遺伝

    955 :スカッとする修羅場まとめ 2018/12/08(土) 23:16:13 ID:sNenzFso.net
    今更いい年したおっさんが言うのもあれなんだが、低身長男子にとって、
    恋愛⇒結婚の流れが難しすぎると思う…。

    普通は、高校や大学でリア充ならできる初デートや初体験も相当遅くにならないと
    できないことが多いと思う

    「自分より大きければ気にしないです」って女性.もいるけど、自分の場合は、
    身長152~153センチの間。

    父も160センチ代前半、母も140センチ代なので、完全な遺伝。
    身長以外を良くしようと思っても、身長ではじかれてしまうことが往々にあった
    10代~20代前半は全然自分に自信が持てなかった…

    勿論、身長以外に悪い要因はあるんだけど、身長が低いという自分ではどうにも解決
    できない問題ではじかれてしまうのはとても理不尽だなあとずっと思っていた

    今はそれなりに女性.と遊んだり彼女もいたりするのでそこまで気にしてはいないが…
    ふと思い出すと理不尽だなあと感じてしまう…

    467 :スカッとする修羅場まとめ 2017/10/16(月) 18:52:57 ID:kzj
    なぜか人に嫌われる性.格をしていいて、
    流れも人の気持ちも読めないしわからないし、
    診察を受けたわけじゃないけど、
    発達障/害ぎみ?該当するのかな、と感じています。

    こんな私だから、30を過ぎてなお、異性.とお付き合いしたことがなく、
    一生このまま一人なんだろうな、と思っていましたが、
    こんな私でもいいという人が現れて、お付き合いするこ都になりました。

    発達障/害は遺伝する、医学的に証明されていることかどうかわかりませんが、
    子の私から見て、父は間違いなく診断が下りる様なADHDの特徴を持つ人です。
    私はずっと生きづらく感じてきましたし、もし子が出来、
    遺伝したら、負わせずにいい重荷を負わせるのかと思うと欲しいとは思えず、
    そもそも子供を愛せる自信がなく、虐待してしまうかも、と思い
    上記の理由と共に、お付き合いしてた相手に将来結婚したら子供
    欲しいとは思はないと話しました。
    どうも、相手は子供が欲しいと強く願っている人で、
    それでお別れすることになりました。

    職場の上司や同僚に、「なんで子供いらないというかわからない」
    「子供のいない老後は寂しい」「子供ほしくない女性.はない」
    「子供いないと捨てられるよ」等言われました。
    欲しくない理由をはっきり言っていないからかもしれませんが、
    上記の事以外にも結構なことを言われました。

    子供云々以前に人間としてダメなんで、子供の事考える前に
    結婚が出来そうにないのでもはやどうでもいい事なりましたが、
    発達障/害(もしくはそうと思われる症状が)遺伝せず、
    私自身が子供を愛せる人間であったなら欲しかっただろうなと思いますが、
    どうもそうではないのでダメなんです。
    DNKSの人達とは違う理由で子供欲しくないのですが、
    こんな人間は異常なのでしょうか?

    349 :スカッとする修羅場まとめ 2017/10/15(日) 16:25:00 ID:kFb
    賛否が分かれるかもしれませんが、だからこそ相談したいです。
    自分の中じゃ答えが出せないので。

    結婚を前提に付き合っている20代社会人の彼氏の話です。
    彼は母子家庭の中で貧困と虐待に苦しみながら育ったという経緯があります。
    彼の話を一部抜粋しますと「母親は中卒で水商売をしていたらしいんだ。その後妻子持ちの男と不倫をして私生児として生まれたのが俺。そんな話を、幼い俺に聞かせるような人間だよ」
    「思慮が浅くて感情で物事を考える。貧しいのも、俺がいるせいだと断じて虐待をしてきた」とのことです。
    仮にも彼の母親なので悪く言うのは気が引けますが、最低の人物だと思います。
    しかしそんな母親に反して彼はとても穏やかで優しい人物です。
    そんな家庭環境の中でも一流大学の学費全額免除を勝ち取るほどの秀才でもあります。
    「蛙の子は蛙」だなんてよく言われますが、あんなものは通説に過ぎず、子の人格や能力は親の影響は受けないのだと確信していました。

