社員

    412 :スカッとする修羅場まとめ 2016/05/04(水) 15:28:11 ID:W8oOS5vX.net
    ケータイからなので読みにくかったらすいません。

    私…20歳 バイト 大阪 A…25歳 社員 東京

    去年東京から来た社員、Aに一目惚れ。背が高くてイケメン。しかもイタリアに住んでた事もあるらしい。
    そんな王子様みたいなAにバイトも社員も女はみんなメロメロ。

    そんなAがなんと「休みの日に食事どう?」
    と誘ってくれた!!そりゃもうめちゃくちゃお洒落してデートに挑んだ。

    イタリアンの有名なお店につれいていってくれて、
    「フルコース食べさせてあげるよ」とドヤ顔のA。
    スマートに次々注文して、ワインもAが選んでくれた。しばらくしてワインと前菜が来た。
    そして始まるどうでもいいうんちく話。
    「このワインは~」「このサラダは~」「本場のイタリアには劣るね~」「日本人はイタリアンをわかってないね」(お前も日本人だろ)等等。
    この時点で氷点下以下まで下がってた。なぜかって?

    だってここサイゼリアだもん!!!!!!サイゼリアでフルコースもクソもないよ!!!
    本場の味に負ける??ファミレスに何を求めてるんだ!!!子供が多い???ファミレスだもん!!!!!

    ついでに、最初のうんちくが出た時点で、(あ、もしかしてボケてんのかな??ここは関西人としてやっぱ突っ込むべきか!!)と思って、
    「そうなんですか~ってここサイゼリアやないか~い!!( ´∀`)ハハハ」と髭男爵のようなツッコミをかましたら(*'ω'*)......ん?みたいな顔された。このあたりで(あ、この人ガチや)と悟った。


    サイゼリアでフルコース(笑)をたべて店を出るときに、自分が食べた分を渡そうとしたが断られた。
    「ここは僕が払うよ。君の笑顔で割り勘さ」と言われた。なんだそれ。
    もしかして私の心が狭いのかな…と思ったけど、冷めたもんは仕方がない。

    ついでに、後日わかったんだけど、Aは別にイタリアに住んでいたわけでは無かった。旅行でちろっと行っただけだったらしい。

    以上嘘のような本当の冷め話でした。

           うつ病, 男, 怒り, 悲しみ, 神経質, 頭の, ボディ, 外, スタジオ

    99 :スカッとする修羅場まとめ 2015/01/24(土) 19:32:00 ID:???
    長いです。

    仕事できないのに、自分が有能で社長でもあるかのような発言ばかりする35歳一般社員の男性.がいる。

    ちょっと咳でもしようものなら「大丈夫?帰ってもいいよ、あとは俺がなんとかするし。」の連呼。心配してもらってありがたいけれど、何度も何度もいうのでうざい。そして私がなんの仕事をしているかも知らないのに、彼がなんとかできるわけがない。
    「私さん、わかんないと思うけど、これわかるかな~?あ、わかんなくてもいいやつだから、一から教えるから大丈夫だから。」
    と言われなんのことかと思ったら、エクセルの改ページプレビューで1ページに収めるだけの作業。しかもいつもやっている作業をなぜ。


    誰か一人でも休むとはりきる。
    それは良いことだけど「○○さんはこれやって~」→すでに終わっている。「俺がこれやるから。」→彼のほうが仕事が遅いので大抵の人が断る。
    指図はするが、指図するのに忙しく自分の手は一切動いていないため、邪魔以外の何者でもない。そして上司でもないのになぜ彼が指図をするのかも不明。だいたい、一人休んだくらいで急に慌ただしくなるほどの部署じゃない。


    彼は仕事が遅いのだが、自分の仕事が遅いことに気づいていない。
    彼とペアで仕事をしているAさんに、自分のほうが忙しいのが不公平だといい、業務を交代した。
    そのとたん、Aさんが午前中で終わらしていた仕事が、午後3時くらいまでかかるようになった。
    もともとAさんのほうが仕事量が多かったのだから当たり前なのに、彼はAさんに「去年はこんなに量なかったよね。」とか「うわあ、今回多いなぁ。」などと言い、いらつかせている。


    隣のグループの仕事にも関係がないのに口をだし、「○○さん仕事の進み具合どうっすか?自分だったらこうするけど。○○さんは違うんすね。いえ、別にそれが悪いってわけじゃなくて、こっちのほうが効率良いかなと思って~。」などと丁寧な口調でいらつくことを言う。
    そしてそのやり方が完全に的はずれなので、さらにいらつくそうだ。


    先日は所長から、報告書に○○の件も足してくれと言われたのに「これは次の報告書に足そうと思っていた。」と返し、でも足してくれという所長に「まだ先の話なんで。」と、なおも言いつのり、所長はうんざりした顔。
    いいから足せと言われて「所長がそのほうが見やすいと言うのであれば足しますけど。」と、所長にまで偉そうな口の聞き方。ああ言えばこう言うタイプ。面倒くさい。
    Aさんがもう少し丁寧にいったほうがいいんじゃないかと言ったら、所長に意見できる俺かっこいいと思っているそうな。


    そんな彼だが、みんなが何も言わないのには理由がある。
    ちょっと注意しただけで、ものすごくキレるからだ。ヒステリックな女性.や、ものに当たるお父さんばりにキレる。
    注意の内容が、このチェック表には必ず○をつけてくださいとかそういう些細なことなのにこの切れっぷり。
    自分はこんなにやってあげているのにといった旨をぎゃんぎゃんと喚き、引き出しをバァーンっと閉め、デスクに手をバンっとつき、鬼のような形相でトイレに行き、ゴミ箱を蹴る(らしい)。
    そして他部署の人たちに、自分を完全に正当化した内容を切々と語り、自分の部の人たちの悪口を散々言そうだ。
    他部署の人から大変だね...となぐさめられることがしばしばあった。


    たとえこれを彼にみせても彼は「酷い社員もいるもんだ」と笑いそうで怖い。もしかして病気なんだろうか...。


    長くなりましたが、先月で転職したので厄落としにカキコです。

    このページのトップヘ