突進

    394 :スカッとする修羅場まとめ 2016/04/25(月) 09:58:39 ID:mMub4MFcO.net
    小学校から高校までブス過ぎてイジメられていて、登校すると男子が一斉に
    うぼああああああ!ブスに空気が汚染されたぁあぁぁぁぁ!酸素酸素ー!
    とのたうち回って叫んでいた
    それから月日は流れて三十路のオバサンになった頃
    天気の良い日に道を歩いていたら前方から「うぼぉぉぉぉおおおおぉぉぉ」と絶叫が
    見ると自転車立ち漕ぎしながら叫んでいる元同級生がこちらに向かってきていた
    そいつは私の目の前ギリギリまで突進してきてからわざとらしく大袈裟に避けて
    「うわぁぁぁああああ目が腐ったあああああ!ぎょぅあああああ!グキョッ!」と奇声を上げて消えた
    振り返ると本当に路上から消失していた
    角を曲がった所で自転車ごと小川に転落していた
    覗くと靴の裏がバタバタしていて狭い小川(つか溝)に逆さに落ちていた
    私はたださりげなく近くを通った風を装いながら立ち去った
    残念ながら付近の住民が通報してすぐに救助されたが
    既に側溝に溜まった水で溺タヒしていた
    通報したのは付近の団地の奥さんで、かつスピーカーだったらしく
    「なんかねー、変な奇声あげながら自転車乗ってる変質者がいてねー
    あと通りすがりの女性.を轢くふりして怒鳴り付けてたのよー
    キティ外だったのよねー頭おかしかったのよー」と盛大に広めてくれた
    その為か遺族も市を訴えることなくひっそりと引っ越して行った
    ただ小川の上にはすぐに鉄板が敷かれて安全対策がとられた
    正直タヒんでせいせいしたー(大爆笑)
    見杀殳しにしたけど自責の念なんて爪の先ほどもないわー
    私がちょっと頑張って引っ張り上げれば助かったかも知れないけど
    今もあのバタバタしていた靴の裏を思い出してはメシウメー

    559 :スカッとする修羅場まとめ 2011/04/27(水) 13:38:40 ID:t5Yg0jvv
    武勇伝になるか分からないけど、今から約5年ほど前にたまたま一人の女友達に
    「誰か女の子紹介して!」って頼んだらOKってコトで
    後日4人(俺、女友達、女友達の彼氏(俺も知り合い)紹介相手)で会う事になって
    その日はまぁ4人で飯食いに行って終了って感じで終わって、それから始めて2人で
    会う事になった時の話。
    その日は仕事の関係で俺は全然寝てなくて2人で飯食ってる時でも睡魔に襲われるコト数度
    さすがに限界を感じてきて「じゃあボチボチ帰りますか?」って事になって
    2人共、電車(地下鉄)だったから地下通路を切符売り場に向かって歩いてたのね
    そしたら突然、肩に「ドーーン!!」っていう衝撃が走って最初「痛っ!何!?」って思って
    パッて彼女の方見たら彼女が尻餅着いて倒れてた、で、結局何が起きたかっていうと
    俺達2人が並んで歩いてる間をメガネブタのリーマン親父がワザと物凄い勢いで突進してぶつかってきてた
    地下通路って凄い広くて2人並んで歩いてても何の邪魔にもならないから故意なのは明らか
    で、俺は倒れてる彼女の姿を見たのと寝てないのもあって冷静になれず完全にブチギレ!
    だって俺ですらカナリの衝撃あったのに、その彼女は華奢だったから相当な衝撃だったハズ。
    で、そのまま通り過ぎて行こうとする親父に向かってケツキック!
    そしたら親父は3、4歩進んでからこっちに振り返って「なんじゃ!お前ぇぇぇ!!」って叫びやがった
    普通、逆だろ!で、俺はあんまり背が高くないのに対し親父はブタゴリラって感じの体格だったから
    その3、4歩の距離を走って親父の顔面目掛けて無謀にも飛び蹴りwww当たる訳ねー!
    でも、こういうショーモナイことする親父は所詮、見た目だけの木偶の坊なんだろうな、見事にヒットしたww

    このページのトップヘ