとしたらしい
    義弟「警察を」
    A「時間がないから」
    義弟「連絡先を」
    とやり取りしているところに出勤の為に出てきた妹
    義弟が妹に事情を説明している間にAはさっさと行ってしまったらしく
    何処の誰かすら解らない二人はお詫びのしようもなく自分達の出勤時間も迫っていたため出勤
    ※この時に警察に一報入れておけば良かった話なんだがね…義弟&妹には激しく説教しました

    しばらく経ったある日の朝に警察登場…「轢き逃げ」だとさ
    義弟も妹も目玉ドコー状態になりつつ警察の話を聞くとAが被害届出しているとの事…
    Aの言い分により自転車に乗ってたら車が駐車場から飛び出してきて前輪を巻き込んで逃げた
    泣き寝入りしようと思ったけど駐車場が解ってたから夜に通報したって事になってた

    当日の状況を二人で話すも
    警察「証拠は?Aさんが嘘ついてるって事の証拠は?」の一点張りで有無を言わさず義弟連行(任意だったかな?)…
    取り調べ受けて泣きながら事実無根を訴えるも証拠がないから全却下の挙句に反省してないぐらいの言われよう…

    335 :スカッとする修羅場まとめ 2021/05/30(日) 22:40:12 ID:i4.lr.L1
    上司の時間の使い方が謎すぎる。

    この間、新卒がかなりの大型契約を取ってきたので、上から下まで巻き込んで稟議だ調査だ大騒ぎしてた。

    もちろん新卒は何もわからないし、初めての契約を私も助けていた。
    新卒も頑張ってくれていたがまあやはり時間はかかる。
    疑問だったのはその時の上司の対応。

    私は「営業スタイルはともかく、事務作業なら1から10まで基本的なことは教える」スタンスなんだけど、上司は「何も教えず向こうから聞くのを待つ」というスタンス。

    それで新卒が聞いたらクソデカため息をついて、「勉強不足だねえ、それ聞くのはなしだよー」。
    じゃあ自分で頑張る!!!と新卒が作った書類(当たり前だが穴だらけ)を見たら「はあー、君仕事に興味ないんだ?」

    もうなんかイライラして、落ち込む新卒のためにこっそりマニュアルを作って渡し、上司に突っ込まれないロープレを行った。完璧だと怪しまれるのでやや間違えるように指示した。めっちゃ感謝された。
    で、新卒は私のマニュアルに沿って大体80点くらいの書類に仕上げて上司に提出。

    上司はそれを見て、

    「あれ?急に良くなってるね。うーん。君ができると思えないんだよなー。あ、もしかして私さんかな?それともA君かな?教えてくれたの。
    うわー、君できない奴認定されちゃったよー?どうする??」

    「これは職場で孤立コースかなー。手取り足取り教えるってのはね、できない奴だから焦って教えてるんだよ?すごく残酷なことだよ」

    「いや俺は助けてあげるよ。だって君を助けたら俺に利益があるからね。他の人は全く利益がないからね。君なんてどうでも良い筈だよ?教えてくれてよかったねー」

    もう本気でぶん毆りたかった。

    他の人が「新卒君頑張ってくれましたよ」「いやーめっちゃ質問してくれてー」とフォローしたが

    「まあ俺も馬廘じゃないからさー。
    ま、契約のセットは俺が完璧にしとくから」


    で、契約当日。
    朝の10時に契約の約束してて、私達は9時出勤。
    私が出社したら上司がオタオタしてた。

    当日になって見て、契約の条文にあらゆる間違いがあったらしい。それで新卒が慌てて直したり、他の人が手伝ったりしてた。

    「私さんごめん!これ作り直して」と私にぶん投げてきた。
    仕方ないので作り直してセットしてあげた。
    前日にセットしといてやれよと呆れた。

    その後なんとか契約まで持ち込めて、新卒に「上司になんて言われた?」と聞いたら

    「君のせいで皆に迷惑がかかった、孤立しかねないと言われました。すみません」

    と頭を下げられた。
    契約できたんだから祝ってやれや!ともうイライラとムカつきが止まらないし、上司が私より要領の悪いのも嫌だ。
    そもそも新卒は何も悪くない。

