迷惑

    432 :スカッとする修羅場まとめ 2010/08/08(日) 00:31:07 ID:2Dgm0iAv
    友達が彼氏(5年以上同棲してる)の話をしてきた時、その話がけっこう面白かったんで
    「おもしろい人だね」って何も考えずに言ったんだけど、翌日から
    「今日の○○クン♪~×月×日号~」というメールが届くようになって
    その内容が、
    「今日の○○クン、せっかくの日曜日なのにず~っとオネムでご機嫌ナナメ・・・
    あっ、昨日2時まで戦国BASARAに夢中になってたからだ♪
    ○○クン、ゲームのやりすぎは禁止ダゾ(^3^)-☆chu」
    みたいなのとか
    「今日の晩御飯は××ちゃん(友人本人)お手製のハンバーグ。
    あ~おいしかった♪と、思ったら・・・。あれっ!?○○くんがいないぞ?
    何処行ったんだろう~??
    あっ!脱衣所で○○くん発見!!おお~っと!!セクシーショットいただいちゃいました☆」
    みたいな本当にどうでもいい・くだらない事ばかりで、必ず写真つき。

    40近いオッサンが半目で寝てる写真とか飯食ってる写真とか
    浴槽に片足突っ込んでケツ丸出しの写真とか見せられてもコメントに困るし
    携帯だと受信メールに添付されている画像は全部データフォルダに入るから迷惑。

    今度こそ迷惑だと言おう言おうと思ってるけど、テンションの高さに圧倒されて言い出せない。
    早く飽きて欲しい。

    758 :スカッとする修羅場まとめ 2009/11/10(火) 17:01:18 ID:IluaBRwc
    ミスタードーナツでの出来事
    店内は結構客で込み合っていて、突然893風の男が入店
    レジに割り込むと「ここからここまで全部くれ」と、かなりの種類と量のドーナツを要求
    店員テンパる
    それを見ていた7歳くらいの男の子が「あんなにいっぱい独り占め?」と父親に訪ねる
    893風の男が父親を睨む
    すると父親が「よくないよな。皆の迷惑だもんな」と893に聞こえるように言った
    893が「あぁ!?」とぶちギレて父親に迫る
    瞬間父親のボディが893のみぞおちに「ドスッ」
    父親は左手でドーナツが乗ったトレーを持っていたがトレーはとても安定していた
    ボディをくらった893はマジで苦しいらしく、顔をくちゃくちゃにして腹を押さえながら店を出ていった
    周囲の客は興奮してざわざわ
    すると子供が「あの人には殴っていいの?」と質問
    父親が苦笑いしながら「よくはないかな」と言ってドーナツの会計を済ますと、息子と手をつないで店を出ていった
    俺もああいうお父さんになりたいよ

    6 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/25(日) 23:59:39 ID:R9zIVcx8.net

    早速…
    上司に言い寄られて迷惑してます
    上手い断り方、あしらい方を出来た方いたら教えてください

    上司は独身30後半、私は独身20後半です
    好きだなんだとも言われており、こちらはそういった感情はないとは伝えてます
    無理だとはわかってるのだがこれくらいはさせて、と飲み会後毎回家まで送ろうとしたり、休みの度に他愛もないラインがきたり、正直こわいし迷惑です
    誘われはしますが予定があるのでと個人的に会った事は一度もありません
    ただ現状私も転職を考えてるわけでもないですし、更に上の人間に伝えて逆恨みされるのも怖いのですが…
    狭い職場なので上手く突き通せるか自信はないのですが彼氏が出来た、などの嘘が1番良いんですかね
    上手いやりかたがあれば教えていただきたいです…

    780 :スカッとする修羅場まとめ 2016/08/11(木) 21:36:23 ID:wt0
    職場の同僚に勘違い男って言われてムカつく
    俺は30歳プロポーズ済彼女持ち
    最近同期の女性.A子がよく俺に絡んでくるようになった
    二人でランチ行きましょうとか飲みに行きましょうとか
    彼女に誤解されても嫌なので全部断ってた
    でもA子はしつこくて何回も何回も俺を誘ってくる
    いい加減うんざりしてた頃、昼休みに給湯室で女子社員の会話を聞いてしまった
    A子、俺を落とせるかどうか女性.社員たちと賭けをしていた
    話題の中心のA子は自信満々で「でも落として本気になられたらいやだしなーw」「結婚してってス㋣ーカーされたらどうしよw」って言っていた
    その場で怒鳴り込もうと思ったけど必タヒに耐えた
    その日また誘ってきたA子に「本当に迷惑だし、彼女もいるから誘いには乗れない」ときっぱり言った
    そうしたらA子、顔を真っ赤にしてどっかに行った
    それから今までA子一派の女性.社員から「勘違い男」って呼ばれ無視されている
    社内メールでA子のとりまきから勘違い男行動まとめみたいな二ちゃんのコピペが送られてきたりもする
    別に困らないけどただただムカつく
    でももしかしたら俺って自分が気付かないだけで勘違い男だったのか?とも不安になる

