警察沙汰

    855 :スカッとする修羅場まとめ 2013/06/03(月) 02:31:28 ID:2ikn4kxu
    見知らぬ老人がスカートの中に入ってきて警察沙汰になった

    新婚子なし夫婦でこの週末、九州にある旦那の実家に行ってきた
    義父は長期入院中、高校生の義妹は留守、
    良義母は免許がないので
    旦那が帰省する度に旦那の運転で買い物に行く

    今回は家具と、ガーデニング用品で車がなくて買えなかったものなど
    車でいろいろ買い物に行くということになったが
    貧血気味だった私が新幹線の中で倒れかけ
    顔色も相当悪かったようで、留守番してるように配慮してもらえた

    旦那が高校卒業するまで使ってた独身時代の部屋が
    ベッドも机もそのままの状態で残っているので、
    リビングが落ち着かないなら旦那の部屋のベッドで寝ててと言われた
    夕食の準備の手伝いなども控えてるのでお言葉に甘えて寝かせてもらった

    私はちょっと問題ありなくらい、眠りが深い
    阪神大震災を関西地区で経験したけど起きず(無傷)
    東日本の震災時は東京で震度5強だったけど
    昼寝してて気付かず、夕方テレビをつけて愕然としたほど

    旦那の部屋でシングルベッドで爆睡してたら、何やらもぞもぞする
    睡眠時は自分の現在地などあまり把握しておらず
    一緒に寝ている旦那がいたずらでもしてるのかと思って
    半分起きてる状態で、キャッキャキャッキャじゃれていたけど異変に気付いた

    私のスカートに頭を突っ込み、すごい力で開脚しているのは旦那ではなく老人だった

    881 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/12(日) 22:34:07 ID:2yz4nTGG.net
    家庭板の修羅場スレで誤爆したので再度投稿
    中学生の時カツアゲ等のいじめを受け不登校になった
    流石に家にまでは来ないだろうと思っていたけど、金を奪いに家までやって来てドアをガチャガチャやられ挙句の果てには家の窓ガラスを割られた
    窓ガラス割ったおかげで警察沙汰になっていじめっ子は連れて行かれた
    後日担任と校長にはなんで警察沙汰にしたんだと言われたが、幸い味方してくれる先生もいた

    922 :スカッとする修羅場まとめ 2015/08/28(金) 10:54:03 .net
    うちのヒス嫁は何があっても自分が絶対に正しいと思い込んでるタイプで、
    俺と、周りの人間は俺に同情的なんだけど
    「世間一般から見れば私のほうが正しい!俺と周りの人間がおかしい」と思い込んでる

    で、昨日もトランス状態のヒスが始まって、
    何をするかわからなかったので子供つれて俺の実家に避難
    嫁は子供を返せ!とメール・電話で言ってくるが、ずっと無視してたら
    警察に子供がさらわれたとか電話しやがって、警察からお呼び出し
    「警察なら私の正しさをわかってくれるはず!」と思ったんだろう

    こっちが警察に着いたとたん、
    警察「失礼ですが、奥様は精神疾患か何かお持ちですか」って。。
    まあそう思うよな、実際そうだと思うよ

    嫁も警察に「とにかく落ち着け、頭冷やせ、子供はつねに母親といっしょにいなきゃいけないわけじゃない」、
    と諭されたらしく、とりあえずその時点では諦めたらしいが
    自分が正しいと思ってる分だけ、警察にもそう言われたのはこたえたかな
    当分実家に避難だがもう離婚するよ

    705 :スカッとする修羅場まとめ 2012/12/30(日) 01:41:26 ID:DX6Nbq+m
    火事と聞いて初めてキチに遭遇したときのことを思い出したのでカキコ
    短い期間で様々なキチに遭遇しましたが、特に印象に強かった初キチ体験を一つ

    老朽化の修復工事の為、大きな団地に入った時のことです(工事関係者として)
    キチママ系の警察沙汰は工事期間中だけでも何度かあり、工事が終わる頃には顔見知りになった警官もいました

