部屋

    310 :スカッとする修羅場まとめ 2015/02/16(月) 23:15:49 ID:WuEz/XJl0.net
    我ながらく大人げなかったけど、離婚して数年たったので書く。
    今は元既女という身分ですみません。

    女房子供にはろくな生活費も渡さず、じゃぱゆきさんに狂ったDV&色情元旦。
    ヤツの部屋は出入り禁止だったが、離婚調停直前、留守に部屋突入&探索。
    私の知らない世界、そこは目くるめくブランド物&エ□関連品の山だった!
    悔しいけど文句を言えるような間柄じゃなかったので(酷い暴力男だった)、
    すぐには気付かれないよう陰険なイタズラをするしかなかった。
    今冷静に考えると、少ーーしずつそれらを持ち出して、リサイクル屋に売って
    生活費の足しにすればよかったが、当時は頭が回らなかった。

    引用元:http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1429508723/
    942 :スカッとする修羅場まとめ 2015/07/04(土) 00:28:50 0.net
    3年前の修羅場。
    実弟(既婚)の不倫相手が、何故か姉である私のところに凸してきた。
    霧雨の寒い日でお腹大きいし、とりあえず家に入れた。
    部屋を暖めて一人暮らしで身近に妊婦がいない私は、とりあえず彼女が飲めるという飲み物を用意。
    ボロボロ泣き出してどうしたものかと思いながら、テーブルの下で弟に事情を説明しろとメール。
    泣きながらなので聞き取り難かったが、1年前から弟と不倫の関係。
    妊娠したので弟に離婚を迫るが、連絡を切られた。
    お姉さんのことは聞いてたので、わらをもすがる思いで来たとのこと。
    話を聞きながら受信メールを見ると「心当たりはない。それはス㋣ーカー。すぐに警察に。今向かう」とのこと。
    内心、やっちまったと思ったが、とりあえず冷静にと思った。
    言いたいことはわかった。弟に連絡を取ると席を離れようとした瞬間、背筋が凍って無意識に飛びのいた。
    後から人間の反射神経というか危険察知能力ってすげーと思ったけど、体すれすれのところを包丁がぶんって音を立てるくらいの勢いで振り下ろされた。
    彼女の言葉はもう金切り声で聞き取れないが、実姉である私がシねば弟くんが来てくれるとかなんとか。
    相手は妊婦なんて言ってられないから、椅子を蹴飛ばしてぶつけるとボコンとお腹がへこんだ。
    妊娠ってのは嘘。お腹に布で包んだプラスチックのでかい料理とかのボール入れてた。
    気づかんよ、そんなの。
    必タヒに逃げながら外に出ると、弟が連絡したらしいお巡りさんが見えて助けてって叫びながら走った。
    すぐにお巡りさんが取り押さえてくれ、弟が駆けつけてきたが姿を見ると余計に興奮するから彼女から見えないところで事情説明。
    ご近所さんたちは何事!?って出てくるし……。
    もう二度とあんな思いしたくない。
    あの焦点の合わない目と張り付いた笑顔と包丁がぶんぶん言う音は未だに夢にみる。
    なんとか最近包丁を持って料理できるようにはなった。
    ちなみに彼女がなんで実姉である私のことを知ったかと言うと、興信所に調べさせたって。
    もうなんてことするんだと思った。

    このページのトップヘ