    14 :スカッとする修羅場まとめ 2019/05/30(木) 22:07:30 ID:362.02.zx
    会社にパートのオバサンが入ってきた
    体格が良く貫禄のあるオバさんだなと思ってたらまだ30歳だという
    どう見ても40代の子持ち主婦にしか見えない
    しかも見た目はオバサンなのになんと新婚
    寿退社からのパート希望でうちに再就職したらしい
    このオバサン、パートだけどめちゃくちゃ仕事ができる
    今までの社員が3日くらいかけてやってた仕事を数時間で終わらせたとか
    システム全部リニューアルする提案して採用されて現場もかなりの時短になったとか
    気難しい取引先に早速気に入られて停滞してた案件があっという間に片付いたとか
    とにかく有能らしい噂が後を絶たない
    この度オバサンが社員に昇格する事になった
    俺は関係ない部署の主任だけど、すぐ課長になるんじゃないかという噂もあって気が気じゃない
    オバサンとはいえ同年代のパートに抜かされたなんて正直耐えられないし心折れそう
    デブは自己管理できない無能と思ってたけどそうじゃない人間もいるらしい
    有能なら見た目が相撲取りでも簡単に結婚できるのか?
    ここまで見た目と中身が一致しない人間は初めて見たからカルチャーショックだ

           うつ病, 男, 怒り, 悲しみ, 神経質, 頭の, ボディ, 外, スタジオ

    99 :スカッとする修羅場まとめ 2015/01/24(土) 19:32:00 ID:???
    長いです。

    仕事できないのに、自分が有能で社長でもあるかのような発言ばかりする35歳一般社員の男性.がいる。

    ちょっと咳でもしようものなら「大丈夫?帰ってもいいよ、あとは俺がなんとかするし。」の連呼。心配してもらってありがたいけれど、何度も何度もいうのでうざい。そして私がなんの仕事をしているかも知らないのに、彼がなんとかできるわけがない。
    「私さん、わかんないと思うけど、これわかるかな~?あ、わかんなくてもいいやつだから、一から教えるから大丈夫だから。」
    と言われなんのことかと思ったら、エクセルの改ページプレビューで1ページに収めるだけの作業。しかもいつもやっている作業をなぜ。


    誰か一人でも休むとはりきる。
    それは良いことだけど「○○さんはこれやって~」→すでに終わっている。「俺がこれやるから。」→彼のほうが仕事が遅いので大抵の人が断る。
    指図はするが、指図するのに忙しく自分の手は一切動いていないため、邪魔以外の何者でもない。そして上司でもないのになぜ彼が指図をするのかも不明。だいたい、一人休んだくらいで急に慌ただしくなるほどの部署じゃない。


    彼は仕事が遅いのだが、自分の仕事が遅いことに気づいていない。
    彼とペアで仕事をしているAさんに、自分のほうが忙しいのが不公平だといい、業務を交代した。
    そのとたん、Aさんが午前中で終わらしていた仕事が、午後3時くらいまでかかるようになった。
    もともとAさんのほうが仕事量が多かったのだから当たり前なのに、彼はAさんに「去年はこんなに量なかったよね。」とか「うわあ、今回多いなぁ。」などと言い、いらつかせている。


    隣のグループの仕事にも関係がないのに口をだし、「○○さん仕事の進み具合どうっすか?自分だったらこうするけど。○○さんは違うんすね。いえ、別にそれが悪いってわけじゃなくて、こっちのほうが効率良いかなと思って~。」などと丁寧な口調でいらつくことを言う。
    そしてそのやり方が完全に的はずれなので、さらにいらつくそうだ。


    先日は所長から、報告書に○○の件も足してくれと言われたのに「これは次の報告書に足そうと思っていた。」と返し、でも足してくれという所長に「まだ先の話なんで。」と、なおも言いつのり、所長はうんざりした顔。
    いいから足せと言われて「所長がそのほうが見やすいと言うのであれば足しますけど。」と、所長にまで偉そうな口の聞き方。ああ言えばこう言うタイプ。面倒くさい。
    Aさんがもう少し丁寧にいったほうがいいんじゃないかと言ったら、所長に意見できる俺かっこいいと思っているそうな。


    そんな彼だが、みんなが何も言わないのには理由がある。
    ちょっと注意しただけで、ものすごくキレるからだ。ヒステリックな女性.や、ものに当たるお父さんばりにキレる。
    注意の内容が、このチェック表には必ず○をつけてくださいとかそういう些細なことなのにこの切れっぷり。
    自分はこんなにやってあげているのにといった旨をぎゃんぎゃんと喚き、引き出しをバァーンっと閉め、デスクに手をバンっとつき、鬼のような形相でトイレに行き、ゴミ箱を蹴る(らしい)。
    そして他部署の人たちに、自分を完全に正当化した内容を切々と語り、自分の部の人たちの悪口を散々言そうだ。
    他部署の人から大変だね...となぐさめられることがしばしばあった。


    たとえこれを彼にみせても彼は「酷い社員もいるもんだ」と笑いそうで怖い。もしかして病気なんだろうか...。


    長くなりましたが、先月で転職したので厄落としにカキコです。

    このページのトップヘ