    そんな彼ですが、ある時から母親との縁を切っているそうです。
    私との交際に際して彼はその家庭環境を負い目に感じていたようですが、私は彼という人物に惹かれていたので気にも留めませんでした。
    そして交際も順調に進み、結婚の話もちらほらとするようになりました。
    私は「彼の母親に会って挨拶すべきなのだろうか」と悩み、率直に尋ねたところ「挨拶なんて必要ないし、今後一生会う必要もないよ」と。
    そのときになって、初めて母親の「現在」について話してくれました。

    母親は今、生活保護を受けて一人暮らしをしているそうです。
    膝と内臓を悪くして、通院しながら。
    なぜ彼がこれを知っているのかというと、母親が住む市の職員から通達が来るそうなのです。
    端的に言えば「母親はこういう状態なので、あなたが面倒をみれないか」という打診です。
    しかし彼は断っているそうです。
    生活保護を受ける際、まず親族に扶養義務が発生するものだと思っていたのですが、彼の話によれば「相応の理由があれば親に対する扶養義務は放棄できる」と。
    市の職員にも自分が晒された境遇について話しているので、扶養を強制されることはないそうです。

    ということで法的には問題ないのですが、私にはある疑心が生じてしまいました。
    「そんな状態の肉親を、どうして見捨てられるんだろう…」という感情です。
    彼の話の中で、母親がどれだけ酷い仕打ちをしてきたのかは理解していたつもりです。
    しかしその母親の現在が、言ってしまえばこんなにも孤独で惨めだとは知りませんでした。
    そんな状態の肉親について何も思わないのは正常な人間と言えるのでしょうか?
    どんな過去があろうと肉親は肉親、切っても切れないものがあるはず、と考えてしまうのは私が幸せな家庭で育ったからでしょうか?
    それとも、彼にはやはり「家族を蔑ろにする」という母親と同じ人格が少なからず遺伝しているのでしょうか?
    彼は母親とは違って良い人だと信じていたので、母親に仕返しのようなことをしていることにショックを受けて動揺しています。

    334 :スカッとする修羅場まとめ 2016/06/20(月) 16:43:28 ID:Lx6
    まとめサイト見てたら昔から虫の知らせがすごくて家族にも悟られてたって人の話読んだら思い出した
    私もそういうことがあるというか、たまに「今これをしなければならない」という気持ちにとり憑かれることがあって、一回半分体が乗っ取られた

    私は雪国に住んでるんだけど、高三のある晴れた冬の日の昼、道を歩いていると急に左に寄りたくなった
    欲求のまま一歩左に寄ったんだけど、その瞬間さっきまで歩いていたところに巨大つららが落ちてきた
    多分当たったらタヒんでた

    大学の志望校を決める三者面談で話、複数提案したうちの一校だけ
    「お前の英語の成績じゃ無理だ」と担任からNGがでたところがあった
    なんだか急にそこに行きたくなったので「じゃあそこ受けます!!!!!」と言って受験することにした
    英語の成績は確実に足りなかったけど、二次試験の英語の問題がやたら簡単な年に当たったのと得意の国語で点数稼いで余裕の合格となった
    大学ではこれ以上ないってくらい気の合う友人二人と出会えたことと、
    そこの就活課から紹介されたところから唯一内定がもらえたので本当に行ってよかったと思う

    一番強く憑かれたのが自室にいるときで、ふと「今すぐパソコンを開いてやってるブラウザゲームをプレイして
    いつもの配合でキャラ作成をしなければならない」という気持ちになって
    その通りに動くためにパソコンを開いたら
    このときは本当に「憑かれた」ような感覚で、意識は急速にどんどんぼんやりしていったのに、
    反比例するかのように体は勝手にてきぱき動いてパソコンの操作をしていた
    結果、数ヵ月プレイしててもまだ手に入れれてなかったレアキャラを一発無課金で入手できた

    実は父も仕事上の立場が学歴(田舎の工業高校卒)に全く見合わないレベルで高いんだけど、
    本人曰く「たまに最高のタイミングで異常なほど自分にとって
    都合の良い出来事がおきる、ということが何回もあって出世した」らしい
    父方祖父も特攻隊志願で飛び立つ日も決まったのに一回お釈迦になって、
    改めて出撃の日が決まったと思ったら、それよりも先に終戦の日を迎えたらしい

    運って遺伝するのかな
    ただ私も父も、母や妹よりも事故に遭う率もはるかに高い
    階段の一番上から落ちるとかよそ見運転の車に跳ねられるとか崖から落ちるとか……
    全部無傷か軽傷で済んでるけどそもそも母や妹は事故に遭わないんだよなー

    このページのトップヘ