    ちなみにA子は眉毛が細くて髪がぼさぼさで肌がぼこぼこになったイモトに似てる
    美女が「あいつ簡単に落とせるしw」とか言うならまだいいけど、正直ブスだからよけい腹が立つ

    671 :スカッとする修羅場まとめ 2017/01/17(火) 14:09:12 ID:gYb
    相談なんだけど
    学校帰り、友達とよく寄る店で定員からラブレター渡されたんだ
    でも全く気が無かったから「申し訳ないけど受け取れない」って拒否
    そしたら見てた友達から酷いだのなんだのメタメタに貶されて、LINE利用してまでこいつ酷いんだぜって言いふらされた
    そんな言われるくらいひどい行為なのか?
    いつも利用してたのにラブレターとか渡されたら気まずくてもう利用できないし、はっきり言って迷惑なのに
    「相手の気持ち何も考えてない!ひどい!」とか言われても、いや、相手こそこっちの気持ち考えてないじゃないかと反論したくなるんだけど

    153 :スカッとする修羅場まとめ 2018/11/17(土) 20:07:29 ID:apjU1b460.net
    道の真ん中でいきなり止まって店を見たりすること
    後ろから歩いて来る人がいつもぶつかりそうになってる
    ひどい時は舌打ちされてるのが聞こえる
    彼は「後ろから歩いてくる奴が前を見ないのが悪いだけ」と気にしていない
    いつか喧嘩に巻き込まれたりしたら怖いし
    他人の舌打ちが本当に嫌いだから歩いていても気を張ってしまう
    他に気になるのは道を絶対にショートカットしないこと
    いつも遠回りの動線で歩くから無駄に遠回りになってすごく疲れる

    629 :スカッとする修羅場まとめ 2016/07/09(土) 10:53:21 ID:Zkf
    病院嫌いなわけじゃないのに病院行かない人ってなんなんだろうな

    職場のパートの人(還暦前、元正社員)が前に「昔、体調がすごく悪くて、でも病院が土日やってなくて大変だったのよ~。
    結局どうにもならなくて最後は仕事休むはめになったわ~」って言ってた
    私「すぐ病院行けば良かっんじゃないですか?」
    パート「仕事忙しいもの~」
    私「けど具合悪いなら休めばいいじゃないですか」
    パート「仕事忙しいって言ってるでしょ」
    いや仕事より体調だろうと思ったけどその場ではスルーした。
    うちの会社はそういうの寛容なほうだけど、多分昔は今より厳しかったんだろうな……と思った。
    けどそのパートの人、今週から妙に体調が悪そうで、どんどん浮腫みだしている。
    明らかにおかしいので周りの人も「早く病院行きなさい!」って言ってるけど笑って行かない。
    けど金曜になってとうとう浮腫みがひどい足を引きずり出して、退社後ようやく病院に行った。
    定時でそろそろ帰ろうかなってときに病院に行った結果報告の電話が上司に来たんだけど、
    やっぱり安静にしてなきゃいけないということでとりあえず来週はまるまる休むらしい。
    それを聞いた別のパートの人が「やっぱり~~~!だから何度も言ったのよさっさと病院行きなって~~~!」って
    言ってたけどほんとそうだと思った。

    昔はどうとかじゃなくて本人の性.格だよなあ……なんで病院行かないんだろう。

    96 :スカッとする修羅場まとめ 2017/02/14(火) 18:17:13 ID:wZO
    数年前に体験した事。大した事じゃないけど少しだけフェイク入れます。

    第1の修羅場。
    面識のなかった元同僚にス㋣ーカーされ、家凸、会社凸、挙げ句には子供の学校にまで凸された。
    何度も話し合いの場を持ったがまるで話にならず、最後には「俺の言うことが聞けないんだったらコロす」とまで言われ警察へ。

    しかし
    警察は糞の役にもたたなかった。これが第2の修羅場。
    当時はまだス㋣ーカーがそこまで問題になっていなかったからか対応はひどいものだった。
    「つきまとわれてる?いいじゃない、モテて~」
    「最近多いんだよね。痴話喧嘩の仲裁に警察を使う人。うちらもそんなに暇じゃないのよ」
    「てゆうかまだ相手と付き合ってないんでしょ?1回だけ試しに付き合ってあげたら?」
    そしてトドメに
    「ス㋣ーカー規制法ってのは恋愛関係にあった男女に適用されるものなの。あなた達付き合ってないでしょ?」
    「自分でもっと解決する努力をして、それでもダメならもう1回相談にきたら?」
    で、追い返された。
    この時ほど警察の無能さを感じた時はない。
    私は、自分で何とかするしかない、と覚悟を決めすぐにICレコと日記帳を購入。
    更に携帯のメールが全てPCに飛ぶように設定。
    とりあえず警察のアドバイス?どおり、まずは元同僚の親に事情を説明し元同僚を説得してもらう事に。
    で、単身元同僚実家に乗り込んだ。
    実家には元同僚母が1人でいて、母は元同僚に席を外すように言い私と母2人きりの話し合いが始まった。
    もちろん会話は全部録音。
    で、この話し合いが第3の修羅場だった。