    住人とすれ違う際には会釈程度はするようにがそこの現場のルールで、ある日挨拶を交わした男性.がキチの夫
    (以下、キチママをA、キチ夫をA夫とします)
    その際にA夫の落とした携帯をその場で拾って渡したのがことの発端でした
    後日それをどこから聞いてきたのか見ていたのかAの耳に入り、「女の作業員が夫に携帯番号を教えて誘惑している!」と現場事務所で喚いていました

    事実確認に私も呼ばれましたが、A夫が携帯を落とす所を見ていた同僚が、手の空いていた私に渡してこいと頼んだだけと証言してくれたので、Aの勘違いということで事務所のお偉いさん達の中ではまとまっていたようです

    それにしても「そんなの嘘だ、仲間内を庇っている」「人の夫と知っていたのなら出るとこ出る」と騒ぎ続け対応に困っていました
    「子供もまだ小さくて大変」と何に怒っているのかわからなくなってきた所で、団地の管理会社の人が登場
    (Aの子供は作業員に石を投げてきます)
    それでも騒ぎ続けるA
    「女のくせに家庭にも入らず、こんな底辺の仕事をしてまで男にチヤホヤされたいのか!」の一言で空気が凍りました

    そこで管理会社の人が口を開きます
    聞けば前々から問題行動があり、次に問題を起こしたら退去という話だったそうです
    するとAは途端に大人しくなり「若いしか取り柄のないブスが調子に乗るなよ」と、捨て台詞を吐き去っていきました

    その時は警察沙汰にはならず、A夫が帰宅後に2人で謝りにきてくれました
    それ以降A夫とはお互い挨拶しないとAに約束し、A夫は通勤時などに作業エリアを通らないようにすると言い、Aはしぶしぶ納得したようでした

    一度切ります

    692 :スカッとする修羅場まとめ 2014/07/08(火) 21:08:10 ID:AxnZfmlB3
    一応終った修羅場です。
    初カキコ&フェイクありなので、辻褄合わなくてもご勘弁。
    長いので、分けますね。

    とりあえず、スペック
    私:20代後半 地味顔+童顔 持病有 自宅で仕事してる
    旦那:ぎりぎり30代 そこそこイケメン 写真家

    3年前に知り合い、意気投合しなんだかんだで付き合うことに。
    自分の持病の関係で子供が産めないこともきちんと説明し、それでもいいというので2年前に結婚した。
    体調が悪いときは積極的に家事とかしてくれるいい旦那さん
    旦那も写真だけじゃ食べていけないので、違う仕事もしている。
    互いに仕事の関係で大々的な式はせず、身内だけでひっそりした。

    ここまでが前提。

    スーパーで買いものをしていたら、高校の時さほど仲良くなかったAさん(私は地味グループで、Aさんは派手グループ)と再会した。
    Aさんは仕事の転勤でたまたま近所に引っ越してきて、まだ友人がいなかったようでまくし立てられるように話して来た。
    その後も何回かスーパーとかで会うたびに、給料が低いとか上司がうざいとか愚痴を聞かされていた。

    A「私さんって結婚は?あ、地味子ちゃんにはまだ遠い話だよね(笑)」
    私「2年前に結婚しましたよ。」
    A「えー!なんで教えてくれないのー!!結婚式行ってあげたのに!」
    私「身内だけのこじんまりとした式だったんです」
    A「子供は?」
    私「いないです」
    A「えー、そうなんだ。旦那さんってぶさいくだから結婚式あげなかったの?」
    私「いえ、お互いに仕事の関係でなかなか難しいからですよ」
    A「またまたー。私が吟味してあげるから写メないの?」

    Aさんの発言が大分香ばしかったので、写真嫌いだからないことを話すとやっぱりぶさいくなんだと遠まわしにpgrされ、勝ち誇ったような顔をされた。
    こういう事は割りと慣れているので、適当にスルーしていた。
    それかは暫くAさんと逢わなかったので、仕事が忙しいのかくらいにしか思っていなかった。

    このページのトップヘ