    以下、私と元同僚母の会話
    母「初めまして、ムチュコタンの母です。主人は〇〇生まれの〇〇育ちで今は〇〇で部長をやっておりますのよ~」
    私の話も聞かずひたすら「うちは名士」自慢を聞かされる事1時間。
    その後
    母「そんな我が家に、あなたみたいなどこの馬の骨かも分からないような子供に嫁に来てほしくないけど、でもムチュコタンがどうしてもって言うなら仕方ないわね。しっかりうちの家訓を私に習って精進しなさいね」
    といきなりの嫁イビリ宣言。
    そうか!元同僚母は私が結婚の挨拶に来たと勘違いしてるんだ!と気付く。
    私「いえ、今日はそういうお話ではなく。お宅のムチュコタンにつきまとわれて迷惑してるので止めさせて頂きたく相談に来ました」
    母「あら!そうなの?じゃぁあなたはムチュコタンとはお付き合いしてないのね?」
    私「してません」
    一瞬喜んだ風に見えたけど、すぐに不機嫌そうな顔になった元同僚母。
    母「今、あなた何て言ったの?迷惑って言ったの?」
    私「はい、言いました。迷惑です」
    母「あなた!何様のつもりなの?!うちのムチュコタンに好かれて迷惑だなんて!有難いと思いなさいよ!謝りなさい!」

    すみません。長いので次に続きます。
    ??

    446 :スカッとする修羅場まとめ 2004/05/20(木) 14:17:00 ID:KYlup13Z
    うんこの話じゃないんだけども。
    前に、吉野家みたいな感じのどんぶり屋さんでご飯を食べてた時、
    近くに座ってたDQNカップル(多分酔っ払いだったと思われる)。
    こいつら豚丼を食ってる間中ずっと
    「この豚肉なんか生臭くない?まずーい!」
    「ほんとだ生臭えよ!臭い!ぎゃははは!」
    とひたすら大騒ぎしてて食事中だったこっちの気分はゲンナリ…。
    カウンターのすぐそばに厨房のあるお店だったから、そいつらの大声は
    店員さんにも聞こえてたみたいで、
    そのDQNが帰ったあとにお店の人たちの
    「…生臭いってさ…フーン」
    「…フーン」
    という気まずい遣り取りまで聞こえちゃってますますゲンナリしてしまいました。

    こういう時、店主とか料理長がこういうドキュ客に
    「ご不満でしたらお代はいりません、が二度とこないでいただきたい」
    みたいな台詞で追っ払ってくれたら、その場のいち客人としてはグッジョブなんですが
    チェーン店っぽいお店のバイトの店員の人だとそういうワケにもいかないだろうしなあ。

    177 :スカッとする修羅場まとめ 2007/08/20(月) 22:22:14 ID:1KxiKfyp
    普段はほんとにどーしようもないロクデナシだった亡き父の、たった一つの武勇伝。

    当時、自分ちは貧乏のどん底。父親の実家に帰省するのだって、
    家に車なんてないから電車だよ。しかも鈍行。
    昼間は混むからって理由で夜行だし。

    ある年の夏休み、例年のごとく帰省した帰りの電車内。
    ものすごい酔っ払いが、誰に絡む訳でもないけど叫んでたんだよ。
    迷惑この上ない。叫んでるだけって言っても、尋常じゃない雰囲気だから、
    車内はシーンとして、みんな怯えてるのが子供心にも分かった。

    そしたらうちのロクデナシ親父が立ち上がって、
    その酔っ払いにツカツカ近づいていったのよ。
    「何するんだ!?」って思ったよ。
    でも親父、何もしねえの。
    ただ近寄っただけ。

    酔っ払い、最初はあくぇsrdtygふjkだったけど、
    ただ真顔で近づいてくるオッサンが気味悪かったのか、
    段々後ずさりしだした。

    近づく親父。退く酔っ払い。

    酔っ払いがドアを背にした瞬間、ドアが開いた。
    酔っ払い、自分で転ぶようにして車外へ。

    少しの沈黙の後、ドアはそのまま閉まり、出発。

    酔っ払いが降りた駅は、周辺人家もまばらなクソ田舎。
    無人駅で、駅前にタクシーの待合所もないようなとこで、
    その電車は最終だった。

    このページのトップヘ